結局Nikon F100 + 28-105mmは使わなかった2011年08月17日 00時00分00秒

清水寺:GR DIGITAL、28mm相当、F3.5、1/810sec、ISO64、プログラムAE、-0.3EV

今回の関西旅行では、Nikon F100とAi AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)、CONTAX G1とCarl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8とBiogon T* 21mm F2.8と外部ファインダーGF-21mm、Ricoh GR DIGITALとワイドコンバージョンレンズGW-1と外部ファインダーGV-1、ニコンスピードライトSB-30を持っていった。

しかし、マウントの違うフィルムカメラ2台とコンパクトデジタルカメラを同時に使うのは難しく、結局Nikon F100とAi AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)は一度も使わなかった。家族一緒でしかも撮影がメインではないので立ち止まって3種類のカメラのシャッターを切る時間はなかった。

CONTAX G1の方もせっかくBiogon T* 21mm F2.8を持っていったのにレンズ交換する暇がなくて、全部Biogon T* 28mm F2.8で撮った。

GR DIGITALの方もワイコンを付ける暇がなくてずっと28mm相当のままだった。

ああ、余分な荷物が多かった。最初からCONTAX G1 + Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8とGR DIGITALのみでよかった。まだまだ修行が足りない。【追記】あと、写ルンですシンプルエース2本も持っていった。【追記ここまで】


清水寺:GR DIGITAL、28mm相当、F3.5、1/810sec、ISO64、プログラムAE、-0.3EV

細かいものがたくさん写っているので、いつもと同じサイズで同じ圧縮率なのにファイルサイズがいつもの倍ぐらいある。

暑いのに清水寺はたくさんの参拝者で賑わっていた。あと墓参りの関係(浄土真宗本願寺派の大谷本廟がある)で東大路通が渋滞していた。

コメント

_ masa ― 2011年08月17日 17時57分08秒

いろいろな機材を持っての旅行だったんですね。
これだけの機材を持って暑い暑い夏の京都を歩くのは、大変だったのでは?
私も一時期はあれこれ持って行ってましたが、持っていっただけで使わないものが多いので、最近はボディ1台にレンズは2本までにしています。
近場の時はFE2にマイクロ55mmF2.8の組み合わせで済ますことも^^

↓の大阪→(トワイライトエクスプレス)→札幌→(北斗星)→上野
昨年、似たようなパターンで大阪→(日本海)→青森→(白鳥)→函館→(北斗星)→上野→東京→大阪を乗ろうとしてましたが、仕事が入ってボツになりました(泣)
そのうち実行しようとチャンスをうかがってますが、なかなか実行できません。

_ ノーネームしたん ― 2011年08月17日 21時29分34秒

>しかし、マウントの違うフィルムカメラ2台とコンパクトデジタルカメラを同時に使うのは難しく

やはりそうですか・・、レンズが共通で使えるFマウントで今まで快適に複数のボディ(AF・MF)で使えていたのが、G化で”怪滴”になり・・、思い切ってMFフィルムを残してデジタルは一インチ撮像素子の奴を持とうとする身には人事ではないなぁ・・。

>Biogon T* 21mm F2.8を持っていったのにレンズ交換する暇がなくて

まあ家族がいっしょだとそうなりますなぁ・・、撮影旅行だとアレですが・・。

>あと墓参りの関係(浄土真宗本願寺派の大谷本廟がある)で東大路通が渋滞していた。

Haniwa氏の居ないハニワニワ”不浄土”の前の道路もノラ猫で渋滞が・・、土を剥がしてその下にコッソリ糞をした後剥がした土を元に戻して・・と、嗚呼”汚盆”の風景・・。

ここに書きます
>後藤さん、現行品のレンズをこんな風に眠っている扱いするような輩は本当に眠らせてください(笑)。しばらくすると大井町の街角に一斗缶が…(泣)。

この間の火事と言い・・、Haniwa氏の行く所には何故か・・事件が・・、

ワシの一斗缶どこにやったんや~。
   / ̄ ̄\
   / 丶 ノ 丶
  |<・ _ ・> |
`_((⌒ (・・) ⌒))_
(○)| ノ――丶 |(○)
(ミ)丶____ノ(ミ)
  \ ・   ・ /
 (TTTTTTTTTT)
 丶 ̄ ̄ ̄ ̄/
  (ニ/ ̄\ニ)

