米B&Hの"Things We Love"2020年02月24日 00時00分00秒

日産グローバル本社ギャラリー(横浜市西区):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/50秒、ISO125、プログラムAE、AWB

新型コロナウィルスが流行りつつあるので人ごみに行くのを避けて籠っていたら鬱になりますな。政府やNHKは情報を包み隠さず公表すること。検査を抑制せずに多くの人の検査を実現すべきだと思う。

Honda CRF250L/M(MD38)サービスマニュアル英語版のフロントフォークシール部分(自分の持っている日本語版はネット上にはないので、ネット上にある英語版のキャプチャーを載せておく)

さて、バイクの倒立フォークを整備するのは面倒くさい。サービスマニュアルをみていたら(追記:自分がドリーム店で購入したサービスマニュアルの日本語版はネット上には公開されていないので、ネット上にある英語版のキャプチャーを追加した)、ダストシールという一番外側にあるカバーを交換するのにやっぱり全部バラさないといけないみたいで鬱になる。正立型フォークなら上から抜くだけなのに、倒立型フォークはインナーチューブの端がアクスルシャフトを受けるところになっていて分解不能なので、アウターチューブに挿入してある側から順に全部外していかないといけない。倒立型フォークは整備性が悪いと思う。やっぱりどこかにフロントフォークだけ整備に出そうかなぁ(弱気)。

さて、アメリカのB&Hという日本のヨドバシカメラやビックカメラみたいなカメラ販売店のサイトに、"Things We Love"という特集が載っている。
Things We Love | B&H Explora

その"Things We Love"の中で気になったものをいくつか挙げたい。作例も複数あってなかなかよい記事だ。

まずは、Things We Love: Kodak T-Max 400 Film。コダックT-MAX 400(TMY)フィルムだ。

T-Max 400 fills the bill here, because it has a noticeably tighter grain structure, due to its T-GRAIN emulsion. Whereas this finer grain is often attributed to its muddy look when printing in the darkroom, when scanning, this is a real benefit because sharpness is easier to achieve.
T-Max400は、そのT-GRAIN乳剤のために、目に見えてより緊密な粒子構造を持っているので、ここでは問題を解決します。この細かい粒子は、暗室で印刷したときの泥のような外観に起因することが多いが、スキャンしたときには、鮮明さが達成しやすいので、これは大きな利点である。
Mirai Translator お試し翻訳による

次は、Things We Love: Kodak Tri-X Black-and-White Filmだ。コダックトライX(400TX)だ。

Tri-X has a grain structure and tonal range one quickly learns to recognize. Depending on the roll or sheet size you’re working with, Tri-X has a native ISO of 320 or 400, with about three stops of exposure latitude (+/- 1.5 stops). Tri-X can be easily pushed one stop and even two to three stops with the right balance of exposure, film developer, and developing times. At the extremes, there are those who push Tri-X to ISO 3200 to 6400 although, at these higher speeds, image detail can become extremely grainy.
Tri-Xには粒子構造と音域があり、すぐに認識できるようになります。TriXは、使用するロールやシートのサイズに応じて、露出自由度(+/-1.5の終了)が約三点のネイティブISO320または400を備えています。Tri-Xは、露光、フィルム現像、現像時間のバランスに合わせて、1つの絞り、2~3つの絞りを簡単に押すことができます。極端な例では、Tri-XをISO3200から6400に押し上げる人もいますが、このように高速にすると、イメージのディテールが非常に粗くなります。
Mirai Translator お試し翻訳による

最後はThings We Love: Voigtländer VC Speed Meter IIを挙げたい。コシナ・フォクトレンダーのVC II メーターだ。

The VC Speed Meter IIs silicon photo diode calculates the exposure by reading a 30° AoV of reflected light, which is slightly wider than the viewing field of an 85mm lens on a full-frame (24 x 36mm) camera. The meter features an EV range of 1 to 20, and an ISO sensitivity range of 25 to 3200. Shutter-speeds (1 -1/2000-second) and aperture markings (f/1 - f/22) are marked in full-stop increments, while ISO markings are in 1/3-stop increments. Since both apertures and shutter speeds have to be set manually, you can under- or overexpose to your heart’s content using the meter reading as an accurate reference point.
VCスピードメーターのIIsシリコンフォトダイオードは、フルフレーム(24x36mm弾)カメラの85mmレンズの視野よりもわずかに広い30°AoVの反射光を読み取ることで露出を計算します。EVレンジは1から20、ISO感度は25から3200で、シャッター速度(1-1/2000秒)と絞り値(f/1-f/ (f/1-f/22))はフルストップ、ISO感度は1/3ストップの目盛りです。アパーチャとシャッタースピードの両方を手動で設定する必要があるため、正確な基準点としてメーター読み取り値を使用して、心臓の動きに合わせてアンダーまたはオーバーポーズすることができます。
Mirai Translator お試し翻訳による

コシナ・フォクトレンダーのVC II メーターのよいところは、シャッタースピードと絞りとISO感度の関係が視覚的にわかるところだ。自分が初めて使った露出計はたしかセコニック L-188 オートリーダー(リンク先はPDFの取扱説明書2.3MB)で、これがシャッタースピードと絞りとISO感度の関係がよく分かった。ただ、L-188は感度があまり高くなかったので、暗いところでは役に立たなかったのが悔しかった。しかし、いま説明書見たらEV -2~19とあるね。EV-2まで作動したら十分だね。こどものころよっぽど暗いところで撮りたかったんだな。【追記】記憶をよくたどったら、子どものころ使っていたのはL-188ではなくてL-98マイクロリーダーL-98(2)マイクロリーダーのどちらかだと思う。それだとEV3~18なので。暗いところに弱いというのもわかる。お詫びして訂正します。m(_ _)m セコニックは古い機種の説明書もアップしていて偉いなぁ。セコニック 露出計・カラーメーター・照度計 > 取扱説明書・カタログダウンロード【追記ここまで】

