歴代Nikkor 20mmレンズとCOLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II2009年02月17日 00時00分00秒

COSINA Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical(ちょっと名前長い)が発売されるので、ニコンの歴代20mmレンズとスペックを比べてみた。

レンズ名レンズ構成最短撮影距離フィルター径絞り羽根枚数最大径×長さ・重さ定価(税抜き)発売年月
Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical6群9枚(非球面レンズ使用)0.2m52mm9枚63×28.8mm・205g未発表2009年2月予定
Ai AF Nikkor 20mm F2.8D9群12枚0.25m62mm7枚69x42.5mm・270g\72,000S:1989年7月、D:1994年3月
Ai Nikkor 20mm F2.8S9群12枚0.25m62mm7枚65×42.5 mm・260g\81,0001984年12月
Ai Nikkor 20mm F3.5S8群11枚0.3m52mm7枚*63×50mm・235g\52.000(生産終了)非S:1979年3月、S:1981年11月
Ai Nikkor 20mm F48群10枚0.3m52mm7枚*63.5×42.5mm・210g\51.000(生産終了)New:1974年11月、Ai:1977年3月
Nikkor-UD Auto 20mm F3.59群11枚0.3m72mm7枚75×**69.5mm・400g\40.000(生産終了)1968年1月

Ai Nikkor 20mm F2.8SとAi AF Nikkor 20mm F2.8Dは現行品である。光学系は同一と思われる。Ai Nikkor 20mm F3.5Sは1981年発売で既に生産終了である。非SのAi Nikkor 20mm F3.5は1979年発売(既に生産終了)。Ai Nikkor 20mm F4は1977年発売でこれも既に生産終了。

Ai Nikkor 20mm F3.5SとAi Nikkor 20mm F4については、レンズ径のデータが見つからなかったので*としてある。*【追記:2009年2月18日】SHIDA様から情報をいただいたのでレンズ最大径とNikkor-UD Auto 20mm F3.5を追記した。SHIDA様ありがとうございました。**Nikkor-UD Auto 20mm F3.5の長さについては手元の資料とSHIDA様のデータが一致せず、長い方を記載している。【追記ここまで】長さはニコンのレンズについてはいずれも先端よりバヨネット基準面までの長さである。

【追記:2009年2月18日】定価については、現行品は現在の価格、生産終了品は発売時の価格。【追記ここまで】

こうやって見ると、COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Asphericalはフィルター径が52mmなのに、フィルター径62mmのAi Nikkor 20mm F2.8Sとレンズの径があまり変わらないようだ。ただ、COLOR SKOPAR は過去のNikkor 20mmのいずれよりも薄いレンズであるのが特長だ。

CPUのありなし(COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II AsphericalとAi AF Nikkor 20mm F2.8DはCPU内蔵、Ai AF Nikkor 20mm F2.8Dはさらに距離情報もあり)、爪のありなし(Ai Nikkorは爪あり、Ai AF Nikkor 20mm F2.8DはニコンSCで爪追加可能)、ヘリコイドの感触・AF可能か(Ai AF Nikkor 20mm F2.8DのみAF対応)、薄さなどで選択肢が増えるのはうれしい。コンパクトで気に入っているAi Nikkor 20mm F2.8Sユーザーの私としてはCOLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Asphericalは微妙な存在だなぁ。

【参考追記:2009年2月18日】
ニッコール千夜一夜物語第二十夜 Nikkor-UD Auto 20mmF3.5から(new)Nikkor Auto 20mmF4へ~超小型を目指した超広角レンズ~

コメント

_ Eddie ― 2009年02月17日 09時55分20秒

キヤノンユーザーですのでコメントしずらいのですが、自分のEF20mmに比べて軽くてフィルター径が汎用性がありそうで、まさにお散歩カメラ用レンズといえるレンズですね。Nikon FM10にも使えますか。ちなみにEF20mmはフィルター径72mm、重量405gですので、お散歩用にはEF35mmかEF50mmになってしまいます。

_ Haniwa ― 2009年02月17日 12時32分11秒

Eddie様
コメントありがとうございます。ニコンの20mm F2.8はスペックの割にコンパクトで、わたしはこれ1本で出掛けることがあります。

ここに挙げました4本のレンズはすべてFM10で使えます。コシナのSL II シリーズもEFマウント用を出さないのでしょうかねぇ。需要はあると思います。

_ 関西人Jack ― 2009年02月17日 19時44分38秒

ちょっと論点ずれて恐縮ですが、私の物心ついたときには(笑)、すでにAi Nikkor 20mm F4はなくて、Ai Nikkor 20mm F3.5Sになってたと思うのですが(記憶違いならすみません)、これ1千円しか違わないですよね、どういういきさつでこうなったのでしょうね。なんか違和感を感じまして(笑)。まさか併売の時期はあったのでしょうか。中古価格はどうなってるんか気になります。ちょと調べてみよかしら(笑)。

