Nikon1関連アクセサリーいろいろ2015年01月29日 00時00分00秒

JR立川駅北口:Nikon1 V1、1 NIKKOR 10mm f/2.8、Ricoh GW-1(20mm相当)、八仙堂40.5→37mmステップダウンリング、F3.5、プログラムAE(1/800秒)、ISO100(オート)、ピクチャーコントロール:ポートレート、AWB

絶賛放置中ですまんです。なかなか時間が取れません(泣)。

コメントのお返事ももう少しお待ちください。m(_ _)m

とりあえず、Nikon1 V1関連で購入したものを報告する。

HN-N101フード(1 NIKKOR 10mm f/2.8用)
八仙堂34mm用レンズキャップ(HN-N101用)
40.5mmネジ込み式フィルター 40.5NC
HB-N106(1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6用)
55mmネジ込み式フィルター 55NC
SanDisk Extreme PRO SDHC UHS-Iカード32GB SDSDXPA-032G-JU3

HN-N101フードは、パンケーキレンズ1 NIKKOR 10mm f/2.8用なのだが、最近はワイコンRicoh GW-1付けっぱなしなので、HN-N101はほとんど使っていない。保護フィルターの40.5NCも同様の理由で使っていない。

あと、HN-N101フード使用時のレンズキャップとして「34mmネジ込み式フードキャップ HC-N101」が用意されているのだが、ねじ込み式で速写性に欠けるので、八仙堂の34mm用レンズキャップを買った。これも同様の理由で使っていないが、HN-N101フードに装着したまま保管している。ニコンの純正HC-N101ってねじ込み式キャップで、これ決定した人は写真撮ったことあるのかなと思った。こんなん付けたら写真撮れませんがな。まあコシナ・フォクトレンダーのマクロアポランター125mm F2.5SLにもねじ込み式レンズキャップが付属していて唖然としたことがあるが、マクロアポランターは付属の角形フード用のゴムキャップも付いていたので、撮影時はフードとゴムキャップ、保管時は金属製ねじ込み式キャップという使い分けが出来て一応合理的だ。しかし、ニコンのねじ込み式キャップは意味が分からん。なぜかレンズ側にNikonというロゴが入っているし。これ、理由を説明して欲しい。

HB-N106は、1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6用のバヨネット式花型フードなのだが、これには参った。レビューなどにはゆるゆるですぐに外れるというのがあったが、私の買ったHB-N106は普通にカチッとロックされて、撮影時に特に緩むこともなかった。しかし、ある寒い日に使おうとしたら、装着がものすごくきつくて、特に逆向きに装着してあったフードを外そうとしても、鏡筒に無理な力を掛けないと外れないぐらい硬く装着されていた。帰宅してバヨネット部分を掃除してみたりしたが、硬いのは治らず、何度か脱着を繰り返していたら、1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6のフード取り付け溝のところの銀の塗装が剥がれて下の黒いプラスチックが見える傷物になってしまった(泣)。これじゃあ売るときに買いたたかれるなぁ。仕方ないので、バヨネット部分に薄くグリスを塗って使っている。本当はグリスを塗ると砂などが付いてよくないと思うのだが、グリスを塗らないと反対向けに付けられないぐらいきつい。バヨネット部分を見ても何か異常は見つからないので、個体差か温度差かなにかだろうか。

55mmネジ込み式フィルター 55NCはフィルター径の関係から需要が少ないのか、なんか高い。レンズもボディも結構安く手に入れているので、フィルターとかフードとか高いなぁと感じてしまう。

SanDisk Extreme PRO SDHC UHS-Iカード32GB SDSDXPA-032G-JU3は、読み取り95MB/秒書き込み90MB/秒でUHSスピードクラス3、Class 10の32GBのSDHCカードだ。Extreme PROと書いてあるところが黒地でUHSスピードクラス3が特徴だが、あまり売っていない。ヨドバシカメラ某店で購入。カメラがUHS-Iにしか対応していないので、UHS-IIのものは買わなかった。UHS-IIは接点数が違うので、UHS-II対応のハードウェアがないと買っても意味がない。

ヨドバシの実店舗で買ったのは、通販だと32GBで速さと価格の丁度いいものが見つからず、また偽物を掴まされる危険性を避けたいからだ。 64GBにしなかったのはそこまでの容量は要らないし価格が高くなってしまうからだ。

Nikon1 V1はサブカメラで一度にたくさん撮影しないので、持ち合わせの古い2GBとかのSDカードでもいいのだが、古いものは当時は最速でもいまでは書き込み読み込みが遅いので、60コマ連写後などに次が撮れるようになるまでが遅い。その間イライラするので、UHS-Iの中で速そうなものを買った。

