TIFF 16bitカラー画像を8bitカラーにバッチ処理する2013年06月13日 00時00分00秒

ちょっと早いのだが、明日の分を更新。アサブロにもcocolog-niftyみたいに予約投稿があるといいんだけどなぁ。さて、いつもフィルムをスキャンするときは画像はまず16bit(48bit)でスキャンしてTIFFで保存している。ブログに載せるものはその16bit TIFF画像を8bitのJPEGに変換してリサイズしたものである。また、日常閲覧する画像ホルダーにも8bit(24bit)JPEG画像(長辺3200ピクセルぐらい)にして保存している。

Windows XP Professional SP3を使っていたときは、16bit(48bit)のTIFFを8bit(24bit)のTIFFにするのに、Nikon Capture4のバッチ処理を使っていた。ところがSONYのICレコーダーをUSB端子に挿したまま再起動したところOSが破壊されてしまった(SONY ICレコーダーをUSBポートに刺したまま再起動したらWindowsが起動しなくなった ― 2013年01月04日)ので、結局ハードウェアは同じままOSをWindows 7 Professional SP1 64bitにして今日に至っている(DELL VOSTRO 430にWindows7 PRO SP1 64bitをインストールした ― 2013年01月05日)。

ところが、Nikon Capture4はWindows7にインストールできないのであった。Photoshop Elementsでも16bit(48bit)のTIFFを8bit(24bit)のTIFFにすることは可能なのだが、1枚1枚手動でしか変換できない。Photoshop Elementsの「複数ファイルをバッチ処理」の対象ファイルは8bit(24bit)に限られていて、これは最新版でも同じということだ。Photoshop CSとの差異化なのだろう。

それでNikon Capture4の後継であるCapture NX2なら16bit(48bit)のTIFFを8bit(24bit)のTIFFにバッチ処理できるのか調べようと思ったら、うちに入れてあるCapture NX2のトライアル版は試用期間が過ぎていて試せない。一か八かで買うのも値段を考えるとどうかと思う。もう1台のPCにCapture NX2のトライアル版を入れて試すことも考えたがそれも面倒だ(使わないソフトをインストールするとPCの起動・終了が遅くなるので嫌だ)。

検索すると、ImageJというアメリカ国立衛生研究所 (NIH) で開発されたオープンソースでパブリックドメインの画像処理ソフトウェアを使うと16bit(48bit)のTIFFを8bit(24bit)のTIFFにバッチ処理できるらしい。
16 bit-TIFF→8 bit-TIFF自動変換(研究者のためのコンピュータフォーラム)

さっそく http://rsbweb.nih.gov/ij/ からダウンロードしてImageJをインストールした。ところが先のページに書いてあるマクロを実行すると48bitカラーのTIFFが8bitのグレースケール画像に変換されてしまう。しかも明暗が反転している。要するにモノクロネガ状態になってしまう。

調べてみるとマクロの中で指定されているコマンドの「8-bit」というのは、8bitグレースケールで反転してしまう処理のことらしい。

さらに調べると「RGB Color」というコマンドが自分のやりたい16bitカラーTIFF画像を8bitカラーTIFF画像に変換するコマンドのようだった。
ImageJマニュアル:Image(画像)メニュー参照。

それで、マクロを以下のように書き換えた。

macro toRGBColorconv {
 setBatchMode(true);

 dir = getDirectory("Choose a Directory ");
 dirRGBColor = dir + "/RGBColor/";
 File.makeDirectory(dirRGBColor);
 list = getFileList(dir);
 myListLength = lengthOf(list);
 for (i = 0; i < myListLength; i++) {
 if (endsWith(list[i], "/")){
 } else {
 open(dir + list[i]);
 run("RGB Color");
 print(list[i]);
 save(dirRGBColor + list[i]);
 close();
 }
 }
 showMessage("DONE")
 setBatchMode(false);
 }

上記をテキストエディタにコピーして名前を付けて保存する(私は24bitHenkan.txtにした)。

その後、ImageJのPluginsからMacrosの中のRun...を選択、保存したテキストファイルを選択してください。 そうすると、もう一度フォルダ選択になりますので、16ビットのtifファイルをまとめたフォルダを選択してください。

http://www.kenkyuu2.net/cgi-comp/compforum.cgi?mode=view;Code=435

そうすると指定したTIFFファイルのあるフォルダ(ディレクトリ)に「RGBColor」というフォルダができていてそこに8bitカラーのTIFF画像ができている。もとの16bitカラーのTIFF画像はそのまま残っている。

