ニコン「Df」、報道やスポーツで活躍する“闘うレンズ”は似合うのか?(日経トレンディネット)2014年01月14日 00時00分00秒

日本新聞博物館(横浜市中区):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/26秒、ISO400、-0.3EV、AWB

日経トレンディネットに、写真家・三井公一氏のニコン「Df」、報道やスポーツで活躍する“闘うレンズ”は似合うのか?という記事が載っていた。

「クラシック」な操作方法といわれるNikon Dfで、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED」「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」のハイエンドズーム3本を試すというものだ。

Nikon Dfの描写、よいですな。レンズもどれも実勢価格が20万円を超えるものだから、よく写って当然ですなぁ。うらやましい。

なによりも、報道やスポーツの第一線で活躍する「闘うレンズ」が、これほどまでにDfにマッチするとは思わなかった。装着した佇まいがさまになったのはもちろん、使い勝手やボディーバランスも違和感が少なかったのだ。Dfのダイヤルインターフェースは「クラシック」と一言で片付けられてしまうことが多いが、構えながらシャッタースピードの変更やISO感度などの変更も実にやりやすかった。特に、軍艦部にある両ダイヤルにより、移動中などの電源オフ時にも設定が確認できるのは便利だ。これは、クラシックではなく「ベーシック」と呼ぶべきではないかと感じたのである。考えてみたら、昔はそうだったのだから(レンズにも絞り環“というかそういう仕組みでもいい”が復活したらそれは大変うれしい)。

もし、Dfを持っていてこれら3本の購入を迷っている人がいたら、私は「ドン!」と背中を押したいと思う。

「レンズにも絞り環“というかそういう仕組みでもいい”が復活したらそれは大変うれしい」、御意に!Dfの次は絞り環だよね。

いわゆる大三元レンズお勧め記事なのだが、Df持っていない私としては、Nikon Dfが欲しくなる記事ですなぁ。できればAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでは、Nikon Dfとでスポーツ撮ってみて欲しかったなぁ。Nikon Dfには親指AFもちゃんとあるし、直感的なダイヤル操作というのは、フィルム時代はそうやってスポーツ撮っていたんだから無理な操作性ではない。Nikon DfとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIとで、スポーツ撮ってみましたみたいなレポートも欲しい。ニコンは、Dfでは週末にまったりと撮って欲しいというコンセプトなのだろうが、あまり高画素でなくて高感度に強いDSLRがD4以外にはDfしかない現状ラインアップでは、アマチュアはDfでスポーツ撮るのもありだからだ。5.5コマ/秒だけれども、F100がMB‐15使用時に5コマ/秒だったんだから、それでスポーツは撮れるはず。ああどんどんDfが欲しくなって来るじゃないか(笑)。


写真は記事とは関係ない。
日本新聞博物館(横浜市中区):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/26秒、ISO400、-0.3EV、AWB

右上はNikon F3をベースにコダックが開発したKODAK DCS-100(1991年発表)、右下はSONYの「マビカ」(1981年発売)、中央上はフィルム電送機Nikon NT-1000(ニコン社長木村真琴氏はフィルムダイレクト電送装置開発者 ― 2010年09月03日参照)、中央下はカラー写真電送機203D/A、左は日本語ワードプロセッサー。

コメント

_ めがねのパイロット ― 2014年01月14日 18時32分28秒

 貧乏なんで、MFニコン+モータードライブにせよ、AFニコンの自動巻き上げにせよ、ほぼすべての撮影を「S」モードでしています。
 というか、それで間に合う。

 秒間コマ数は、スペック主義的な感じが強いのでしょうか。
 5コマもあれば、十分かと思いますし。

 Dfも、それだけのスペックがあれば、スポーツとか十分いけそうですよね。
 ただ、ボディ内モーターのパワーは分からないので、意外なところでコストダウンされていたりして(汗

_ こんどう ― 2014年01月14日 21時11分25秒

私は銀塩からEOSで現在APS-C機を使っており、そろそろフルサイズが欲しいと思っています。
価格だけなら6Dですが、どうせならAF周りの性能が段違いな5DⅢか、と思っていました。
しかし、重さや操作の煩雑さ、一番は価格で二の足を踏んでいました。

