ニコンD40x,AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)新発売・Nikon View Pro発売中止2007年03月07日 00時00分00秒

新横浜駅篠原口:GR DIGITAL 28mm相当、1/760sec、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムオート

相変わらずタイトルが長くてすまん。半日遅れの情報ですまん。
ニコンがデジタル一眼レフD40の後継機D40xとレンズ内手ブレ補正機構内蔵の普及版望遠ズームを発売する。またNikon Viewの後継ソフト、Nikon View Proは発売を断念した。

D40xは、撮像素子が「D80」と同等のCCDを搭載して有効画素数は10.2メガピクセルになった。こんな短い期間に新機種が出るというのは、D40に搭載している6.1メガピクセル(610万画素)のCCDの供給がなくなった(あるいはいい加減製造をやめたいとCCD供給元に言われた)のかもしれない。他社の撮像素子を購入してカメラを作っている以上、供給元が従来の素子を製造中止すれば、カメラも仕様変更せざるを得ない。
【追記:2007年3月9日】りー様のたしかな情報筋によると、D40とD40xとは併売になるそうだ。以上の私の推測は外れたようだ。皆様、情報ありがとうございました。(コメント欄参照)【追記ここまで】

心配なのは、D40は610万画素の撮像素子で無理をしていないため高感度のノイズが少ないというメリットがあったのだが、それが1000万画素になってどうなるのかということだ。D80と同レベルになってしまったのではもったいない。デジタルカメラメーカーは撮像素子も自分で作らないとそのうち苦しくなってくるかもしれない。その点ソニーやパナソニック、富士フイルム、キヤノンは有利だ。ニコンもなかったことにされているLBCASTをなんとか頑張ってもらいたい。

【追記】それにしても、D40xよりはD40の方が、D40よりはD50の方が魅力的に思えてしまう(笑)。新しく出る廉価機種ほど私にとって魅力がないというのはなんとも…。欲しがりません、フルサイズが手ごろな値段になるまでは(笑)。【追記ここまで】

AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)は、廉価版のコンパクトな(暗いが)望遠ズームにVR(手ブレ補正)がついた。他者はボディ内手ブレ補正を展開しているので、レンズ内手ブレ補正派のニコンは、必要なレンズをどんどんVR化していく必要がある。とくにセットで売られるレンズがVRになっていないと、他社の手ブレ補正内蔵廉価版ボディに見劣りするので急務だった。そういう意味ではもっと早く出てもよかったレンズだろう。値段も抑えられていて、ベストバイレンズだろう(暗いが←しつこい)。

Nikon View Proは期待していた人も多かったのではないか。私もNikon View 6のサポートが打ち切られたので、Nikon View Proの評判がよければ有料でも購入しようかと思っていたので残念だ。りー様のコメントにこのあたりの情報がある。りー様情報ありがとうございました。

【さらに追記】デジカメWATCHの記事(http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2007/03/06/5741.html)によると、

また、ニコンは、今年中に同社のホームページより無償ダウンロードが可能な、新しい閲覧ソフトを開発中としている。

おお、手厚いサービス。さすがニコン。でも「今年中」って(笑)。一から作り直してるのね。
って、ニコンの公式発表にも書いてあることだった(鬱)。【さらに追記ここまで】

【関連】
デジタル一眼レフカメラ「ニコンD40x」の発売について
AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)の発売について
高速画像閲覧ソフト「Nikon View Pro」発売中止のお知らせ

写真は記事とは関係ない。
昨日の続きの写真。JR東日本新横浜駅篠原口の駅舎の階段を下りてすぐの光景。とてものぞみ号の止まる駅の駅前とは思えない(笑)。
新横浜駅篠原口:GR DIGITAL 28mm相当、1/760sec、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムオート

【関連追記:2007年4月19日】
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6 G (IF)交換レンズ実写ギャラリー(デジカメWATCH) (2007年04月16日)

