CONTAX GレンズがNikon ZボディでAF動作するTECHART TZG-012021年12月24日 00時00分00秒

TECHART TZG-01

なかなか更新できずすまんです。昨日発売のCameraholics extra issue 遊びつくすNikon Z fcの56~57ページにTECHART TZG-01というマウントアダプターが載っていて、CONTAX GレンズがニコンZカメラでAF(オートフォーカス)動作するアダプターなのだそうだ。2022年1月発売予定で、「価格:36,900円」とある(税込みかどうか不明)。

問い合わせ先は焦点工房とあるのだが、焦点工房のサイトにはこの記事執筆時点では情報はない。

TECHARTのサイトに見に行ったらTZG-01が載っていた。
TECHART TZG-01

TECHART Contax G to Nikon Z Autofocus Adapters (TZG-01)

$299.00

In-stock. Ship via Fedex International service.

– Make Contax G lenses autofocus on Nikon Z cameras.
– Upgraded CPU and brushless motor for rapid autofocus experience
– Support AF-S, AF-C and MF
– Support Face and Eye detection
– Support Camera IBIS
– Firmware upgradable via the USB update hub
– Suitable to use in Nikon Z6, Z7, Z5, Z50, Z6 (ii), Z7 (ii), Zfc

Disclaimer:

1) Contax G lenses are mostly old on the market with different conditions. There is a chance that the lens gets worn being driven by the powerful TZG-01 motor. Use the adapter with consideration of this point.
2) Due to the focusing mechanism difference, the AF speed of this setup is still much different from using native Z-mount lenses.

*1 year warranty provided. NO warranty service will be provided for any purchase via eBay/Amazon stores.

Cameraholics extra issue 遊びつくすNikon Z fcの56ページによると、以下のようだ。

TECHART TZG-01
価格:36.900円(2022年1月発売予定)
レンズ側マウント:CONTAX G
ボディ側マウント:Nikon Z
対応レンズ:すべてのCONTAX Gレンズ(ホロゴンは電子シャッターで使用)
対応カメラ:すべてのZカメラ
問い合わせ先 焦点工房(以下略)

注目点は、対応レンズ:すべてのCONTAX Gレンズ(ホロゴンは電子シャッターで使用)だ。

私の使っているK&F Concept KF-CGZ(コンタックスGマウントレンズ → ニコンZマウント変換)は、理由は不明だが「ホロゴンT*16mmF8(×)」とある。

【またまた追記】
TECHART TZG-01には、以下のようにある。

Compatible Lenses List

Carl Zeiss T* Biogon 21mm/f2.8
Carl Zeiss T* Biogon 28mm/f2.8
Carl Zeiss T* Planar 35mm/f2
Carl Zeiss T* Planar 45mm/f2
Carl Zeiss T* Sonnar 90mm/f2.8
Carl Zeiss T* Vario Sonnar 35-70mm/f3.5-5.6

Hologon T* 16mm F8が電子シャッターで使えるというのは焦点工房の独自検証なのかもしれない。続報を待ちたい。
【またまた追記ここまで】

Hologon T* 16mm F8が使えてしかもAFが効く。これは夢のマウントアダプターじゃないか。Z用のCPUチップが搭載されているから、おそらくExifに焦点距離や開放F値が記録されるのだろう(CPUチップとの通信のない場合、カメラ側でレンズの焦点距離や開放F値を設定してもExifに書き込まれないのがZカメラの仕様のようだ)。

フランジバックが16mmと短く(Z マウントの内径や、Z シリーズのフランジバックについて)、センサー前のセンサーカバーガラスやローパスフィルターが薄くて(ソニーαよりも薄くてライカMデジタルよりは厚い)対称型広角レンズとの相性もよい、Nikon ZカメラにこのAF可能なコンタックスGマウントレンズ → ニコンZマウント変換アダプターは最高じゃないか。

ただし、Cameraholics extra issue 遊びつくすNikon Z fc」の56ページによると、

各種CONTAX Gレンズで実写してみると、Biogon T* 28mm F2.8とBiogon T* 21mm F2.8では実用的なAF精度だった。周辺部でもピントが合い、使い勝手はなかなかどうして悪くない。ただし、そのほかのレンズではAFが迷う場面があり、使いこなしに苦労した。このあたりは今後のファームアップに期待したい。(執筆者:澤村 徹 氏)

とのことだ。Biogon T* 28mm F2.8とBiogon T* 21mm F2.8しか持っていない私には「買え」といっているように聞こえた(←かなりアブナイ)

【追記】あと、このTZG-01は、マウントアダプターのマウント面が前後することでAFするのではなく、CONTAX GレンズのAF駆動軸をカプラー経由で回してAFするので、レンズ本来の動作でオートフォーカスするようだ。CONTAX Gレンズはインナーフォーカスとか近距離補正機構のようなレンズ群の一部だけを動かす仕組みはなくてレンズ全群がそのまま前後してピント合わせするレンズばかりなので、マウント面が前後してもレンズの駆動軸を回してレンズのヘリコイドで前後しても写りには変わりはないと思うが。【追記ここまで】

