EPSON PX-G930「見積り不要」なのに「見積もり等お問い合わせ中です」に2012年06月01日 00時00分00秒

廃インク吸収パッドの交換に出してあるEPSON PX-G930だが、「見積り不要」にしてあるのにMyEPSONの修理状況をさっき見たら、「修理状況 見積もり等お問い合わせ中です。」となっている。
EPSON PX-G930プリンタを廃インク吸収パッド交換に出した ― 2012年05月29日参照

おかしいなと思って自宅の電話の着信履歴を見たら一昨日の夕方に026で始まる電話の着信履歴があった。さらによく見るとFAXが「メモリ受信あり」になっている。しかし、FAXのインクが数ヶ月前から切れていて印字することができない。FAXは年に1通も来ないのでインク切れのまま放置してあったのだ。電話・FAXの説明書を確認したらインクを新しいものに替えないとメモリ受信したFAXの内容を確認するすべはないことになっている。困ったな。

昨日の朝MyEPSONで修理状況を確認したときは「受け付けました」のままだった。一昨日の夕方にFAXで問い合せたのならステータスはすみやかに更新して欲しい。そうしたら昨日帰りにヨドバシでFAXのインクを買って帰ったのに。

もっというと「見積り不要」なのにどうして「見積もり等お問い合わせ中です」 なのか。1万円ちょっとは覚悟しているのでさっさと修理して欲しかったのに。腹が立つので他のメーカーの安いプリンタを買ってEPSONは放置してやろうかとも思った(笑)。なぜなら、うちのNEC製FAXのインクは黒だけなのに3600円もするからだ。3600円もして毎日10時にクリーニングを行って1年でインクはなくなる。まったく印字しないのに1年でなくなるのだ。そしてほかのFAXは来ないのでこのEPSONの問い合せを見るためだけに3600円掛かることになる。MyEPSONの登録事項にFAX番号を記入するんじゃなかった。

ということで朝一番にEPSON松本修理センターに電話で「なんか問い合せあったみたいですけど何ですか?」と聞いてみるのがよさそうだ。インク買って帰ったらFAX読むのは夜になって週末に掛かってしまうからだ。

いろんなユーザー登録のFAX番号を片っ端から消して回ろう。FAXって昔から嫌いなんだよ、ちゃんと印字できていなくても(かすれていても)もう一度受信することができないから(できる機種もあるのだろうが)。うちのNEC製FAXはメモリ受信後にインクを交換するとインクが滲もうがかすれようが勝手に1回プリントアウトしてメモリを消してしまうのだ。メモリから2回プリントアウトするとかそういう発想はないのだ。FAX番号が書いてなかったら、電話で口頭かメールで問い合わせが来たんだろうな。ああなんか腹立つ。問い合わせ内容によっては腹が立って「捨ててください」とか言ってしまいそうだ。牛乳を飲んでから電話しよう(笑)。

【追記9:13】
牛乳を飲んでから電話してみた(笑)。松本修理センターに受付番号を言って、「見積もり等お問い合わせ」の内容を聞いてみた。そうしたら、「見積り不要とのことですが、廃インク吸収パッドの交換と手数料の合計5775円でよろしいでしょうかという念のためのご確認のFAXでした」とのこと。だから見積り不要って書いてるんだよぅ。まああとで「そんな値段とは知らなかった」とか騒ぐ人がいるのかもしれないが、だったら「見積り不要でも金額をお知らせ致します。お知らせの優先順位は、FAX、メール、電話の順です」とか書いておいておくれ。ああやっぱり牛乳をもう少し飲もう(笑)。

【さらに追記】
ちなみに見積りの要不要は私が勝手に書いているのではなくて、web修理申込みに選択欄があってどちらかを選択しないと申込みが先に進めないことになっている。

コメント

_ おおた ― 2012年06月01日 14時34分36秒

なかなか、悪戦されているようですね。はやく退院してくるといいですね。

私も一度、エプソンのスキャナーの光学ユニットのトラブルで、スキャン画像にスジがでてしまい、通常のゴミではなさそうだったので、スキャンに使用したネガと、そのスキャン画像をCDに、わざわざ焼いて、「ゴミではなさそうですので、チェックしてください」とヨドバシ経由で修理に出したのに、「光学系のクリーニングをしました」という紙とともに戻ってきました。