ということで、アメリカのB&Hは売っているカメラ製品もいろいろと面白いが、それ以外の読み物も面白い。


写真は記事とは関係ない。
日産グローバル本社ギャラリー(横浜市西区):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/50秒、ISO125、プログラムAE、AWB

ここのギャラリーにこんなに人がいるのは初めて見た。ラジオ(TOKYO FM・JFN38局ネット)の公開生放送(入場無料・入退場自由)で、ゲストがクレイジーケンバンドとのことだった。地元バンドで人気ありますな。【追記】これはいまから2週間ぐらい前の写真だ。いまだったらイベント中止だったかもね。

Honda CRF250LのリアタイヤGP-22も自分で交換2020年02月22日 00時00分00秒

Honda CRF250Lの新旧リアタイヤ(IRC GP-22 120/80-18 M/C 62P WT)

新型コロナウィルスはもう日本ではあちこち広まってしまっているようですな。困ったもんだ。マスクも手に入らずストックもどんどん減っていくし。緊急時ではあるのだが、私はもう現政権には任せておけないと思っている。10人の部下を持つ人間がウソをつくと、10人のウソつきが誕生する(小田嶋隆氏・日経ビジネス)、記事一覧は小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明参照。

さて、今日もバイクネタですまん。Honda CRF250Lのフロントタイヤを自分で交換したら、一昨年の春にバイクタイヤ専門店で交換したリアタイヤもなんだか新品にしたくなった話はした。それでリアタイヤGP-22も注文して自分で交換してしまった。
Honda CRF250Lのフロントタイヤを自分で交換した ― 2020年02月18日
タイヤレバー1本だけがまだ揃わない ― 2020年02月07日
ヨドバシでバイクのタイヤ(IRC GP-21)を買う ― 2020年02月04日参照

CRF250Lの純正タイヤはIRCのIRC GP-21 3.00-21M/C 51P WT (フロント)、GP-22 120/80-18 M/C 62P WT(リア)で、また同じものを選択した。リアは新車時のものを含めて3本目だ。1本目が約8,400km、2本目が約4,400kmで交換したことになる(現在総走行距離12,800km)。
CRF250Lのリアタイヤを交換した(IRC GP-22) ― 2018年04月08日

リア2本目の方がタイヤの寿命が短いのは、1本目の使用時にはほとんど街乗りしかしていなかったので、タイヤの減り具合が少なかったのだ。2本目に換えてからは、高速道路に乗る割合も多くなり、また未舗装路で何回か乗ったので減りが早かった。トレールタイヤの使い方としては2本目の方が本来の用途に近い。

それで一昨年4月に換えたタイヤはまだ山があるが、亀裂の入っているブロックもあるので、思い切って交換することにした。また、チューブやリムバンドも一昨年4月に交換したばかりだが、今交換しないと次に交換するのは次のタイヤ交換の時になるのは分かっているのでケチらずにチューブもリムバンドも新品にした。今まで乗ってきたバイクはほとんどの場合タイヤ交換時にチューブとリムバンドも同時に交換してきた。

前回フロントタイヤを交換したときにはヨドバシドットコムでタイヤとチューブも買ってそれが結構安かったので、今回のリアタイヤもヨドバシドットコムで買おうと思った。しかし、ヨドバシでは120/80-18に合うノーマルチューブが売ってなかった。またリムバンドも売ってなかった。チューブとリムバンドを合わせても2千円行かないので、タイヤだけヨドバシで買ってほかでチューブとリムバンドを買うとほかで送料が掛かってしまう。ヨドバシドットコムの送料無料はこういう小物を買わなければならない時に本領を発揮するのに、一緒に買うべき小物の取り扱いがないのは商機を逸していると思う。

結局、モノタロウで買うことにした。モノタロウは一見タイヤが安いように見えるのだが、表示されている何円~という値段はその種類の一番安いものの値段であり(タイヤのインチが小さいと安いとか売れ筋のサイズは安いことが多いが検索した時にそれが表示されている)かつ税抜表示なので注意が必要だ。

品名 価格(税込・円) 購入先 状態
IRC GP-22 120/80-18 M/C 62P WT 8,977 モノタロウ 在庫あり
IRC モーターサイクル用チューブ 25964B TR-4 1,662 モノタロウ 在庫あり
DUNLOP リムバンド 151515 187 モノタロウ 在庫あり
合計 10,826

ちなみにヨドバシドットコムでIRC GP-22 120/80-18 M/C 62P WTは8,810円(税込)なので、ヨドバシの方が安い。「お取り寄せ」になっているが数日で届くことが多い。なお、今回のモノタロウの方は5%引きになっての値段である。

モノタロウから買ったIRC GP-22 120/80-18 M/C 62P WT の梱包状態。上下が開いている。

今回届いたタイヤは、段ボールで巻いてPPバンドで止めてあった。上下は段ボールはなく空いていた。ヨドバシはプチプチで完全にくるんであった。届いたタイヤの製造年月刻印は「2519」だった。2019年の第25週に製造ということだ。フロントタイヤは「4419」だったから、それよりはちょっと古いものだ。見た感じもヨドバシから届いたフロントよりは少し薄汚れた感じ。ヨドバシで取り寄せたほうが新しかったんだろうな。タイヤだけヨドバシに発注して、モノタロウではチューブ・リムバンドになにか追加で買って送料無料にした方がよかったか。まあ、外走ったら違いはすぐになくなるんだろうけど。

リアタイヤの交換作業も、RSタイチRSP104クイックスタンドにCRF250Lを載せてリフトアップして、リアアクスルナットを緩めてリアアクスルシャフトを抜いて、リアホイールを室内に持って入って作業した。