【さらに追記】
TECHART TZG-01の下の方に、Nikon Z6とBiogon T* 21mm F2.8、Biogon T* 28mm F2.8、Planar T* 45mm F2、Sonnar T* 90mm F2.8のAF動作具合が動画で紹介されている。広角側の方が顔認識や瞳AFがよく追従している感じだ。
Techart Contax G - Nikon Z Autofocus Adapter (TZG-01) Demo Video(youtube)
【さらに追記ここまで】

Biogon T* 28mm F2.8とNikon Z6の作例はまだこのブログには載せていないが、Biogon T* 28mm F2.8は球面凸レンズで像面湾曲を補正しなくてもいけるような感触を得ている。まだ使い込んでいないので検証結果はいずれまた。

【関連追記:2021年12月27日】
Nikon Z6作例1(CONTAX G Biogon T* 21mm F2.8) ― 2021年11月13日
Nikon Z6作例3(CONTAX G Biogon T* 21mm F2.8) ― 2021年11月22日
Nikon Z6作例4(CONTAX G Biogon T* 21mm F2.8) ― 2021年11月24日

コメント

_ みっち ― 2021年12月24日 11時10分41秒

>CONTAX GレンズがニコンZカメラでAF(オートフォーカス)動作するアダプターなのだそうだ。2022年1月発売予定で、「価格:36,900円」…

さぁ、来た来た、来ましたぞぉ。(笑)
これは当然即買い、ついでにホロゴンも行っちゃいますか。いやいや、こうなったらGマウントレンズ全制覇ですか。向かうところ敵なし、天下の故障ブログHaniwa様のお通りダァ、文句ある奴は前に出ろー。(違)

「ご隠居、あそこに何やら泣き笑いしながら歩いている御仁が」
「ほぉ、スヴェンソンの愛用者と見えるのぉ」
「何か歌を唄ってますよ」
「Haniwaのホロゴンがぶつかった、ホロゴンのお尻がぶつかった、それで慌てて修理した…」
「権兵衛さんの赤ちゃん」の節でお願いします。(爆)

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2021年12月24日 15時59分19秒

>焦点工房

Nコンのレンズ用の「高機能」なアダプターをぜひ開発してもらいたい。

>私には「買え」といっているように聞こえた(←かなりアブナイ)

Haniwaさん……お子様の給付金は振り込まれましたか?…………

_ サタンのおぢいさん ― 2021年12月24日 16時08分22秒

今年も人間界では新コロナが猛威を振るっていてサタンの私もドン引きです、
今年のHaniwa氏への背中に背負った鬱袋から出したプレゼントは寒波という事で勘弁してあげます。

_ めがねのパイロット ― 2021年12月24日 21時25分15秒

 Haniwa様

 主様を沼の底へと引きずり込む、中華製トラップですね(笑)
 日本製ではないあたりが、時代を象徴している感じです・・・

 いいですね、コレ。
 私も欲しいです。

 いやぁ、コレは年明け以降、ヤフオクでレンズの取引が活発&値上がりしそうですね(笑)

 個人的には28と45と90mmのセットで使ってみたいですね。
 いかん、お財布が・・・・

_ Haniwa ― 2021年12月26日 17時27分48秒

■ みっち様
コメントありがとうございます。

>これは当然即買い、ついでにホロゴンも行っちゃいますか。いやいや、こうなったらGマウントレンズ全制覇ですか。

CONTAX Gマウントレンズは全部欲しいですね。
でもソニーEマウントのミラーレス以来高騰してしまって買う気にならないですね。中古品もあまり見ないですね。見かけるのは21mm 28mm 90mmですね。
Planar 45mmぐらいは持っていたいですが、いまの値段出すなら、コシナのツァイス買った方がよさそうですね。

>向かうところ敵なし、天下の故障ブログHaniwa様のお通りダァ、文句ある奴は前に出ろー。(違)

>「ご隠居、あそこに何やら泣き笑いしながら歩いている御仁が」
>「ほぉ、スヴェンソンの愛用者と見えるのぉ」
>「何か歌を唄ってますよ」
>「Haniwaのホロゴンがぶつかった、ホロゴンのお尻がぶつかった、それで慌てて修理した…」
>「権兵衛さんの赤ちゃん」の節でお願いします。(爆)

TECHARTがホロゴン16mmを除外していて、焦点工房が電子シャッターのみ可能というのは非常にリスキーですね。間違って機械シャッターを切ろうものなら確実にシャキーン!と逝きそうです(泣)。

ホロゴンの後ろ玉は大丈夫なのなら、レンズガードを削るとか外すという手もありそうですが、そうすると今度は後ろ玉が直接シャキーン!と(泣)。

_ Haniwa ― 2021年12月26日 17時39分47秒

■ ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
コメントありがとうございます。

>Nコンのレンズ用の「高機能」なアダプターをぜひ開発してもらいたい。

ボディ内モーターAFレンズ用のアダプターがあるといいですよねぇ。

そういえば、Kenkoのデジタルテレプラス PRO300 1.4x DGXとAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDをFTZ経由でZ6に付けましたら、NX Studioで、
カメラ情報
モデル名: Nikon Z 6
レンズ: VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離: 420mm /x1.4
と表示されますね。

