ニコンがダウンロードセンターを開設、だが…2015年01月08日 00時00分01秒

ニコン ダウンロードセンター

ニコンからいつものように「月刊ニコンイメージング」というメールが来た。そこには「マニュアルやソフトウェアを提供する『ダウンロードセンター』開設」とある。

■【3】マニュアルやソフトウェアを提供する「ダウンロードセンター」開設

「ダウンロードセンター」は、使用説明書、活用ガイド等のPDFファイルや、PC向けソフトウェア、製品ファームウェアなどのダウンロードサービスを提供するサイトです。

ダウンロードしたいアイテムを、カメラやレンズなどの製品ごとに一括で探すことができ、またスマートフォンなどのスマートデバイスからでも閲覧、ダウンロード(※)が可能です。ぜひご利用ください。

 ※スマートデバイスからダウンロードできるのはマニュアルのみです。

⇒ http://downloadcenter.nikonimglib.com
 (上記URLをクリックすると、外部サイトが表示されます)

そこで、http://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/index.htmlにアクセスすると…。

ニコン ダウンロードセンター

フィルムスキャナがない。当然Nikonscanもない。なんだ、これ、ふざけてるのか?

だいたい、nikonimglib.comってなんだよ。怪しいじゃないか。Whoisで調べたらNIKON CORPORATIONって書いてあるからニコンなんだろうけど。

そして、従来のサポートにあったダウンロードhttp://www.nikon-image.com/support/downloads/がなくなっていないか確認してみたが、まだあった。しかし、これ無くすんじゃないだろうな。なんのためにこんなことをするのか分からない。スマートデバイスとかいうスマートじゃない機種に対応するためか?従来のサポートにあったダウンロードの内容を無くすんじゃないぞ。最近のニコンは信用ならないからな(怒)。

【追記】
ニコンちゃんのツイートによると、「公園散歩」と「かしかし散歩」も今回で終了とあるので、近々サイトの大幅なリニューアルがあるかもしれない。http://www.nikon-image.com/support/downloads/の内容が消されても困らないように、いまのうちにダウンロードしておくのがよいかも。

コメント

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2015年01月31日 16時03分44秒

ニコンちゃん
に対抗して「ニコソおじさん」が、

あとね、ワタシもだ~いすきだった「絞りリング」と「連動レバー式絞り」はもう交換レンズから無くされるんだって。><。

とつぶやくのですが、黙殺されます・・、もちろんF-6ですら使えない電磁絞りを無理に外部からコントロールするような手段も無く・・フィルムはニコンの社内から消えていき・・。

_ (未記入) ― 2015年02月05日 04時37分02秒

>>F-6
って・・・C社F-1みたいなんだけど・・・
(浮気したことないような真のNファンならば・・絶対こんな間違いわないはず?だが・・)

F6と言いたいのだろうけど・・・

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2015年02月05日 15時23分27秒

未記入様
F値と誤認すること避けるため昔からあえてそうしております

_ Haniwa ― 2015年02月05日 17時49分10秒

ノラ猫軍将軍山本ミケ六閣下がキヤノンのまわし者の証拠かと思っていたのですが(笑)、違ったんですね。いまはなきキヤノンキャッツシアターが出撃拠点という噂もありましたし(違)。

_ ノラ猫軍将軍山本ミケ六 ― 2015年02月05日 18時10分39秒

たしか(-)付ける理由はだいぶん前にHaniwa氏には書いたと思うので・・多分、
そういえばずいぶん前は2chとかには-なしでF2とかいたりしてたんですが、今は2chはたまに見るだけで書き込んでおらず・・、
F4とF2は特にF値のアレとややこしくなるので他もまとめて(-)付きであえて書き込んでます、
そして来週には又国外に逃亡しないと保健所がアレなので・・あゝ・・。
まあ浮気は某F2.8のAF-Sの70-200VRがGタイプ発売になって以降はまあ浮気と言うかアレで・・・ねぇ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索