ポラロイド8×10モノクロフィルムT804製造販売終了2007年08月01日 00時00分00秒

クロアゲハ:GR DIGITAL、28mm相当、1/34sec、F2.4開放、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

ナショナル・フォートの情報によれば、ポラロイド8×10モノクロフィルムT804が製造販売終了とのことだ。
ナショナル・フォート 製品情報

ポラロイド8×10モノクロフィルムT804製造販売終了のお知らせ 2007.7.31

ポラロイド8×10モノクロフィルムT804が製造販売終了となります。なお、下記払底予想時期は、大量口のオーダー等により早まる場合もございますのでご了承ください。

ポラロイドT804(15シート) 希望小売価格(税込) \29,845

払底予想時期:2007年末

ポラロイドって、デジタルカメラの影響を一番受けたのかもしれない。しかし、デジカメはプリントまで即時にできるわけではないので、ポラロイドの意義はあるとは思う。しかし、いかんせん値段が高いし、同時に複数枚プリントできるわけではないから飲み会のその場で配るためには枚数分シャッターを切らないといけない(笑)。

なお、ポラロイドの焼き増しサービスは30年以上前からあったし、いまでもプリントから焼き増しできる。ただ、その場では焼き増しできないから、そうなるとポラロイドでなくてもいいことになってしまう。

ポラロイドで8×10でモノクロフィルムってなんか私には縁がないのだが、今日はネタ切れなので(笑)。もちろん、必要な人には必要な情報だ。


写真は記事とは関係ない。
クロアゲハ:GR DIGITAL、28mm相当、1/34sec、F2.4開放、ISO64、-0.3EV、プログラムAE
クロアゲハが高い位置にいたので、手を伸ばしてノーファインダーで撮った。

コメント

_ りー ― 2007年08月03日 12時09分47秒

ううーん。
ぱにーさまがいないとアチラの書き込みが盛り上がり、
こっちに書き込む気がしなくなるのはナゼだろう。

_ Haniwa ― 2007年08月03日 12時47分31秒

>こっちに書き込む気がしなくなる
いや~ん、盛り上げて(>_<)(笑)。

携帯できるプリンタとかいまひとつ流行りませんねぇ。店頭でプリントできるから持ち運ぶ必要ないってことですかねぇ。Contax PreviewのニコンFマウント改造とか見かけると、つい欲しくなってしまう(笑)。Contax PreviewってニコンFマウント改造の方がよく見かけますね。

_ りー ― 2007年08月03日 13時41分40秒

おお。ネタを振りましたね。
Contax PreviewのニコンFマウント改造、だいぶ安くなりましたね。裏ブタを交換して使うものと違って携帯性に優れてました。私はF4用のポラバックを持ってましたが、35mmでもポラを切って格好つけてというバブリーな時代を思い出します。現在、中古店では最も売れないもののひとつですねえ。

こないだ、とある中古店で、NikonF用のポラを見ました。
「ニコンF用 スピードマグニ」ものすごいスタイルです。

_ Haniwa ― 2007年08月03日 14時50分38秒

スピードマグニ、もしかして像が拡大されてポラにプリントされるんですか。ポラバックよりも格段にいい。\(^o^)/普通のポラバックは、24×36mmのサイズの写真しか写らないですからねぇ。

うー、これは欲しい(笑)。しかし、でか過ぎ(笑)。F3用もあるんですね。中にエルニッコールが入ってるらしいです。5段暗くなるというのが欠点ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索