先日初めてDfを触ったのですが、ファインダーの見え方割とピントが掴み易く、好みでした。
操作性も、ファッションでないダイヤルのダイレクト感があり、これも好ましいものでした。
F2やFE2の「味わいながら撮ってる感」が思い出され、また中古で集めた
20/28/35/50/55/85/105/135を活かせるので、Dfという選択も悪くないなと思いました。

_ kazu ― 2014年01月14日 22時33分31秒

手がでかい私は、小指が余るのがいやなので、FE2でもMD-12を、D800でもMB-D12を、そしてD40にもサードパーティ(?)のバッテリーグリップを付けています。

なので高価なDfにグリップが用意されていないだけで×です。

確かにD4と同じセンサーを使っているのは魅力的です。しかし、バッテリーグリップを使用することによる電圧アッフができないため、Dタイプは言うに及ばすGタイプ(特に小型モーターのレンズ)でも速いAFができないし、ブラックアウト時間の短縮もできません。

バッテリーグリップを用意しないと決めたならば、電圧の高い電池を用意すべきなのに・・・と思うんですよ。私はここに結構こだわっています。(買わない理由の1つとして)

_ タロウカジャ ― 2014年01月15日 00時53分55秒

ハニワ様もDfが欲しくなりましたか、良い傾向です。
Dfならマウントアダプターを介することなくニッコールレンズが楽しめることに重点を置きがちですが、最新の大三元、小三元レンズで持っている能力が最大限発揮できるはずです。それから、D4と同じ撮像素子が最大の魅力と思いますがね。
しばらくは、F2あるいはFM2でコダックさんのフィルムを詰めて撮影を楽しみ、発売一年後あたりでどうするかを考えています。
ソニーα7は、私の検討中機種からは消えてしまいました。

_ りー ― 2014年01月15日 07時32分53秒

D800をほぼ毎日使ってみて思いますが、やはり調子に乗ってたくさん撮ってしまうとPCにデータを写すだけで大変な時間を要します。それと変な言い方ですが「なんとなく撮る」という事ができないです。

そう思うとD4のセンサーを持つ小型のボディーというのは魅力ですし、Haniwa様の仰るとおり、現在のニコンのFX機のラインナップでは、Dfですべてをこなそうとする考えが出てくるのもうなずけます。

Dfが出てすぐ批判した私ですが、それは期待しすぎたせいでした。

添付の画像の日本新聞博物館ですが、行ってみたいですね。昔、通信社に勤めていた私は電送機を扱っていました。後に自動受信になりましたが、入った当時は位相を手動で合わせて受信していました。油断すると写真がズレてしまって再送してもらったり。大キャビネほどのリスフィルム1枚のモノクロ写真に10分位かかってました。

年末に新品同様のドンケF-3Xを見つけてしまい、衝動買いしました。ショルダーストラップ部の留め具も「口」の字型でなく「日」の字型で、新品の3分の1の値段。D800に50mmを付けたままとレンズ1本か2本とその他を持ち歩くのにちょうど良いです。久しぶりにドンケを買いました。今のドンケの新品は昔に比べて高すぎて買えません。最初にドンケを知ったのも、上に書いた通信社時代でした。当時アメリカ帰りのカメラマンがブルーのF-3Xを持っていてカッコ良かったですね。

_ arayo-too ― 2014年01月15日 08時33分41秒

主様

煩悩控えめで過ごしている小生ですが、”Df”にあったらいいなと思うのは、
”MD-12”のような存在であります…。
バッテリーに単三乾電池が使えるのは、とても便利は事だと思うのですが…。

スペックも”F4s”や”New FM2+MD-12”での秒間コマ数で、小生は十分満足なので、
どうしても欲しいとは今のところ、思えませぬ…。
(もし、煩悩が強まったら、上記の理由で”D610+MB-D14”かなぁ…)

_ ノーネームしたん ― 2014年01月15日 16時45分43秒

>闘うレンズ

闘うつもりが有るのなら暴徒鎮圧用の電磁波で人間をアツアツにする非致死鎮圧兵器とか、電磁パルス等でセンサーや電子回路とか電離層攪乱でソフトキルする装置とかに対応できるように機械式MFフィルムボディと組み合わせることができるAi連動できるレンズで~~と言う事はともかく、
手袋してる時に操作しやすいダイヤルは冬にこそオススメで…、
まあダイヤル操作に慣れてない人も厚手の生地の上から小さいボタンをブニュッと押すのは苦手な人も多いのでダイヤル操作を”布教”するのには良い季節で…。