その際、リアアクスルの前後を調整するナットは緩めないようにしてリアホイールを取り出した。ここを緩めないとチェーンをスプロケットから外せないので、緩めてリアアクスルシャフトを前にずらしてチェーンにたるみを持たせて外すのがおそらく王道だと思う。でもそうすると、またリアアクスルシャフトの平行をちゃんと出さないといけなくなるので、面倒くさい。スネイルカムとかそういう便利なものがCRF250Lにはついていないのだ。
CRF250L整備いろいろ ― 2018年06月19日参照。
前回バイクタイヤ専門店にタイヤ交換に出したらチェーンアライメントが狂っていた。タイヤ交換前は問題なかったのに、タイヤ交換後はアクスルシャフトが平行になっていなかったのだ。タイヤ交換後に燃費が急に悪化したので気づいた。

上側のチェーンカバーと下側のチェーンスライドガードをねじで外してうまくチェーンをスプロケットから外してリアホイールを取り出した。

リアタイヤ GP-22 120/80-18 M/C 62P WTは、フロントのGP-21 3.00-21M/C 51P WT よりも硬かった。径が小さくて太いからだと思う。外す時にチューブ内の空気を抜いたのだが、それだけだとビードは落ちなかった。横にしたタイヤの上に乗っかってもそれだけではビードは落ちず、なんどか体重を掛けて上下したらメキッといってリムからタイヤのビードが離れた。ちょっとフロントタイヤ交換と勝手が違った。

古いほうのタイヤを外すのもフロントよりも力が要った。全体の2/3ぐらいのビードをリムから外すとそこから先がかなり力が要った。リムガードを入れると隙間の余裕がなくなるので余計に作業しにくくなるので、リアタイヤはリムガードなしで力業で何とか外した。

新しいタイヤを入れるのも同様に辛かった。柔らかいと言われているGP-21/22シリーズでこんな状況だともっと硬いタイヤの場合は業者に頼んだほうがいいのかなとも思った。まあ公道走れるタイヤで非常に硬いのはないはずなのだろうが。よく考えたらいままでパンク修理とかは必ず仲間がいる時にやっていたので、完全に一人でリアタイヤを外したのは初めてだった。

あと、新しいタイヤのビードも、フロントは最初から上がっていたが、リアは一部が上がっておらず、パナレーサーの手動空気入れで空気を入れていくうちに上がっていった。200kPa入れてから抜いて既定の150kPaにした。

リアホイールを車体に戻す前にアクスルシャフトやベアリングのところのカバー(リアホイールカラー)などに耐熱グリスを塗った。

リアアクスルシャフトのナットの締め付けトルクはサービスマニュアルによると88 N・m だ。

リアホイールカラーがリアホイールベアリングのダストカバーに当たる部分にグリスを塗ったら少しホイールが回りやすくなった。ほかについでにチェーンにヤマハのヤマルーブ スーパーチェーンオイル ドライ(ホワイトタイプ)を吹いておいた。

ということで前後タイヤが新品になった。うれしい。まだ試走に行っていない。

あとはフロントフォークのフォークオイル交換とダストシール交換なのだが、分解が面倒で嫌なので先送りにしている。はやいとこなんとかしたいなぁ。

空港の手荷物CTスキャンについて、フィルム・感材メーカーが注意喚起2020年02月20日 00時00分00秒

デロリアン(横浜市西区みなとみらい):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/100秒、ISO80、プログラムAE、AWB

ちょっと時間が経ってしまったが、空港の手荷物CTスキャンについて、感材メーカーが注意喚起したのだそうだ。長いが重要なので引用する。

富士フイルムは2月13日、「米国空港での未現像写真フィルム・インスタントフィルムのお取り扱いについて」という案内をWebサイトに掲載した。

米国空港での未現像写真フィルム・インスタントフィルムのお取り扱いについて
https://www.fujifilm.com/jp/ja/news/list/3058※引用者註:元記事では最後に#が付いているのだが、HTMLではアンカー名を指定したつもりでアンカー名がないことになってしまうので#なしのURLを記載した。どちらのURLでも内容は同じ。というかフジフイルムのサイトからリンクされているURLには#が付いていない。

米国の空港における手荷物検査に、2020年から新たにCTスキャン方式のX線検査装置が順次導入されていることを受けての発表。同検査を受けた場合、未現像のフィルム(写真用フィルムおよび写ルンです)やインスタントフィルム(各種チェキフィルム)に影響する可能性があるとしている。

そのため、未現像フィルムは感度に関わらず手荷物として機内に持ち込み、空港では係員の目視検査(ハンドインスペクション)を受けるよう推奨している。なお、現像済みのフィルムや写真画像はX線およびCTスキャナーの影響を受けないという。

同社米国法人が公開している主な対策としては、フィルムを透明なビニール袋に入れておき、各種フィルムを検査できる検査官(TSA inspector)の目視検査を受ける方法がある。また、instaxフィルム(チェキフィルム)に関しては、入手性が高いため目的地で購入する選択肢もあると案内している。

コダックの場合

コダック アラリス ジャパンも同様の注意喚起を掲載している。

米国X線検査強化に伴うフィルムの取扱いについて https://www.kodakalaris.co.jp/professional/film/xray/

米国Kodak Alarisが少量の35mm用「PORTRA 400」をニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港に持ち込み、新型X線CTスキャナーによる影響を検査したところ、わずか1回のスキャンで明らかなカブリが発生し、暗部ディテールが失われたという。

この現象は高感度フィルムに顕著で、より感度が低いISO 100のフィルムでは影響が少ない可能性があるものの、CT検査機には入れないよう強く推奨している。

検証結果を受けてKodak Alarisは、TSA(アメリカ合衆国運輸保安庁)との検討に基づきフィルムや透明ビニール袋に貼れる警告ステッカーを用意するとしている。また、一般カメラフィルム、レンズ付きフィルム、ロールフィルム、映画用フィルムに対して、すべてのTSA検査官(スクリーナー)が手作業によるチェックを行うよう周知されているとの案内をTSAから受けているという。

