ニコン、ついに35mmフルサイズデジタル一眼レフ「Nikon D3」発表か!2007年08月23日 09時00分00秒

今日の午後1時からニコンが新製品の発表を行うらしい。前から噂はあったが、今日の午後にプレス向け発表があるのは日経などの記事から確実で、そこで何が発表されるかが問題だ。

CaskStrength様、りー様の情報からすると、ニコンは今日の午後1時から、ついに35mm(135サイズ)フルサイズのデジタル一眼レフ「Nikon D3」を発表するらしい。

今年の1月から2月に掛けて、ニコンがフルサイズデジタル一眼レフを発表するらしいという噂がかなり広まった。しかし、その発表はなかった。2月にキヤノンがフルサイズの新型を発表した直後にニコンは発表するつもりでいたらしい。しかし今年2月にキヤノンが発表したのは、フルサイズではなくAPS-Hサイズの「EOS-1D Mark III」だった。キヤノンが8月20日にフルサイズの「EOS-1Ds Mark III」を発表したのを受けて、ようやくニコンもフルサイズ「Nikon D3」を発表することになったようだ。

なんというライバル意識であろう。先に発表して霞んでしまっては困るので、相手が先に発表するのを待っていたとは。たしかにニコンは初めての135フルサイズであり、キヤノンに負けられないのだろうが、待てずに他のメーカーに行った人もいるのだぞ。また最初のフルサイズの発表が遅れると、その下位機種のフルサイズも遅れるわけで、「リーズナブルなフルサイズ」(笑)を待っている私としては、早くフルサイズがこなれて普及して欲しいところなのだ。

予想されるスペックとしては

  • ニコン初の35mmフルサイズ撮像素子搭載
  • 8コマ/秒以上の高速連写
  • 45点を超えるAF測距点
  • 超高感度のノイズ激減
  • クロップでDXニッコールも使用可

だろう。

これぐらいのスペックでないと、キヤノンのEOS 1Ds Mark IIIの後に発表する意味がないからだ。EOS 1Ds Mark IIIは5コマ/秒であり、高速連写ならばAPS-HサイズのEOS 1D Mark III(最高約10コマ/秒:「最高」に意味が隠されている)の方を選択するようになっているのだが、ニコンはクロップで2機種を1台で兼ねる作戦だと見た。ニコンは絞り羽根が機械駆動なので電気駆動(モーター)よりも高速連写に有利なのだ。小絞りでも高速連写可能なのだ。いくらカメラ内部での電気信号伝達や画像処理を早くしても肝心の絞り羽根が追従しなくては高速連写できないのである。

AF測距点も、多ければいいというわけではない。端の方にも配置されているか、クロスセンサーがどれだけあって端の方まであるか、暗いレンズでもクロスセンサーとして働くかなどの実質的なところで勝負してくるはずだ。

超高感度のノイズも、被写体のディティールを残しながらノイズを減らすのは難しいのだが、どうなっているだろうか。個人的には無理にノイズを消して質感描写が悪くなるよりは、ノイズが残っていても質感がある方がいいのだが。ノイズリダクションのON/OFFができるのであればうれしい。

そして、なぜフルサイズがいいと私が考えるのかは、何度も書いてきたが簡単にまとめておく。ひとつは広角側の単焦点レンズのラインナップがAPS-Cサイズ向けに弱いので、DXニッコールの広角単焦点レンズが揃わないのならフルサイズで従来のレンズラインナップが使える方がいい。もうひとつは、画面サイズが小さいとファインダーも小さくなり、ファインダーでピントの山が見えにくいということ。どちらもAPS-Cサイズで克服可能だと思うのだが、レンズが揃わない現状では、広角好きの私としてはフルサイズで出て欲しいのである。ファインダーもあまり向上させる気がなさそうなので、それならば、もともとの画面サイズが大きくてあまり拡大しなくてもそこそこの像倍率が得られるフルサイズの方がありがたいということだ。

さあ、午後1時の発表がたのしみだ。おっと、D200の後継機とレンズの発表もあるようだ。ニコンのWebの更新はいつもどおりなら午後3時だろう。その前にデジカメWATCHが速報するだろう。

CaskStrength様、りー様、情報ありがとうございました。

【関連】
ニコンの35mmフルサイズデジタル一眼レフカメラ登場は近いのか ― 2007年02月01日

【追記:2007年8月23日】
デジタル一眼レフカメラ「ニコンD3」の発売について
デジタル一眼レフカメラ 「ニコンD300」 の発売について
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED、AF-S NIKKOR 400mm F2.8G ED VR、AF-S NIKKOR 500mm F4G ED VR、AF-S NIKKOR 600mm F4G ED VR の発売について
「ワイヤレストランスミッター WT-4」、「Camera Control Pro 2」の発売について
「ニコンピクチャーコントロールシステム」を開発
ニコン独自の包括的デジタル画像処理コンセプト「EXPEED」
「シーン認識システム」をデジタル一眼レフカメラ「D3」「D300」に搭載
【追記ここまで】

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索