GR DIGITAL専用ケースGC-1が欲しくなった2006年08月25日 00時00分01秒

GR DIGITALのアクセサリーの中でまだ買ってないのが、専用カメラケースのソフトケースGC-1とACアダプター AC-4c

ソフトケースGC-1をなぜ買っていないかというと、これは外部ファインダーやアダプター、ワイドコンバーターなどをつけた状態で収納できないのが1点。それから、蓋のロックがマグネットだからだ。

マグネットが嫌なのは、いつも腕にはめている時計が機械式腕時計(メカニカルウォッチ)だからだ。機械式時計の場合、帯磁すると精度が狂い、消磁しないと直らない。クォーツも磁気の影響を受けるが、磁界から離れると元の精度に戻る。機械式時計の場合は磁界から離れても帯磁して狂ったままになる。自分の常用腕時計は一応耐磁だが、磁気を避けるに越したことは無い。そういうことから、カメラケースにマグネットが使われているのは嫌なのだ。マニア向け(笑)のGR DIGITALはこういうところにも気を配って欲しい。

だが、専用カメラケースを買おうかという気になってきた。昨日、GR DIGITALをニコンの本革レンズポーチに入れてかばんの中に入れていたら、いつの間にか電源スイッチが入って、ポーチの中でもっこり鏡胴が伸びていた。レンズや鏡胴には影響なかったが、なんだか不安だ。オートパワーオフで自動で電源が切れるから、気付いていないだけで今までにもこういうことがあったのかもしれない。

専用カメラケースには、電源ボタンに当たる部分に固いガードが入っていて、収納中に電源が入らないようになっている。普段は胸ポケットにGR DIGITALを入れているのだが、カバンにしまうときは専用ケースの方がいいような気がしてきた。ヨドバシのポイントで買うかなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索