Windows10のRuntime Broker(フォト)が大暴走2020年02月27日 00時00分00秒

Windows10「フォト」の「アプリの設定」画面

荒野の故障ブログへようこそ(泣)。

昨日の朝、Windows10のデスクトップPCを立ち上げて、しばらく放置した後に検索しようとしたら、カーソルが動かない。Ctrl+Alt+Delを押しても反応がない。HDDアクセスランプがほとんど点きっぱなしになっている。

タスクマネージャが起動できないくらい重いので、しかたなく電源ボタン長押しで強制終了した。

もういちど起動するとタスクマネージャは起動できるが、しばらく放置すると重たくなる。見ると、Runtime Broker(RuntimeBroker.exe)がCPUの25%ぐらい使っていて電源の使用は「高」になっている。とりあえずRuntimeBroker.exeを強制停止した。

帰宅して誰も触っていないデスクトップPCを見てみると、画面がスリープになっていてマウスを動かしてもすぐに復帰しない。HDDアクセスランプがずっと点いている。

しかたなくまた電源ボタンで強制終了。

再起動後に検索すると、RuntimeBroker.exeは「フォト」というアプリが画像を検索してインデックスを付けているから動いているらしい。フォトを起動して設定から「ソース」のコレクション対象フォルダを削除するが、一覧から消えないものがある。

具体的には、自宅のデスクトップPCは「ピクチャ」を起動ドライブ(Cドライブ:SSD 500GB)には置かず、データドライブ(Dドライブ:HDD 8TB)の方に置いている。「フォト」のコレクション対象フォルダであるDドライブのピクチャが「削除」をしても一覧から消えないのだ。一度消えたことがあったが、OSを再起動したらまたコレクション対象に復活していた。

一昨日まではこんなことがなかったし、一昨日から昨日の朝にかけて何も新しくインストールもしていない。

思い当たることとしては、2月14日にMicrosoft UpdateでKB4524244をインストールしたことだ。このKB4524244は不具合が確認されたとして2月16日にMicrosoftが取り下げている。特に不具合がなかったのでKB4524244をインストールしたままにしていた。
Security update for Windows 10, version 1607, 1703, 1709, 1803, 1809, 1903, 1909, Windows Server 2016 and Windows Server 2019: February 11, 2020

KB4524244をアンインストールしてOSを再起動した。しばらく様子見しよう。

自宅の他のPCではKB4524244はどうなのか確認してみた。2台のPanasonic Let's note SX2(1台は新品で買ってWindows7 ProfessionalからアップデートしたWindows10 Pro、もう1台は中古で買ってWindows10 Home MRR版)とも2月13日のアップデートが最後でKB4524244はインストールしてなかった。2台とも不具合も出ていない。

昨晩はPCの電源を落とさず、今朝もう一度デスクトップPCのマウスを動かしたが、すぐには画面スリープから復帰せず、またマウスも動きが遅い。タスクマネージャを起動させようとCtrl+Alt+Del押してもなかなかタスクマネージャが起動しない。Firefoxは応答なしになっている。ずいぶん時間が経ってから起動したタスクマネージャでみたら、Runtime Brokerが14%ぐらいCPUを使用していて、メモリはなんと5000MB(5GB)を超えている。

とりあえずRuntime Brokerを強制終了するとPCはなんとかなるが、しばらくするとまたフォトがRuntime Brokerを使って画像ファイルを検索し始める。

そもそもWindows10から導入されたストアアプリの「フォト」は使っておらず、Windows7から引き継いだ「Windowsフォトビューアー」を使っている。「フォト」をアンインストールすることにした。しかし、コントロールパネルの「プログラムと機能」には「フォト」がない。ストアアプリは、そのアプリのショートカットにアンインストールなどの機能があるらしい。

「スタート」→「フォト」→(右クリック) → 「その他」→「アプリの設定」にアンインストールがあるが、グレーアウトしていてアンインストールできない。とりあえず「リセット」をした。