コメント

_ anonymous ― 2007年03月07日 17時44分37秒

>D40に搭載している6.1メガピクセル(610万画素)のCCDの供給がなくなった(あるいはいい加減製造をやめたいとCCD供給元に言われた)のかもしれない。
とりあえず、「姉妹機」とあることからD40も併売だと思うんですが。

_ Haniwa ― 2007年03月07日 18時04分59秒

コメントありがとうございます。
ええー、併売なんですか。併売なのにxというマイナーチェンジのネーミングというのは珍しい。併売ならD45とか別名にすればいいのに。併売としたら、よほど画素数アップの圧力があるんでしょうね。D40は買わないですが、610万画素で高感度ノイズの少ないD40が残るのはいいことです。

_ MANA ― 2007年03月07日 20時53分28秒

Haniwa様

xは、高画素版では?とのこと。
D2xみたいな感じで。
思い切って、D40Hも出して欲しいな。300万画素くらいだけど、連射が抜群に速いとか<誰が買う?

_ りー ― 2007年03月07日 22時38分04秒

D40H いいですね。
運動会にはこれだ、とか。
いっそのこと余計な機能をカットしたD40Pとか
外装チタンのD40Tもいいかも。

_ ぱにー ― 2007年03月07日 22時49分42秒

写真鉄?駅鉄?

_ MANA ― 2007年03月07日 23時36分07秒

りー様

それでは、これでどうでしょうか?

NIKON D40H + AF-S DX VR Nikkor 200mmF2.8G (IF)

運動会用カメラで発売。ポイントはあえてEDレンズを入れていないので、安くなる。DXなので、小さく軽くできる。

さらに、レンズは絶対に単体発売はしない。きっと、レンズ欲しさにD40Hレンズキットも売れるはず<姑息な手段。
レンズを欲しがらせるためには、やっぱりEDレンズを入れた方が良いかな。

レンズは安くするならF4でも良いかも…
もしくは、F2.8にして専用のテレコンを付属させる。鉄な人にも鳥な人にも販売できるかも。

妄想がふくらむ。

_ Haniwa ― 2007年03月08日 09時16分59秒

MANA様
やはりD40と併売なんでしょうか。D1の場合はD1xは後継でしたし、D2xはD2というものはなくD2Hと併売でした。どうなるのでしょう。固唾を呑んで見守ります(笑)。

>D40Hも出して欲しいな。300万画素くらいだけど、連射が抜群に速いとか
いいですねぇ。300万画素で10コマ/秒。りー様の仰るように運動会シーズンに売れそうです。というか「そこまでやるならビデオ買ったら?」、と思うのは私だけではないはず(笑)。

しかし、今のニコン、そういう遊び心が感じられないんですよね。かつておもしろレンズ工房を出したような茶目っ気があればいいのですが。プロやマニアは眼中になくあくまでもファミリー。だからD40Hの可能性はありますが、AF-S DX VR Nikkor 200mmF2.8G (IF)はでないでしょうねぇ。AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)の延長線上にしか展開しなさそう。AF-S DX 18mm F2GとかAF-S DX 18mm F3.5Gとかもだしてくれ~(笑)。

りー様
D40ファミリー凄過ぎ(笑)。D40Pはシャッターボタンにゴムがかぶさっているとか(笑)。それじゃ現場監督と同じだ(笑)。

D40TはD40にオートニッコールつけてる人が喜びそうですねぇ。でもそんなんじゃ駄目だぁ(笑)。普通のAFレンズでAFできないカメラが増殖しちゃいかん(笑)。

ぱにー様
だから、鉄道マニアじゃないってば(笑)。そっち方向に向かっているような気もしますが(爆)。「駅鉄」って初めて見た(笑)。そういうジャンルあるんですか。

_ ぱにー ― 2007年03月08日 11時38分09秒

>「駅鉄」って初めて見た(笑)。そういうジャンルあるんですか。

ないんだ?じゃHaniwa様がこの度確立したってことですね(笑)。
しゃしゅgぁー(ちっちゃいぱにーちゃん風)。

_ Haniwa ― 2007年03月08日 12時06分23秒

ぱにー様
いや、そういうジャンルは既にあるはずですよ。
例えば、
http://www004.upp.so-net.ne.jp/cam/
http://www004.upp.so-net.ne.jp/cam/html/010_008.htmlなど。
ただ、「駅鉄」という語は初めて見ました。