TSAでは、手荷物検査用X線装置のほとんどはASA/ISO 800以下の未現像フィルムに影響を及ぼさないと想定しており、影響を与える可能性があるX線装置を置く空港には、その可能性を示す標識が装置の前に設置されているという。なお、預け入れ荷物用のX線検査装置は、ほとんどの場合で未現像フィルムに影響を及ぼすとしている。

加えて写真用フィルムについては、ASA/ISO 800以上のフィルム、露出不足または露出不足で撮影するつもりのフィルム、増感現像するつもりのフィルム、シートフィルム/大判フィルム、プロフェッショナルグレードのフィルム、X線保安検査を5回以上受けるあらゆる感度のフィルムについて、透明のビニール袋に入れ、係員に手検査を依頼するよう案内している。

要するに、低感度フィルムなので大丈夫と言われていたものもいまや手検査にしてもらわないといけなくなったということのようだ。

ネガフィルムなどは現地で現像してもらう手もあるだろうが、どれだけ信頼できるDPE店なのかにもよるよねぇ。

現地から未現像のフィルムを郵送なんかしたらもっと危ないのだろう。個人輸入でフィルムを手に入れている人はどうなのだろうか?


写真は記事とは関係ない。
デロリアン(横浜市西区みなとみらい):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/100秒、ISO80、プログラムAE、AWB

横浜美術館前の広場に、映画バックトゥザフューチャーで有名になったデロリアンが展示されていた。「運転席にも座れますよー」と言っていたが撮影している人がいっぱいいてよそ様のブログやツイッターに晒されそうなので遠慮しておいた(笑)。おそらくは映画撮影で使った個体ではなく「デロリアン」がごみ燃料で走った!リサイクル技術で日本は資源大国になれるか(リクナビNEXTジャーナル2015年12月7日)の記事で紹介されているものなのだろう。車のそばにいた人が記事に紹介されている人と似ていたような気がする。ただ、バックトゥザフューチャーPart2のようにこの車の後ろのジューサーみたいな投入口からごみを入れたらこのデロリアンが動くというわけではなさそうだ。

0 SIM 終了で2020年2月使用開始の人は登録事務手数料・SIMカード準備料を返金することに(重要な追記あり)2020年02月18日 15時00分00秒

2月に入って申し込んだばかりの 0 SIM が2020年8月末でサービス終了する話はした。
0 SIMが2020年8月31日でサービス終了を発表 ― 2020年02月18日
0 SIM nuroモバイルは手数料目当ての事業なのか? ― 2020年02月08日 17時29分42秒参照

それで、0 SIM 開始には登録事務手数料の3,300円(税込)とSIMカード準備料440円(税込)の合計3,740円も掛かっているのにあと6か月で終了というのはあまりにも理不尽だと思った。

それで、「サービス提供終了に関するお問い合わせ 0 SIM終了専用ダイヤル」に電話して、登録事務手数料の3,300円(税込)とSIMカード準備料440円(税込)の合計3,740円を返金してほしいと言ってみた。検討して折り返し電話するというので、返事を待った。

小一時間ほどで電話があり、以下のようなことになった(私が聞き取ってまとめたもの)。

・2020年2月1日から17日の間に「使用開始」の人については、登録事務手数料の3,300円(税込)とSIMカード準備料440円(税込)の合計3,740円を返す。※【2020年2月19日重要な追記あり】

・クレジットカードの請求をこれから止められるかはわからないので、いったん3月に請求してから返金になるか、3月に、登録事務手数料とSIMカード準備料とを請求しない処理になるかは現時点では確答できない。※【2020年2月19日重要な追記あり】

・2020年2月1日から17日の間に「使用開始」の人は、(登録事務手数料とSIMカード準備料を払っていなくても)8月末のサービス終了までそのまま使用してもよい(いますぐ退会もできる)。移行手続きをしないと8月末で自動的に退会処理になる。※【2020年2月19日重要な追記あり】

・以上の件をホームページに載せるのかは検討したい(←私がホームページ上で公表してほしいと言ったことに対して)。

ということだった。なお、データ専用プランの話である。ほかのプランの話は利害関係がないのでしていない。

※【2020年2月19日重要な追記あり】
2020年2月19日夕方に再びnuroから連絡があり、昨日の手数料無料について条件を付加するということだ。条件は以下の通り(私の気聞き取り)。

・2020年2月1日から17日の間に「使用開始」の人について登録事務手数料の3,300円(税込)とSIMカード準備料440円(税込)の合計3,740円を免除するのには、2月中に退会する人のみという条件を付加した。2月使用開始であっても3月以降も利用する人の登録事務手数料とSIMカード準備料は徴収する。

・上記の2月に使用開始で2月中に退会の人にはクレジットカードの請求をしない処理になる(3月以降も使用する場合はクレジットカードに請求が行く)。

・いますぐに退会手続きをしても2月末までは使えるので、2月使用開始で登録事務手数料とSIMカード準備料を免除希望の人はできるだけ早く退会手続きをした方がよい(徒過すると免除にならない)。

ということだ。

思うに2月使用開始の人に登録事務手数料とSIMカード準備料を免除するとか、免除する場合には2月中で退会してもらうといったことは、今回の0 SIMサービス終了発表時に検討しておくべきことだ。また免除の回答もやけに早かったが、その場合に私が質問したら免除になっても8月まで使えると言ったのはnuro側であった。私が8月まで使えるようにしろと言ったのではなく、いつまでに退会すればよいのか今ここで退会の受付をしてくれるのかを聞いたら、退会処理はwebの受付のみで慌てなくても8月までお使いいただけますと向こうから言ったのだ。随分太っ腹だなぁと思っていたのだ。要するにこの会社は何かを決定するのに十分な検討をしないでささっと行動に移してしまう会社なんだろう。昨日一旦合意した内容をしれっと電話で修正してくるのだから。私は紳士だから(笑)、ゴネたりせず「わかりました」と言ったが。ユーザーの方、ユーザーになろうという方は、こういう会社だということを念頭において契約等した方がよいと思う。
【重要な追記ここまで】

