Outlook(android用)バージョン3.0.107で予定表改悪2019年07月21日 00時00分00秒

Outlook(android用)3.0.107の予定表表示

予定表をWindowsのOutlookとandroidのOutlookでシンクロさせるようになったことは既に書いた。
Outlook 2013(Windows)とOutlook(android)を同期する ― 2019年06月04日

これで快適に使っていたのだが、昨晩あったOutlook(android用)のバージョンアップでものすごく使いづらくなった(Outlook 3.0.107、android 9.1.0、HUAWEI P20 lite 日本向けSIMフリー版)。

具体的には、バージョン3.0.107から予定表の1ヶ月表示で各予定の背景色が薄い色の表示になって白抜き文字なのだ。これだとコントラストが低いので明るい色にしていた予定が読めないし、暗い色のものも薄くて明るいので白抜きの文字が読めない。

昨晩までのバージョンはいくつだったか確認していないが、どうしてこんなことをするのか。メニューを見てみたが、この薄くなった表示を元に戻す設定はなかった。設定のアクセシビリティにコントラストを上げるというのが以前からあるが、これをONにしても文字が読めないのは変わらない。

こういう大事なところをどうして勝手に変更するかなぁ。androidのアプリ製作者ってほかのアプリでもそうだが、インターフェースなどを平気で使いにくいものにしてしまう。今回の予定表にしたって、背景色を薄くして文字を白抜きにする意味が分からない。見にくくして誰が得をするのだ?

前のバージョンはバックアップ取ってなかったので、Nexus7から古いバージョンのAPKを取り出してインストールしてみようと思う。そして自動バージョンアップを止めてしまおう。Nexus7がまだ使えてよかった。

Nexus7にはいっているOutlookは3.0.73だった。このバージョンは予定が白抜きではないので見易いが、予定の分類が反映されないバージョンだった。うう、3.0.107の一つ前のバージョンをバックアップ取って置くべきであった。

Outlook(android用)3.0.73の予定表表示

仕方がないので、3.0.73から3.0.107にした。そうしたら、予定の分類が反映されていない。うーん、これだったら元のままの方がよかったやん。なんなのこれ。普通に予定を見易くしてくれよ。

ふと思いついて、P20 liteを一旦電源OFFにしてもう一度起動してみた。そうしたら、予定の分類が反映されていた。しかし、3.0.107はやっぱり薄い背景色に白抜き文字で見づらい。月ビューで予定がぱっと見て分からない。

またアンインストールして3.0.73にしてみた。こっちは予定の文字は見易いが分類の色分けが反映されないバージョンのようだ。再起動しても同じ。なんなんだ。

Google PlayのOutlookのサイトにはMicrosoftの連絡先が書いていない。書いてあるメールアドレスは、noreply@microsoft.comだ。noreplyだからね。この改悪を伝えるすべはレビューに文句書くしかないのか。レビューに書いても反映していないみたいなんだよね。端末はおろかOSのバージョンもアプリのバージョンも書かずにわめいている人ばかりだから。きっとOutlookの開発者もGooglePlayのレビューなんか見ていないだろう。

困ったな。なんでこんな改悪するかなぁ。

そうだNexus7はandroid4.4.4のままだから、もしかしたら3.0.107はandroid5以上とかでその前のバージョンがでるかもしれない。Nexus7のOutlookのアップデートを確認したら、3.0.98にアップデートとでた。やった。3.0.73と3.0.107の中間バージョンだ。

Outlook(android用)3.0.98の予定表表示

Outlook(android用)3.0.98をインストールして再起動してみたら、予定の分類の色分けが反映されていた。やったぁ。もうアップデートはしないぞ(GooglePlayのOutlookの頁の右上の3点を押して自動アップデートのチェックを外す)。Nexus7からOutlook 3.0.98のapkファイルを取り出して、P20 liteに移してインストールした。

なお、予定の分類や色分けはandroid用のOutlookからはできず、WindowsのOutlook側からしかできない。Windows用のOutlookは有料で、android用のOutlookは無料だから、あくまでもandroidのOutlookはWindowsのOutlook利用者用のものという位置づけなのだろうか。

ともかく、こんなんで2時間とか時間取らせんなよなぁ。

あ、あと、このモザイク掛けた予定表を解析するのはやめてください(笑)。水色は2号さんとこへ、緑はスヴェンソンへとか(違)。

【追記】「Android Outlook 旧バージョン」などで、過去のバージョンがダウンロードできるサイトが見つかるが、それはMicrosoftの正規サイトではないので(たとえば、microsoft-outlook.jp.uptodown.comは、uptodown.comというサイトであって、microsoft-outlook.jpではない)、そこで旧バージョンをダウンロードするのは危険だ。ウィルスが仕込まれているかもしれないし、情報を盗み出すマルウェアが入っているかもしれない。自分が調べた限りでは、MicrosoftまたはGoogleの正規サイトではOutlookの旧バージョンを配布してはいないようだ。危険なので第三者の配布する旧バージョンはダウンロードしない・インストールしないことを推奨する。

【追記:2019年7月22日】Outlookのandroid版の予定表が月表示に対応したのって去年の12月なんだな。android版はまだまだ発展途上のアプリのようだ。
【Outlook アプリのアップデート】予定表に「月」表示が追加されました!(公開: 2018年12月21日)(Livestyle サポートサイト > Office 365 コラム )

コメント

_ みっち ― 2019年07月21日 17時02分16秒

ほーっ、苦労されておりますなぁ。(@_@)

ここまでして、堪え難きを耐え、忍び難きを忍び、寒さの夏はおろおろ歩き、誉められもせず、みんなに故障ブログと云われ、外れかけたスヴェンソンを黙ってかぶり直しながら、Haniwa氏はOutlookの予定表を使い続けねばならないのでしょうかぁ。(爆)

androidを使っているんですから、あっさりGoogleカレンダーあたりじゃダメなんですか。
みっちは、Windowsデスクトップ、Macデスクトップ、iPad、androidスマホでGoogleカレンダーを使ってますが、連携は問題ないですよ。
まぁ、Outlookは機能が多いのかもしれませんが、Googleカレンダーでも予定のカテゴリー分け(色分けも)くらいは可能です。

_ Haniwa ― 2019年07月21日 17時19分00秒

みっち様
なんかやっとOutlookとandroid端末で予定表をシンクロしたと思ったらこれですよ。

>ここまでして、~、Haniwa氏はOutlookの予定表を使い続けねばならないのでしょうかぁ。(爆)

>androidを使っているんですから、あっさりGoogleカレンダーあたりじゃダメなんですか。

そうですよねぇ。一言でいえば、Googleカレンダーがリリースされた当初の「既定で全て公開されていた」ことのショックがまだ消えていないからでしょうね。
あれはぶっ飛んでいてびっくりしました。当時、産総研の高木浩光研究員がGoogleとやりとりしてどこが問題なのか理解してくれなくて「Googleは頭おかしい」とまで言っていました(笑)。

あと、ずっと20年以上Outlookの予定表使っていた経緯からですね。

ただ、なんかこのandroid用Outlookって日々いじっているみたいですね。
しかも、どこがどのように変更になったとか告知しないで月に何回もバージョンアップしています。おそらく先月までは分類に対応していなかったんだと思います。

今後もこんな感じでやらかすのなら、Googleカレンダーに移行しようと思います。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索