>あまり高画素でなくて高感度に強いDSLRがD4以外にはDfしかない現状ラインアップ~

今は亡きD-700の後継機種が有ればねぇ…、
まあスポーツ撮影は秒間の撮影枚数よりもタイムラグの方が重要なのでそっちの方が重視されるべきなんでしょうけど、
そう言えばD-4の改良機種が出るらしいですけど、撮像素子とか変更とかならDfに何か変更とか有るんでしょうかねぇ、
D-4改が将来のDf-2に関連あるのかどうかもわかりませんけど気にはなる…、
後藤さん!、Df-2はD-700の後継に出来る様な速さも追及したボディに育てるのです!!、
そしてレンズにはMFボディでも使える絞りリング有レンズを(以下略)。

>フィルム電送機

Haniwa家のフィルム輸送は猫とか鳩を餌付けで…。

ここに書きます
>そう思います。D700が新品7~8万円で買えたら(電池等周辺機器も現行品として)、ものすごく売れると思いますよ(笑)。私も買います。

D-700の後継機種をDfと同じ撮像素子で…は無理なんでしょうねぇ、まあD-4と競合するとアレなんでしょうけどそこはD-4をもっと強烈に進化と言う事でお願いしたい。

_ Haniwa ― 2014年01月16日 10時28分15秒

■ めがねのパイロット様
フィルムでも「C」にしていることが多いです。フィルムカメラで押しっぱなしということはないのですが、次のレリーズに対して押し直さないと切れないのを防ぐためですね。

連写は8コマ/秒でも足りないときは足りないです。スポーツの場合、8コマ/秒だと、肝心の場面がレリーズ間になることがあります。ですから、レリーズタイムラグが重要で、連写に頼るのであれば100コマ/秒ぐらい欲しいですね(笑)。連写性能が高い機種は必然的にレリーズタイムラグもはやくなっていきますので、そこがポイントなんだと思います。5コマか8コマか10コマかは、スポーツだとそんなに違いはないように思います。

> ただ、ボディ内モーターのパワーは分からないので、意外なところでコストダウンされていたりして(汗

そこですよね。F5やF100レベルのボディ内AFモーターをちゃんと載せて欲しいです。

■ こんどう様
わたしもフルサイズはずっと欲しいと思っていました。APS-Cは従来のレンズだと使いにくいです。かといって、APS-C用に単焦点レンズ(特に広角側)が揃っているわけでもないですし。

Dfの操作性については、私は別にいままでのAFカメラのままでもよかったと思っています。電源OFFでも設定が分かるとかいいますが、電源OFFにしていたら写真が撮れないので、基本的に電源ONですし、半押しすれば表示が出ますから困らないです。フィルムカメラは、電源なくても撮れる機種がありますから、それとの整合性で電源ないと撮れない機種でも同じ操作性にする理由はあったとおもいます。デジカメで、フィルムカメラライクな操作性にするんなら、キットレンズも絞り環つけないと意味ないと思います。結局なにか付加価値としての雰囲気だけなんだと私は思っています(こういう操作性にしたから売れている面はあると思いますが)。Dfの「写り」だけが欲しいです。

■ kazu様
>なので高価なDfにグリップが用意されていないだけで×です。

私もそう思いました。高いカメラなのにバッテリーグリップの設定もないとは。単3型電池を使えないということです。

電圧はAFにも関係してくるかもしれませんよね。仰るようにDfの中途半端さが出ているところだと思います。

>バッテリーグリップを用意しないと決めたならば、電圧の高い電池を用意すべきなのに・・・と思うんですよ。私はここに結構こだわっています。(買わない理由の1つとして)