_ ぱにー ― 2007年03月08日 15時35分41秒

略し過ぎでしたか?「駅舎鉄」が正解かしら?いいよ。自分で言ってみ(笑)。

_ Haniwa ― 2007年03月08日 15時58分28秒

え、駅蹉跌…

_ ぱにー ― 2007年03月08日 16時18分23秒

はうっ\(^o^)/

_ Haniwa ― 2007年03月08日 17時27分47秒

うはっ\(^o^)/

_ MANA ― 2007年03月08日 21時04分22秒

Haniwa様

D40とは併売なのではないでしょうか?違うのかな?
(1)やっぱりこのタイミングで高画素版が出るのははやすぎて、おかしい。最初から出ることは予定されていたはず。
(2)もしも最初からリリースされることが決まっていたのなら、D40をリリースする理由はない。
(3)もしかしたら、600万画素で安いのか、ちょっと高くても1000万画素が売れるのかを市場調査したい。
(4)さりげなくAF-S専用ボディをラインナップに増やすことで、これからはAF-Sだけでいくことを何となくアピール。
って感じかなと思っていました。確証なし。

(1)については、あまり大ぴらに書けないのですが、分かり切ったことでありますが、そうそう簡単に量産体制には入れないみたいだという事実から考えるとそうではないかと。ただ、D40もD40Xもほぼ中身は一緒で、組み込みのトレーニングが不要であれば、この仮説も崩壊して、D40がラインナップから外れる可能性も否定できませんよね。

AF-SDXVR200mmF2.8については、DXでサンニッパ相当というマニアックさでD40Hなマニアックと組み合わせようとしたのですが、確かに非現実的かも。まぁ、D40Hだって、300万画素を買うかといわれれば、買うわけもなく、非現実的ですけどね。
でも、D2Hが400万画素であることを考えれば、D40Hが400万画素ならアリでしょうか<無いから、絶対。

_ りー ― 2007年03月08日 21時47分58秒

おわー。一日留守にすると自分のコメントを探すのが大変。

本日、D40とD40Xは併売だという証言を得ました。
取り急ぎコメント~。

_ Haniwa ― 2007年03月09日 08時57分30秒

MANA様
りー様の情報によると併売のようですね。詳細な分析ありがとうございます。高感度ノイズの少ないD40が残るのはいいことだと思うのですが、普通のAFレンズでAF出来ないカメラがラインナップに2種もあるのは、なんか嫌です(笑)。

>600万画素で安いのか、ちょっと高くても1000万画素が売れるのか
日本では、一般の人はカタログスペックだけで買う人が多いので他社が1000万画素ならうちも1000万画素、という感じなのでしょうね。以前、フィルム売り場で母娘がISO100か400あたりのフィルムとISO800のフィルムを迷っていて、母親らしき人が「800の方が高性能だから(値段も高いし)800にしとこう」といったら娘らしき人が「うちのはコンパクトカメラなんだからそんな高性能なフィルム要らないわよ」なんて言っていました。思わず突っ込みを入れそうになりましたが、デジタル全盛になっても似たような感じだと思います(笑)。それは、メーカーにも責任があると思います。

りー様
情報ありがとうございました。D40とD40x、併売なんですね。しかし、ニコンの低価格ファミリー路線、萎えるなぁ。

_ MANA ― 2007年03月09日 22時44分29秒

Haniwa様

今更なのですが、興味深い情報を手に入れてみたりしたので、密やかに公開。
なんとなく手元にあった古いデジタルカメラマガジン(2003/03)のニッコールレンズ特集。そこに載っていたニコンの方々のインタビューを何気なく読んでみると、まさに予言的な記述を発見。