去年の12月や今年の1月に使用開始の人は、交渉してみてくだされ。私は2月以降開始なので「半年遡れ」とか主張できなかった。なお、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社側は通話内容を録音している。暴言吐いたりしないように。あくまでも淡々と理路整然と主張してくだされ。なお、この交渉が決裂した場合、私は国民生活センターに持ち込むつもりだったので、これらの条件(私と同じとは限らない)で折り合えなかった人は、国民生活センター(または各自治体の消費者相談センター)に相談するのもよいと思う。

【追記:2020年2月22日】
Twitterでこの記事を流しておいたのだが、引用ツイートで以下のようなものがあった。

交渉する方はできるだけ通話内容は録音し、納得がいかない場合は国民生活センターに相談することをお勧めする。私ももし課金されたら国民生活センターに相談するつもりである(通話はすべて録音してあるし、何番の電話番号から掛かってきたかの記録もある)。なんかややこしい会社に関わってしまったのかなぁ。 【追記ここまで】

ということで、一応解決した。来月のクレジットカード決済はきちんと確認しておこう。

もっとはやくに連絡があったのだが、一応市場の閉まる15時まで記事の公開を控えておいた。

【追記:2020年2月20日】
昨晩0SIMの退会手続きをした。3つのPDFの長い規約を読まされてそれを了解したというのを2回も確認された。規約は退会手続きに関係ない部分まで全部あるものだった。読みなれない人だと退会手続きを最後まで行うのを躊躇するかもしれない。退会しても2月末まではSIMは使えるとのことだが、使わないつもり。クレジットカードの明細はよく確認しよう。

Honda CRF250Lのフロントタイヤを自分で交換した2020年02月18日 00時00分01秒

【写真上】交換後のIRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤ(CRF250L MD38)

Honda CRF250Lを2014年8月に購入して12,000kmほど走行したが、フロントタイヤが減らないうちにひび割れたりしてきたので、フロントタイヤを交換することにした話はした。
ヨドバシでバイクのタイヤ(IRC GP-21)を買う ― 2020年02月04日
タイヤレバー1本だけがまだ揃わない ― 2020年02月07日

その1本だけ届かなかったタイヤレバーがその記事を書いた夜に出荷通知があり翌日朝一番に届いた。うー、土曜日だし今日やれということだな、と重い腰を上げた。

フロントフォークのオイル交換とダストシール交換は億劫なのでその日はしないことにした。

まず、RSタイチRSP104クイックスタンドにCRF250Lを載せてリフトアップした。次にフロントアクスルシャフトを止めているアクスルホルダボルト2本を緩める。これは簡単に緩む。

次にフロントアクスルシャフトを緩めるのだが、これは73.5 N・mで締め付けてあるので緩めるのに結構力が要った。30cmぐらいの長さのめがねレンチで外したのだが緩まないので、眼鏡レンチをボルトにきちんと固定したうえでめがねレンチの(ボルトにはまっている方と反対の)頭をプラスチックハンマーでコンと叩くと少し緩んだ。以降は手で緩められた。手で最初からぎゅーっとやるとボルトの頭をなめてしまったりするので、一気に力を入れて緩めるのがコツ。インパクトレンチがあればよいがない場合は以上のような注意を払う。

これでアクスルシャフトが抜けるのだが、フロントホイールの重さが掛かっているのでゆっくりとタイヤを支えたりしながら抜く。

フロントホイールには「サイドカラー」というベアリング部を覆う直径10cmぐらいのカバーが付いているので、これを抜き取る。ベアリングのところに嵌っているだけだ。

そうするとベアリング部がむき出しのホイールが残る。あとは、オフロードバイクのタイヤ交換の動画を見たほうが私が言葉で説明するよりもよいだろう。

【写真下】交換前のIRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤ(CRF250L MD38)、CRF250L MD38から外したところ

タイヤの空気をバルブのところから抜いて、タイヤレバー2本で両側のビードを落としてタイヤの中にリムが入るような形に外す。そこからうまくホイールをタイヤから外す。

チューブも取り去り、リムバンドも外す。リムバンドはリムにねちゃっとくっ付いていて、今回交換してよかったと思った。200円もしないものなので、タイヤ交換の時にリムバンドも交換しておくのがよいと思う。チューブは全然こすれたり劣化したりした形跡はないが、新品に交換して、古い方は予備に取っておくことにした。

新しいリムバンドをリムに付けて、新しいタイヤの中にチューブを入れて少しだけチューブに空気を入れてから新しいタイヤをリムに嵌めていった。タイヤのビードにはビードワックスを塗っておく。

【写真中】IRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤの軽点マーク

IRC GP-21タイヤには軽点というタイヤの一番軽い位置を示す黄色いマーキングが横についているので、その軽点がチューブのバルブが出る位置に来るように合わせて嵌めた。これが少し面倒くさかった。なんだか少しずれそうになるのだ。リムとチューブとタイヤの3つが1点にならないといけない。リムのバルブ用の穴とチューブのバルブは穴を通すから同じ位置になるが、タイヤの軽点がずれそうになる。

タイヤがリムに嵌ったら、チューブに空気を入れる。パナレーサーの自転車用空気入れで十分だった。GP-21は規定圧の150hPa kPa になるまえにビードが上がってきちんとリムに嵌った。もっと固いタイヤだとエアコンプレッサーとか必要かもしれない。GP-21は柔らかいので自転車用パナレーサーで十分だった。ビードが上がっていないと困るので念のため規定圧よりも少し多めの200hPa kPa まで入れてから規定圧の150hPa kPa まで抜いていった。

なお、この作業は外が寒いので自宅のリビングの床暖の上でやった。マットを敷いて新聞紙を敷いて床を保護した。作業している自分が寒いし暖かいほうがタイヤも嵌りやすそうだから。

