ルミネの広告が再び蜷川実花氏撮影に2020年06月08日 00時00分00秒

【写真上】「右手に知恵を。左手に歌を。」(JR新宿駅・ルミネ広告):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/389.1秒、ISO50、プログラムAE、AWB

久々に新宿駅に行ったら、ルミネの広告がまた昔の感じに戻っていた。調べると、写真家の蜷川実花氏とコピーライターの尾形真理子氏、アートディレクターの関谷奈々氏が共同製作とある。モデルは美佳さん(18歳)だそうだ。
ルミネが2020年春夏の広告ビジュアルに18歳モデル美佳を起用(2020/02/20)参照

2019年までは蜷川実花氏撮影で、2020年2月は千葉琢也氏撮影だった。
ヨドバシでバイクのタイヤ(IRC GP-21)を買う ― 2020年02月04日参照

広告の前に立って「あれ?これは蜷川風」と思ったら、やはり蜷川実花氏撮影だった。フィルムで撮っているのかは分からないが、カラーネガフィルム風に粒子があり、これはいかにも蜷川さんだ。作例写真では粒子まではわからないかもしれない。

【写真下】JR新宿駅の広告:Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/369.4秒、ISO50、プログラムAE、AWB

蜷川氏の復帰はこれはこれでうれしいのだが、ルミネの横の広告は…無し。しばらく電車乗る人が減ってたからね。誰も見ないのに広告出すのももったいないということか。

はやく新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が収まってくれ。


【写真上】「右手に知恵を。左手に歌を。」(JR新宿駅・ルミネ広告):Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/389.1秒、ISO50、プログラムAE、AWB

【写真下】JR新宿駅の広告:Huawei P20 lite(ANE-LX2J)、3.81mm(35mm版26mm相当)、F2.2開放、1/369.4秒、ISO50、プログラムAE、AWB

【追記:2020年6月9日】
ちなみに【写真上】の写真はP20 liteで確かに撮ったはずなのに、撮った後にPhotoアプリのポストビューサムネイルにもでてこないし、ギャラリーアプリでみても見つからなかった。それで現場でもう一度撮り直した。ところが帰宅してからP20 liteからWindows10のPCにファイルを転送しようとUSBケーブルでつないでP20 liteのDCIMフォルダを見ると「○○○○.jpg.tmp」というファイルがあるのに気づいた。○○○○の部分は通常撮った写真と同じ。これが撮ったはずなのに記録されていないと思った写真ではないかと思って、Windowsのエクスプローラー上でファイルネームを変更して後ろの.tmpを削ったら、普通にJpeg画像として見えるようになった。それをリサイズしたのが【写真上】である。なんだったんだろう。撮れていてよかった。【追記ここまで】

コメント

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2020年06月09日 16時26分35秒

>カラーネガフィルム風に粒子があり、これはいかにも蜷川さんだ。

自分の物と認識されるまでに確立されてるのもすごいですよね。

>誰も見ないのに広告出すのももったいないということか。

Haniwa氏はノラ猫に降伏せよ!、
という広告を電痛に発注しようかなぁ。

_ Haniwa ― 2020年06月10日 17時34分14秒

ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
>>カラーネガフィルム風に粒子があり、これはいかにも蜷川さんだ。

>自分の物と認識されるまでに確立されてるのもすごいですよね。

そうなんですよ、私レベルでも気づくぐらい「あっ蜷川さん戻ってきたんだ」という感じでした。

スマホで撮ったので等倍画像がスマホのカメラ内画像加工で怪しいので、フィルム風の粒子などが分からない状況ですみません。こんどGRか何かで撮ってみます。

>Haniwa氏はノラ猫に降伏せよ!、
>という広告を電痛に発注しようかなぁ。

お願いします。アクセスもっと増えたらブログに広告貼って儲けようかなぁ(違)。
あと、ノラ猫軍との死闘を描く動画をようつべに上げるとか(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索