開放F値もテレ端でF8ですが、普通にAFできるようです。夜でも月ならAFで合焦していました。

ケンコー デジタルテレプラス PRO300 1.4x DGX ニコン用(追記あり) ― 2009年09月03日
ttps://haniwa.asablo.jp/blog/2009/09/03/4560021

>Haniwaさん……お子様の給付金は振り込まれましたか?…………

あっー、なんか残高が増えてると思ったら…
というお父さんが多いかも知れませんね。
給付金はすべてツァイスに!(違)

といいますか、全国民に給付金配って欲しいなぁ。コロナ禍の先進国で一番しょぼい給付ですよね。

_ Haniwa ― 2021年12月26日 17時48分53秒

■ サタンのおぢいさん様
コメントありがとうございます。

あれ?以前はおぢさんだったような(笑)。

>今年も人間界では新コロナが猛威を振るっていてサタンの私もドン引きです、
>今年のHaniwa氏への背中に背負った鬱袋から出したプレゼントは寒波という事で勘弁してあげます。

大寒波襲来ですね(泣)。
日本海側はもちろんのこと、彦根で雪が積もっているとか。
関東地方も非常に寒いです。最高気温が5度くらい。
今日は周囲のおうちは大掃除をやっているところは少なかったですね。
私も寒いので外回りは手つかずです。

そういえば「ニコンちゃん (@nikon_chan) 」からDMでクリスマスプレゼントがありました。
1000円分のアマゾンギフト券もらいました。私はアマゾン使わないようにしてるんですが(泣)。アマゾンでしか買えないものを買うときに使いたいと思います(有効期限1年)。

_ Haniwa ― 2021年12月26日 17時57分45秒

■ めがねのパイロット様
コメントありがとうございます。

>主様を沼の底へと引きずり込む、中華製トラップですね(笑)
>日本製ではないあたりが、時代を象徴している感じです・・・

>いいですね、コレ。
>私も欲しいです。

ですよねぇ。いいですよねぇ。
なにしろExifにちゃんとボディで設定した焦点距離と開放F値が書き込まれる(であろう)のがよいです。

>いやぁ、コレは年明け以降、ヤフオクでレンズの取引が活発&値上がりしそうですね(笑)

Biogonはソニーαと相性があまりよくないので人気がないみたいですが、Nikon Zだと28mmはそのままでいけそうですし、21mmも球面凸レンズでなんとかなります。これでBiogonとNikon Zの人気が出るといいのですが。

>個人的には28と45と90mmのセットで使ってみたいですね。
>いかん、お財布が・・・・

私もPlanar 45mm F2は欲しいなと思っているのですが、高騰した上に品薄ですね。かつて中古が1万円台で売っていたのをみていたので、いまの値段では買う気がおきないです(そもそもモノが少ないですが)。

Sonnar 90mm F2.8は人気がないのかあまり値段が上がっていないので、ゾナーから手に入れますかねぇ。90mmでAFが効くとかなり実用性がありますよね。ただ、澤村さんの記事では21mmと28mm以外ではちょっとまだまだのAFのようですが。ファームアップに期待したいです。

_ サタンのおぢいさん ― 2021年12月27日 15時58分07秒

>あれ?以前はおぢさんだったような(笑)。
>アマゾンでしか買えないものを買うときに使いたいと思います(有効期限1年)。

人間界の不幸続きで老けました…、
尼存で若さを千円分買おうかなぁ。

>といいますか、全国民に給付金配って欲しいなぁ。コロナ禍の先進国で一番しょぼい給付ですよね。

氷河期世代とか一部世代にとっては20年以上前から後進国です、
ろくな仕事もなくて米国や某アジアなどに出稼ぎのハードとかソフト屋さんとかも数人知ってますが…、
住民税非課税以上300万円以下の人は棄民ですよ、
困っている人に幅狭く困窮認定で、
緊縮塵首相の岸田でなく棄タヒ堕と改名すればいいですよ。

_ めがねのパイロット ― 2021年12月27日 20時34分43秒

 Haniwa様

 まるで出費の未来予想図のように冷え込む年末です(爆)
 急遽東京へ出張に、ミュージアムで記念グッズでもと思って立ち寄ったら月曜休みでした・・・

 コンタックスGレンズ・・・・
 よく考えたら、ZMで4.5/21、2/35、1.5/50、4/85とあるのだから、いまさら何を、と思い直す。
 あ。
 でも、プラナーないんだよな(アブない予感・笑)。

 しかしどこも品不足。
 マップカメラから、FTZの買取を1-1.5万に引き上げました、とメールきました。
 再来年くらいまでは、新品数か月待つか、今ある適当な中古で濁すか、転売屋からアホ高く買うか、というお買い物新常態なんでしょうかね。
 幸い、今すぐ欲しいレンズはないですが、いろいろと悩みます(すぐじゃなくても買いたいレンズはあるので)。

 サンタさん、在庫を作ってください(笑)
 もう遅いか(笑)

