中古カメラ屋さんの布教活動2011年08月09日 00時00分00秒

ヒキガエル(ガマガエル):GR DIGITAL、28mm相当、F7.1、1/32sec、ISO125、プログラムAE、-0.3EV、内蔵フラッシュ強制発光

我楽多屋・アローカメラのブログに、「フィルムカメラ体験ワークショップ」を開催したことが書かれていた。
ワークショップ(我楽多屋・アローカメラ)

ワークショップは、これらのカメラを皆さんに貸し出して、こちらで用意したカラーとモノクロの36枚撮りフィルムを各1本ずつ自由に撮影してもらいます。そして、2週間後にカメラとフィルムを回収。その1週間後に仕上がりをお渡ししながら、簡単な講評会兼反省会をしてみましょう~という具合です。

好評だったり、希望があれば、今後も継続していきたいと考えております。早々に2眼レフを使ってみたい!なんて要望も出始めてます。

これは、フィルム消費やフィルムカメラファンを増やそうと思う中古カメラ屋としての布教活動の一環です(笑)。

こういうのはいいですな。中古カメラ屋さんが売るフィルムカメラは使わなくなった人がどんどん売りに来るが、買う人がいなくなれば在庫として溜まってしまう。新規に顧客を開拓するのが大事だ。デジタルカメラの中古は価格が下がるのがフィルムカメラよりも遙かに早いので、中古カメラ屋さんがデジタルカメラオンリーになるのは難しいのだろう。

こうやってかつての名機やベストセラー機を触って、ファインダーの良さやマニュアルフォーカスの心地よさなどを体験してフィルムユーザーが増えるとうれしい。東京・新宿のマップカメラも量販店の新品のデモ機のように、中古フィルムカメラのデモ機が置いてある。そこにあるF3HPのファインダーを除くと、F3アイレベルもいいのだが、なんかハイアイポイントも欲しくなってくる。

我楽多屋さんの記事の写真で右手前のNikon FEにAi AF Nikkor 50mm F1.4D(Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D)が付いているのがちょっと納得できない(笑)。それじゃあマニュアルフォーカスの楽しみが伝わりにくいじゃないか。ねっとりとしたグリスの感触でスムーズにピントを合わせられるのがいいんじゃないか。AFレンズのなんかちょっとこすれたような感触のピントリングだと新規顧客開拓にならないような…。


写真は記事とは関係ない。
ヒキガエル(ガマガエル):GR DIGITAL、28mm相当、F7.1、1/32sec、ISO125、プログラムAE、-0.3EV、内蔵フラッシュ強制発光

去年はハニワニワで見かけなかったヒキガエルだが、今年は5月末に一度見て以来しばらく見かけなかった。最近暗躍しているようだ。なんか太っている。一昨年と同じ個体かは不明。
ノボフレックスの絞りリングのないレンズでも絞りを設定可能なマイクロフォーサーズアダプター ― 2009年07月30日の記事写真参照。

昨日、六角橋商店街で火事があったらしい(ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その21)2011年08月09日 00時00分01秒

ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その21(六角橋ふれあい通り商店街):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8、F8AE、FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO、GG-1、marumi DHG Super Lens Protect、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEなしGEMなし)

ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画で取り上げた六角橋商店街「六角橋ふれあい通り」(神奈川県横浜市神奈川区)で昨日火事があり、17店舗が炎上したとのこと。
六角橋商店街で火事、17店舗が炎上/横浜(カナロコ:神奈川新聞社)
六角橋商店街 17軒焼く(asahi.com)
【追記】
六角橋商店街の火災 2011.08.08 14:00(youtube.com)
【追記ここまで】

えーっ、また撮りに行こうと思っていたのに。このあたりは不審火が多い印象がある。犯人が捕まっていないのかも(単に木造家屋が密集しているからボヤで済まないだけかもしれないが)。

カナロコ(神奈川新聞)の記事の写真や動画を見ると、撮影した路地の一本外側の表通りの方が写っている。中に入れないから外側からだけ撮ったのか、それとも中の路地は無事なのか、非常に心配だ。損害が少ないことを祈る。損害を受けたお店も不死鳥のように蘇ってくれ。


ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その21(六角橋ふれあい通り商店街):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8、F8AE、FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO、GG-1、marumi DHG Super Lens Protect、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEなしGEMなし)


【関連】
ヨコハマビオゴンモノクロ計画その15 ― 2011年05月19日
ヨコハマビオゴンモノクロ計画その14 ― 2011年05月02日
HOLGAの「周辺光量落ち機能」ってケラレなのか ― 2011年04月26日
ノーリツのモノクロフィルムスキャンは結構いけそうだ ― 2011年04月25日
コダックと加賀ハイテックが「プロフェッショナルポートラ160」発売をアナウンス ― 2011年04月22日

【関連追記:2011年10月20日】
六角橋商店街その後、PORTRA160 + Biogon T* 28mm F2.8 ― 2011年10月18日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)