HGST 0S03357(SATA3 4TB 7200rpm 64MB) HDDを買った2013年08月12日 00時00分00秒

HGST 0S03357(SATA3 4TB 7200rpm 64MB)

自宅のメインPC(デスクトップ)の2TBデータ用ドライブ(Dドライブ)が残り少なくなってきたので、もっと容量の大きいHDDに交換するという話は以前書いた。
3TBのHDDか4TBのHDDか ― 2013年07月09日

何日か前にようやく4TBのHDDを買った。HGSTの3.5インチHDD DESKSTAR 0S03357(SATA 4TB 7200rpm 64MB)という4TBのHDDだ。ドスパラで22,480円だった。5900rpmのものと迷ったのだが値段がそんなに違わなかったので7200rpmの方を買ってしまったのだが、吉と出るか凶と出るか。回転が早い方がアクセス等も速くていいのだが、その分発熱も多いしトラブルの確率も高くなりそう。買ったHDDは3年保証が付いているということなのだが、3年以内に故障したとしても新しいHDDに替えてくれるだけでデータまで保証してくれるわけではないから、データ用ドライブとしては回転数の低い方を買った方がよかったかもしれない。 まあいいか。

さて、この4TBのHDDをフォーマットしてさらにいまの2TBのHDDからデータをコピーしなければいけないのだが、それが面倒で買ったまま数日放置してある。寝ている間にフォーマットすればいいのだろうが、寝る前にPCを開けてHDDを入れ替えたりするのが面倒で…。

しかもフォーマットに9時間とか掛かるらしいので、寝ている間に終わらない。さらに今日みたいに雷ゴロゴロみたいなときにフォーマットしていてPCが壊れたりしたら嫌だし…。ああ面倒くさい。フォーマット済みで売ってくれないかなぁ(笑)。

そういえば昔フロッピーディスク(FD)でフォーマット済みとかいうのがあったなぁ。そのフォーマットが使いたいフォーマットと違っていて結局自分で全部フォーマットし直して使ったこととかあったが、多くても720KBとか1.44MBとかだったのでフォーマットしても時間も掛からなかったなぁ。3.5インチFDにも2DDとか2HDとかあったなぁ。5.25インチとか8インチとかEPレコード(死語)みたいだったなぁ(遠い目)。ああHDDの話だった(笑)。どうも9時間もフォーマットしたくないので逃避してしまう。

そういえば今使っているPCの起動ドライブ(Cドライブ)は、Windows7を入れるときにクイックフォーマットにしてしまったのだが、特に問題なく使えているが、やっぱりデータ用だしちゃんとフォーマットした方がいいだろうなぁ。

ということで気が進まないのだが、4TBのフォーマットに取りかかってみようと思う。ああ面倒くさい(笑)。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索