_ タロウカジャ ― 2021年12月28日 00時19分40秒

マウントを介して深いレンズ沼、いいですね。
現在は、半導体不足等で品切ればかり、SDカードも嫌に高くなっています。
当面は、Haniwaどのの使用感ブログを参考に1年程度は様子を見たいと思います。ただ電気仕掛けのマウントは少し怖いですね。
我ながら勇気がないね。
それから「カメラマンリターンズ4」によりますと、日本カメラの関係者が合同会社PCTを設立して雑誌「写真」を発行するそうです。

_ Haniwa ― 2021年12月30日 17時34分49秒

■ サタンのおぢいさん様
>人間界の不幸続きで老けました…、
>尼存で若さを千円分買おうかなぁ。

尼存でそんなものが買えるのですか。ニコンちゃんに戴いた尼岐阜で若さを買おうかなぁ。

>氷河期世代とか一部世代にとっては20年以上前から後進国です、
>ろくな仕事もなくて米国や某アジアなどに出稼ぎのハードとかソフト屋さんとかも数人知ってますが…、
>住民税非課税以上300万円以下の人は棄民ですよ、
>困っている人に幅狭く困窮認定で、
>緊縮塵首相の岸田でなく棄タヒ堕と改名すればいいですよ。

ワーキングプア問題は一向に解決していませんよね。

2019年 国民生活基礎調査の概況
II 各種世帯の所得等の状況 [PDF 300KB]
ttps://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa19/dl/03.pdf
の図9によりますと、世帯の所得金額でみると、
年間世帯所得が200万円以上300万円未満が最頻値で13.6%
その次が300万円以上400万円未満が12.8%
さらに次が100万円以上200万円未満が12.6%
で400万円未満で45.4%になります。
その次の400万円以上500万円未満が10.5%なので、年間世帯所得500万円未満で55.9%となります。平均所得金額が552万3千円となっていますが、61.1%の世帯が平均以下です。

こんなにみんなが貧困なのにどうして自公政権に票が入るのかわかりません。
選挙に行ってちゃんと意思表示しないと、死にそうでも投票する人たちのやりたい放題になるんですけどね。

ちなみに上記の国民生活基礎調査は以前は見易いHTML版があったのに、第二次安倍政権以降PDFでないと見られなくしたみたいです。検索すると2009年の調査(HTML版版)がトップに来ます。これは民主党政権時に公表したものです。最新のデータが検索で上位に来ないようになっているというところにアレを感じます(泣)。

_ Haniwa ― 2021年12月30日 17時47分24秒

■ めがねのパイロット様
>まるで出費の未来予想図のように冷え込む年末です(爆)
>急遽東京へ出張に、ミュージアムで記念グッズでもと思って立ち寄ったら月曜休みでした・・・

あららそれは残念ですね。私はまだニコンミュージアムに行ったことがないです。そのうち寄ってみます。
なんか懐も外も寒いです(泣)。

>コンタックスGレンズ・・・・
>よく考えたら、ZMで4.5/21、2/35、1.5/50、4/85とあるのだから、いまさら何を、と思い直す。
>あ。
>でも、プラナーないんだよな(アブない予感・笑)。

それは羨ましい限りです。ZMレンズの方が筐体もつくりも何もかもがCONTAX Gレンズよりも上ですから。

私もライカMレンズ→ニコンZボディのアダプターを買ったら危ないなぁと思っています(笑)。でもライカMのアダプターがあったら、なにかをライカMに変換するアダプターと併用でなんでも使えちゃいますよねぇ。しかもAFできるライカM→ニコンZアダプターだったら何でもAFできてしまいます(←かなりアブナイ)。

>しかしどこも品不足。
>マップカメラから、FTZの買取を1-1.5万に引き上げました、とメールきました。
>再来年くらいまでは、新品数か月待つか、今ある適当な中古で濁すか、転売屋からアホ高く買うか、というお買い物新常態なんでしょうかね。
>幸い、今すぐ欲しいレンズはないですが、いろいろと悩みます(すぐじゃなくても買いたいレンズはあるので)。

困ったものですね。Nikon Z9も次の入荷は来年秋とか書かれていますね。 IIも…。FTZを無理してでも先に買っておいてよかったです。CPUチップのないマウントアダプターだとEXIFにボディで設定した焦点距離情報が書き込まれないなんて私が見た限りでは周知されていませんでしたし。

新品の生産が間に合わないので中古品が売れ出すというのはバイク業界でも同じみたいですね。これも困ったものです。手に入りにくくなって結局値段が上がるんですから。

>サンタさん、在庫を作ってください(笑)
>もう遅いか(笑)

サンタ「ハーイ、来年ノクリスマスニハ間ニ合イマスヨ」

_ Haniwa ― 2021年12月30日 17時58分43秒

■ タロウカジャ様
>マウントを介して深いレンズ沼、いいですね。

一眼レフは好きなのですが、Dfも安くならないですし、だったらZ6行くかとなりました。あまり使えていなかったCONTAX G Biogonが使えるようになって嬉しいです。レンズの選択肢も増えて嬉しい限りです。まさに「沼」です(笑)。

>現在は、半導体不足等で品切ればかり、SDカードも嫌に高くなっています。
>当面は、Haniwaどのの使用感ブログを参考に1年程度は様子を見たいと思います。ただ電気仕掛けのマウントは少し怖いですね。
>我ながら勇気がないね。

