Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB TS1TSJ25M3 でデータ丸投げ2014年01月17日 00時00分00秒

Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB TS1TSJ25M3

ほぼ毎週撮っている某アマチュアスポーツの写真を、人にあげようと思ったのだが、あまりのデータ量でうまく渡す方法がない。仕方なくセレクトしていたのだが、終わらない。それでやっぱりセレクトするのは諦めて、データ全部を渡すから自分で探してくれという丸投げ作戦に切り替えた。

それは、Amazonで1TBのUSB3.0対応ポータブルHDDが7580円だったからだ。この値段なら延々セレクトするよりもまるごと渡した方が安いと思った。

Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB TS1TSJ25M3

買ったのは、Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB TS1TSJ25M3というものだ。今日届いた。そしてさっそく435GBもの写真データをコピーした。これでしばらく旅に出てもらう。ゆっくり探してもらって、外付けHDDはいつ返すのでもよいよ、と。すっきりだ。

ちなみにUSB3.0は、自宅のメインデスクトップPCのPCI Express X1に以前一旦増設したのだが、なんかプレートが微妙に長くて、押さえ金具を無理にねじ止めするとPCI Express X1の接点に負荷が掛かって認識したりしなかったり不安定だったので外していた。しかし、今回435GBもコピーするので、USB3.0の増設に多少時間が掛かってもUSB3.0にした方が早いと考えた。結局押さえ金具のねじ穴をやすりで削って楕円にして、接点に無理な力が掛からないように取り付けることにした。

それでUSB2.0とUSB3.0(ただしうちのはマザーボードの関係で理論値の半分)とでは、倍以上転送速度が違った。コピー中のD300で撮ったデータのファイルネームが、スロットマシンのようにダラララララと変わっていく。ということで、すっきり完了。ちなみにトランセンドのTS1TSJ25M3はUSB2.0でも1本のUSBケーブルで給電は足りて動作していた。

USB3.0も増設したし、もう1台、こんどは据え置き型の外付けHDDを買おうかという気になってきた。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索