案の定、同じネガをスキャンすると、同じスジが・・・なんのために、わざわざネガと画像ファイルを一緒に送ったのかと、かなり頭にきました。結局、私も電話して、もう一度引き取りにきてもらい(もちろん無料で)、ちゃんとこのネガをスキャンして症状の有無を確認するようにと、手紙もしたため、再入院させました。

最終的には、修理代金無料で、光学ユニット総交換になり、退院してきました。
まあ、最初っからユニット交換だったら、修理代金はかなりになってたと思うので、クリーニング代金の3150円のみで(しかもヨドバシ修理ポイント利用)、完治したのは、結果的にお得だったなと思ってます。ストレスはたまりましたが。

_ Haniwa ― 2012年06月01日 15時13分33秒

おおた様
なんか妙なところが丁寧で肝心の中身がスカという感じですね。

見積り不要だけど金額を知らせるというのなら、知らせた一方で修理を進行してくれればいいのに指示待ちのようでした。見積り不要の奴まで指示待ちにしていたら仕事捗らないと思いますよ。

こういうサービスってどこかに丸投げなんですかねぇ。以前ニコンの「修理センターへ送付」という形で修理依頼したら、どこが故障か分からないという間抜けな電話が掛かってきて苦労したことがあります。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2006/04/05/316459

シグマでも同様のことがありました(Blog開設かなり以前)。

今回COOLPIX S30がお得な解決をしたのですが、なんか納得がいかないんですよねぇ。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2012/05/18/6449378#c6464675

しかし3150円で光学ユニット交換ってすごいですね(これは納得のいく解決です)。なんかメーカーに「だからマニアって嫌なんだよ、素人騙しで儲けた方がマシ」って言われているかも…。いえ、ちゃんとしたユーザーのメッセージに気づかず漫然と業務をこなすからいけないんだと思います。喝です喝っ!(笑)

_ ノーネームしたん ― 2012年06月01日 21時39分15秒

>登録事項にFAX番号を記入するんじゃなかった。

これが敗因です(泣)、まあFAXとか携帯電話とか家の電話を記入の時は最小限に・・、たとえば奥様に秘密で買ったカメラとかレンズを修理とかに出して、電話不要にしてもらっても、メーカーが間違えて家に電話かけてしまい・・という惨劇を起こさない為にも軍機なみの扱いをするのです(笑)。
しかし修理に出す時になかなか再現しない故障とかだと繰り返しメーカーとユーザーの間を行来することになりがちですから・・、
なぜかたまにエラーを出すと言う状態だとメーカーが調べた時にエラーが出ないとどうにも・・。

>ああやっぱり牛乳をもう少し飲もう(笑)。

牛乳の代わりに安心安全”ノラ猫乳業”の猫乳でも・・、庭で放牧しているわけですし・・。

ここに書きます

>コニカミノルタはひどかったですからねぇ。

コニミノ出来たときには両社の良い所を伸ばしてもっと発展した展開になれば・・と考えていた時期が僕にもありました(AA略)、
まあ・・会社とかの良い所どりは無理なんでしょうかねぇ・・。

>どこも利用者は減る傾向にあるようですね。少子高齢社会とか雇用情勢とかいろいろ原因はありそうですが。ディーゼル機関車に10系客車とかだとコストダウンになりませんか(笑)。

余計に経費が(泣)、安い高馬力のディゼルカーと無動力の客車でも連結で・・、まあ客がもっと少なくなれば線路を取り払い舗装して連接バスでも(泣)、まあ時刻を守れるなら通勤とかなら別にバスでも良いんでしょうが・・。

_ ロン ― 2012年06月01日 21時59分14秒

FAXの黒のインク、、3600円もするんですね(笑)
ホント電話して正解でしたね(・・;)

EPSONはスキャナGT-X970持ってますが、以前、一度変な赤い線が画面に入るようになったので見てもらいました。
引き取りのサービスはやっぱ楽ですね♪

そうそう、Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5Dを私買おうかどうしようか迷ってます。。 
Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8Dを持ってて大変気に入
ってるんですが、逆光に弱すぎるので困ってます(笑)
Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5Dは逆光極端に悪くなさそうですし、晴れの日専用にしようかなと考え中^^

