Nikon FM3Aついに生産終了の報2006年01月04日 00時00分00秒

新年早々悲しいお知らせだ。YASS様から戴いた情報,によると、ニコンFM3Aがついに生産終了とのことだ。最近噂はあちこちであったし、なによりもデータバックMF-16が生産終了になっていたので危ない兆候だとは思っていた。セットで売られたAi Nikkor 45mm F2.8Pも8月に生産終了だったし。しかし、2001年に発売開始で2006年には生産終了とは…。先代のNew FM2が1984年から2000年までのロングセラーだったことと比べてもあまりに短い。

FM3AになってからNew FM2よりも定価が上がったことや、チタンモデルがないことなども原因のひとつだろう。FM3Aの値段でD50やD70がレンズつきで買えそうなところなど、売れない要因だろうと思う。FやF2、F3といった上級機の中古も競争相手だった。それにしてもなんとかならなかったのだろうか。

ニコン、MF一眼レフカメラ「FM3A」およびMFニッコールレンズの生産を終了(カメラ情報センターニュース 2006年1月4日)

YASS様、情報ありがとうございました。

マニュアルフォーカスNikkorレンズ生産終了の報2006年01月04日 00時00分01秒

YASS様から戴いた情報,によると、マニュアルフォーカスのニッコールレンズが生産終了とのことだ。

少しずつ生産終了をアナウンスしてきたMFニッコールレンズだが、ついに終わってしまうのか。どうせ全部終了するのなら、最後の注文を取ればいいのにと思うのは私だけだろうか。もう覚悟は出来ていたからいいのだけれど。

気を取り直してカールツァイスレンズの夢でも見よう…

ニコン、MF一眼レフカメラ「FM3A」およびMFニッコールレンズの生産を終了(カメラ情報センターニュース 2006年1月4日)

YASS様、情報ありがとうございました。

【追記:2006年1月5日】
それにしても、MFニッコールレンズを全部生産終了にするとは…。マイクロニッコールやPCニッコールやレフレックスニッコールなどの特殊レンズは残してもいいように思うのだが。PCニッコールやレフレックスニッコールなどは、代替のAFニッコールレンズがないから、今後必要なひとは困るだろう。ニコンは中古が豊富だから個人は中古で探せばいいだろうが、法人関係は中古屋めぐりやオークションをするわけにもいかないだろうから、困るんじゃないだろうか。それともUVニッコールのように産業用レンズとしてひっそりと栃木ニコンで販売するのだろうか。

また、PC Micro Nikkor 85mm F2.8Dは、分類上マニュアルフォーカス単焦点レンズだが、これも生産終了するのだろうか。Dタイプであることや新しくでたレンズであることは、残す理由になるようなならないような。PタイプのAi Nikkor 45mm F2.8Pが既に生産終了になっているからなぁ。

【追記:2006年1月12日】
ニコンがフィルムカメラ製品のラインアップ見直しについてアナウンス
で書いたように、MFニッコールレンズは全廃を免れた。結果的に「カメラ情報センターニュース」の情報は間違っていたことになる。
以前、有力情報:MFニッコール全廃は免れるか!
で戴いた情報は正しかったことになる。当時情報提供してくださった某氏にあらためてお礼を申し上げます。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索