なんか嫌な傾向ですよね。せっかく消費意欲があるひとたちに売るモノが用意できないというのはかなり辛い状況です。値段が上がるのもきついですよね。日本では給料上がってないですからね。

様子見でよいと思いますよ。Z6とZ6IIでも違うところはありますし、Z6IIでも改善すべきところもありますから。デジカメは欲しいときが買い時ですから、欲しいと思えなければ買わなくていいんだと思います。

>それから「カメラマンリターンズ4」によりますと、日本カメラの関係者が合同会社PCTを設立して雑誌「写真」を発行するそうです。

情報ありがとうございます。あの雑誌は日本カメラ関係者が作ったものなんですか。それはよかったです。創刊号に期待します。ただ、雑誌名はなんとかならなかったんですかねぇ。検索しにくいです。
ちなみにニコンの「Z 6」とか「Z fc」などのスペースの入った機種名もやめて欲しいです。「Nikon 1」も嫌だなぁと思っていたのに。

_ サタンのおぢいさん ― 2021年12月31日 15時20分11秒

>こんなにみんなが貧困なのにどうして自公政権に票が入るのかわかりません。

実績で見ると選ばないですよね普通…、
なのでベーシックインカム欲しさにさらにヤバそうなイ〇ンに入れる人続出、
立憲の選挙向けイメージ作る下手さが一番の原因だったのでは………。

_ Haniwa ― 2021年12月31日 21時21分50秒

サタンのおぢいさん様
>実績で見ると選ばないですよね普通…、
>なのでベーシックインカム欲しさにさらにヤバそうなイ〇ンに入れる人続出、
>立憲の選挙向けイメージ作る下手さが一番の原因だったのでは………。

なんなんでしょうね。立憲民主の緊縮財政派の出自が響いているのかも知れませんね。
まあ国民民主の大半の人と再合流した時点で怪しげな政党になって挙げ句旧希望の党の人が党首になる始末ですから。これでさらに議席減らして生き残った旧希望の党の人たちは自民党に合流してミッション終了なんでしょうね。

イ〇ンと大阪メディアはかなりアブナイ状況だと思います。
ほとんど北朝○のメディアみたいになってますよ。
そのうちイソ○ンヨシ○ラが白馬に乗って駆け抜けるシーンとか流れますよ(笑)。

_ めがねのパイロット ― 2022年01月01日 19時38分18秒

 Haniwa様

 新年の挨拶は別ネタに譲りまして・・・

 ライカMマウントアダプター
 はい、私はそれを考えて、FTZ以外のアダプターはすべてSHOTENのヘリコイドのライカMアダプターを介して各社接続するようにしました・・・
 はい、まっしぐらです(爆)

 来年のクリスマス在庫か・・・・
 とりあえず、今すぐ新品で買い替えるレンズもないので、なんなら中古でとか・・・Z 14-30とか気になってはいます。

_ Haniwa ― 2022年01月05日 21時02分59秒

めがねのパイロット様

本年もよろしくお願い致します。

>ライカMマウントアダプター
>はい、私はそれを考えて、FTZ以外のアダプターはすべてSHOTENのヘリコイドのライカMアダプターを介して各社接続するようにしました・・・
>はい、まっしぐらです(爆)

うらやましいです。フランジバックが短めでたくさんの互換レンズがあるのはライカMマウントですよね。私も次に買うときはMマウントのアダプターを媒介して使えるレンズを買いたいですね(←かなりアブナイ)。

ニコンZは、カバーガラスが薄くて対称型広角レンズに相性がよくて、比較的手に入りやすいボディというニコンZのよさをもっとアピールできたらいいのにと思います。たとえば純正のNikon Sマウント用マウントアダプターとか作ると一気に周知できますよね。

>来年のクリスマス在庫か・・・・
>とりあえず、今すぐ新品で買い替えるレンズもないので、なんなら中古でとか・・・Z 14-30とか気になってはいます。

もちろん半導体不足が基本なのですが、日本市場が後回しになっているというのもあるみたいです。円安とか経済回復が遅れているとか実質所得が下がっているとかで日本の購買力が下がっていますので、なんとか作られた製品もよその国に回ってしまうという…(泣)。

Z 14-30は私も欲しいなぁと思います。なにかの標準ズームとZ 14-30とZ 20/1.8は持っていたいなぁと思います。

_ りっちゃん ― 2022年01月09日 02時31分58秒

初めまして
Z9の発表で、ヨシっと思いD850からZ9への変更を考えたのですが
手に入れられず、Z6を再度入手して使っているものです。
焦点工房さんからのGマウントのアダプタの検索でHaniwa様のブログを
発見しました。非常にたくさんの情報ですね、素晴らしいです。
私もGレンズ好きなのですが、今は45mmと90mmのみ持ってます。
さて、
さて、今回のはTechartさんのものみたいですね。
Eマウントのものを私は、使っていましたが、あまり良くなかったん
ですよね。ま、コンタックスのG1自体AF,遅かったのですが。
ツァイス好きもありα74にSHOTEN GTEで使っていました。
これは、レンズ自体を動かすもので実用的でした。
残念ながら90/2.8では移動距離に対して90mmの駆動に合わせられず、
最短距離の部分で問題があったことと、EXIFが時折、飛んでしまうと
問題はありましたが、実用的な製品です。
今回のもはレンズのAF機構を使うのであれば、90mmも普通に使えると
思います。とても楽しみです。つまりAFは遅い感じ。
瞳AFなどが実用的かどうかですね。