御意に。ただ、作例で写りをみますと欲しくなってきます(笑)。ニコンも罪作りだなぁ(笑)。D800のボディにD4センサーのカメラ作って欲しいです。

■ タロウカジャ様
>ハニワ様もDfが欲しくなりましたか、良い傾向です。

よい傾向なのかは…(笑)。

D4と同じ素子というのが、作例でいいなぁと思うんです。だからこそ、(あえて言いますが)「変な」操作性で値段高くするんじゃなくて、普通にファインダーやシャッターユニットなどにお金を掛けたD4センサーのバッテリグリップ脱着可能モデルがあればなぁと思います。

でもそんな機種出したらDfやD4が売れなくなりますから、出さないでしょうねぇ。

まあフィルムがあるうちは慌てることもないと思っています。メーカーは意地でもフィルム撲滅しようとしたりして(笑)。フィルム撲滅よりも、スマホなどで済ます層にどうやってカメラ買ってもらえるかを考えた方がいいかもしれないですし、同時にフィルム時代にカメラやレンズにお金を掛けていた人たちにもう一回趣味として戻ってきてもらう方向も考えた方がいいと思います(それがDfなのかもしれませんが、なんか違うような気もします)。

α7は私もあれじゃぁなぁ…という感じです。今後に期待ですね。

■ りー様
やっぱりファイルサイズが効いてきますか。私なんか1200万画素のD300で撮った膨大なデータをどうしようか困っています。去年1年のデータを人にあげるのに、セレクトしていたら死ぬほど時間食いますし、かといって32GBぐらいのUSBメモリではスポーツ撮影2,3日分のデータしか入らないです。バッチ処理でちょっと小さくしてもいいんですが、それも時間食いますし、やっぱりUSBメモリ何回も往復になります。仕方ないので昨晩1TBのモバイルHDDぽちりました。それにごっそり撮影画像を入れて、「何ヶ月か貸すので自分で好きなの選んで」と言うつもりです。貸し出し用HDDですね。自分のストレージにするんなら据え置き型の3TBぐらいのを買いたいところです。

>そう思うとD4のセンサーを持つ小型のボディーというのは魅力ですし、Haniwa様の仰るとおり、現在のニコンのFX機のラインナップでは、Dfですべてをこなそうとする考えが出てくるのもうなずけます。

そうなんです。でもなんか妙に高いといいますか、そんな操作性要らないのにそこに金掛かっているみたいで嫌ですね。狂ったようにダイヤル類にロックがついてるのも、なんだかなぁ、です。モードダイヤルが引っ張って回すとか、これはもう病的レベルだと思いました(笑)。

日本新聞博物館、お勧めです。電送機扱われたことがありましたか。うらやましいです。あんなの個人では買えないですし。まあ個人で使う必要もなかったですが(笑)。

>大キャビネほどのリスフィルム1枚のモノクロ写真に10分位かかってました。

回線が今と違いましたからね。ピーヒョロロとか言っていた時代でしょうから(笑)。

ドンケF-3Xご購入おめでとうございます!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

今のドンケは高すぎですよねぇ。機能が全然アレなのに、何万もします。同じ値段でもっと機能的なカバンが買えます。まあファッションですね。ちなみに私のドンケF-2は、「中に犬でも入ってるんですか?」と聞かれたことがあります(笑)。インナーボックスでいつも同じ大きさですからなにかケージでも入ってると思ったんですかねぇ(笑)。小型犬なら入りそうな大きさですし。あんなデザインの犬用バッグとか売ってるんでしょうか。

>当時アメリカ帰りのカメラマンがブルーのF-3Xを持っていてカッコ良かったですね。

ブルーやチョコは限定品でしかでないですね。今の時代、ブルーはちょっと似合わないかもしれませんね。

_ Haniwa ― 2014年01月16日 11時18分28秒

■ arayo-too様
>煩悩控えめで過ごしている小生ですが、”Df”にあったらいいなと思うのは、
>”MD-12”のような存在であります…。
>バッテリーに単三乾電池が使えるのは、とても便利は事だと思うのですが…。


御意に。専用電池がなくなったらただの漬け物石ですからね(笑)。単3型アルカリ電池ならどこでも売ってますし。モータードライブのようなデザインでバッテリーグリップがオプションであったら、色んな意味でよかったのにと思います。

私も自分の撮り方では、100コマ/秒とか行かないのならば、5コマか10コマかはそんなに重要ではないと思います。重要なのは、レスポンス(レリーズタイムラグ)ですね。

