NH-WM75 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR、フィルム撮影作例2014年02月21日 00時00分00秒

写真上:Nikon F100、AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR、ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75、約26mm(合成焦点距離約19.5mm)、F11、1/500秒、VR:ON、プログラムAE、マルチパターン測光、Kodak PORTRA400、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED、ICEありGEMなしROCなし
横浜駅西口その1:Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、ワイドコンバ-ションアタッチメントNH-WM75、18mm(20mm相当)、1/400、F10、ISO200、-0.3EV、ピクチャーコントロール:PORTRAIT、AWB

DXフォーマット(APS-C)専用のAF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR用のワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75を装着して、35mmフィルムで撮影してみた。カメラはニコンF100。

写真上:Nikon F100、AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR、ワイドコンバーターアタッチメントNH-WM75、約26mm(合成焦点距離約19.5mm)、F11、1/500秒、VR:ON、プログラムAE、マルチパターン測光、Kodak PORTRA400、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED、ICEありGEMなしROCなし

写真下:横浜駅西口その1:Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、ワイドコンバ-ションアタッチメントNH-WM75、18mm(20mm相当)、1/400、F10、ISO200、-0.3EV、ピクチャーコントロール:PORTRAIT、AWB

※撮影日・時間が違うので、色味などは参考にならない。あと、立ち位置や構図も若干ずれているかもしれない。

AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRは、24~55mmの間だと、35mmフィルムでもケラレずに写るので、ワイコンNH-WM75を付けるとどうなるか試してみた。

そうすると、NH-WM75装着時にはAF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRは24mmだとケラレてしまう。26mmぐらいまでズーミングしないといけない。

ただ、約26mmではあっても、それに0.75倍するので、約19.5mmの合成焦点距離になり、DXフォーマットのカメラでNH-WM75装着での18mm時の画角約20.25mm相当よりも画角が広い。しかも、18-55mm VRレンズの26mm時の歪曲収差にワイコンの歪曲収差が加わった物になるので、18mm時よりも歪曲収差が小さい。結局同じレンズの組み合わせで、フィルムやFXで撮った方が画角が広くて歪曲が小さいことになる。やっぱりDXって不利やん。

まあ、Ai Nikkor 20mm F2.8Sを持っているので、NH-WM75 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRの組み合わせで撮るのは、VRとかズームぐらいしかメリットがないんだが。

富士フイルム、135サイズ「ネオパン400PRESTO」と120サイズ「PRO400」を販売終了2014年02月21日 21時29分32秒

富士フイルムは、135サイズ「ネオパン400PRESTO」と120サイズ「PRO400」の販売終了をアナウンスした。
富士フイルムプロフェッショナル製品一部販売終了のお知らせ 2014.2.21(ナショナル・フォート)
https://twitter.com/summar2/status/436467153114390529
https://twitter.com/dslr_a4301/status/436432632180518912/photo/1/large

富士フイルムプロフェッショナル製品一部販売終了のお知らせ 2014.2.21

富士フイルムよりプロフェッショナル製品の一部販売終了が発表されましたのでお知らせいたします。

【フィルム製造販売終了製品】 払底予想時期:2014年6月(製品により早めに払底となる場合がございます)。

品名 代替品
モノクロフィルムPRESTO400 135-36(シングル、3本入り) ACROS100 135-36、コダックTX400 135-36
プロフェッショナルカラーネガPRO400-120(5本入り) PRO400H-120(5本入り)、コダックポートラ400-120(5本入り)
http://www.nationalphoto.co.jp/1F/fuji_news_04.htm

上記の引用は、ナショナル・フォートからの引用なので、代替品にコダックの相当品も書かれている。富士フイルム本体から販売店への通知文はhttps://twitter.com/dslr_a4301/status/436432632180518912/photo/1/largeを参照。画像が小さいし、コピペできないので、ナショナルフォートの方を引用した。

しかし、ISO400のモノクロフィルムって一番の売れ筋だと思うんだけれども、コダックにTRI-XとT-MAX400という強力なライバルがあるから、無駄な抵抗はやめたということかなぁ。本当に富士とコダックは商品が重ならないように完全に棲み分けるようになってきた。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)