そうしたら、相変わらずコレクションの対象にDドライブのピクチャがあるが、Runtime Brokerがほんの少しの時間動いて数%のCPUと数十MBのメモリを使用したのちに勝手に終了していった。めでたしめでたし。

しかし、「フォト」って迷惑なソフトだなぁ。Windows7からアップグレードしたPCだと「Windowsフォトビューアー」が使えるが、Windows10を新規にインストールすると「Windowsフォトビューアー」がない。レッツノートSX2のうちWindows7からアップグレードした方には「Windowsフォトビューアー」があり、規定のプログラムを「フォト」から「Windowsフォトビューアー」に変えた。

他方、中古で買ったレッツノートSX2の方は、中古販売業者が再生中古パソコン用正規 Windows ライセンスのWindows10 Home(MRR版)をインストールしている。こっちの方には「Windowsフォトビューアー」がない。Windows7 Professionalが入ったままの中古PCを買った方がよかったなぁ。HomeではなくてWindows10 Proにアップグレードできるし、「Windowsフォトビューアー」が使えるから。これはちょっと失敗したな。

コメント

_ みっち ― 2020年02月27日 09時56分31秒

>荒野の故障ブログへようこそ...

世のなか、こうコロナ問題で委縮していると、ハニワ氏の故障も規模が小さくなってきますなぁ。(笑)ここは一つ世間を明るくするために、ドカーンと大きな不具合を...(違)
そもそも、Windowsに標準で付いてくるソフトは、原則使わないのが、お約束では。(笑)

みっちはWindows用のフォト・ビューワーには、「FastStone Image Viewer」というのを使っています。
ttps://www.faststone.org/index.htm
結構前からあるフリーウエアで、使い勝手はとてもよく、不満はありません。Mac用には同様のソフトがないのが残念であります。

_ Haniwa ― 2020年02月27日 13時22分20秒

みっち様
>世のなか、こうコロナ問題で委縮していると、ハニワ氏の故障も規模が小さくなってきますなぁ。(笑)ここは一つ世間を明るくするために、ドカーンと大きな不具合を...(違)

いやいやこのぐらいで勘弁してくださいよ(泣)。Haniwa自身が大故障でコロ●とかHaniwa大暴走とか洒落になりませんがな…。

>そもそも、Windowsに標準で付いてくるソフトは、原則使わないのが、お約束では。(笑)

そうですね。基本的にはニコンのView系をずっと使っていますが、前身のアプリも含めてViewNX-Dなどは、対応していないファイルはアイコンで表示すらしないのが危険です。フォルダに何もないと思ってフォルダを捨てたりする危険があります。それで規定のプログラムとしてはWindowsフォトビューアーにしていたのです。Windows10の「フォト」はなんか余計なことをするアプリですね。アンインストールしたいのですが、できないようです。

>みっちはWindows用のフォト・ビューワーには、「FastStone Image Viewer」というのを使っています。
>ttps://www.faststone.org/index.htm
>結構前からあるフリーウエアで、使い勝手はとてもよく、不満はありません。Mac用に>は同様のソフトがないのが残念であります。

ありがとうございます。インストールしてみます。広告もないフリーで、XP以降ずっと対応できているのも素晴らしいですね。

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2020年02月28日 15時32分31秒

>2台とも不具合も出ていない。

コロナで在宅仕事になるかもしれないHaniwa氏に対する妨害として、
我々ノラ猫軍がゲイツに命令して動きを封じる策が2台に対しては効果なしとは…、
何か他の策を考えないと…。

そういえば窓十にしたばかりの時にHDDにアクセスしっぱなしとかあったような…、
まあそのうち無くなったので気にしなかったのですが…。

_ Haniwa ― 2020年02月29日 12時45分42秒

ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
>コロナで在宅仕事になるかもしれないHaniwa氏に対する妨害として、
>我々ノラ猫軍がゲイツに命令して動きを封じる策が2台に対しては効果なしとは…、
>何か他の策を考えないと…。