>(もし、煩悩が強まったら、上記の理由で”D610+MB-D14”かなぁ…)

そうですね。ゴミ問題がないのならば、安いD600もいいなぁと思います。どこまで安くなるかに寄りますが。本当は角形ではないファインダーの方がいいんですが…。

■ ノーネームしたん様
誰と闘うんですか(笑)。まあトリウムを思いっきり入れたガラスで、とか。被写体よりも撮影者が一番危ないような気がしますが(泣)。

>まあダイヤル操作に慣れてない人も厚手の生地の上から小さいボタンをブニュッと押すのは苦手な人も多いのでダイヤル操作を”布教”するのには良い季節で…。

そうですね。あとは ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2012/01/30/6311090 のような手袋とか。指先が出るので本当に酷寒の地で使うのは無理があると思いますが。

>まあスポーツ撮影は秒間の撮影枚数よりもタイムラグの方が重要なのでそっちの方が重視されるべきなんでしょうけど、

御意に。連写が効く機種ほどタイムラグが短い傾向にはありますが、どうせ10数コマ/秒しかできないのならば、シャッターレリーズタイムラグを短くする方向で頑張って欲しいですね。

>そう言えばD-4の改良機種が出るらしいですけど、撮像素子とか変更とかならDfに何か変更とか有るんでしょうかねぇ、

しばらくはD4・Df用の素子も作り続けるんじゃないでしょうか。撮像素子がぽんぽん入れ替わると、カメラも影響されるというのはデジカメの宿命なんですかねぇ。やはり自社製撮像素子が必要かもしれませんねぇ。

>後藤さん!、Df-2はD-700の後継に出来る様な速さも追及したボディに育てるのです!!、
>そしてレンズにはMFボディでも使える絞りリング有レンズを(以下略)。

最近はあちこちで絞り環が語られるようになってきて、よい傾向です(笑)。絞り環があるレンズも使える、絞り環のあるレンズが現行品で存在するというのが、ニコンの強みなんですから。

>>フィルム電送機

>Haniwa家のフィルム輸送は猫とか鳩を餌付けで…。

コダクロームの時はアメリカまで鳩のお世話になったものでした(大嘘)。
今でも黒猫には大変お世話になっております(笑)。
糞尿攻撃の白猫は退散して欲しいところですが(泣)。

>D-700の後継機種をDfと同じ撮像素子で…は無理なんでしょうねぇ、まあD-4と競合するとアレなんでしょうけどそこはD-4をもっと強烈に進化と言う事でお願いしたい。

御意に。D4ラインの「普通」の操作性のサクサク撮れるカメラが欲しいですね。

_ ゆりこ ― 2014年01月16日 11時31分17秒

Haniwaさん
>去年1年のデータを人にあげるのに、セレクトしていたら死ぬほど時間食いますし、かといって32GBぐらいのUSBメモリではスポーツ撮影2,3日分のデータしか入らないです。

顔認識で選手別に整理するのがおすすめです。Mac だったら Aperture が優秀です。標準添付の iPhoto でも顔認識は可能ですが、写真枚数が増えると重いので実質使えません。
Windows だと Picasa を使うのが手軽でしょうね。Google に写真を預けるのは少し不安ですが。
顔認識機能がユニフォームの背番号に対応してくれれば顔じゃなくて背番号で整理する手があるんでしょうが、市販ソフトではなさそうです。OpenCV を駆使して自作するしか;-)

>そうですね。ゴミ問題がないのならば、安いD600もいいなぁと思います。どこまで安くなるかに寄りますが。

ステイン問題は初期バージョンだけのようですね。わたしのシリアルは204xxxx ですが、最初の1000ショットでゴミ出まくりましたがクリーニング後は問題なく、ブロアーで飛ばせるホコリしか付いていません。

とはいえ、D600 の新品はほとんど在庫がなく、D610と比べてもあまり値段に差がないんですよね。ニコンアウトレットで10万円を切ったらしいですがすぐ売れてしまったようで。しばらくすると整備品が出てくるでしょうからアウトレットを監視しておくのがよいかと。