_ arayo-too ― 2012年06月02日 01時04分07秒

主様

保有機材のメンテナンスに、心悩ませておられる事、先ずはお見舞い申し上げます。

”S30”はおそらくいわゆるひとつの『ユニット交換』であると思われます…。

故障シテいる部分のみならず、只中身を入れ替える事(ある意味事実上の新品交換…)により、
修理完了とさせるものと思われまする…。

メンテナンスや修理の職人が少なくなっているのかも…。

_ こんどう ― 2012年06月03日 16時46分04秒

キタムラにパワーショットS95を修理に出した時のこと。
症状はレンズに特定の角度に直射日光が入る時に、
スジ状にホコリっぽいモノが写るというものでした。
室内では再現しないので、メモリカードに該当の1枚を入れた状態で出しました。

5年保障をかけていましたが、ぎりぎりメーカー保証の効く1年以内でした。

数日後電話があり、「これは仕様なので修理できません」と。
しかもメーカーでなく修理業者でした。
「再現写真を渡しているし、仕様かどうかはメーカーが判断することですよね?
メーカー保証期間内でもあるし、メーカーに送って下さい。」
とお願いしました。
その後、メーカーでレンズユニット交換されて返ってきました。

・なぜメーカー保証期間内なのに修理業者なのか。
 修理してくれればどこでも良いのですが・・・。
・なぜ業者は仕様だと判断したのか。
 素人だったらそんなもんかと引きさがるかもしれません。
・5年保障もあてにはできない。
 仕様だと言われたら何も言えませんよね。

色々考えさせられる出来事でした。

_ Haniwa ― 2012年06月04日 08時48分20秒

皆様、お返事が遅れてすみません。

■ ノーネームしたん様
>>登録事項にFAX番号を記入するんじゃなかった。
>これが敗因です(泣)

仰るとおりです。この登録をした数年前はFAXのインクは切らさないようにしていたので、書いておいた方がスムーズにやりとりできるかなと思って書いておいたんですが、いまやFAXはどこからも来ないですからねぇ。

>たとえば奥様に秘密で買ったカメラとかレンズを修理とかに出して、電話不要にしてもらっても、メーカーが間違えて家に電話かけてしまい・・という惨劇を起こさない為にも軍機なみの扱いをするのです(笑)。

以前一度だけ通販で中古レンズを買ったことがあるのですが、某フジ○カメラは送付先を自宅にしたら「いいんですか?」と何度も念を押していました。さすがです(笑)。

>しかし修理に出す時になかなか再現しない故障とかだと繰り返しメーカーとユーザーの間を行来することになりがちですから・・、
>なぜかたまにエラーを出すと言う状態だとメーカーが調べた時にエラーが出ないとどうにも・・。

そうなんですよねぇ。機器が複雑になりなかなか再現しない故障とか増えていると思いますよ。

>牛乳の代わりに安心安全”ノラ猫乳業”の猫乳でも・・、庭で放牧しているわけですし・・。

放牧しているわけではないです(泣)。しかし猫乳って美味しいんですかねぇ。一度飲んでみたい気もしますが、やっぱりやめておきたいと思います。だって寝転んだ母猫の腹に並んで乳を吸う子猫に混じって私が吸う姿を想像すると…(泣)。

>コニミノ出来たときには両社の良い所を伸ばしてもっと発展した展開になれば・・と考えていた時期が僕にもありました(AA略)、
>まあ・・会社とかの良い所どりは無理なんでしょうかねぇ・・。

あんなに簡単にフィルム辞めたりカメラ事業を売り払って、自社ブランドの製品アフターサービスまで売却する所業に及ぶとは思いませんでしたね。

>余計に経費が(泣)、安い高馬力のディゼルカーと無動力の客車でも連結で・・、まあ客がもっと少なくなれば線路を取り払い舗装して連接バスでも(泣)、まあ時刻を守れるなら通勤とかなら別にバスでも良いんでしょうが・・。

バスは時刻通りに来ないですし、鉄道よりも本数が少ないことが多いのでちょっと嫌ですね。それに高速道路で防音壁に…。まあ寝台車も脱線して駅のホームにガガガってなったことがあるんですけどね(泣)。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%98%8E%E7%9F%B3%E9%A7%85%E5%88%97%E8%BB%8A%E8%84%B1%E7%B7%9A%E4%BA%8B%E6%95%85

_ Haniwa ― 2012年06月04日 09時13分01秒

皆様、お返事が遅れてすみません。

■ ロン様
単色で3600円もするんですよ。10年ぐらい使ってますので3万円以上インク代に消えています(笑)。しかもNECブランドのものはとうの昔に廃盤になっていて、おそらくOEM元のhpのインクを買うことになっています。メーカーのNECはこの高いインクで儲からないんです。なんだかなぁ、と思いますね。この間何枚のFAXを印字したかを考えると1枚あたりのコストはすごいことに(泣)。