重要なところを要約。
(1)絞り環をなくすことは、将来に向かってのスペックを考えていくと、越えなくてはいけないハードルだったと考える。絞り環が必要なユーザーがいることは分かっているが、そのことで、超音波モーターを内蔵しない、手ぶれ補正機構をあきらめるというのは、将来に向けてはとれない選択だと思う。
(2)今後のAFは基本的には超音波モーター内蔵を原則にしていこうと思っている。
(3)特殊なものはカップリングでやったほうがよいこともありますし、あえて超音波モーターを入れるメリットがないものには入れない。

ということが書いてあります。
たぶん、当時は誰も気にしていなかったのでしょうけど、D40がでてくると、結構、意味を持つインタビューということになるのではないでしょうか?

Gタイプに切り替わっているのは事実ですし、そこから考えると、このD40を境にこれからはAFはAF-Sが標準になっていくのでしょうか。
良いか悪いかは別として、4年前のインタビューが現実になる時がスタートし始めているのだと思います…

_ Haniwa ― 2007年03月12日 08時57分45秒

MANA様
おお、これは興味深い情報ですね。
(1)のVR、AF-SとGタイプの関係はほかのどこかで読んだことがあります。絞り環をなくすことで、VRやAF-S搭載の余裕ができる、と。しかし、そこを技術でなんとかするべきじゃないのかなぁ。絞り環がないと、ベローズにつけたり他のカメラに付けて撮影できないじゃないですか。まあVRレンズは電気来てないとレンズの位置が保てないかもしれませんが。NHKの広報で超高速度撮影をアピールしているものがありましたが、ついていたレンズはたぶんAi AF Nikkor 105m F2.8Dでした。Gタイプじゃ、こんな使い方できないです。

でも絞り環はもう諦めています(笑)。ニコンが新製品で絞り輪無ししか出さないならば、ニコンの新品レンズは買わないだけです(笑)。

F100使って思いましたが、絞りを大きく変えるときは、コマンドダイヤルで回すよりも、絞り環を回した方が早いです。

(3)は放棄ですかねぇ。今後新しい単焦点が出てきたときに注目ですね。

_ MANA ― 2007年03月12日 20時24分57秒

Haniwa様

そうなのです、絞り環回した方がはやいですし、イメージしやすいです。絞りは絞り環、シャッタースピードはダイアルが一番わかりやすいでしょうね。前後の値が見えるというのも、わかりやすい一因だと思います。デジタル時計では過去と未来が見えないけど、アナログ時計では見えるのと同じですよね。

ニコンの新製品も買いましょうよ。
そうしないと、ニコンも危なくなる。

_ Haniwa ― 2007年03月12日 21時07分33秒

MANA様
本当に絞り環回したほうが早いですね。暗いところで絞り優先AEでF1.8開放にしていて、明るいところに出たのでF5.6にしようとしたら、ひたすらサブコマンドダイヤル回さないといけなかったです。

ニコンの新製品は、その新製品を欲しいと思った方々が買えばよいのです。いま、D40やD80などが売れているのですから、それでいいのです。本当にニコンの製品で欲しいものがなくなったら、私は去るのみです。新しいニコンユーザーが新しいニコンを支えていけばいいのです。だんだんとそういう考えになってきました。危うくなったとしてもそれは、そういう路線を選んだメーカーとそれを支持したユーザーの結果です。大富豪でもない私が年に1,2本レンズを買ったところで何も変わらないですから。

