8月公開のセキュリティ情報は計6件,最大深刻度は『緊急』2005年08月05日 00時00分00秒

「8月公開のセキュリティ情報は計6件,最大深刻度は『緊急』」――MSが予告(日経IT Pro)だそうです。

2005年7月27日あたりから、Windows Genuine AdvantageがWindows XPとWindows 2000に導入されています。WGAのActiveXをインストールしないと手動のWindows Update,Microsoft Updateが実行できないようです。WGAをインストール後も正規品の認証がなされないと、自動更新のセキュリティ修正パッチ以外はダウンロードできなくなったようです。
なんだか怪しいので(笑)、試験運用中は認証回避していましたが、これを機にWGAをインストールして認証しました。別に変わったところは無いです。

あとそれから、Windows Updateをやらずに、アンチウィルスソフトの定義ファイル更新だけをマメにやっている人が結構いるみたいなんですが、Windows Updateの方を優先すべきです。家の壁にあちこち大穴が空いているのに、それを直さないまま、家の中の警備員に賊の侵入を監視させるようなものです。まずは、壁を補修しましょう。それだけで防げるものが多いからです。

Windows 2000 SP4 Update Rollup 1再リリースの可能性2005年08月05日 00時00分01秒

Windows 2000 SP4 Update Rollup 1で一部に不具合情報があり、再リリースが予定されているらしいです。

Update Rollup 1 for Windows 2000 SP4 and known issues日本語ページはまだ更新されていない模様。

うちの環境では、報告されているような不具合の全部はでていません。しかし、まだWindows 2000 SP4 Update Rollup 1を当てていない人は、再リリースを待った方がいいかもしれません。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)