まだまだFマウントの方がいいのかなと妄想しつつ、Z6を楽しみたいと
思います。
時折、お邪魔します、よろしくお願いします。

_ むー ― 2022年01月12日 16時39分00秒

早速入手していじっておりますが、カメラのスイッチを入れるとフォーカスが至近→無限に毎回動くのがちょっとうっとおしいです。ただ、AFはTZM-01並といった感じで、思ったよりは多少ましな印象です。(45mm、90mm)
一方、バッテリーはよく食う感じがします。
これが作れるのであれば、Ai AFのアダプターも作れそうな気がします。

_ Haniwa ― 2022年01月18日 21時19分20秒

■ りっちゃん様
初めまして。コメント戴きありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

Z9は今からですとかなり先の入荷らしいですね。
はやく届きますことを祈っております。

>さて、今回のはTechartさんのものみたいですね。
>Eマウントのものを私は、使っていましたが、あまり良くなかったん
>ですよね。ま、コンタックスのG1自体AF,遅かったのですが。
>ツァイス好きもありα74にSHOTEN GTEで使っていました。
>これは、レンズ自体を動かすもので実用的でした。
>残念ながら90/2.8では移動距離に対して90mmの駆動に合わせられず、
>最短距離の部分で問題があったことと、EXIFが時折、飛んでしまうと
>問題はありましたが、実用的な製品です。
>今回のもはレンズのAF機構を使うのであれば、90mmも普通に使えると
>思います。とても楽しみです。つまりAFは遅い感じ。
>瞳AFなどが実用的かどうかですね。


以前のコンタックスG→ソニーEをお使いでしたか。情報をありがとうございます。AFは遅めでもなんとか実用にはなったのですね。

瞳AFはどうなのでしょうね。私自身がニコンのAF-Sレンズを3本しか持っておらずしかも2本はDX用なので、Z6で瞳AFを試しきれていません。Z NIKKORも迎えてからこのアダプターと比較したいですね。

>まだまだFマウントの方がいいのかなと妄想しつつ、Z6を楽しみたいと
>思います。
>時折、お邪魔します、よろしくお願いします。

FマウントのレンズとZマウントのレンズのMTFなどをみますと、新しく買う場合にはZレンズの方がいいのかなぁと思いつつも、古いレンズもそれなりに楽しいですし、なによりも財布に優しいですので、うまく使い分けたいなと思っています。

こちらこそよろしくお願い致します。

_ Haniwa ― 2022年01月18日 21時30分33秒

■ むー様
初めまして。コメント戴きありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

さっそく入手されたとのこと、情報ありがとうございます。

>早速入手していじっておりますが、カメラのスイッチを入れるとフォーカスが至近→無限に毎回動くのがちょっとうっとおしいです。ただ、AFはTZM-01並といった感じで、思ったよりは多少ましな印象です。(45mm、90mm)

あららそんな挙動があるのですか。たしかホビージャパンのムックでは、電源ONで以前のピント位置にするか、無限遠位置に戻すか選べるとあったので、それが裏目に出ているのかも知れませんね。

標準から望遠でそんな感じですと、広角超広角はキビキビとはいかないかもですね。

>一方、バッテリーはよく食う感じがします。

これも気になる点です。以前Nikon 1用のロシア製チップ付きアダプターを買ってCマウントレンズを使う気満々でいたのですが、電源OFFでも1日で25%ぐらい電池が減るので、付けっぱなしにできず、あまり使わなくなってしまいました。付けっぱなしで減るのでなければ多少の電池食いは許容できます。

>これが作れるのであれば、Ai AFのアダプターも作れそうな気がします。

是非サードパーティ各社に頑張って欲しいところですね。多少出っ張りが大きくなってもいいので、ぐいぐいAF駆動軸の回るアダプターに期待したいです。私はF-501も使っていたことがあるので、F-501よりもAFが速くて正確なら問題なしです(笑)。

今後とも情報よろしくお願い致します。私もいずれは購入する予定でおりますが、先にZ NIKKORを買おうかと思っています。Z6でAFできるレンズがあまりに少ないので(泣)。

_ タロウカジャ ― 2022年01月18日 21時46分37秒

ニコンがコシナ等と共同開発をしてAiニッコールのAFアダプターを発売すればかなり問題は解決しますね。
アダプターが充実するとZマウントレンズが売れないと言うジレンマがありますがSラインレンズの写りは別格ですから問題はないでしょう。

_ Haniwa ― 2022年01月18日 22時18分57秒

タロウカジャ様
>ニコンがコシナ等と共同開発をしてAiニッコールのAFアダプターを発売すればかなり問題は解決しますね。
>アダプターが充実するとZマウントレンズが売れないと言うジレンマがありますがSラインレンズの写りは別格ですから問題はないでしょう。