あっ、でもレッツノートはタッチパッドの設定がすぐにデフォルトに戻る怪現象がありますね。
Synapticsの設定で「タップしてクリック」を無効にしているのですが、気が付いたら有効に戻ってます。
Microsoft Updateのときに戻されているような気がします。
「タップしてクリック」って、クリックするつもりがないものをクリックしたことになって非常にまずいんですよ。

>そういえば窓十にしたばかりの時にHDDにアクセスしっぱなしとかあったような…、
>まあそのうち無くなったので気にしなかったのですが…。

それはうちもありました。
Microsoft Windows Search Indexer だと思います。
Windows10ってちゃんとインデックス作ってないと、そのフォルダにあるファイルなのに検索して「ありません」とか返すんですよね。
それで同じ名前のファイルをそこに作ると、同名ファイルがあるけど上書きするかと聞いてくるので、あるの知ってるんですよね。
時間かかってもいいからちゃんと検索しろよと思いますね。
Windows10は、引き出しに書いてある品物名だけ見て「全部探しましたけどありませんでした」というマヌケ君かよと思いますね。

そういえばWindows10のタイルやめるらしいですね。
タイルはどうでもいいので、ファイル検索の仕様とか「フォト」とかを変えてほしい。

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2020年02月29日 15時39分34秒

>気が付いたら有効に戻ってます。
>マヌケ君かよと思いますね。

こういうのは面倒なんですよねぇ、
メガネがずれたゲイツ君がうっかり…とかなんでしょうか。

>Windows10のタイルやめるらしいですね。

たっ…タイルって何でしょうか??、うちの浴室の黴が目地に出てるのが問題なんでしょうか??、
状態の人多いですよね、使ってる人は見ないなぁ…。

_ Haniwa ― 2020年03月02日 10時54分50秒

ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
>>気が付いたら有効に戻ってます。
>マヌケ君かよと思いますね。

>こういうのは面倒なんですよねぇ、
>メガネがずれたゲイツ君がうっかり…とかなんでしょうか。

レッツノートCF-SX2は製造元がWindows10に正式対応していないので、その方面の可能性もありますが。

>Windows10のタイルやめるらしいですね。

>たっ…タイルって何でしょうか??、うちの浴室の黴が目地に出てるのが問題なんでしょうか??、
>状態の人多いですよね、使ってる人は見ないなぁ…。

スタートを押した時に出る大きな四角いアイコンのことではないでしょうか。
タブレットスタイルにするとその四角いアイコンで画面が埋め尽くされるんですよ。
浴室の目地は一回カビが生えるとやっかいですよね。

タイルもうざいですが、使っていない「フォト」がタイルのところで勝手にピクチャにある写真を拾ってきて表示しているのもうざいです。特定の写真に設定しても気づいたらまたピクチャからランダムに拾ってきています。結局「ピン止め」とかいうところからピクチャのタイルを削除しました。そもそもフォトを使っていないのでアンインストールしたいのですがアンインストールできないようです。

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2020年03月02日 15時51分22秒

>気づいたらまたピクチャからランダムに拾ってきています

気が付いたらPC内の画像が全部ノラ猫画像になっているウイルスを感知するのに良い機能です(泣)。

そういえば某スマホSIM屋さんがSIMの在庫入って無いらしいですね、
テレワーク用に禿銀行が他の法人に回したんでしょうかね、
こういう事もあるので総務省は激安の光回線を個人宅などに気軽に引けるようにせよ!!。

_ Haniwa ― 2020年03月02日 17時36分29秒

ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下
>>気づいたらまたピクチャからランダムに拾ってきています

>気が付いたらPC内の画像が全部ノラ猫画像になっているウイルスを感知するのに良い機能です(泣)。

たしかに(泣)

>そういえば某スマホSIM屋さんがSIMの在庫入って無いらしいですね、
>テレワーク用に禿銀行が他の法人に回したんでしょうかね、
>こういう事もあるので総務省は激安の光回線を個人宅などに気軽に引けるようにせよ!!。

そういう買い占めみたいな状況になってるんですね。
ADSL置き換えの安い光回線は自民党政権が続く限り用意されないような気がします。

わたしもテレポート(違)に忙しいです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索