GR DIGITALの機能拡張ファームウェア第5弾キター!2007年11月22日 00時00分02秒

初代GR DIGITALの最後の機能拡張ファームウェアになる第5弾が公開された。
リコー、「GR DIGITAL」の機能拡張ファームウェア第5弾を公開(デジカメWATCH)

従来の白黒に加え、セピア、赤、緑、青、紫色でのモノクロ撮影が可能になる(セピアは第4弾のファームウェアで対応済み)。 また、外部ファインダー使用時に液晶モニターの表示を消す「シンクロモニターオフモード」時に、絞りやシャッタースピードなどの情報のみを表示することが可能になる。

さらに、35mm判換算の焦点距離が40mmになるテレコンバージョンレンズ「GT-1」の装着が可能になる。また、内蔵ストロボの発光量を、1/3EV単位で+2EV~-2EVまで補正する機能が加わる。

内蔵ストロボの発光量を、1/3EV単位で+2EV~-2EVまで補正する機能というのはありがたい。近接時に何回撮直しても白飛びということが結構あったからだ。テレコンバージョンレンズGT-1も早く来い来い(笑)。外部ファインダー使用時に液晶モニターの表示を消す「シンクロモニターオフモード」時に、絞りやシャッタースピードなどの情報のみを表示するというのもいい。シンクロモニターオフモードは、液晶モニターオフにできるのはいいのだが、そうすると絞りやシャッタースピードが見えなくなってあまり実用性がなかったからだ。シャッタースピードが分からないと手ブレの原因になる。

また、今日発売のGR DIGITAL II のカスタマイズサービスも始まった。
リコー、「GR DIGITAL II」のカスタマイズサービスを開始(デジカメWATCH)

皆様よい週末を!\(^o^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)