バッチ処理でJPEGにするには、この8bitカラーのTIFF画像フォルダを対象にPhotoshop Elementsで「複数ファイルをバッチ処理」すればよい。ああすっきり。

コメント

_ kazu ― 2013年06月13日 12時15分55秒

Haniwa様

なんとマニアックなImageJに行きついたのですね。これって元はNIH ImageでこちらはMacのSystem6時代から有ったソフトなんです。(昔はOSとは言わなかった)
いゃあ~懐かしいです。画像解析ソフトなので、簡単な使い方では粒子やバクテリアのアスペクト比を測ったり、面積比を出したりするのに使うので
その昔は(電子顕微鏡の写真なんかは基本モノクロなので)グレースケールで使うのが当たり前でした。

Windowのソフトはあまりよく知らないですが、ちょっと検索してみて XnConvert なんか良さそうに思うのですが16bit TIFFは開けないのでしょうか?

それからCapture NX2は、たぶん16bit TIFFバッチ処理ができたと思いますよ。(確信は有りませんが)

_ りー ― 2013年06月13日 12時35分25秒

Capture NX2について書こうと思いましたが、そうするとRaw撮りの話になって、Haniwa氏が逆上するのでやめた(笑)。

自己解決したようで良かったです。

ところで必要に迫られて、シグマの8-16㎜を購入しました。
DXシステムから抜け出せません(笑)。

とにかく、目先の金を取りに行きます!
お楽しみはそれからだ!

_ Haniwa ― 2013年06月13日 14時08分01秒

■ kazu様
たまたま検索した一番上にあったからなんですよ。安心してインストールできそうな感じでしたし。

昔からある有名なソフトだったんですね。

>画像解析ソフトなので、簡単な使い方では粒子やバクテリアのアスペクト比を測ったり、面積比を出したりするのに使うので

なるほど、どうしてアメリカ国立衛生研究所 (NIH) で開発しているんだろうと思いましたが、そういう経緯だったんですね。勉強になります。

ImageJでJpegにまで一気に変換できるかもしれませんね。もう少し調べてみます。

>Windowのソフトはあまりよく知らないですが、ちょっと検索してみて XnConvert なんか良さそうに思うのですが16bit TIFFは開けないのでしょうか?

使ったことがないのですが、普通は16bitも対応していると思います。Photoshop Elementsがケチなだけなんだと思います(笑)。

私もCapture NX2で16bit画像のバッチ処理はできると思います。Nikon Capture4でできたことができないと大騒ぎになると思いますので。でもRAW撮影しないのでCaptureNX2の必要性がないんですよねぇ。

■ りー様
えーっ、RAW撮りの話で逆上しませんよ。必要ないし興味ないだけです。

Nikon Capture4がWindows7にインストールできればよかったんですが。そういえばNikon Capture4買ったときはすぐにデジタル一眼レフ買うと思って買ったんですよね。それから長いことデジタル一眼レフを手にしないとはそのときは思わなかったですね。いまのD300だってスポーツ撮影しなかったら買ってなかったでしょうね。要するに記念写真にデジタル一眼レフって必要ないということですね(笑)。なんでみんなデジタルなんでしょうね。

>ところで必要に迫られて、シグマの8-16㎜を購入しました。
>DXシステムから抜け出せません(笑)。

絞り環がない上にDX専用なのでほとんど見ていませんでしたが、なんかよさそうじゃないですか。実売価格もお手頃でよいですね。ところでSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの外装ってどんな感じですか(笑)。ゴムゴムしてたりしませんか。写りが良さそうなのでちょっと興味が出てきました。逆光にも強そうですし。

広角側さえ何とかしてくれれば別にDXでもいいんですよね。画角がアレなのとファインダーがアレなのでいらつくわけです。昨日のカブトムシの蛹の写真で気づきましたが、ああいう寄っても逃げないようなものは、フォーマットが小さくて焦点距離の短いGR DIGITALのようなもので撮った方が、絞らなくても被写界深度が深いので、向いていると思いました。ISO1600にしてもあれだけしか絞れず、ピントが浅くて全体がちゃんと写らないです。まあ動かないし三脚使ってるんだからもっと絞って撮ればいいじゃんとか言われそうですが。

>とにかく、目先の金を取りに行きます!
>お楽しみはそれからだ!

