コシナこだわりの理由2012年06月19日 00時00分00秒

JR池袋駅にできた柵:Ricoh GR DIGITAL、5.9mm(28mm相当)、F3.5、1/810秒、ISO64、プログラムAE、-0.3EV、AWB

更新が遅れてすまん。コシナのサイトにコシナこだわりの理由という記事がアップされている。

000 HISTORY コシナの歩み
001 「金属を原材料にする」ということ
002 レンズマウントができるまで
003 削り、作る。その道具立てについて
004 リングに施された、ローレット加工
005 サンドブラストで、サテンの手触りを

内容はリンク先をご覧くだされ。

コシナのサイトについては毎度いうことだが、テキストで書くべきことを画像にしてしまうので検索に引っかからないのがアホ過ぎるということだ。画像に文章を書くことは、企業が不祥事の謝罪文など検索にあんまり引っかかって欲しくないけど、謝罪を公表しておかないといけないような場合に利用される。製品紹介とか会社紹介とかみんなに知って欲しいときに使うやり方じゃない。せめて画像に代替テキストでも付けておけばいいのにそれもやらない※。【追記】※厳密にいうと代替テキストはついているのだが、「K-4」とか意味不明の同じ記号がついているだけ。たぶん、画像の代替テキストがなんのためにあるのか分かっていないと思う。【追記ここまで】タイトルを画像にしているなんてアホそのもの。検索エンジンはタイトルを重視している。そしてHTMLソースのタイトルも<title>004 リングに施された、ローレット加工</title>とはせずに、<title>こだわり-004</title>って書いてあるんだよねぇ(笑)。何が書いてあるか一目で分からないタイトルって困るでしょ。コシナの会社の文書もみんなこんな感じなのかねぇ。大丈夫かねぇ。期待しているんだから頼むよ。コシナのサイトのこういうアホさ加減はいつになったら直るんだろう。会社の製品や書いてある内容がいいだけに本当にもったいない。TOPページもブラウザによっては目茶苦茶に表示されそうな感じの文法具合だし…。


写真は記事とは関係ない。
JR池袋駅にできた柵:Ricoh GR DIGITAL、5.9mm(28mm相当)、F3.5、1/810秒、ISO64、プログラムAE、-0.3EV、AWB

JR池袋駅にできた頑丈な柵。この写真を撮ったときには青太郎(Plasser & Theurer社製 MFS50)は不在だったが、いまは戻っているようだ。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)