135フルサイズデジタルも早く出ないかと思っていましたが、もうどうでもいいような気がしてきました。たぶんフィルムがなくなるか、高価になって事実上買えなくなると、趣味としての写真はやめるかもしれません。だって、デジタル一眼レフって、なんか楽しくなさそうなんだもの(笑)。「ファインダーの見づらい一眼レフ」という存在がどうも納得がいかないのです。ファインダーが見づらいとMFもし難いので、楽しさがなくなります。趣味なので、結果としての写真だけでなく、撮影のプロセスも楽しみなのです。それがデジタル一眼レフでは、フィルム一眼レフのような楽しさがないのです。

フィルムが終わったとしてももしかしたら、ライカやエプソンのレンジファインダーデジタル方面で趣味を続けるかもしれませんが。でもライカは高いんですよねぇ(苦笑)。フルサイズもまだないし、広角側が弱いのは同じです。

とにかくフィルムが一日でも長く使い続けられるように毎日フィルムを使っていくのみです。ニコンのD40のような路線で好調とか言われると本当に鬱になります(笑)。

_ MANA ― 2007年03月12日 21時50分11秒

Haniwa様

確かに、ニコンの新製品は、そうなのかもしれませんね。納得。

そして、デジタルも…なんか暫くは買わないような気はしますね。
ここ数週間、ここにダラダラと好き勝手な事を書かせて貰っているうちにHaniwa様やりー様の文章を見る度にフィルムが良いよね、って強く思うようになりました。(仕事から帰ってきて、ここを覗いてコメントを書くのが良い時間です)

知り合いは、仕事でEOS 5Dを買ったけど、撮っていて面白くないと言っていました。そして、売っているうちにEOS 1vを新品で買おうかと話していました。

なんか切ないですね。

_ Haniwa ― 2007年03月13日 09時01分41秒

MANA様
EOS5D、面白くないという方がおられましたか。私も、たしかにF100は便利ですが、面白くはないかもしれないと思っています。その先にあるデジタル一眼レフはどうなのか。わたしは、手持ちのレンズでデジタルでいろいろと遊んでみたいという思いが随分前からあるのですが、最初は値段に、次にファインダーに納得がいかず、このままデジタル一眼レフを買わないような気がしてきました。

人気のD40は悪いカメラじゃないですが、私の楽しむ方向とは違います。楽しめる方は楽しめばいいと思いますし、それは素晴らしいと思いますが、安いからといって従来AFレンズでAFも効かない、現行MFレンズで露出計も働かない、ファインダーでMFするのも辛い、というのは、ニコンが自信を持って出すカメラなのか。ない機材であれこれ工夫するのは私も嫌いじゃないですが、メーカーが押し付けた制限を受け入れるほど私は寛容じゃありません(笑)。どうぞニコンは思う方向へお進みください(笑)。フィルムがなくなったらニコンとはおさらばのような気がしています。

EOS 1v買うという心意気、いいですね。私もニコンF6は買いたいのですが、あの値段を出すなら先に買いたいレンズがあります(笑)。

_ りー ― 2007年03月13日 09時03分33秒

結論が出たようですね。

デジタル一眼レフって、なんか楽しくなさそう
撮っていて面白くない

これがフィルムの一眼レフを長く使ってきて、デジタル一眼レフを買った多くの人の意見だと思います。私も趣味オンリーだったらデジタルを買っていたかどうか疑問です。そこで、仕事や依頼などで必要とされる写真を撮るのがデジタル、自分のために撮るのがフィルム、という2系統に落ち着くんですね。

絶対に必要じゃないのでデジタル一眼はいらない。でも楽しみのフィルム機材が衰退していくのが悲しい。という事ですね。

_ りー ― 2007年03月13日 09時22分04秒

おお書いているうちにHaniwaさまのコメントが。

EOSはAFでAEでズームで、それこそ必要な写真を効率よく撮影する事に徹底しているので、ファインダーも悪いし、フィルムのEOSも全く面白くはないです。でも、私が89年から95年までメインで使っていたF4sをEOS-1Nに替えたのは、とにかく圧倒的に効率が良かったから。ですね。