仰るとおりだと思います。
Zボディを持ってしまうとZレンズは気になります。
特にZレンズはどのレンズも解像度が高いようですから、いずれはZレンズ買うはめになると思います。

そう考えますと、ニコンはFマウントレンズをディスコンにする前にもっとZボディをバラ撒くつもりでボディ内AF用アダプターやMFレンズをAF化するアダプターとか面白がって作ってれば、皆さん興味本位でZボディを買ったと思いますよ。半導体不足になる前にやっておけばよかったのに。

_ タロウカジャ ― 2022年01月19日 16時54分56秒

始まりました価格改定
電気料金
ライカ
フィルム
2月からハクバ・ベルボン
円安と原油価格上昇それに長引くコロナ騒動
嫌なのは全ての要件が解消されてもなかなか値下がりは起きないと言うことです。
しばらくは手持資材で様子見です。

_ Haniwa ― 2022年01月22日 15時57分09秒

タロウカジャ様

>始まりました価格改定
>電気料金
>ライカ
>フィルム
>2月からハクバ・ベルボン
>円安と原油価格上昇それに長引くコロナ騒動

これだけ値上がっているのに、日銀の2013年1月からの「物価安定の目標でを消費者物価の前年比上昇率2%をいまだ達成できていないとのことです。

自分たちの実感とは違います。
自分たちの趣味の品は上がっているけれどもほかは上がらないのか、どういうからくりかは分かりませんが、このインフレ目標は未達成なのだそうです。
もっといいますと、なぜ2%もの物価上昇が必要なのかこの10年近くずっと疑問です。円安誘導もずっと疑問です。

>嫌なのは全ての要件が解消されてもなかなか値下がりは起きないと言うことです。
>しばらくは手持資材で様子見です。

御意に。

そういえば、カメラじゃないですが、携帯キャリアもiPhoneの中古を勧めてくるようになってるんですね。日本は既に後進国なのかもしれません(泣)。

_ タロウカジャ ― 2022年01月23日 12時50分41秒

どうやらネガカラーフィルムの製造はコダックに集中しつつあるようです。
フジカラーの海外版C200がコダックのOEMだとか、それにフジカラーの120ネガカラーフィルムは全て販売終了。モノクロも海外製造。
中版カメラでカラー写真(ネガ・ポジ共に)を撮るのにある程度の出費を覚悟しなければならなくなってしまいました。
無理にフィルム撮影しなくても良いデジタルカメラがありますよと言うことなのかな。しんどい話です。

_ タロウカジャ ― 2022年01月23日 12時58分20秒

雑誌「写真」の創刊号が昨日配達されました。
今様でなかなかいい本ですが、アサヒカメラや日本カメラのかっての読者の皆さんがどれだけ購入されているか興味深いところです。
どちらかと言うと雑誌「美術手帳」に近いかな。次号が待ち遠しいです。

_ Haniwa ― 2022年01月29日 10時03分36秒

タロウカジャ様
お返事が遅れてすみません。m(_ _)m

>どうやらネガカラーフィルムの製造はコダックに集中しつつあるようです。
>フジカラーの海外版C200がコダックのOEMだとか、それにフジカラーの120ネガカラーフィルムは全て販売終了。モノクロも海外製造。

需要がどんどん小さくなっていますから、食い合わないようにお互いに譲り合っていたのがちょっと前の状態ですね。

コダックがポジフィルムから一回撤退して、フィルム部門がイギリスのフィルム好きの投資会社になってからまたポジフィルムに再参入。コダックはネガカラーフィルムはずっと続けていましたから、富士は国際的なシェアも小さいことからコダックに譲って、OEMで面目を保つという感じでしょうか。

ここまで値段が高くなれば仕方のないことだと思います。
よくこれまで持ったなぁという気持ちです。
個人的には、値段が上がるまでのこの間、もっとフィルム撮影したかったのですが、D300やD300Sでスポーツ撮影している間に、こんな値段になってしまいました。D300と一緒に持ち歩けるようなレンズのいいコンパクトなフィルムカメラは高騰していましたし、もう詰んでいたんだと思います(もっと前にそういうカメラを買っておくべきでした)。

>中版カメラでカラー写真(ネガ・ポジ共に)を撮るのにある程度の出費を覚悟しなければならなくなってしまいました。
>無理にフィルム撮影しなくても良いデジタルカメラがありますよと言うことなのかな。しんどい話です。

いまや1コマあたりのコストは中判の方が安いとか言われていますが、絶対的な価格をみるともはや比較しても仕方がないぐらいな値段になっていますね。もう正月とか誕生日会とかクリスマスとか入学式卒業式だけをフィルムで撮るような昔の状態になるのかもしれません(泣)。

>雑誌「写真」の創刊号が昨日配達されました。
>今様でなかなかいい本ですが、アサヒカメラや日本カメラのかっての読者の皆さんがどれだけ購入されているか興味深いところです。
>どちらかと言うと雑誌「美術手帳」に近いかな。次号が待ち遠しいです

情報ありがとうございます。
出遅れてまして、気づいたらネット系には在庫がなく、大手書店も基幹店のみ在庫ありみたいになっていました。手に取って中身をみてからと思っていましたらこんな有様です(泣)。増刷予定らしいので、それに期待します。

