IMAI collection のAI Zoom-Nikkor 1200-1700mm f/5.6-8P IF-EDとReflex-Nikkor 2000mm f/112013年07月10日 09時06分15秒

相鉄西谷駅工事(東海道新幹線高架下):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/64秒、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

写真家田中長徳氏のPEN PEN チョートクカメラ日記によると、札幌のIMAI collection に新たにReflex-Nikkor 2000mm f/11が加わったのだそうだ。
今井館長巨大ニッコール二本持ち

AI Zoom-Nikkor 1200-1700mm f/5.6-8P IF-EDの方は、知られざるニコンの歴史「AI Zoom-Nikkor 1200-1700mm f/5.6-8P IF-ED」 ― 2012年06月04日で取り上げたのだが、こうやって見るとやっぱり大きいレンズですなぁ。付いているNikon Fがグリコのおまけのように見える。

記事には「今井館長」とあって、どこの館長さんなのか検索したら、札幌時計台の近くで個人でカメラ博物館の「IMAI collection」を運営している今井貞男氏なのだそうだ。
長徳さんと札幌(写真にこだわる)

札幌時計台近くにそんな素晴らしいものがあったとは。以前札幌に行ったときに寄ればよかった。調査不足ですな。またこんど、寝台特急トワイライトエクスプレスに乗って札幌に行ってIMAI collectionに行きたい。しかし、「IMAI collection」の公式サイトが見つからない。なんか、「丸井今井 札幌本店」の洋服情報ばかりだ(泣)。

AI Zoom-Nikkor 1200-1700mm f/5.6-8P IF-EDやReflex-Nikkor 2000mm f/11でスポーツ写真撮ってみたいですなぁ。でもまずピントが追いつかないのではないかと思う(泣)。


写真は記事とは関係ない。
相鉄西谷駅工事(東海道新幹線高架下):Ricoh GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/64秒、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

相模鉄道の西谷駅からJR東海道貨物線横浜羽沢駅までを「相鉄・JR直通線」として建設中だ。そうすると、相鉄の海老名・大和・二俣川・湘南台方面からJR東日本の横須賀線、湘南新宿ラインへ直通電車が可能になる。西谷駅は真上に東海道新幹線が通っていて、ここが「新横浜」になってもよかったとも思うが、私鉄の駅だからそうはいかなかったのだろう。

「相鉄・JR直通線」って、横浜市も事業費を補助しているようなのだが、西谷から渋谷・新宿方面に直通してしまうと、横浜駅で乗り換える人が減って、横浜駅周辺の売り上げとか減って地盤沈下につながると思うんだけどなぁ。海老名とか大和とか湘南台の人は便利になるだろうが、そこは横浜市ではない。なんで自分の自治体が地盤沈下するような事業を金出して後押しするのか分からん。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索