あとは、元通りに組むだけ。アクスルシャフトは73.5 N・m、アクスルホルダボルトは20 N・mで締める。なお、サイドカラーがベアリング部に嵌るところとアクスルシャフトには耐熱グリスを塗っておいた。そうしたら外す前よりもタイヤが軽快に回るようになった。軽点を合わせたので、フロントタイヤを自由にしてもどこか特定のところが必ず下になるということもなく、またリムのぶれもなくきちんと装着できた。

新しいタイヤの付いたCRF250Lを見ていると、リアタイヤの山がないのが気になりだした。どうせなら前後とも新品タイヤにした方がよいよなぁ(←いまここ)。フロントの倒立フォークを分解するのが嫌で逃避している面もある。

使った道具類は、メガネレンチ、トルクレンチ、タイヤレバー2本( タイヤレバー ロングタイプ 350mm デイトナ64211)、ビードワックス(デイトナ 96348 40g)、パナレーサー空気入れ(たぶん「楽々ポンプ」という樹脂製空気入れ)、耐熱グリス、エアゲージ、リムプロテクター(2個1セット 日本製 デイトナ72708)。

【写真上】交換後のIRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤ(CRF250L MD38)
【写真中】IRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤの軽点マーク
【写真下】交換前のIRC GP-21 3.00-21 51P WT タイヤ(CRF250L MD38)、CRF250L MD38から外したところ

0 SIMが2020年8月31日でサービス終了を発表2020年02月18日 00時00分00秒

メジロ:Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/33.3秒、ISO200、プログラムAE、AWB トリミング

今月に入って申し込んだばかりなのに、0 SIMサービスが2020年8月31日でサービス終了になると昨日発表があった。ノラ猫大本営様情報ありがとうございます
サービス終了のお知らせ 0 SIM | nuroモバイル
0 SIM nuroモバイルは手数料目当ての事業なのか? ― 2020年02月08日 17時29分42秒参照

前記事であまりに回線速度が遅いのでこれは手数料で儲けるビジネスではないのかと疑ったのだが、そう思われてnuroやソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のイメージが悪くなるのを避けたかったのか。

前記事以降にスピードテストをしたら0.3Mbpsぐらいにはなったので、それぐらいの速さであればNHKのニュースサイトも動画を除いてなんとか表示される。いまのところ使ったデータ量の大半がスピードテストという情けない使い方だ。

さて、今回の0 SIMサービス終了の発表があまりにも突然で急なので、このあとどうしようか迷っている。8月末まで使っても3400円の元は取れない。かといって、200MBまでで300円のnuroモバイル最安契約は割高だし200MBだとすぐになくなってしまう。300円出すならばauのテザリングに申し込んだ方がマシだ。

この件については「サービス提供終了に関するお問い合わせ 0 SIM終了専用ダイヤル」というのがあるのでそこへ電話して交渉中だ。交渉内容は双方ともに録音している。録音内容は公表しないが、事の顛末は公表したい。


メジロ:Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/33.3秒、ISO200、プログラムAE、AWB トリミング

0 SIMのSIMが届く日の朝、ハニワニワでメジロが死んでいた。まだ死後硬直はしていないようだったが、死んでいた。埋葬しようかとも思ったが、鳥インフルエンザなどもあるから、密封して燃えるゴミに出した。合掌

おそらく今回の0 SIMのことを暗示していたんだと思いたい。あるいは飛ぶ鳥を落とす勢いのHaniwaを暗示しているのか(違)。

【関連追記:2020年2月18日】
0 SIM 終了で2020年2月使用開始の人は登録事務手数料・SIMカード準備料を返金することに ― 2020年02月18日 15時00分00秒

CP+2020開催中止2020年02月14日 13時57分29秒

カメラと写真映像のワールドプレミアショー CP+2020(2020年2月27日(木)・28日(金)・29日(土)・3月1日(日)開催予定)の開催中止が決定されたそうだ。
CP+2020
CP+(シーピープラス)2020 開催中止の決定について(PDF)

各位
2020 年 2 月 14 日
一般社団法人カメラ映像機器工業会

CP+(シーピープラス )2020 開催中止の決定について

一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA :代表理事会長 真栄田雅也)は、新型コロナウイルスへの有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない中、来場者および出展関係者の健康や安全面などを第一に考えました結果、2月27日から4日間、パシフィコ横浜で開催を予定していた CP+ 2020 の中止を決定いたしました。

CP+は最新のカメラとその関連機材を来場者の方々が実際に手に取って、その操作感などを確かめていただけることが最大の特徴であるコンシューマー向けのショーです。その際、 約7万人の不特定多数の来場者の方々に感染するリスクを排除しきれない可能性があります。当工業会としては、このようなリスクを避けることが重要と判断し、誠 に遺憾ではありますが、開催を中止すること としました 。

皆様のご理解をいただきます様、何卒よろしくお願いいたします 。

一般社団法人カメラ映像機器工業会
Camera & Imaging Products Association

(所在地略)

新型コロナウィルスは、先月末の時点で日本国内で感染経路の追えない感染者が出ている状況なので(遡るとそうなる)、これは仕方ないだろう。


戴いたコメントのお返事はお待ちください。m(_ _)m

0 SIM nuroモバイルは手数料目当ての事業なのか?2020年02月08日 17時29分42秒

0 SIM nuroモバイルのSIMをAterm MR04LNに入れて2.4GHzのWi-Fi接続で自宅で測定した回線速度。ダウンロード0.04Mbps、アップロード4.40Mbps

去年Let's note CF-SX2をWindows10にするにあたり、SSDに換装したらものすごく快適になったので、中古でもう1台CF-SX2を購入した話はした。それで、そのCF-SX2は自宅などで使う分にはよいのだが、外に出た時に回線がないので、以前使っていたWi-FiルーターのMR04LNにnuroモバイルの「0 SIM」 というサービスを使って外で使おうと目論んだ。