_ Haniwa ― 2009年02月17日 20時39分13秒

関西人Jack様
Nikkor UD Auto 20mm F3.5 → New Nikkor 20mm F4 → Ai Nikkor20mm F4と来て、フィルター系が小さくなったのはいいけれどそれまでF3.5だった開放F値がF4と暗くなったのが不評だったので、Ai Nikkor 20mm F3.5を出したと聞いています。当時いたいけなPentax SVユーザーだったので不確かですが(笑)。

F3.5の方はSタイプがありますが、F4の方は非Sのみなので、Ai Nikkor 20mm F4は80年代初めには生産終了になっていると思います。

どちらもコンパクトで人気があり、中古価格はそんなに安くなかった記憶があります。Ai Nikkor 20mm F2.8Sを買うときにF3.5やF4の中古も見ましたが、あんまり安くなかったので結局新品で20/2.8Sを買ったのでした。

_ SHIDA ― 2009年02月17日 22時19分22秒

→「Ai Nikkor 20mm F3.5SとAi Nikkor 20mm F4については、レンズ径のデータが見つからなかったので」

Ai Nikkor 20mm F3.5S→63mm
Ai Nikkor 20mm F4→63.5mm です。

ついでに
Nikkor Auto 20mm F3.5→9群11枚 0.3m 72mm ?枚 75×36.5mm・400g 40,000円(1968年当時)

個人的にはAi Nikkor 20mm F4を使っています。
やや暗いレンズですが、コンパクトでいいレンズだと思っています。

_ Haniwa ― 2009年02月18日 09時32分01秒

SHIDA様
情報ありがとうございます。
あとで本文に追記させて戴きます。

Ai Nikkor 20mm F4、いいですよね。かなり以前小学館のラピタだかBePALだかにAi Nikkor 20mm F4一本で旅をするという記事が載っていたことがあります。それで20mmレンズを買うときにAi Nikkor 20mm F4を買おうと何軒も中古屋さんを回った記憶があります。私もコンパクトですごく魅力あるレンズだと思います。

_ せいじん ― 2009年02月22日 04時21分49秒

20mmクラスのレンズ関連ですけど、Carl Zeiss の海外サイトを見たら
Distagon T* 2,8/21が発表されてます。
http://www.zeiss.com/c12567a8003b58b9/Contents-Frame/47dee3114ec54fa2c12574bf0034c8c1

国内でも発表があると思いますが、ご報告など
明るさが半絞りほど違いますけど、フォクトレンダーの20mmと比較すると
大きいですねぇ(^^;

_ Haniwa ― 2009年02月22日 20時54分11秒

せいじん様
ありがとうございます。
去年の9月頃から載っていまして、日本ではいつ発売になるんだろうと思っています。値段的に私は多分買えないと思いますが…。
http://haniwa.asablo.jp/blog/2008/09/16/3766351
たしかに大きくて重い、いかにもツァイスのレンズです。

_ hammer ― 2009年03月05日 11時04分18秒

個人的にとてもタイムリーな話題でした。
実は今、新品カラスコ20/3.5にするか中古Ai Nikkor20/4にするか迷っています。
両方ともフィルター径が52なのでフードは流用出来そうなので予約しました(笑)
開放値や最短撮影距離に微妙な違いはあるものの使用機がFE2なのでCPUや爪の有無にこだわりもありません・・・
どちらも購入決断への決定打が無く現在悩んでおります。
こちらの比較表も参考にしつつ、しばらく色々と考えてみたいと思います。

_ Haniwa ― 2009年03月05日 17時54分35秒

hammer様
カラスコのフードは他に流用できそうでいいですね。わたしも予約しておこうかなぁ(笑)。

スペック上の決定打がなければあとは作例で決めるしかないですね。カラスコ20/3.5は非球面レンズを使ってコンパクトにしているので、それが描写の癖になってどれだけ現れているかがポイントだと思います。Nikkor 20mm F4は最初に買おうと思った20mmレンズなので、いまだに気になります。中古が思ったほど安くなかったので結局20/2.8を新品で買ったんですけれども。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索