FILM & IMAGE VOL.152009年03月31日 00時00分00秒

FILM&IMAGE VOL.15

富士フイルムの定期購読冊子「FILM & IMAGE」のVOL.15 2009 Springが来た。

今回の目玉は赤城耕一氏の「赤城耕一のフィルムカメラパラダイス GF670 Professional」だ。4ページにわたって作例とインプレッションが書かれている。これを読むとGF670が欲しくなってくる。まあ私には買えない値段なのだが(涙)。

もうひとつの特集は「大西みつぐ 息づく町」だ。そうそう、アスティア100を使い始めたのは、大西みつぐ氏や飯田鉄氏が作例のスナップでアスティアを使っているのを雑誌で見たからだ。今回の大西みつぐ氏の作例はRDP III(プロビア100F)もRAP F(アスティア100F)もある。モノクロの作例はフィルム名が書かれていないところを見ると富士以外の製品のようだ(笑)。

ほかには「テラウチマサトさんとプロビア400X」。ISO400のリバーサルフィルムはあまり使わないなぁ。プロビア400Xはそれ以前の高感度リバーサルフィルムと違って随分と改良されていると思う。しかし、ISO400を使うような状況だと屋内の蛍光灯下で撮影することが多くなるので、フィルター等で色補正をしないといけなくなるリバーサルフィルムは私の場合使いにくいのだ。それでISO400以上はネガを使うことにしている。ネガでも銘柄によっては蛍光灯の色の影響を受けやすいものと受けにくいものがあるのだが。まあ面倒がらずに富士のマゼンタのCCフィルターを持って行けばいいだけのことなのだが。

ほかには、「リバーサルフィルムどう使い分ける?」という記事がある。そこでは

まずプロビア100Fを基準にします。なぜならこのフィルムは、色の出方(彩度)が高くも低くもなく、現実の色に忠実な自然色を再現するから。つまり「リアルカラー」です。風景、スナップ、ポートレート、どんな被写体だろうとプロビア100Fならまず大きな間違いはないというところです。

(中略)

逆にプロビア100Fよりも色の出方が控え目なのがアスティア100F。階調が軟らかく美しいグラデーションを表現するので、肌を美しく描写したい女性ポートレートに最適なフィルムなんです。

と書かれていた。

そ、そうかプロビア100Fが基準なのか。うーん、私の感覚ではプロビアは少しだけ色が派手だと思っていたのだが(笑)。私の中ではアスティアやセンシアが基準なのだが。どうりで富士のフィルムは派手なものが多い(と私には思える)わけだ。基準が私とずれてる(笑)。富士フイルムの人はコダックや旧コニカのフィルムのことをどう思っているんだろう。


ちなみに表紙の画像はEPSON GT-X770でスキャンして縮小したもの。デフォルト設定のまま。

コメント

_ ゴン太σ)Д`)ぷに ― 2009年03月31日 13時20分08秒

Haniwa様
高彩度で硬調好みの人が多いのでしょうかねぇ?
プロビアはアスティアやセンシアを使った後では派手に見えるし、ベルビアを使った後ではおとなしく感じる不思議なフィルムです(笑)
人それぞれ基準がありますから、Haniwa様の基準も勿論正解だと思います。私もアスティア常用してます。通好みですよね(自己満足)

_ Haniwaσ)Д`)ぷに<3 ― 2009年03月31日 13時48分44秒

ゴン太様
たしかにプロビアは面白いですよね。派手かと言われれば派手ではないようにも思いますが、高コントラストですよね。高コントラストが私にとって色が少し派手に見える原因かもしれません。

>通好みですよね(自己満足)
そう仰っていただいてわたしもなんだか満足(笑)。

_ ゴン太σ)Д`)ぷに ― 2009年03月31日 18時27分52秒

元祖プリント倶楽部のアトラスが撤退するそうです。材料などのコストが掛かりすぎて採算が合わないとのこと。ゲーセン業界も大変ですね。100円ゲームを120円に値上げしている所もあるようです。
そういえば、自動証明写真の料金も値上げされているような気がします(現在700円が相場)

_ Dr.Head ― 2009年03月31日 19時26分55秒

こんばんは
富士が好きな方にとっては、RVP系が派手、RDPは
標準、RAPは地味という位置づけなんでしょうね。

わたしがそれを信じて、初めてRDPIIIを使った感想は・・・
「どこが標準?派手系の間違いでは?」でした。^^;
まぁ基準がKRにEPRですから仕方ないですかね~w
以来、富士の私的標準はアスティアなのは言うまでもありませんw

_ ノーネームしたん ― 2009年04月01日 00時40分26秒

普通にASTIAが標準と思い込んでいたので、”肌を美しく”とか思わずに使ってたけど・・・・、作ったメーカーが言うのだからまあそうなのかな・・・。(90式戦車の肌とかくすんだ色の103系の肌は?)。

_ Haniwaσ)Д`)ぷに<3 ― 2009年04月01日 08時57分48秒

■ ゴン太様
おお、あの「プリクラ」の語源のプリント倶楽部がですかっ。調べますとアトラスのシェアはもう低いんですね。ゲームはほとんどしないので値上げに気づきませんでしたが、不況の時に値上げしてさらにお客が離れませんかねぇ。自動証明写真は。2眼レフのおねえさんのDNPがおすすめです(笑)。

■ Dr.Head様
富士のリバーサルは、湿度の低いときの空の色がよく出て好きなのですが、全体に彩度高めな傾向ですよね。

たしかにコダクローム64(KR)やエクタクローム64プロフェッショナル(EPR)からするとRAPも十分派手なような気が(笑)。ただ、EPRもEPNも生産終了ですねぇ。E100GXも生産終了ですから、寂しい限りです。

■ ノーネームしたん様
おお、アスティア基準の方が多くてちょっと安心しました。って、趣味だからなにが基準でもいいんですけどね(笑)。選択肢があるのが重要です。私も派手に撮りたいときもありますし、その逆もあるでしょうから。

>90式戦車の肌とかくすんだ色の103系の肌
想像もしませんでした(笑)。電車の塗装の曲面の部分の再現性でフィルムを選ぶとか(笑)。最近はステンレスやアルミむき出しにシールの電車が多くてちょっと萎えますが(笑)。

_ まあがいあ ― 2009年04月03日 13時29分51秒

僕も感覚的にはASTIAやSensiaⅢの方が標準っぽいかなーっと思います。

_ Haniwa ― 2009年04月03日 16時38分39秒

まあがいあ様
おお、また強いお味方が。ありがとうございます。

そうすると、先の記事のアサカメの読者アンケートの結果は相当偏ってるのでしょうかねぇ。それともこのサイトをご覧になる方が偏っているのでしょうか(笑)。両方とも偏っているような気もします(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)