_ りー ― 2014年01月16日 11時40分45秒

>仕方ないので昨晩1TBのモバイルHDDぽちりました。それにごっそり撮影画像を入れて、「何ヶ月か貸すので自分で好きなの選んで」と言うつもりです。貸し出し用HDDですね。

凄いですね。でも賢いやり方かも。私はD800で撮るのは完全に作品撮りか、少ない枚数を渡す時のみなので、そこまでではありません。それでも全てRaw+JpegFineなので膨大なデータになります。大量に撮る時は先方のCFカードを預かってD300で撮り、カードをそのまま渡して終了です。もちろんその場合はJpegのみです。面倒がありません。

まあでも、大量に撮る時、シグマ8-16㎜を使う時、24-70mmをDXで人物撮りをする時、だけはD300を使いますが、それ以外はD800を使うと決めたのでデータは大きいものだと思って使うしかないですし、結果には満足しています。

>電送機扱われたことがありましたか。うらやましいです。

いやいや大変な仕事でしたよ。そうです「ピーヒョロロ~」でした。ひっきりなしに送信されている時はまだ良いのですが、ヒマで入ってこない時は逆にいつ来るか分からないから油断できなかったり。後に位相が自動になり、さらにはフィルムをドラムに貼り付ける作業も不要になり、徐々に人員も削減されて(ここで私は逃げました・笑)、部署が無くなり、最後は会社ごと無くなりました。

>今のドンケは高すぎですよねぇ。

昔、中型のテンバが3万も4万もしていた時に、ドンケが安い価格で出て来て一気に流行したんです。F-2なんて確か1万円台前半でしたよ。スニーカーのような感覚で汚れたら洗って、ボロになったら捨てて買い替えるものでした。でもドンケはいいですよ。熱狂的に好む人とそうでない人に分かれると思います。留め具が金属でカメラに傷がつきそうだとか、パッドが少なくて怖いとか書いてる人が多いですが、気になる人は買わないか工夫するかしかないですね。

私の買ったドンケは…
ボロになって破棄したのが、F-2、F-803。
使っているのが、OutPack(バックパック)、J-2、F-3、F-6+F-901、F-5XB、となりました。

>私のドンケF-2は、「中に犬でも入ってるんですか?」と聞かれたことがあります(笑)。

わはははは。大ウケです。そういえば、ああいうバッグからミニチュアダックスが顔だけ出しているのをよく見ますね。

ところで記事のリンク先について言及しないと思っていましたが、一言だけ。

Df単体とF2.8ズームで手持ち、って無理があるなあ。私だったら絶対に嫌だ。どう考えてもバッテリーグリップのあるボディーの方が楽だと思いますね。まあどっちも売りたいのは分かるけど。

_ Haniwa ― 2014年01月16日 13時11分41秒

■ ゆりこ様
>顔認識で選手別に整理するのがおすすめです。Mac だったら Aperture が優秀です。標準添付の iPhoto でも顔認識は可能ですが、写真枚数が増えると重いので実質使えません。
>Windows だと Picasa を使うのが手軽でしょうね。Google に写真を預けるのは少し不安ですが。
>顔認識機能がユニフォームの背番号に対応してくれれば顔じゃなくて背番号で整理する手があるんでしょうが、市販ソフトではなさそうです。OpenCV を駆使して自作するしか;-)

おお、これはありがとうございます。MacのApertureかWindowsのPicasaで顔認識が可能ですか。
背番号認識もお願いしたいですね。需要はあると思います。背番号の方が認識簡単だと思いますから、是非にお願いしたいです。

Googleは不安ですよねぇ。androidなんかもう目茶苦茶ですよね。Google Location Historyというところで、android端末の電源入っている限りずっと位置情報が記録されています。私のNexus7は家人から引き継いだ時点で設定変えたので以降記録されていませんでしたが、それ以前の分は全部記録されていました。

D600は初期バージョンだけですか。安心しました。D610とあまり変わらないのであれば、新しいD610もいいですね。D300ならD700がよい組み合わせだとは思うのですが、D700の値段が下がらず、美品も少なくなってきているので、もう買い時は過ぎたんだと思っています。割り切ってD600かD610を買うのもよいと思っています。Df見てると、なぜかD600/610買いたくなってきます(笑)。

