NIKON IMAGE SPACE スペシャルアカウント2016年01月27日 00時00分00秒

立川(多摩モノレール):Ricoh GR、18.3mm、F5.6、1/500秒、プログラムAE、ISO-AUTO(ISO 100)、AWB、画像設定:スタンダード

my Picturetownの後継サービス、NIKON IMAGE SPACEから長期間ログインしていないから自動退会になるぞという警告メールが来た。

NIKON IMAGE SPACEになってから1回ぐらいしかログインしていなかったような気がする。それでログインしてみた。

自分はベーシックアカウントらしい。それで、ニコンのカメラを持っているとスペシャルアカウントになれるらしい。
スペシャルアカウントにアップグレードする(NIKON IMAGE SPACE)

注目は、スペシャルアカウントにある「パスワードありのアルバム共有」だ。これだよ欲しかった機能は。

ベーシックアカウントからスペシャルアカウントに移行しようかと思う。しかし、Upgrade Utilityをダウンロードして「ニコン製カメラとパソコンをUSBケーブルで接続します」ってそんな認証なのか。これってUSB端子のないフィルムカメラとかまったく対象外だよなぁ。わかっていてニコンに「ニコンF3なんですがどうやってUSBケーブルつなぐんでしょうか?」って質問してやろうかという気にさせるなぁ(笑)。どのカメラが対象か書いてないし、PCだって制限はないのかなどいい加減だなぁ。

もうひとつ、ニコンイメージングプレミアム会員からアップグレードするという方法がある。私は既にニコンイメージングプレミアム会員だからこっちの方が楽そうだ。

ただ、ニコンイメージングプレミアム会員の方は、住所・氏名やカメラレンズの修理歴を蓄積されている。他方、NIKON IMAGE SPACEはメールアドレスのみで登録していて匿名である。これを紐づけるのが嫌な人はUpgrade Utilityとニコン製カメラの認証の方がいいのかもしれない。

まだやっていないので分からないが、Upgrade Utilityの方でも住所などを入力させる画面があるかもしれない。ただ、住所などを入れさせられたとしても、ニコンイメージングプレミアム会員の修理履歴などと結びつかない可能性はあるので(ニコンイメージングプレミアム会員とNIKON IMAGE SPACEとでメールアドレスを異なるものにしている場合など)、Upgrade Utilityでスペシャルアカウントに移行する方がよいような気がする。まあ住所や登録しているカメラのシリアルナンバーなどで名寄せすれば同一人だと分かる可能性は残っているのだが。

なんて、細かいことは気になる人はいないのかな。ニコンってカメラではある程度の信頼を得ていた会社だが、ニコンサロンでの従軍慰安婦写真展の中止問題など、ちょっと法的にアレなところがあるような気がして注意した方がいい企業なのかなと思い始めているので…。


作例はニコン製カメラでなくてすまん。
立川(多摩モノレール):Ricoh GR、18.3mm、F5.6、1/500秒、プログラムAE、ISO-AUTO(ISO 100)、AWB、画像設定:スタンダード

コニカのネガっぽい描写の初代のGR DIGITALとは違って、GRはこういう富士のリバーサルフィルムっぽい描写ですな。同じく富士でもセンシアとかアスティアっぽいのが好みなんだけどなぁ。まあプロビアっぽい方が作品のような雰囲気は出るかもしれないが…(腕が下手ならなんでも同じか(泣))。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索