見れなくなった・消えてしまった写真・動画を復元しDVDに!『メディアデータ復元サービス』(富士フイルム)2013年08月30日 00時00分00秒

横浜三塔(左:キングの塔(神奈川県庁本庁舎)、中央:ジャックの塔(横浜市開港記念会館)、右:クイーンの塔(横浜税関)):Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、18mm、F3.5開放、1/15秒、VR:ON、AWB、ピクチャーコントロール:ポートレート、Nikon NCフィルター、ISO2800、-1.0EV、MB-D10、HK-2

このところ妙に忙しくて更新もお返事も滞り気味ですみません。

富士フイルムが見れなくなった・消えてしまった写真・動画を復元しDVDに!『メディアデータ復元サービス』インターネットにて本日より受付開始(2013年8月27日 富士フイルム)ということらしい。

料金は、1GBまでが12,000円(税込)、2GB~8GBが16,000円(税込)、16GB~64GBが20,000円(税込)とのことで、初期診断0円復元不可の場合も0円とのことだ。

読めなくなったデータも実は全部消えているわけではないから、再現可能なファイルも多いはず。こういうサービスはありがたいですな。金額もわかりやすくて「比較的」リーズナブルですな。初期診断0円復元不可0円というのが、1万2千円~2万円に含まれているんだろう。復元ソフト使うだけだとこんなにコスト掛からないもの。


横浜三塔(左:キングの塔(神奈川県庁本庁舎)、中央:ジャックの塔(横浜市開港記念会館)、右:クイーンの塔(横浜税関)):Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、18mm、F3.5開放、1/15秒、VR:ON、AWB、ピクチャーコントロール:ポートレート、Nikon NCフィルター、ISO2800、-1.0EV、MB-D10、HK-2

昔、高い建物がほかになかったときは横浜に入港する船からこの3塔がよく見えたという。左の県庁本庁舎の後ろが光っているのは、横浜スタジアム。この日は、ベイスターズが巨人に11-2で勝ったらしくいつまでも電気が点いていた。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索