アウトレットも監視したいと思います。こういうとき、以前あった沖電気のサイト更新監視サービスMAILPIAが今もあればなぁと思います。需要があると思いますよ。採算が取れなかったんでしょうかねぇ。

■ りー様
すごいというかなんというか…。3連休の撮影のなかった日など、セレクトで時間つぶれてしまいました。それでも半分もセレクトできず嫌になってきていたところでした。それで昨晩もセレクトしていたのですが嫌になってもう丸投げだ!と思いついたのです。1TBのHDDも今やそんなに高くないので、時間をお金で買うとしたら安いものだと思いました。まあ丸投げされた方は膨大なデータに泣きそうだとは思いますが(笑)。

D800はよさそうですよねぇ。スポーツ撮らないのであればD800の選択もありかもしれません。ただ、自分の手持ちレンズを考えますと、やっぱりD800よりはD4センサーの方向だと思います。

位相が自動でないのは大変そうですね。ずっと張り付いてないと送られてきたときに位相を合わせそこなうんでしょうか。まあバイト代くれるんなら私がD300の画像をセレクトしながら電送機に張り付きますが、時代が違いますからね(笑)。

>さらにはフィルムをドラムに貼り付ける作業も不要になり、徐々に人員も削減されて(ここで私は逃げました・笑)、部署が無くなり、最後は会社ごと無くなりました。

うーん、大変ですよねぇ。なんか技術の進歩ってなんなのか考えさせられますよねぇ。

ドンケはたしかに味があります。力の掛からない蓋の金具は金属なのに、力の掛かるストラップの金具はプラスチックとかちぐはぐな面はありますが、全体の雰囲気はよいです。それを楽しめるかどうかですよね。あと、バリスティックナイロンは、服がぼろぼろになるので、そういう面でドンケの帆布はよいです。

>私の買ったドンケは…
>ボロになって破棄したのが、F-2、F-803。
>使っているのが、OutPack(バックパック)、J-2、F-3、F-6+F-901、F-5XB、となりました。

テンバ派かと思っていましたが、かなりのドンケをお使いですね。さすがです。

>>私のドンケF-2は、「中に犬でも入ってるんですか?」と聞かれたことがあります(笑)。

>わはははは。大ウケです。そういえば、ああいうバッグからミニチュアダックスが顔だけ出しているのをよく見ますね。

聞かれたときは「は?」と思いましたが、聞いた方は本気で犬が入っているかもと思っていたそうです。大事そうに肩を入れ替えたりしていましたから。まあカメラやレンズ入ってますから、犬よりも丁寧に扱います(笑)。

>Df単体とF2.8ズームで手持ち、って無理があるなあ。私だったら絶対に嫌だ。どう考えてもバッテリーグリップのあるボディーの方が楽だと思いますね。まあどっちも売りたいのは分かるけど。

これはアマチュアだとアリなんだと思いますよ。そんなに何台も買えない、ましてやD4なんて絶対に買えない。でもD800やD600/610はなんか違う。Dfも違う。でも1台しか買えないのなら、Dfかなぁ、みたいな。そうなると、たとえ縦グリップがなくてもDfでF2.8ズーム使うしかないんでしょうね。私はそういう発想でちょっとDf欲しくなりました。でも踏ん切り付くほど納得はしていないですが。

_ めがねのパイロット ― 2014年01月16日 18時41分08秒

 ダメです。
 ケチ平には「C」でのフィルム送給は、無理です(泣)
 たまになってて、ボタン押した瞬間に2枚とか撮れた時の妙なショック感が(笑)

 連写に関しては、iPhoneなどが秒間60コマとか、動画を利用した連写をし始めていますが、メカ的な制約から一眼レフはまだまだですね。
 ただ、あの連写音(電子音)は傍から聞いていて変に甲高くてうるさいですが・・・

 Dfは考えれば考えるほど、あっても悪くないかも的な思いになりかねないので、なるべく見ない方向でいます。
 モードダイアルのロックについては、D7000で左肩にあったのが回りやすくて不評だったので、そういうトラウマ?からきているのかも知りません。
 であれば、FAのようなレバー式だってよかったと思うのですが、ダイヤル病が進行してしまったのでしょうかねぇ・・・

