防水・防塵設計で世界最小・最軽量!富士FinePix Z33WP新発売2009年02月26日 00時00分00秒

あんまり長い記事を書く時間がないので、紹介記事ですまん。富士フイルムが防水・防塵設計で世界最小・最軽量のFinePix Z33WPを新発売のようだ。
防水・防塵設計で世界最小・最軽量!水深3メートルまでの水中撮影など、さまざまなアウトドアシーンで撮影が楽しめるデジタルカメラ「FinePix Z33WP」新発売(富士フイルム)

(1) 防水・防塵設計で世界最小・最軽量!さまざまなアウトドアシーンで撮影が楽しめる
水深3メートルの防水と砂やほこりの侵入を防ぐ防塵設計で、水中撮影時や雨の日でも、水やほこりを気にせずに撮影が楽しめる。
ラウンド形状のボディはグリップ部分になだらかな膨らみをもたせることで、高いグリップ性を実現。
背面は2.7型液晶を採用し、シンプルなボタンレイアウトで操作性をさらに向上。
カラーバリエーションはアウトドアにぴったりなブルー、ピンク、グリーンのビビッドな3色。

防水のコンパクトデジカメはひとつ欲しいなと思っていて新製品は注意してみている。

しかし、ズームの広角端が35mm版換算で35mm相当なのであった。残念。なんで28mmにしないのかなぁ。次機種に期待(笑)。記録メディアがSD、SDHCなのはいい。あと、カラーバリエーションに、オレンジとモスグリーンも加えてくれなきゃいやーん(笑)。

Flash Playerに危険な脆弱性、動画ファイルを開くだけで被害の恐れ2009年02月26日 00時00分01秒

Flash Playerに危険な脆弱性、動画ファイルを開くだけで被害の恐れ 緊急度は最悪の「クリティカル」、最新版へのアップデートを(日経IT Pro)なのだそうだ。

米アドビシステムズは2009年2月24日、同社の「Adobe Flash Player」に複数の脆弱(ぜいじゃく)性が見つかったことを明らかにした。細工が施されたFlash動画(SWFファイル)を開くだけで、悪質なプログラム(ウイルスなど)を実行される危険性などがある。対策は、最新版へのアップデート。

(略)

影響を受けるのは、バージョン10.0.12.36およびそれ以前。Linux版についてはバージョン10.0.15.3およびそれ以前が影響を受けるという。また、すべてのプラットフォーム(Windows/Mac/Linux/Solaris版)が影響を受ける。

対策は、最新版にアップデートすること。いずれのプラットフォームについても、現時点の最新版はバージョン10.0.22.87。同社では、影響を受けるユーザーに対してアップデートを推奨している。最新版は、ダウンロードサイトから入手できる。

また、何らかの理由でバージョン10.xにアップデートできないユーザには、脆弱性を修正したバージョン9.0.159.0を用意。同バージョンについても、同社サイトからダウンロードできるとしている。

(略)

米アドビシステムズの情報
Adobe Flash Playerのダウンロードページ
Adobe Flash Playerのバージョン確認ページ
Flash Player 9のダウンロードページ

毎日12:24JSTに0系新幹線が来るよ(笑) ― 2009年02月20日で、0系新幹線が来るのを見るためにはFlash Playerが必要なので入れている方も多いと思う。必ず最新版にアップデートしてくだされ。

なお、Windows用では、Internet ExplorerとInternet Explorer以外用(NetscapeやFirefoxやOperaなど)の2種類があって、ブラウザを複数インストールされている方はその2種とも更新する必要がある(IEとIE以外のブラウザそれぞれで上記のダウンロードページにアクセスして指示に従ってインストール)。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索