このnuroモバイルの「0 SIM」 というサービスは、月に499MBまでなら料金が0円で済むというものだ。バイク関係のブログなどでもナビ代わりに使う古いスマホに「0 SIM」 を入れて使うと、週末のツーリングに使うぐらいなら499MB以下に収まるという話は結構見かけた。

その「0 SIM」が届いた。SIMはドコモのものらしいがマルチSIMではなかった。申込時に選んだnanoSIMサイズにしかカットできないものだった。IIJmioの場合、去年の8月に申し込んだものはすでにマルチSIMになっていた。

MicroSIMのMR04LNにはまたまた仕方なくSIMアダプターで使うことになる(泣)。WiFiルーターAterm MR04LNからSIMアダプターが出てこない ― 2020年02月03日参照。

さて、この「0 SIM」が届いて設定してつないでみると、まずNHKのニュースサイトがいつまで経っても表示されない。5分ぐらいしたらよれよれと表示され始める。表示され始めても全部は一気に表示されない。ところどころぽつぽつと表示されていく。ブラウザの読み込みは終わっているようなのだが、表示は一気には進まない。まるでメモリの足りないWindowsMEでリッチなサイトにアクセスしたときみたいな感じだ(懐)。

それで、このHaniwaブログを表示してみると、そこそこすんなりと表示される。あるいは気象庁の天気予報ページもすぐに表示される。要するにテキスト主体で画像もあんまり大きくなければ普通に表示できるが、ある程度以上に画像が多いとか大きいとかだと全然表示されないということだ。

スピードテストは性に合わないのだが、テストすることにした。ググったらGoogleのスピードテストがあったので、それを使ってみた。

最初に測定された値は、ダウンロード0.04Mbps、アップロード4.40Mbpsだった。0.04Mbpsってマジか。こんなに遅い回線は見たことがない。0 SIMは遅い、遅いと聞いていたが、こんなの実用に耐えないじゃないか。

設定をPAPやCHAPに変えたりIPv4/6にしてみたりしたが、あんまり変わらない。なんどかやってやっとダウンロード0.1Mbps台になることが分かった。測定中に0.3とか0.4Mbpsが表示されることはあっても最終的には0.1xMbpsだ。あんまり測定しまくるとそれだけでデータ量を使い切ってしまうので、この辺でやめた。MR04LNとの接続は2.4MHzのWi-Fiだ。

他方、常用しているIIJmioの方は、ダウンロード1.45Mbps、アップロード12.0Mbpsなどで、ダウンロードはだいたい1.xxMbpsぐらいだった。約10倍ぐらいダウンロード速度が違う。IIJmioの方は3GBまでで990円/月だ。測定はHUAWEI P20 liteにSIMを入れたまま2.4MHzのWi-Fiテザリングで同じPC(レッツノートCF-SX2、Intel Core i5-3320M vProプロセッサー、メモリ8GB、SSD 500GB、Windows10 Pro 64bit、Firefox 72.0.2)で測定した。場所も自宅のリビングの真ん中あたりでほぼ同じ条件だ。

いくら499MBまでは無料とはいっても0 SIMのこの回線速度では実用に耐えない。ここでやっぱりIIJmioのSIMを1枚増やそうかなどと考えると、IIJmioの思う壺ではなく、nuroの思う壺ではないかと思った。この0 SIM0 SIMの申し込みには、登録事務手数料3,000円とSIMカード準備料 400円の合計3,400円掛かっているのだ。申し込んですぐにやめると、これがnuroすなわちソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の儲けになってしまう。日本中のクレジットカード保持者が一回は0 SIMを申し込むまで続く商法なんじゃないかと思った。

ちなみにこの0 SIMを使う羽目になる家人にこのことを話すと、ノートPCで作成した文書をスマホに移してからメール送信するのが面倒だっただけなので(auの格安スマホプランなのでテザリングが別料金になっているため)、メールが直接ノートPCから送れれば十分だよとのこと。いやそれだったら、ノートPCとスマホをUSBケーブルでつなぐとかWi-Fiでファイル転送するなどしてスマホから送ればいいんじゃないかと思う。

auのテザリングといい、0 SIMといい、これって日本の様々な発展を妨げていると思うぞ。いっそのことドコモに移ってしまおうか。

話を元に戻すと、この0 SIMってラジコ聴くのもきついんじゃないのかなぁ。スマホをナビ代わりにしている人はちゃんと地図が表示されているのだろうか。それとも郊外に行くともっと回線速度があがるんだろうか。いずれにしても街中でノートPCの回線として使うのにはきつい回線だと思う。「手数料詐欺」とまでは言わないが、手数料とうっかり499MB超過した人から儲けるビジネスモデルなんだろうと思った。ちなみにMR04LNにはデータ量の上限設定ができるようになっているので、設定した期限に設定したデータ量まで使うと、警告したり回線接続をやめたりできる。多少の誤差があるかもと思ってAterm MR04LNでは480MBで通信を止める設定にしている。【追記】あと、Windows10の方でもWiFiのプロパティのところから「従量制課金接続」の設定が可能なので、二重に設定している。そのPCでしか使わないのならWindows10の「従量制課金接続」設定でもよいが、ほかにもつなぐのであればWi-Fiルーターで上限を設定した方が安全だろう。【追記ここまで】

【さらに追記】
なお、0 SIMの申込に際してクレジットカードの番号は必要だったが、本人確認書類は必要なかった。しかも、SIMが届くときにはヤマト運輸ではあったが封筒に「投函」とあり、ポストに投函されていた。このSIMはいろんなことに悪用できる隙があるんじゃないかなぁ。【さらに追記ここまで】