手に取って中身をみてからというのは、表紙に寄るところが大きいんでしょうね。正直言ってあんな「写真。」とか書かれた雑誌、そそりません。単に「おおっ」と思うような写真を表紙に持って来られなかったのかと思いました。それで、中身をみてからと思ったのです。でも、売り切れになるぐらい人気はあるのですね。 Z fcが表紙に載った本だと3000円でも即買ってしまうのに、「写真。」だと、「高いなぁ」と思うのは、私の修行が足りないんでしょうね(泣)。

ともかく、ちょっと中身をみてから買いたいです。

あと、前にも書きましたがこの雑誌名は検索しにくいのでなんとかして欲しいです。

_ タロウカジャ ― 2022年01月29日 12時14分47秒

年に2回刊行です。発行記念パーティーが開催されたようです。
地方在住だと残念ながら参加できませんね。
今回は、版元直販の早割で購入しました。約3,000円なので余程の内容でないと読者が付いていかないでしょう。特に機材マニアの方は見向きもしないでしょう。もっとも赤城氏が言っておられる様に今の機種ならスペックはみないと言う付き合い方もありますしね。

_ Haniwa ― 2022年01月30日 11時36分28秒

タロウカジャ様
年2回刊行ですか。四の五の言わず買うべきですね。

>発行記念パーティーが開催されたようです。
>地方在住だと残念ながら参加できませんね。

盛大ですね。日本カメラは会社清算までになってしまいましたが、この雑誌は勝算はあるのでしょうか。少し心配です。

>今回は、版元直販の早割で購入しました。約3,000円なので余程の内容でないと読者が付いていかないでしょう。特に機材マニアの方は見向きもしないでしょう。もっとも赤城氏が言っておられる様に今の機種ならスペックはみないと言う付き合い方もありますしね。

早割はよかったですね。応援にもなりますし。

3000円でも機材マニアは、表紙にそそる機材が載っていれば買いますね(笑)。
ただ、字で「写真。」などと書くだけでなく、作品を表紙に持ってくるやり方もあると思います。日本カメラもアサヒカメラも機材の割合が高かったですが、表紙は作品でした。表紙で中身は分かりませんし、私が12月に見た限りでは中身のチラ見すらなかったので、興味を持てませんでした。そういうところをきちんとやっていかないと、とは思います。ともかくどこかで実際に手に取って買ってみます。

カメラはたしかにスペックはかなりよくなっていますから、あんまり関係なくはなってきています。Z6の描写等には満足です。AFはFTZでAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED使った感じでは、満月ですらピントに迷う時がありますね。対象が明暗差ありすぎて小さすぎるのかもしれませんが。

余談ですが、AF-SレンズはAF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED以外の2本はAPS-Cレンズなので、Z6だとクロップされて画素数がちょっと足りない感じがします。APS-Cレンズも併用するならば、Z7の方がいいですね。ただ、クロップで画素数は足りない感じですが、D300やD300Sよりも描写はよい感じです。高感度もよいです。Z6でもAPS-Cレンズの使い道はあり

_ Haniwa ― 2022年02月01日 13時00分05秒

タロウカジャ様
雑誌「写真」の増刷があったようです。
立ち読みしてからの前言に反して、取り置きを頼みました。

増刷分は基幹店舗にしか配本されていないようで、紀伊國屋書店ウェブストアだとこの本は出荷に3~7日掛かるとの警告があり、3千円以上が配送無料のところ税込2970円なので送料が掛かります。
送料無料のヨドバシドットコムでは検索キーワードを変えてもでてきませんでした。

そこで、紀伊國屋書店新宿本店には在庫があるようなので立ち読みしてから買おうかと思いましたが、この分だと行ったらもう売り切れの可能性がありますので、立ち読みは諦めて取り置きを頼みました。

楽しみです。

_ タロウカジャ ― 2022年02月01日 17時04分09秒

ご苦労様です。
思ったほど店頭に出ないのですね。活字文化は写真・カメラ以上に厳しいようですね。
Haniwa氏の読後の感想が楽しみです。
赤城耕一氏・コムロミホ氏・大和田良氏のカメラ談義が面白いと感じる私は機材マニアですな。

_ Haniwa ― 2022年02月04日 08時31分14秒

タロウカジャ様

受け取ってきました。
配本は昔からうまくいっていないみたいですね。
昔住んでたところの小さな書店主が「要らない本はどんどん送られてくるのに、注文があるような欲しい本はいくら言っても送られてこない」と知り合いらしく人に愚痴をこぼしているところに遭遇したことがあります。たいした本置いてない書店だと思ってたら、たいした本は注文してもなかなか来ない状況だったとは…。

Amazonが入り込んだのはこういうミスマッチ状況でしょうね。

>Haniwa氏の読後の感想が楽しみです。
>赤城耕一氏・コムロミホ氏・大和田良氏のカメラ談義が面白いと感じる私は機材マニアですな。

機材記事もあってよかったです。
思ったよりも判型が小さくて活字も小さいです(泣)。
もう少し読み込んでから記事にしますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)