GR DIGITAL(I型・初代)はまだ修理可能だった2013年09月03日 00時00分00秒

カツカレー(神田グリル秋葉原ヨドバシ店):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/32秒、ISO100、-0.3EV、AWB

GR DIGITAL(I型・初代)の電源が急に落ちて、専用電池では起動しなくなった件で、リコーイメージングの修理受付センターに電話してみた。修理可能製品の一覧にGR DIGITAL(I型・初代)が記載されておらず、「上記表にない製品につきましては、修理ご依頼前に弊社修理窓口までお問い合わせください。」とあるため電話した。

リコーイメージングの修理受付センターでは、症状を伝える前に「GR DIGITAL初代ですがまだ修理は可能ですか?」と聞いたところ、「まだ可能です」と回答があったので、部品保有期限の関係でリストから外しているだけのようで修理自体は大丈夫なようだ。

そこで、ピックアップサービスを利用して送付し、見積もりの連絡をもらうことにした。指定日時(時間帯は午前・午後のような指定しかできない)にヤマト運輸が引き取りに来て、梱包材等をこちらで用意する必要がないというものだ。1050円とのこと。見積金額を聞いて修理をキャンセルする場合はこの1050円のみの負担になるとのこと。

症状を伝えてピックアップサービスを申し込んだ。修理期間は7~10日ぐらいで、その間に見積もりの電話が来るそうだ。

ピックアップサービスにカメラを預ける際は、ストラップも外し、SDカードも電池も抜いて、カメラだけにして送るようにとのこと。また、症状と住所氏名を書いたメモも一緒に渡してくれとのこと。

なお、GR DIGITAL(I型・初代)は即日修理サービスの対象から外されてしまっている(以前は対象だった)。

さて、いくらぐらいで修理してくれるんだろうか。GR DIGITAL(I型・初代)の中古が1万円以下で買えるが、愛着もあるのでよほど修理代金が高くない限りは修理して使いたい。しかし、GR DIGITAL IVの中古が2万円台半ばなので、なかなか微妙なところではある。

ということで引き取り待ち状態でござる。

【関連】
GR DIGITAL(初代)が修理から戻ってきた、が… ― 2013年10月02日
GR DIGITAL(I型・初代)の修理見積連絡があった ― 2013年09月13日
GR DIGITAL(初代)が起動しなくなった ― 2013年09月01日


カツカレー(神田グリル秋葉原ヨドバシ店):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/32秒、ISO100、-0.3EV、AWB【追記】前の写真は手前側が暗かったのでPhotoshop Elementsで少し明るくした写真に差し替えた。【追記ここまで】

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索