その後、デジタルのEOS10Dでデジタル一眼を始めますが、EF-Sレンズ事件で嫌気がさして、Nikonに戻ります、その間もマニュアルのカメラとマニュアルのレンズはずっと残していました。それはカメラの楽しみのためです。

F4sは最近、ZFプラナー50/1.4を使うためだけに中古で買い戻しました。それはファインダーが最高なのと、絞り優先オートのマルチパターン測光が優秀なためです。ZFレンズは半絞りクリックなのでこの方式が使いやすいんですね。もちろんシャッターダイヤルやその他がマニュアル操作なのも良いからです。

F5は短期間だけ使いましたが、すぐにD200にメインカメラをバトンタッチ。F6とF100は私にとっては楽しみがないなあ。あとは今持ってる手巻きのNikonで満足です。

_ Haniwa ― 2007年03月13日 09時24分23秒

りー様、おはようございます。

そうなんです。デジタル一眼レフ、もう勝手にやっててくれ、という気持ちなのですが、フィルムの先行きが不安なので、そうは言っていられないというのが問題なのです。

新規の機材が少なくなるのは仕方ないですが、フィルム自体や現像サービスがなくなってしまうのは困る。
ニコン35Ti/28Tiのクルクル針クラブで有名なBEYOONTAVOXさんのところでは、秋田県でメーカーラボから現像機が撤去されると書かれています。ミニラボ以外は他県で現像する以外にない状況になるそうです。
http://www.macham.net/~beyoontavox/week/2007/03/t070307.htm
http://www.macham.net/~beyoontavox/week/2007/03/t070308.htm
http://www.macham.net/~beyoontavox/week/f_week.htm
都会ではまだ大丈夫とはいえ、これは数年後の東京の姿ではないのか、と心配になります。コダクロームも、来年以降の輸入代行や現像サービス代行に名乗りを上げるところは出てきていません。モノクロフィルムの供給さえ続けば、いままでやったことのない自家現像に挑戦してでもフィルムは使い続けたいです。それもどうなるか。

問題はすべてそこなんですよねぇ。

_ Haniwa ― 2007年03月13日 09時51分16秒

りー様
また行き違いに(笑)。

そうですね、EOSはアダプターで他社レンズが使えるのが魅力ですが、たしかに昔からファインダーはアレでした。以前観光地でEOS Kissに35-70mm F4-5.6をつけた人にシャッター押してくれと頼まれたことがあり、ファインダーを覗くと、F-501に50mm F1.4を付けたのよりも明るくてかつどこにピントが合ってるのか分からなくてびっくりしたことを思い出します(笑)。まあいいや、と思って適当にシャッター切っておきました。すまん、その時の人。

私の場合、デジタル一眼レフ持っていないので、F100はデジカメ的な撮影用です。デジタル一眼レフを買ったら使わなくなりそうな位置にあります。だからこそF100やF5の中古価格が安いのだと思います。デジタル一眼レフと最後の方のAF銀塩一眼レフは被っています。

いつまで続くか分からないフィルムを使って、手巻きかシングル巻上げでファインダーでピントを追い込みながら楽しむのが性に合っているように思えてきました。

さて、手ごろなニコンFを探すとしますか(笑)。

_ りー ― 2007年03月13日 18時16分37秒

知らない間にまたモノクロ印画紙が値上げされてた。
8×10インチ100枚入りで、8360円。
昨年最後に買った時は、5407円だった。
10年前は、3969円だった。

また暗室が遠くなる。

_ MANA ― 2007年03月13日 20時40分39秒

Haniwa様、りー様。

そうですね。でも、ちょっと私は違っていて、こんな感じに思っています。

AF一眼レフ…ここぞというときに使うカメラ。失敗しないし、フィルムだし、これでも十分楽しい。
MF一眼レフ…2,3本のレンズを持って、ちょっと出かけるときや荷物を減らして撮影を楽しみたいときに使うカメラ。
AFレンジファインダ(CONTAX G)…写りは良いんだけど、楽しめない。
MFレンジファインダ…CONTAX Gが楽しめないので、MF一眼レフ的に楽しむ為に欲しい憧れ。
デジタルカメラ…仕事用の記録。

