CRF250LのツールボックスにETC(ミツバMSC-BE31)の詳細写真2016年05月16日 00時00分00秒

CRF250LのツールボックスにETC(ミツバMSC-BE31)の詳細写真

なかなか更新ができずすまんです。

デュアルパーパスのHonda CRF250Lの鍵付きツールボックスにETC(ミツバMSC-BE31)を収めた場合の加工穴写真を追加する。

写真は、左サイドカバーを外してツールボックスのケース上側、シートレールのすぐ下のあたりだ。この穴とケーブルをコーキング剤などで塞いでもいいのだが、そうするとETCカード抜き差しのときにケーブルの取り回しがややきつくなるので、今は自己融着テープを巻き付けてある。

Honda CRF250LにETC(ミツバMSC-BE31)取り付け ― 2015年09月19日の追記にあたる。

またNEXCOの「二輪車ETC車載器購入助成キャンペーン」が4月下旬から始まったので、この機にETCを付けようという人も多いはず。去年の秋に助成なしでETC付けたのがアホらしくなってしまう(泣)。

ただ、バイク用のETCは現在ETC1.0のものしか発売されていないので、これから新しくバイク用ETCを付ける人は悩むところだろう。7月のバイク初のETC2.0の車載器発売を待っていたら、助成が上限数に達して終わってしまう可能性があるし。

なんかETCって、制度に翻弄されて利用者本位じゃないよなぁ。

【関連】
NEXCO、「二輪車ETC車載器購入助成キャンペーン」を4月下旬から開始予定 一台15,000円で5万台まで

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索