エグゼモード、「ヤシカ」ブランドから撤退、「アグファフォト」の輸入業務も終了(デジカメWatch)2011年04月28日 00時00分00秒

Yashica MF-2 super

エグゼモード、「ヤシカ」ブランドから撤退。「アグファフォト」の輸入業務も終了(デジカメWatch)なのだそうだ。

ヤシカ、京セラに買収されて食い散らかされて最後はブランドだけをぽいっと…(泣)。そのくせCONTAXのブランド使用権はまだ保持しているという…。ああ京セラの話題じゃなかった。エグゼモードという会社が、香港に商標を売られた後の「『ヤシカ』(YASHICA)ブランド製品の開発販売および国内総輸入元だった『アグファフォト』(AGFA PHOTO)製品の輸入業務から撤退する」とのこと。

ヨドバシカメラにフィルムカメラのYashica MF-2 superが展示してあったが、これも輸入代理店がなくなったら、ヨドバシで買えなくなるんだろうか。上の画像はエグゼモードのサイトからもらってきた画像なんだが、広角レンズで撮っているらしく、正面から撮っていないので変なパースがついていて製品写真としてちょっとアレだと思うぞ。

あとはYashicaブランドのフィルムスキャナという名のコンパクトデジカメ内蔵型の「フィルム(を)撮影(する)機(械)」(トイスキャナ)も買えなくなるんだろうか。トイスキャナについては同じ製品が別ブランド別名で売られていたりするので、影響はなさそう。自分でYashicaとかLeicaとか好きな名前をテプラで貼るがよろしい(笑)。

それとアグファフォト(AGFAPHOTO)ブランドで写真フィルムがあったので、それがどうなるか気になったのだが、サイトを見るとどうやらエグゼモードはアグファフォトブランドの写真フィルムは輸入していなかったようだ。ビレッジバンガードヴィレッジヴァンガードなどの雑貨屋さんや本屋さん経由のAGFAPHOTOフィルムの輸入は大丈夫なのだろう。

エグゼモードは、親会社のフリービットが注力しているユビキタス家電の販売に業態変更する。中国「aigo」製品の国内独占販売権を取得し、5月1日以降はaigo製品の販売に集中する。

しかし、”aigo”ってどう発音するのか中国でどういう意味なのか知らないが、私は「哀号」という言葉が浮かんでちょっとアレだと思うなぁ。【追記】そうだ、”Ai Go!”でAi方式Go!の意味で「エーアイ、ゴー」と勝手に読ませてもらおう(笑)。【追記ここまで】

【関連】
ハローキティデジカメはテッサー搭載? ― 2007年12月24日
香港に売却された「ヤシカ」ブランドでコンパクト型35mmフィルムカメラ3機種新発売 ― 2008年12月02日
Yashicaブランドの格安フィルムスキャナFS-500 ― 2009年03月05日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索