ってことで、楽しめる範囲がAF一眼レフまで拡大されています。
まだまだ修行が足りません。

_ Haniwa ― 2007年03月14日 08時39分16秒

りー様
このところの物価と比べると、物凄い値上げですね。
DPEも、以前はネガカラープリントの方がモノクロプリントよりも高かったのですが、今はモノクロの方が少し高くなっています。モノクロプリントは保存性が高くていいんですけどねぇ。うちの親父のこどもの頃の白黒写真なんか、60年代のカラープリントよりもきれいに残っています。

MANA様
いえ、F100が楽しくないわけではないです。F100もいいのですが、F3でマニュアルフォーカスレンズで撮る方がより楽しいという感じです。F100はサクサク撮れていいのですが、デジカメみたいな気分で撮ってしまってあとで現像代に青くなります。危険です(笑)。

CONTAX G、いいですねぇ。G1とBiogon 28mm F2.8だけでも買おうかなぁ。でもそうすると絶対にPlanar 45mmも欲しくなるし、Hologon 16mmも欲しくなるに違いないので、簡単に手を出せないのです。結局レンズ全部揃えてしまいたくなるのです(笑)。AF、やはりたのしくないですか。Mマウント改造ですかねぇ(笑)。

レンジファインダー、いいですよねぇ。M4-Pなんかお手ごろで。ベッサもいいなぁ。いかん、いかん(笑)。

_ MANA ― 2007年03月14日 21時08分03秒

Haniwa様

向こう(http://haniwa.asablo.jp/blog/2007/03/09/1244654)の書き込みと統合ということで、こちらに。

CONTAX Gは、レンズ沼にはなりません。だって、16,21,28,35,45,90,35-70しか、ありませんので、せいぜい買って7本。ボディだって2台、ストロボも2台が上限。
そんなわけで、沼にならないで済むのが、CONTAX Gの良いところです。ちなみに私は16mm,35-70mm以外はすべて買いました。90mmは何となく手放しましたが。それ以外は今でも持っています。

Mマウント改造ではなく、GはGで楽しみ、ZMを買うというのが良いのではないでしょうか?<って出費が増えます。
Gはサポートが不安なので、お金になるうちに売り払って、ZMを楽しむ方が賢明かとも思ってしまいます。

ここ↓の3/20をみるとステキな本も新刊になるようですので、とりあえずは本でも読んで、心を落ち着けます。
本なら出費も痛くないですし。
http://www.ei-publishing.co.jp/month_0703.html

_ Haniwa ― 2007年03月15日 08時39分29秒

MANA様
CONTAX Gはたしかに沼にならないように見えますが、結局コンプリート目指してしまいます(笑)。一眼レフやライカのようにコンプリートが不可能ならいいのですが、なまじ揃えることが可能なだけに、使わなくても90mmとか買ってしまいそうです(笑)。

ZMもいいのですが、どうもZMのBiogon 28mmは、GのBiogon 28mmほど作例見てもそそらないんです。何が違うのか分からないのですが。ZMもGと同じレンズ構成で出して欲しかったなぁ。

「バイシクルクラブ・4月号」ですね(違)。「M型ライカとレンズの図鑑」でした(笑)。
>本なら出費も痛くない
それが危険なんです(笑)。GR DIGITAL本買ったときも、雑誌で心を落ち着けようと思って買ったんですが、週末にはGR DIGITALユーザーになってました(笑)。雑誌で、自分の手の届くボディやレンズを発見してしまったら、最後です(笑)。M4-Pって安いよなぁ、なんて(笑)。

_ MANA ― 2007年03月15日 20時52分05秒

Haniwa様

確かに、Gはコンプリートを目指してしまいます。だから、私も意味もなく90mmを買い、一度使って使わずに売り払ってしまったという寂しい過去を持っています(笑)

