ROWA DB-L50-SAをDWR-BT01(DWR-PG用バッテリ)互換品として買ったが…2015年03月06日 00時00分00秒

ROWA DB-L50-SA(左)とDWR-BT01(DWR-PG専用バッテリー)

このブログの更新などに大活躍のWi-Fiルータ、バッファローDWR-PGの電池がかなりへたってきた。残量50%ぐらいまでは以前と変わらないのだが、50%を切ると急に10%になったりする。これはバッテリーが劣化してきている証拠だ。

それで、DWR-PG用の純正バッテリーDWR-BT01を買おうと思ったら、なんだか製造終了っぽい。製造終了とは書いていないが、ヨドバシでも扱っていないし、バッファローの直販でも購入できなくなっている。

それで、互換バッテリーで有名なロワジャパンのバッテリーを買うことにした。DB-L50-SAがそれだ。DB-L50という型番は三洋のザクティ用のバッテリーの型番で、三洋ザクティ用DB-L50でもDWR-PGに使えるそうなのだが、これも製造終了のようだ。それでそのDB-L50の互換品のDB-L50-SAを買った。DB-L50-SAは、中のセルが三洋製(日本製)なのでSAという型番が付いているらしい。

それでDB-L50-SA到着後、満充電しては残り数%までを3回繰り返して使った。へたってきた純正のDWR-BT01よりもかなり電池が持つ。スタンバイ状態なら、カタログスペックの30時間持つ。これで調子よければもう1個追加で買うつもりであった。

しかし、4回目に満充電した後にDWR-PGを起動しようとすると、ルータが起動しない。AOSS/DIAGの赤ランプが点滅したまま先へ進まない。電源ボタン長押しで終了させることもできない。充電し損なったのかと思って、一旦電池を抜いて、電池を入れ直してもう一度満充電した。ほとんど空の状態からの充電と同じくらい時間が掛かって充電が終了したので、DWR-PGを起動してみた。しかし結果は同じ。AOSS/DIAGの赤ランプが点滅したまま先へ進まない。電源ボタン長押しで終了させることもできない。

仕方ないので、ロワジャパンにメールした。メールの返事はすぐに来て、それはICチップの相性の問題なので他の電池に交換しても同じ結果になるだろうとのこと。返品・返金で対応したいとのこと。残念だ。今現在現品を送り返したところだ。返品確認次第返金処理をするという。

それでもDWR-PGを使い続けたいので、電池を探さなくてはいけない。DWR-PGにはOEMでいくつか姉妹機(BF-01B、PWR-100D、PWR-100F)があるので、姉妹機のBF-01Bの電池はないか探してみた。BF-01BはNTTドコモ扱いなので、バッファローよりも面倒見がよい可能性がある。

ヨドバシドットコムに「取り寄せ」で「電池パック BF01」というのがあったので、それを注文した。現在ヨドバシから発注中だ。在庫がないといわれる可能性はあるが、ヨドバシの場合、取り寄せできないものを載せていることは少ないので、「電池パック BF01」の在庫がどこかにあることを期待したい。

しかし、発売後4年少しで専用バッテリーを欠品にしてしまうバッファローは、やはり巷の噂どおりのアフターサービスなのか。

【関連】
Portable WiFi BUFFALO DWR-PGゲット ― 2010年07月02日
BUFFALOポータブルWi-Fiルーター「DWR-PG」にウィルス混入 ― 2010年09月10日
BUFFALOポータブルWi-Fiルーター「DWR-PG」の使用感 ― 2010年09月15日
DWR-PG(Portable WiFi)ファームウェアVer.1.82リリース ― 2011年04月12日
さようならb-mobile U300、こんにちはIIJmio、L-02C ― 2013年01月18日
Nexus7 32GとL-09C ― 2013年05月31日
WiFiルータDWR-PGのファームウェアをVer1.83にした ― 2014年01月31日

【追記:2015年3月11日】
ヨドバシカメラからBF-01B用の電池出荷メールが来た。BF-01B用の純正電池はまだ在庫があったようだ。よかった。

コメント

_ 片戸郁也 ― 2015年03月09日 20時10分36秒

こんにちは

代替電池がうまく動くといいですね。
こういうことがあるので専用電池は嫌いで汎用電池で動くものばかりを探してしまうのですが……

_ Haniwa ― 2015年03月11日 10時29分17秒

片戸郁也様
BF-01Bの純正電池は在庫があったようです。

BF-01BはDWR-PGとハードウェアは同じで(製品外観のプリント等は違う)、ファームウェアが違うだけのOEM製品なので、電池も全く同じだと思います。電池外側のプリントが違うだけだと思います。DWR-PGとBF-01Bを区別してチェックするシステムまではないと思います。というのも、バッファローのBF-01Bの製品紹介ページに使用電源として「DWR-PG専用バッテリー」と書かれているからです。
ttp://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/mobile/bf-01b/#spec

私も専用電池はこういうことがあるので困ったものだと思います。DWR-PGの場合は電池が三洋製らしく、三洋の製品で同型のものがあったので比較的代替品が見つかりやすいのですが、ICチップが違う「互換品」だと、今回のようなことがあるんですね。私はICチップの相性ではなく、単なる電池セルの不良じゃないかと思いますけどねぇ(3回は使えたんだし)。販売側が何度も電池をやりとりするのが嫌でICチップの相性だと言って返金処理にしているんだと想像しています。

_ ノーネームしたん ― 2015年04月05日 14時31分49秒

>(3回は使えたんだし)

いじわるチップ付きのパックの中を交換(良い子はまねしちゃダメ)する時に、本体での充電とか取り付けの順番で認識しない場合とかありますから(まあ色々やるとアレなんですが)何らかの具合で認識しなくなったんでしょうかねぇ、
もう汎用のライト用とかのリチウムイオン電池にしておくれよ…。

_ Haniwa ― 2015年04月17日 10時30分35秒

ノーネームしたん様
BF-01B用の純正電池はその後順調にDWR-PGで使えています。持続時間が購入当初に戻ったので、快適です。3Gが使えるうちはDWR-PGで行こうという気になりました。

>いじわるチップ付きのパックの中を交換(良い子はまねしちゃダメ)する時に、本体での充電とか取り付けの順番で認識しない場合とかありますから(まあ色々やるとアレなんですが)何らかの具合で認識しなくなったんでしょうかねぇ、

もう少し大きな電池だったらそういう方法も採れたかもしれませんね。セル自体は秋葉原で買えそうですし。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索