顔文字件名でランサムウェア添付付きのメールが再び2020年02月08日 16時05分16秒

しばらく来なくなっていた、顔文字の件名で差出人が外国名で添付ファイルがおそらくランサムウェアのメールが久々に来た。半年ぐらい来てなかったように思う。最後に来たのは2019年6月あたり。

【追記】メールを開けないので、件名もなにもコピペできないのだが、手入力で写すと件名が「;-)」「8-)」「:-D」で、差出人が「Deanne Nelson」「Hugh Smith」「Ted Clark」だ。いまのところ3通。【追記ここまで】

以前使っていたWindows LiveMailだとメールを開かないでメールのソースを見られたのだが、今使っているThunderbirdだとメールを開かないとソースを見るというメニューが出ないので、メールを開けないでいる。メールを開かないで簡単にメールのソースを見ることができたのがOutlookExpressとその後継のWindowsLiveMailだった。ウィルスが来たときにこの仕様は便利だったんだけどねぇ。

Thunderbirdもただ開いただけだと画像も読み込まない設定になってはいるが、どういうセキュリティホールがあるかもわからないので、WindowsLiveMailの仕様の方がありがたいな。なんでそういうメーラーは少ないんだろう。

なお、Thunderbirdは、メールをまとめてダウンロードするのではなく、1通ずつダウンロードして保存する設定にしてある。そうしないとメールをダウンロードした時に常駐しているアンチウィルスソフトがスキャンできないからだ。今回のこの顔文字で外国人名差出人の添付ファイル付きメールは受信時にはWindows Defenderは反応しなかった。でも、おそらくランサムウェアかランサムウェアをダウンロードするマルウェアが添付されていると思う。メールを開いていないので添付ファイル名も分からない。

ということでお気を付けくだされ。

【追記:2020年2月10日】
【2020/2/8】ばらまき型攻撃メール(表題が顔文字)に関する注意喚起(国立大学法人 電気通信大学情報基盤センター)
【2020/2/10 5:00】ばらまき型脅迫詐欺メールに関する注意喚起(国立大学法人 電気通信大学情報基盤センター)
【追記ここまで】


今日は朝からバイクの整備しようと思っていたのだが、tb_free.exeのウィルス判定や、Windows10のエクスプローラーでファイルが検索できないなどのパソコンの相手してたら、バイクの整備ができなかった。そうしたら今度は久々にランサムウェアのご到着だよ。

ちなみに、1本だけお取り寄せになっていてなかなか届かないタイヤレバー ロングタイプ 350mm デイトナ64211は、ヨドバシドットコムで今見ると在庫が復活して「在庫僅少」になっている。だったらそれを俺のところに送ってくれよ。まだ入荷しましたとか発送しましたメールは来ていない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索