Ai Nikkor ED 180mm F2.8Sは光学系がきれいになって戻ってきた2021年07月21日 00時00分00秒

【期間限定】MF旧製品メンテナンスサービスから戻ったAi Nikkor ED 180mm F2.8S

ブログ読者の方から戴いたAi Nikkor ED 180mm F2.8Sを、丁度行われていた【期間限定】MF旧製品メンテナンスサービスに出していたものがようやく届いた。

当該レンズはメンテナンスに出す前は実写にはほとんど影響はないし、普通にレンズを覗き込んだ状態ではわからない薄い曇りがおそらく2面にあった。LEDライトで反対側から照らして初めて気づくような曇りだった。

【期間限定】MF旧製品メンテナンスサービスでは部品交換を伴わないメンテナンスしかできないということだったので、「レンズ内外のキズ、くもり、カビ跡等はそのままとなりますのでご了承ください」ということだった。

「可能な限りレンズ内清掃致しました。」という、戻ってきたAi Nikkor ED 180mm F2.8Sを裏側からLEDライトで照らして覗き込んでみたが、クモリはきれいに取れていた。またキズも見あたらない。やった!\(^o^)/

ほかには、「無限遠合致精度を調整致しました。」「ヘリコイド油を交換致しました。作動状態は良好です。」、絞り環「作動状態は良好です」、絞り羽根「作動状態は良好です」、「外観清掃致しました。」などと書かれている。

本メンテナンスのご利用誠にありがとうございました。末永くご愛用ください。

A様、名玉を本当にありがとうございました。そして、ニコンも古いレンズのメンテナンスサービスをありがとうございました。末永く愛用させていただきます。作例はもう少しお待ちください。m(_ _)m

なお、前玉が柔らかいEDガラスだということなので、皆様のご忠告に従い保護フィルター(ニコンNCフィルター72mm)も購入しました。

【関連】
Ai Nikkor ED 180mm F2.8Sを戴いた ― 2021年04月20日
Ai Nikkor ED 180mm F2.8SのMF旧製品メンテナンスサービス見積りが来た ― 2021年04月23日
Ai Nikkor ED 180mm F2.8SのMF旧製品メンテナンスサービス完了通知が来た ― 2021年07月19日

コメント

_ タロウカジャ ― 2021年07月21日 10時55分47秒

とかく、ニコンの旧製品メンテナンス料金と中古レンズ価格を比べてしまいますが、やはり出自がはっきりしていて、製造メーカーの整備を受けたレンズの信頼感が違います。
一方でそんなことに人員を割いているから業績が上がらないのだ、いかに過去の製品を切っていくかが業績向上につながるという意見もあります。

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2021年07月21日 15時53分09秒

>クモリはきれいに取れていた。またキズも見あたらない。やった!

くもりが取れてよかったですね、
ばらせないユニットになっててその内側であったら拭き取りもできないんでしょうからねぇ、
作例はクロス新宿ビジョンの猫で…

_ めがねのパイロット ― 2021年07月22日 17時20分23秒

 Haniwa様

 おお、素晴らしいですね。
 私もメンテに出したいと思いつつも・・・
 2万円かぁ・・・・
 10本出したら貯金が(泣)

 出したいレンズはいろいろあるけど。

_ Haniwa ― 2021年07月22日 21時01分19秒

■ タロウカジャ様
>とかく、ニコンの旧製品メンテナンス料金と中古レンズ価格を比べてしまいますが、やはり出自がはっきりしていて、製造メーカーの整備を受けたレンズの信頼感が違います。

そうなんです。大事に使われていたレンズをメーカーで丁寧にメンテナンスして戴いて、もう写真の出来具合の言い訳はできませんね(笑)。

>一方でそんなことに人員を割いているから業績が上がらないのだ、いかに過去の製品を切っていくかが業績向上につながるという意見もあります。

メンテナンスの価格はおそらく損はしておらず若干の儲けはある価格だと思います(庶民にはちょっと高めの価格ですもの)。
修理センターも随分前から外部委託らしいですし、サービスセンターでのチェックも有料になりましたから、そのご意見は当たっていないと思いたいです。

私はむしろこういう古い製品のメンテナンスで食べていけるぐらいになってほしいと思っています。古い製品が長持ちしていてメンテナンスすればもっと長く使えるというのはメーカーの信頼の証ですし、ブランドイメージの構築に繋がります。しかもそれでいてここのメンテナンスはきちんと採算の取れる値段をとっているんだとすれば、株主も文句は言えないでしょう。

過去の製品と共存してニコンにはしぶとく生き残ってほしいと思います。

_ Haniwa ― 2021年07月22日 21時07分01秒

■ ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
>くもりが取れてよかったですね、
>ばらせないユニットになっててその内側であったら拭き取りもできないんでしょうからねぇ、

ありがとうございます。LEDライトで照らしてもすっきりきれいな光学系です。
5群5枚で貼り合わせもないですし、ニコンはもともとバラしてクリーニングできる構造にしていましたね。筒状にいくつかのレンズが詰めてあるようなユニットだと無理なんでしょうね。

>作例はクロス新宿ビジョンの猫で…

承知しました。最近は暑いので地下のメトロプロムナードを通りますが、地上に出て撮ってみたいと思います。ただ、Ai Nikkor ED180mm F2.8Sに向いている被写体なのかはちょっと分かりませんが。ある条件で撮ったらノラ猫軍の軍装をした猫が写るとか…。

_ Haniwa ― 2021年07月22日 21時14分16秒

■ めがねのパイロット様
>おお、素晴らしいですね。
>私もメンテに出したいと思いつつも・・・
>2万円かぁ・・・・
>10本出したら貯金が(泣)

>出したいレンズはいろいろあるけど。

ありがとうございます。

そうなんです、ちょっとお財布には厳しい価格設定なんですよね。
部品交換無しでバラしてグリスアップして調整して点検でこの値段ですから。
ただ、その分ニコンには負担を掛けてはいないと胸を張れます(笑)。我々はニコンのお荷物ではないぞと(笑)。

毎年このサービスをするとはニコンは明言していませんが、これまでのところ毎年やってくれていますから、一番気になっている状態のレンズから少しずつ出されるのもよいかもしれません。

ニコンのMFレンズであれば、信頼できる修理業者ならば今後もメンテナンスは可能だとは思いますが。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)