これ、メモリカードは万円単位での購入なのに、次にNikon1シリーズを買い増しとかすると、現行機種はmicroSD(microSDHC/microSDXC)カードなので、またメモリカードを購入しないといけなくなる。Nikon1シリーズってアクセサリーとか電池とかメモリーカードとか本当にいい加減だよねぇ。こんなことやってるとユーザーに見放されて本当に会社つぶれるよ。ちゃんと継続して使ってもらおうと思ってるのかね。


JR立川駅北口:Nikon1 V1、1 NIKKOR 10mm f/2.8、Ricoh GW-1(20mm相当)、八仙堂40.5→37mmステップダウンリング、F3.5、プログラムAE(1/800秒)、ISO100(オート)、ピクチャーコントロール:ポートレート、AWB

ということで、作例は1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6じゃなくて、1 NIKKOR 10mm f/2.8 + ワイコンRicoh GW-1ですまん。1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6は、27-270mm相当なのですごく便利。集合写真からアップまで1本で撮れる。それに思ったほど画質は悪くない。中間焦点距離の画質があんまりよくないようなインプレがあったが、グランドでスポーツ写真を撮っていて無限遠で撮っているわけではないせいか、ワイド端とテレ端と中間焦点距離とで画質差が見極められるほどではなかった。中間焦点距離で等倍で鑑賞しても、ニコン「Nikon 1 V3」、“オチアイ流”交換レンズの選び方の万世橋からの作例のような甘さはなかった。個体差か撮影距離の違いなのか。

あと、Nikon1 V1のピクチャーコントロールはマイナス1にしていたのをノーマルに戻した。D300のピクチャーコントロールをポートレートにして明るさをマイナス1にしていたのと比べると、Nikon1 V1の方がちょっと暗いからだ。同じ機会に撮影して明るさが揃っていない感じだったので、V1の方だけ戻した。

なお、立川駅北口は1年の変化をペンタックス初のAF対応1.4倍リアコンバーター(デジカメWatch) ― 2014年02月07日と比べられる。今回は向きが少し南向き寄りなのと画角が28mm相当と20mm相当の違いはあるが。

1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6の作例はお待ちください。駅端での電車写真になりそうだが(笑)。

【追記】
カテゴリに「Nikon 1」を追加しました。

コメント

_ (未記入) ― 2015年01月30日 18時37分11秒

レンズをはじめアクセサリーを色々と購入され本格的にニコン1の泥沼にようこそいらしゃいませ。
以前も書きましたが、Vシリーズは量産試作機のようです。
バッテリー、記憶メディア、ストロボなど一眼レフのDシリーズとの互換性に一貫性がなくV1、V2そしてV3は、別々のシリーズと考えられます。
特にV1は、末期にケースなどを付けて投げ売りをしましたのは、まだ記憶に新しいところです。
V1は、貴兄が指摘されるように問題が山積しますが慣れである程度は補うことが出来ます。
ただ、何年かして後継機を買う時に記憶メディアもバッテリーも買い替えることになるのは、なんとも納得できないですね。
その時は、他社の1インチシリーズを買うのもいいかもしれませんね。
まあ、今は、V1をそれなりに満足して使用しています。

_ タロウカジャ ― 2015年01月31日 00時36分54秒

連続ですいません。
先のコメントに名前を記入していませんでした。
ニコンの新製品ラインナップが最近はジタバタしているようで嫌ですね。
将来レンズのマウント以外は互換性はありません、てなことにならないよう願うばかりです。

_ ノーネームしたん ― 2015年01月31日 15時36分07秒

>Nikon1シリーズってアクセサリーとか電池とかメモリーカードとか本当にいい加減だよねぇ。

前の記事でも操作性の事に言及されてましたが、ニコンは開発を後藤研究室の管轄下に置いた方が良いんじゃないかと・・、
何となく今のニコンは車のホンダのリコール祭りとかの経緯と重なる部分が・・、デジタル一眼レフ某機種(すでに所有してる人に配慮)の特定の逆光時に~という不具合なんか今までのニコンなら発売までにとっくに潰せてた不具合なんじゃぁ・・、
ニコンもホンダも技術に向き合う堅牢な会社だったんだろうけどなぁ・・。

>個体差か撮影距離の違いなのか。

レンズとかカメラ以外で個体差大きいとかもなんだか最近よく聞きますが、調べると国内工場の組み立てなのに・・とか、生産の技量が落ちてるんでしょうかねぇ、それとも肝心な部分は海外で単純な組み立てのみ国内で~そしていくら調整しても・・とか、そういうパターンかなぁ。

>JR立川駅北口

Haniwa氏の働くIT飯場がこの近くに・・、
あの辺り某断層が有るのでこの上を車両が通過と考えるとちょっとアレなんですが、たぶん大丈夫・・・・と思いたい・・。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索