_ Haniwa ― 2014年01月17日 23時15分24秒

めがねのパイロット様
>ケチ平には「C」でのフィルム送給は、無理です(泣)
>たまになってて、ボタン押した瞬間に2枚とか撮れた時の妙なショック感が(笑)

分かります(笑)。あれ、ショックですよねぇ。デジタルでもなんかショックですよ。

>連写に関しては、iPhoneなどが秒間60コマとか、動画を利用した連写をし始めていますが、メカ的な制約から一眼レフはまだまだですね。
>ただ、あの連写音(電子音)は傍から聞いていて変に甲高くてうるさいですが・・

60コマ/秒とか可能でも、電車とか車とか撮ったら斜めに歪んだりしますけどね。そこをどうするかですね。斜めになっていいのなら、一眼レフでも200コマ/秒とかできると思います。

>Dfは考えれば考えるほど、あっても悪くないかも的な思いになりかねないので、なるべく見ない方向でいます。

あっても悪くないです(笑)。ただ、一台しか買わないFX機がDfというのはなんか納得がいかないと思います。カメラそのものにはあんまり魅力を感じないのですが、トーンのよく出た作例には魅力を感じますね。

>モードダイアルのロックについては、D7000で左肩にあったのが回りやすくて不評だったので、そういうトラウマ?からきているのかも知りません。

でも、あんな小さなダイヤルを引っ張り上げるとか、店頭ではすぐに分からなかったです。モード変更できなくて、立ち去ったあとタブレットで検索してしまいましたもの(笑)。

FAのレバー式はなんか接触不良になりそうな気がします。

_ めがねのパイロット ― 2014年01月18日 09時44分32秒

 Dfのモードダイアルは、ひねって動かなかったので引き上げて回しましたが(コンタックスⅢaのシャッターダイアルがそうだったので)、店頭のディスプレイの脇に
 「モードダイアルは『引き上げて』回してください」
と但し書きが貼ってありましたよ(笑)

 古参新参問わず、ダイアルの使い方がわかりづらい設計は、そもそもいただけないですね(汗
 というか、あそこのダイアルはどう考えても「直観的」ではないと思う。
 回してダメなら引いてみな、ってトンチですか?

_ Haniwa ― 2014年01月20日 08時50分51秒

めがねのパイロット様
お返事が遅れてすみません。

>店頭のディスプレイの脇に「モードダイアルは『引き上げて』回してください」と但し書きが貼ってありましたよ(笑)

やっぱり(笑)。私も思いっきり回そうとして回らないので悩みました(笑)。私はそこで諦めましたが、意地でも回そうとする人がいるんだと思います(笑)。あと、店員への質問が多いとか。

>古参新参問わず、ダイアルの使い方がわかりづらい設計は、そもそもいただけないですね(汗
>というか、あそこのダイアルはどう考えても「直観的」ではないと思う。
>回してダメなら引いてみな、ってトンチですか?

視度補正ダイヤルで引っ張って回すものがありましたが、視度補正ダイヤルは回す頻度が低いですからね。撮影モードはそれよりも変更する頻度は高いです。撮影に直結するダイヤルなので、あれはちょっとどうかと思いました。

撮影モードですが、基本的に絞り優先AEなんですが、18-55mm VRみたいに暗くて可変開放F値のレンズは日中屋外でプログラムAEにすることが多いです。

_ ゆりこ ― 2014年02月17日 17時54分18秒

>アウトレットも監視したいと思います。

オンラインのアウトレットでD600+24-85mmレンズキットが20万円切りで出てきました。これではあまり安いとは言えませんね。
HTTP://shop.nikon-image.com/front/ProductVBK340MJ.do
とはいえ、オンラインショップで激安にすると転売ヤーの餌食ですから仕方ないのかも。

_ Haniwa ― 2014年02月18日 09時46分19秒

ゆりこ様
>オンラインのアウトレットでD600+24-85mmレンズキットが20万円切りで出てきました。これではあまり安いとは言えませんね。

ありがとうございます。わたしも見ました。レンズ要らないからもっと安くして欲しいと思いました(笑)。

>とはいえ、オンラインショップで激安にすると転売ヤーの餌食ですから仕方ないのかも。

御意に。なかなか難しいところですよねぇ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索