H16mmはMマウント改造をたまに見ますね。
今後のサポートが不安なGを買うより、M4-PとM改造H16mmが幸せの予感です。

来週火曜日、本屋に走り、妄想をふくらませましょうよ。

_ Hnaiwa ― 2007年03月16日 08時45分06秒

MANA様
そうなんですよねぇ。絶対に必要ない35-70mmとか買ってしまいそうですし、35-70対応済みのG1を買ってしまいそうです(笑)。でもホロゴンは使いにくそうですが、欲しいし使ってみたいですねぇ。

M4-PにHologon 16mm改。いいなぁ。

火曜日に本屋さんに行って妄想を膨らませます(笑)。妄想が現実化しないように注意しながら(笑)。

_ MANA ― 2007年03月21日 13時21分32秒

一応、D40ネタというか、AF-Sな話題なので、ココにコメント。

今月のアサカメ(2007/4号)の176ページのニコンの後藤氏のインタビューのところで、「たとえば、D40では軽量化とコストダウンのためにボディー内のAFモーターを省くという大胆な設計を採用したが、これはD40クラスだけで、それ以上のクラスに採用する予定はないという。」って書いてありますね。
ただ多くのコメントが、後藤氏の直接の話という形で書かれているのに対して、ここのところは執筆者が、伝聞したことを書いた形にしているところに、微妙な感じというか、作為的ななにかがあるのかと勘ぐりたくなる感じもしなくはないのですが…。

_ Haniwa@kyoto ― 2007年03月21日 20時22分54秒

MANA様

わたしもそういう後藤氏の発言があると耳にして、アサカメを買おうとおもっているのですが、旅先で荷物になるため帰ってから買おうと思っています。

D40クラス以下にしか採用しない仕様と明言してしまったら将来困るのではないかと思ってしまいます(笑)。
そんな半端なことならやらなければいいのに。複雑になるだけです。

フルサイズはなかなか明言しないのに、AFの方式についてそんな自分を縛るような発言やらなければいいのに。

ともあれ、レンズ内モーターのみAF可という仕様はD40シリーズ限りにしてもらいたいです。

早くアサカメを買いたい(笑)。

_ MANA ― 2007年03月23日 00時00分11秒

Haniwa様

たぶん、後藤氏自らが発言したかたちではなく、記者が「こういっていた」という形でまとめてかいているところが、「そんなことを言ったら首を絞めることになる」のを避けるためではないかと、勘ぐってしまっていたと言うことなのです。

いずれにしても、AF-Sだけに今すぐなることはないでしょうが、AF-S化が進んでいくことは間違いないのかもしれませんね。

_ Haniwa ― 2007年03月23日 09時00分37秒

MANA様

なるほど。アサカメは微妙な言い回しも含めてよく読むと奥が深いですね。

私も10年単位で考えた場合、AF-S化の方向で進んでいくと思います。

アサカメ、今日中に買うつもりです。ああ、はやく読みたい\(^o^)/

_ MANA ― 2007年03月25日 01時07分45秒

Haniwa様

CAPAのインタビューでは、後藤氏が明確に「上位の機種では外さない」と言っていますね。
http://capacamera.net/pie/index.php?page=1&id=36

_ Haniwa ― 2007年03月25日 11時34分23秒

MANA様
情報ありがとうございます。アサカメもようやく買いました。CAPAのサイト拝見しました。後藤氏明言されてますね。後藤氏の定年を見越した発言なのでしょうか(笑)。10年後も最上級機だけはボディ内モーターというのなら分かりますが、このクラスより上はボディ内モーターは外さない予定と言い切ってしまっていいのでしょうか(笑)。

まあ、アサカメにもあるようにパンケーキレンズなどではボディ内モーターのほうがレンズを小さくできますから、両刀使いのほうが有利とはいえますが。だいたいニコンはそんなレンズ出す予定なさそうじゃないですか(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)