EPSONに電話してよかったです。しかしまだステータスは「修理中です」です。

引取サービスがあると、買ったときの箱を残しておかずに済むので便利です。GT-X970はよさそうですね。急に新しいフラットベッドスキャナが必要になったときに結局GT-X770を買ってしまいましたが、GT-X970も欲しいです。2台も置いたら家人に弾圧されるので不可能ですが(泣)。

Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5Dはズームレンズなのに広角端の歪曲収差も小さめでいいレンズだと思います。ただ、ニッコール伝統の解像力重視タイプではなくコントラスト重視タイプの感じです。逆光性能は別売の純正フードをつけるとほとんど問題なく使えると思います。純正HB-18以外のフードはケラレるか効果がないかのどちらかですので、格好悪くてもHB-18のご使用をお勧めします。

ただ、Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5Dは2006年に製造中止になって5年経過していますので、修理用の部品がメーカーに「すべてない」と言われました。普通はそうそう壊れないと思いますが、そこをどう評価するのかも考えところです。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2011/12/19/6250010
の故障の件、限定修理を受け付けてもらって修理中ですので修理不能で帰ってくるかなども含めてご報告したいと思います。

■ arayo-too様
ありがとうございます。

>”S30”はおそらくいわゆるひとつの『ユニット交換』であると思われます…。

なんでしょうね。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2012/05/18/6449378
しかし実売1万円のカメラの修理が9800円というのはユニット交換するぐらいなら新品に交換した方が早いですね…。蓋が壊れても外装をごっそり交換するのかもしれませんが、それにしても高いです。28-105mmの修理見積りよりも高いです。GR DIGITALのCCDも含めてレンズユニットごっそり交換でも22260円でしたから。工賃が高いとしても部品代を考えても9800円は高い価格設定だと思います。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2006/05/09/358794

新品になって返ってくるのか(シリアルナンバーは貼り直し?)、蓋の部分だけ直ってくるのか注目したいと思います。

_ Haniwa ― 2012年06月04日 09時24分29秒

皆様、お返事が遅れてすみません。

■ こんどう様
>症状はレンズに特定の角度に直射日光が入る時に、
>スジ状にホコリっぽいモノが写るというものでした。

これ、C社のレンズにときどきある症状ですね。以前も某レンズでシャワー状のゴーストが騒ぎになり結局修理の告知が出たと記憶します。仕様というほどの確率で出ることがあるんでしょうね。でも全部の製品に出るのでなければたとえメーカーに仕様とか言われても納得できないと思います。

仰る疑問はその通りだと思います。メーカーでもないのにどうして仕様だと言えるのか、ですよね。

販売者による延長保証は、特記がない限り修理されればよいわけで、もともと安い修理業者で直すことを想定した保険なんでしょうね。ただ、メーカー保証期間内ならばそちらを優先して使ってもらいたいですよね。

理路整然とした御主張で感服致しました。わたしも即座にこう言えるようになりたいものです。

5年保証は以前は付けたこともあるのですが、ほとんどの場合5年以内には壊れないので、最近は勧められても付けないことが多いです。

_ こんどう ― 2012年06月04日 11時01分30秒

5年保障はつい何となく入ってしまいますね。
カメラ関係は毎日使うほどではないので、故障が出にくいと思います。

入って良かったなと思ったのはノートPCでした。
ほぼ毎日電源を入れます。

今使っている東芝製は1年半過ぎから画面開閉時に
フレキがおかしくなっているのかバックライトが消えてしまう症状が出始めました。
5年保障で無償修理。

そして現在購入4年半で、同じ症状が出ています。
5年保障ぎりぎりで再度修理に出そうと思っています。

_ Haniwa ― 2012年06月04日 12時56分04秒

こんどう様
どちらかというと家電製品で入っていました。しかし、冷蔵庫とか5年では壊れません(笑)。掃除機は入っておけば良かったかなと思いました。

ノートPCでバックライトが点かないのは困りますね。でもメーカー保証が切れてから2回も修理するとなると5年保証に入った甲斐がありますね。

しかし、1年半で一回なってまた4年半でまたなるというのは構造的な問題のような…。しかし対策品になってないんですかねぇ。対策品になって1年半が3年に伸びたんでしょうか。東芝はノートPCの老舗なので頑張って欲しいです。ノートPCが欲しくなってきました(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)