「リコーデジタルカメラお客様登録」を「ペンタックスリコーフォトID」に統合2012年05月31日 00時00分00秒

リコーから「■「リコーデジタルカメラお客様登録」をご利用のお客様へ登録情報移行に関するお知らせ」というメールが昨日来ていた。

平素から、リコーデジタルカメラをご愛用いただきありがとうございます。

すでに発表させていただいておりますが、本年4月1日より「RICOH」および 「PENTAX」の双方のブランドのコンシューマー向けカメラ事業は、ペンタックスリコーイメージング株式会社(以下ペンタックスリコー)に集約いたしました。

これに伴いまして、お客様のユーザー登録をお預かりしております「リコーデジタルカメラお客様登録」と「ペンタックスリコーフォトID」の統合作業を行ってまいりましたが、この作業が完了いたしましたのでご連絡をいたしました次第です。

具体的には以下のようだ。

「リコーデジタルカメラお客様登録」について

今回の統合は「リコーデジタルカメラお客様登録」を「ペンタックスリコーフォトID」に統合いたしました。

すでにペンタックスリコーフォトIDをご利用のお客様

すでにペンタックスリコーフォトIDをご利用のお客様で、リコーデジタル カメラお客様登録をご利用のお客様につきましては、ユーザー登録情報にリコーデジタルカメラの機種情報が加わっております。
※ご登録のメールアドレスを元に個人を特定して統合させていただいております。

ペンタックスリコーフォトIDをご利用ではないお客様

「リコーデジタルカメラお客様登録」のご登録情報を「ペンタックスリコーフォトID」に移行することができます。以下のページよりログインしてただき、ご登録情報を移行してください。
2012年11月30日までにログインされない場合は、移行のご希望が無いと判断させていただき、ご登録情報を削除させていただきます。

ペンタックスリコーIDログインページはこちら http://login.pentax.jp/customer/menu.aspx

お客様の仮パスワード「*****」

私の場合はリコーのユーザー登録のみであったため、「ペンタックスリコーフォトID」にログインして登録する必要があった。

しかし、移行先はペンタックスのサイトなので(http://www.pentax.jp/japan/index.html)、デザインとか製品一覧など、なんかリコーユーザーは無視されているような感じだよなぁ。これってコニカとミノルタの統合でコニカミノルタになったのだが実際はミノルタ色一色になったときと似ている。嫌な予感が…。

コメント

_ Eddie ― 2012年05月31日 19時36分12秒

RICOHがPentaxブランドを買収したのに、ペンタックスリコーは変だなと感じていました。

_ ノーネームしたん ― 2012年05月31日 21時47分34秒

>なんかリコーユーザーは無視されているような感じだよなぁ。

ほんとにコニカミノルタの時のような流れですが・・、リコーの特徴有る製品は将来どうなっていくのか・・萎んで行かない様にしてもらいたいなぁ・・。

ここに書きます

>色合いはなんとかなるとしても、線の描写とか難しいかもしれませんねぇ。過去のGRDの描写を再現できるモードが付くのならGR DIGITAL Vに期待します。

あまり絵作りやりすぎても不自然な感じなんでしょうし・・、まあ妥協できる描写で有ればもう妥協するしかないんでしょうが。

>EPSONが廃インク吸収パッドを売ってくれれば自分で交換するんですが、メーカーはそういうのを嫌がりますからねぇ。クリーニング液だってやって欲しくないと思っていると思いますよ。まあ点検も兼ねてパッド交換に出したと考えることにします。まだまだ使うつもりなので。

エプソンがスポンジを純正で交換可能な構造にするのは望むべくも無いんでしょうねぇ(泣)、それどころか年々ばらしにくい構造に・・、で・・ますます交換時の技術料が・・。

>211系はたしか加速性能だか最高速だかが低くて一掃しないと時間短縮ダイヤにできないとか聞いたことがあります。でも東海道線東京口のダイヤは変わってないんですけど(笑)。

まあ当分やらないのでは・・とか考えてしまいますが、利用者も減るはずですし・・本数減らしてダイヤをスカスカにして・・と言う方向になって行くのでは・・と、そうなれば加減速よりも安さとかを追い求め・・と。

>ビデオって案外極小素子・低画素なんですよね。

こないだ友人(富士のネオ一を借りた人)がSD画質の安いビデオカメラを再生していて気がつきましたが、同じような大きさの撮像素子でHD画質の高画素のモデルのと比べてなんだか安定した画質で・・、無理に高画素にした弊害が出ていたんだなぁ・・とか思ったりしましたが・・、もっと巨大な撮像素子にした40倍ズーム機とかは・・まあ無理なんだろうなぁ・・と、まあ画素競争の弊害なのか・・小型軽量競争の弊害なのか・・まあどちらもなんでしょうが・・。

_ Haniwa ― 2012年06月01日 00時47分35秒

■ Eddie様
なんかリコー経営陣がリコーのカメラ部門をよく思ってなかったコメントがありましたよね。ペンタックスを買ったところにリコーカメラ部門を吸収させていままで言うことを聞かなかった仕返しをしているんじゃないかと心配です…。

ドメインがpentax-ricohとかなら分かりますが、pentax.jpですからね。GXRは大丈夫でしょうかねぇ。GR DIGITAL Vはあるんでしょうか。

■ ノーネームしたん様
コニカミノルタはひどかったですからねぇ。いまでもミノルタのマークを引き継いだコニカミノルタのマークを見ると腹が立ちます。リコーのカメラはどうなるんでしょうかねぇ。

>あまり絵作りやりすぎても不自然な感じなんでしょうし・・、まあ妥協できる描写で有ればもう妥協するしかないんでしょうが。

諦めています。小さい素子の限界もありますし。やっぱりフィルムって偉大ですよ。GR1の大きさのカメラで36×24mmの露光面があるんですから。

>エプソンがスポンジを純正で交換可能な構造にするのは望むべくも無いんでしょうねぇ(泣)、それどころか年々ばらしにくい構造に・・、で・・ますます交換時の技術料が・・。

なんか謎の問い合わせがあったようで、もっとお金が掛かるのかもしれません。直して使うのが主義ですが、なんか虫の居所が悪いのでもう家では写真をプリントしないということにして安いドキュメント用プリンタを買おうかという気がしてきました(笑)。カルシウム剤も飲んで寝よう(笑)。

>まあ当分やらないのでは・・とか考えてしまいますが、利用者も減るはずですし・・本数減らしてダイヤをスカスカにして・・と言う方向になって行くのでは・・と、そうなれば加減速よりも安さとかを追い求め・・と。

どこも利用者は減る傾向にあるようですね。少子高齢社会とか雇用情勢とかいろいろ原因はありそうですが。ディーゼル機関車に10系客車とかだとコストダウンになりませんか(笑)。

ビデオでも高画素のモデルに無理があることがあるんですね。高画素で緻密な描写も悪くないですが、前の画素数のまま新しい技術でここまで高感度が、ダイナミックレンジが、みたいなところも見せて欲しいですよね。まあデジタル方面は無間地獄です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)