【関連追記:2020年2月18日】
0 SIMが2020年8月31日でサービス終了を発表 ― 2020年02月18日

【関連追記:2020年2月18日】
0 SIM 終了で2020年2月使用開始の人は登録事務手数料・SIMカード準備料を返金することに ― 2020年02月18日 15時00分00秒
突然のサービス終了発表と交渉の末事務手数料は徴収されないことにはなったが、記事執筆時点で実用性の低い回線速度などからそういう疑問をもったことはたしかなので、記事タイトルはこのままにさせていただく。2月使用開始の人に対して登録事務手数料・SIMカード準備料を取らないという判断をしてくださったソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社には感謝している。

顔文字件名でランサムウェア添付付きのメールが再び2020年02月08日 16時05分16秒

しばらく来なくなっていた、顔文字の件名で差出人が外国名で添付ファイルがおそらくランサムウェアのメールが久々に来た。半年ぐらい来てなかったように思う。最後に来たのは2019年6月あたり。

【追記】メールを開けないので、件名もなにもコピペできないのだが、手入力で写すと件名が「;-)」「8-)」「:-D」で、差出人が「Deanne Nelson」「Hugh Smith」「Ted Clark」だ。いまのところ3通。【追記ここまで】

以前使っていたWindows LiveMailだとメールを開かないでメールのソースを見られたのだが、今使っているThunderbirdだとメールを開かないとソースを見るというメニューが出ないので、メールを開けないでいる。メールを開かないで簡単にメールのソースを見ることができたのがOutlookExpressとその後継のWindowsLiveMailだった。ウィルスが来たときにこの仕様は便利だったんだけどねぇ。

Thunderbirdもただ開いただけだと画像も読み込まない設定になってはいるが、どういうセキュリティホールがあるかもわからないので、WindowsLiveMailの仕様の方がありがたいな。なんでそういうメーラーは少ないんだろう。

なお、Thunderbirdは、メールをまとめてダウンロードするのではなく、1通ずつダウンロードして保存する設定にしてある。そうしないとメールをダウンロードした時に常駐しているアンチウィルスソフトがスキャンできないからだ。今回のこの顔文字で外国人名差出人の添付ファイル付きメールは受信時にはWindows Defenderは反応しなかった。でも、おそらくランサムウェアかランサムウェアをダウンロードするマルウェアが添付されていると思う。メールを開いていないので添付ファイル名も分からない。

ということでお気を付けくだされ。

【追記:2020年2月10日】
【2020/2/8】ばらまき型攻撃メール(表題が顔文字)に関する注意喚起(国立大学法人 電気通信大学情報基盤センター)
【2020/2/10 5:00】ばらまき型脅迫詐欺メールに関する注意喚起(国立大学法人 電気通信大学情報基盤センター)
【追記ここまで】


今日は朝からバイクの整備しようと思っていたのだが、tb_free.exeのウィルス判定や、Windows10のエクスプローラーでファイルが検索できないなどのパソコンの相手してたら、バイクの整備ができなかった。そうしたら今度は久々にランサムウェアのご到着だよ。

ちなみに、1本だけお取り寄せになっていてなかなか届かないタイヤレバー ロングタイプ 350mm デイトナ64211は、ヨドバシドットコムで今見ると在庫が復活して「在庫僅少」になっている。だったらそれを俺のところに送ってくれよ。まだ入荷しましたとか発送しましたメールは来ていない。

Windows Defenderがtb_free.exe を PUA:Win32/FusionCore として検出2020年02月07日 00時00分01秒

Windows Defender が定期スキャンで tb_free.exe を PUA:Win32/FusionCore として検出した。「重大」とされている。

Windows Defenderでfbnative.exeがPUA:Win32/FusionCoreとして検出される ― 2019年12月20日でEaseUS Todo Backup Freeをインストールしたときに入ったファイルfbnative.exeがWindows DefenderでPUA:Win32/FusionCoreとして検出される件を報告したのに続くものだ。

今回の tb_free.exe はEaseUS Todo Backup Freeをダウンロードしたファイルそのものだ。この tb_free.exeを実行してEaseUS Todo Backup Freeをインストールすることになる。ダウンロードしたのは正規のEaseUS Todo Backup Freeのダウンロードするところからだ。たしか窓の杜のリンクからダウンロードしたと思う。【訂正追記:2020年2月8日】EaseUS Todo Backup Free - 無料ダウンロードからダウンロードしたことを思い出した。EaseUS Todo Backup Free - 無料ダウンロードからダウンロードしたファイルはtb_free.exeだが、窓の杜からダウンロードしたものはtb_free_12.0.exeだからだ。それに窓の杜からダウンロードするのにメールアドレスは不要だが、EaseUSからダウンロードするときにはメールアドレスの入力が必要だからだ。ここにメールアドレスを入れたから延々ほぼ毎日EaseUSからメールが来るようになっている。【訂正追記ここまで】

処置としてはとりあえず検疫してしまった。Virustotalにアップロードして多くのアンチウィルスソフトでチェックしたいのだが、Windows Defenderは検疫から戻すと例外に登録されてしまいWindows Defenderのチェックに掛からなくなるので戻せない。

ということで、EaseUS Todo Backup Free はWindows Defenderからは怪しいアプリケーションとして扱われているようだ。HDDやSSDのコピーによく使われるフリーソフトだが、私はアンインストールしようと思う。コピーしたらもう要らないしね。あと、メールアドレスを登録したら毎日毎日英語でEaseUSからメールが来るんだが、これも解除できるんならしようと思う。日本で売りたいのなら日本語のメール出せばいいのにね。ブログでちゃんと紹介してくれというメールは日本語で寄越してくるくせに。Windows Defenderでfbnative.exeがPUA:Win32/FusionCoreとして検出される ― 2019年12月20日参照。このブログの連絡先は公開しているけれども、端っこの方に今は更新していないHaniwaのページへのリンクがしてあって、そこに書かれているのだが、それを丹念に拾ってメールを出してるんだよね。

【関連】Easeus what is wrong here?


戴いたコメントのお返事はお待ちください。m(_ _)m

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索