マニュアルフォーカスNikkorレンズ生産終了の報2006年01月04日 00時00分01秒

YASS様から戴いた情報,によると、マニュアルフォーカスのニッコールレンズが生産終了とのことだ。

少しずつ生産終了をアナウンスしてきたMFニッコールレンズだが、ついに終わってしまうのか。どうせ全部終了するのなら、最後の注文を取ればいいのにと思うのは私だけだろうか。もう覚悟は出来ていたからいいのだけれど。

気を取り直してカールツァイスレンズの夢でも見よう…

ニコン、MF一眼レフカメラ「FM3A」およびMFニッコールレンズの生産を終了(カメラ情報センターニュース 2006年1月4日)

YASS様、情報ありがとうございました。

【追記:2006年1月5日】
それにしても、MFニッコールレンズを全部生産終了にするとは…。マイクロニッコールやPCニッコールやレフレックスニッコールなどの特殊レンズは残してもいいように思うのだが。PCニッコールやレフレックスニッコールなどは、代替のAFニッコールレンズがないから、今後必要なひとは困るだろう。ニコンは中古が豊富だから個人は中古で探せばいいだろうが、法人関係は中古屋めぐりやオークションをするわけにもいかないだろうから、困るんじゃないだろうか。それともUVニッコールのように産業用レンズとしてひっそりと栃木ニコンで販売するのだろうか。

また、PC Micro Nikkor 85mm F2.8Dは、分類上マニュアルフォーカス単焦点レンズだが、これも生産終了するのだろうか。Dタイプであることや新しくでたレンズであることは、残す理由になるようなならないような。PタイプのAi Nikkor 45mm F2.8Pが既に生産終了になっているからなぁ。

【追記:2006年1月12日】
ニコンがフィルムカメラ製品のラインアップ見直しについてアナウンス
で書いたように、MFニッコールレンズは全廃を免れた。結果的に「カメラ情報センターニュース」の情報は間違っていたことになる。
以前、有力情報:MFニッコール全廃は免れるか!
で戴いた情報は正しかったことになる。当時情報提供してくださった某氏にあらためてお礼を申し上げます。

コメント

_ りー ― 2006年01月05日 10時20分07秒

カメラ情報センターというものの存在を初めて知りましたが、これはどういうことなんでしょう。
カメラ情報センターの方はNikonの担当者に、自分の身分をちゃんと明かして聞いたのだろうか。
もし、一般人のふりをして噂話程度に聞いたことをサイトに載せたなんて事はないだろうな。

_ Haniwa ― 2006年01月05日 10時27分44秒

りー様、おはようございます。
有限会社形態をとっているようですが、所在地などから個人的色彩の強い会社の感じです。
なので、確定的に扱わず、「の報」としました。
しかし、情報の方向性としては概ね間違っていないと思います。ニコンがプレスリリースや販売店向けに正式情報を流さないので、どこも正確に報道できないというのが現状のようです。
MFニッコールレンズに関しては、FM3Aよりも情報の確度が落ちるような気がしています。

_ りー ― 2006年01月05日 10時37分09秒

なるほど。
正式情報を出さないNikonが一番悪い!
たぶん多くのメディアもこの程度の情報は非公式に聞いていて
でも正式発表ではないので出せない。ってことですね。
それにしても、絞りリング・ピントヘリコイド・シャッターダイヤル・巻き上げレバー......の一連の流れで撮影するスタイルのできるシステムが終焉を迎えるのは残念なことです。
さ、気持ちを切り替えようっと。

_ Haniwa ― 2006年01月05日 11時15分04秒

それにしてもなぜプレスリリース出さないんでしょうね。
京セラの方がマシだったのでしょうか。

切り替えて、気持ちはCarl Zeiss、Cosinaへ(苦笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索