Nikon 1 V1増殖中+ 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.62016年02月23日 00時00分00秒

左から、1 NIKKOR 10mm f/2.8 + Ricoh GW-1、Nikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6(今回購入したもの)、Nikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6

壊れたCOOLPIX S30の代わりにNikon 1 Vシリーズが浮上 ― 2016年02月03日で書いたように、COOLPIX S30があまり使わないうちにHaniwa家最短記録で故障してしまったので、後継機にNikon 1 V11 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6を中古で買った。

丁度松屋銀座で中古カメラ市が開催されていたので、その期間中に中古カメラ市に参加していない都内某マップカメラで買った(全然某になっていない)。普段はフジヤカメラを愛用していて、マップカメラは巡回コースにはなっていてもあまり買うことがなかった。なぜならやや価格が高いからだ。今回中古カメラ市期間中にNikon 1 V1の美品で急に価格を下げたものがあったのでここぞとばかりに(ネットで)購入した。フジヤカメラはV1ブラックや程度のいい1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6がなかった(あってもすぐに売れるのだろう)。

レンズは、1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6で、リコール対策済みのもの( 1 NIKKOR レンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」ご愛用のお客様へ 2015年02月03日参照)。

Nikon 1用の1 NIKKORシリーズ中、既に生産終了になっているのは1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6だけなのだが、1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMはフィルターやフードが付けられないし、1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6はVR(手ぶれ補正)が付いていないので、1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6にした。

V1ボディも10-30mmもほぼ満足だが、1点だけ不満点がある。今回ネットで購入したので、付属電池の劣化具合はチェックできなかった。送られて来たEN-EL15充電池の劣化度は2(0~4中)であった。いままで劣化度が0以外の電池を見るのは初めてだったのでこれはちょっとびっくりした。値段を下げたのはこの電池のせいかもしれない。EN-EL15って新品で4千円ぐらいはするからね。まあ販売表示には電池の劣化具合の表示もないし実用上の問題はないから文句の言いようもないが、これだけは不満。やっぱり今後もできるだけFカメラ店で買いたいと思った。

1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6の作例はお待ちください。自分のものではなく家人用だし、1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6や1 NIKKOR 10mm f/2.8も持ち出して比べるのは難しいかも。

ちょっと比べた感じでは、1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6の方が1 NIKKOR 10mm f/2.8に近い感じで、線も細めで妙なコントラストの付き方もない素直な感じ。1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6は高倍率ズームということもあって、線も太いし妙なコントラストの強調がありコンパクトデジカメっぽい写りになりやすいのだ。

1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6は重さも115gで、1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6の298gよりもバランスがよい感じ。183gの違いなので、重さの違いよりも、重量バランスの違いの方が大きいかも。1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6はレンズの方に重心があってぶら下げたときにバランスが悪い感じがする。1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6だと重心がボディ寄りにあるので、ぶら下げたときにバランスがよい感じ。1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6をV1に付けたときでもカメラは少し下を向くので大丈夫。京セラCONTAX G1みたいに上を向くようなアホな位置にストラップはついていない。

40.5mmネジ込み式フィルター 40.5NCバヨネットフード HB-N101は新品でヨドバシカメラで買った。Nikon 1 V1用の液晶保護シールはもう生産終了のものが多い。Nikon 1シリーズは、背面液晶モニターのサイズが機種ごとに違うようで、他の機種用の保護シールをそのまま使えない感じだ。V1用の液晶保護シールはヨドバシでは売っていなかったので、ビックカメラの通販で買った。これも在庫限りの表示があった。

Nikon 1シリーズについては、V3の撮影の性能はよいと思うのだが、外付けのEVFは勘弁して欲しい。値段が高くなるし、外付けのスピードライトなどのアクセサリーが使えなくなるし。

Nikon 1 V1にフラッシュが内蔵されて、ポストビューの強制をやめて、EVFと背面液晶の自動切替えも手動設定ができるようになるだけで十分いいカメラなんだけどなぁ。どうして正常進化しないんだろう。


写真は左から、1 NIKKOR 10mm f/2.8 + Ricoh GW-1、Nikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6(今回購入したもの)、Nikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6。ロシア製マウントアダプターを並べるのを忘れてしまった。

これはRicoh GRで撮ったのだが、こういう写真の場合はフォーマットの小さいカメラの方がいいね。レンズ前面にピントが合ってその後ろはボケる必要はないもの。GR DIGITALの方がこういう写真には向いている。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)