カンカンヘッドは男のロマン・・

_ Haniwa ― 2011年08月18日 09時32分55秒

■ masa様
基本は、Nikonレンズ1本、CONTAXレンズ2本、GR DIGITALなので、そんなに持っていった気はしていなかったのですが、それでも使い切れませんでしたね。家族や親戚がいるとなかなか自分の思うように撮れませんでしたし、カメラ3種類というのは無理ですね。

CONTAX G1は軽快スナッパーというには色んな面でちょっとアレなので、つい一眼レフを持って行きたくなるのが問題点ですねぇ。Planar T* 45mm F2を買えばCONTAX G1だけで行く気になれるか、ちょっと自信ないですね…。以前はGRDとF100 + MF 35mm F2だけということもありました。

夢の寝台特急乗り継ぎ、なかなか実行できないんですね。家族を連れて行くと全体でものすごい金額になってしまい、それだったら近場の海外旅行に行けるよと言われてしまうんですね(泣)。

大阪→(寝台特急日本海)→青森→(寝台特急あけぼの)→上野というシンプルなものでもいいから実現したいですねぇ。

■ ノーネームしたん様
カメラ3種類はかなり難しいですね。だいたい首から提げるのにも苦労します(笑)。でもフィルム一眼レフとコンパクトなデジタル機との併用なら何とかなると思います。

撮影旅行なんていつになったら可能なのか…(泣)。

>Haniwa氏の居ないハニワニワ”不浄土”の前の道路もノラ猫で渋滞が・・、土を剥がしてその下にコッソリ糞をした後剥がした土を元に戻して・・と、嗚呼”汚盆”の風景・・。
まあ、土の下に入れてくれるのならいずれ分解されますしいいんですが、猫糞って砂を掛けただけみたいなのが臭くてたまらないですね(泣)。昨日門の前に犬の糞されてました(泣)。両隣はよくされているのですが、これはもう監視カメラ付けて糞残していった飼い主を晒すしかないですねぇ。あと花泥棒も。

>この間の火事と言い・・、Haniwa氏の行く所には何故か・・事件が・・、
そろそろ一○缶の位置を動かそうと思っていた矢先に発見され…ということはないです。なんだか大雑把な犯罪だなぁという感想です。綿密にやればいいというわけではないですが…。

>カンカンヘッドは男のロマン・・
一○缶ってコント的には上から空のやつがガンと降ってくるイメージですね(笑)。

_ 夜の訪問者 ― 2011年08月18日 19時13分47秒

Haniwa様、はじめまして。

いつも楽しく拝読しております。
当方、清水寺から10分くらいの処に生息しておりまして、見慣れた写真にふらふらと釣られてまいりました(笑)

Biogon T* 21mm F2.8のお写真も拝見したかったです。私自身は新緑の季節、ひっそりとした早朝にふらっと立ち寄るのが好きです♪

蛇足ですが、Nikon絞り環排除の抗議活動に微力ながら参加させていただいております(笑)

_ Haniwa ― 2011年08月19日 09時47分07秒

夜の訪問者様
はじめまして。コメントありがとうございます。

清水寺から10分ぐらいのところですか。いいですねぇ。実は西大谷がHaniwa家墓所ですので年に1回くらいはこのあたりに出没します。早朝のこのあたりはいいですねぇ。次は早朝に行ってみることにします。

Biogon 28mmの清水の写真はまだ撮りきってなくてカメラに入っていたりします。もう少しお待ちください。写ルンですの方はもう現像上がってるのですが。

ニコン、絞り環ある仕様なんだから高級レンズや単焦点レンズからわざわざ絞り環なくすこともないのになぁと思いますね。最近は距離指標までなくした単焦点レンズとかありますからねぇ。一眼レフの多様な撮り方に対応できる要素をなくしていったら、ミラーレスの方がいいという流れになってしまいますよねぇ。自分で自分の首を絞めて相手に有利な流れにしていますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索