ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その302012年06月26日 00時00分00秒

ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その30(横浜市営地下鉄関内駅):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 21mm F2.8、Kenko L37 Super PRO、F4AE、Kodak 400TX(TRI-X)、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEなしGEMなし)

昨日は更新できなくてすまん。ネタもなさそうなので、ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画で。

ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その30(横浜市営地下鉄関内駅):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 21mm F2.8、Kenko L37 Super PRO、F4AE、Kodak 400TX(TRI-X)、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEなしGEMなし)

天井の蛍光灯に自動露出が引っ張られてかなりアンダーなネガになってしまった。そのため粒状性が悪化している。あと、このコマの前後は傷がかなり多い。いくつか手で消したのだが、横1本の傷ではなく、斜めに途中から始まって途中で終わった傷が多いので、カメラ内部やパトローネの中での傷ではなさそうだ。フィルムの傷は内式カラーリバーサルフィルムやカラーネガフィルムではDIGITAL ICEを使えばきれいに消えるのだが、モノクロフィルムでは傷とフィルムとの区別がつかないので、DIGITAL ICEは使えない。

ここにも横浜DeNAベイスターズの広告がたくさんある。まあ横浜スタジアム最寄り駅だからここになくてどうするという感じだが。

話題は変わるが、例のニ コ ン サ ロ ン 新 宿の写 真 展は結局東 京地 裁の仮 処 分 命 令 に従って今日から開 催されているようですな。http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY201206220346.htmlhttp://www.nikon-image.com/activity/salon/schedule/参照。混乱のないことを祈る。表現の内容を言論で批判するのは自由だが、他人の表現自体を妨げるような輩は許せませんな。そういう方は、表現の自由のない北の某国とか某国何千年の歴史の国へ行ってくだされ。なお、このブログは私ことHaniwaが管理していますので、ここで暴れたら返り討ちに遭うので念のため(笑)。

【追記】
http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/12093/
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/06/26/kiji/K20120626003548330.html

【関連追記:2012年6月29日】
ヨコハマ・ビオゴン・モノクロ計画その32 ― 2012年06月29日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)