うお、なんか8mmの画角を使ったよいお仕事が入ったようですね。「お楽しみ」に散財されたご報告をお待ちしております(笑)。

_ りー ― 2013年06月13日 17時07分41秒

Haniwa様

おおお。ここのところ景気が良くて?ブログが手薄だったHaniwa様が素早いレスを。

いや、毎度、デジタル撮影の話題になると、私もソフトの話ならソフトの事だけにしておけば良いのにRAWの話になってしまいHaniwa氏怒りんぼになるの巻、というのがお決まりのパターンです。ま、PCやソフトに関しては詳しくないので、私は話すこともあまりないですが。

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMは実は電話で在庫を確保しただけで、まだ取りに行ってないんです。明日お休みなので受け取ってテスト撮影するつもりです。またコメントします。外装は発売当初はザラッとした塗装だったらしいですが、現行のものはツルツルしている?らしいです。初期の塗装が不評だったのか、はたまたコストダウンなのかは不明です。シグマの昔の28㎜は当時持っていて、あのゴムゴム外装は知っていますが、今では劣化して大変そうですね。

このレンズについては、ここ数日、もう頭が痛くなるくらい(笑)検索して調べましたが、概ね評判は良いようでした。実物をシグマ本社まで行ってテストしようかとも思いましたが、川崎の方でしかも不便な場所なのでやめて、ヨドバシで少し触りました。

撮影は以前にちょっと話した建物(住宅)の内観撮影です。Tokina AT-X 124 PRO DX (12-24mm F4 I 型)で何度か撮りましたが、もうほぼ100%12㎜(18㎜相当)で撮影していて、居室はそれでちょうど良いのですが、水まわりが全然引けないんですね。しかも画像が横位置限定のデザインなのでキッチンのオーブンやバスの蛇口などをうまく入れるのに、もっとワイドが必要になったのでした。Tokina12-24㎜の写りは最高なんですが…。Haniwa様はⅡ型でハズレ連発で残念でした。

SIGMA 8-16mmとNIKKOR10-24mmで迷いましたが12㎜を基準として考えて、標準域が全く不要なのであれば、SIGMAを選ばない手はないと決断しました。しかもヨドバシで触った感じではSIGMAの方が手触りが良かったです。NIKKORは作りが悪い気がしました。最近のニコンの(F2.8クラス以外の)レンズの高級感のなさは凄まじいものがあります。

8-16mmでもおそらく10~14mmあたりでほとんど撮ると思います。8㎜という画角は私の使い方では誇張されすぎて不自然になる恐れがありますね。8㎜は非常用というか保険というかそんな感じだと思います。…と、まだ手にしていないのに頭の中で凄いシュミレーションをしてるという(笑)。Tokina12-24㎜も良いレンズなので手放さないつもりです。

仕事はそこの会社で名刺も作ってもらい、定期的にありそうな雰囲気です。今の時代、昔と違って組織の仕組みの中に入らないと仕事が発生しにくい世の中になりました。DXデジタルでもうしばらく稼ぎながら、プライベートはフィルムカメラで遊んで、そのうちD600クラスのFX機を1台と単焦点2本くらい購入したいものです。


>ああいう寄っても逃げないようなものは、フォーマットが小さくて焦点距離の短いGR DIGITALのようなもので撮った方が、

これ、まったく同感です。Panasonic DMC-LX3 を中古購入した話は以前にしましたが、これが素晴らしく良く写るので、食卓の記録写真から妻の新しい髪形を実家の母にメールで送る写真まで、いやそれどころか親戚が集まる時の写真まで、すべてこれで撮っています。デジタル一眼レフ、特にズーム付のDX機は完全に仕事カメラですね。プライベートで使う気にならないです。

趣味なら、フィルムカメラの方が断然楽しい。これは間違いないです。

長文だあ。

「新しいレンズ買ったよ。」まで読んだー。とか言わないでね(笑)。

_ Haniwa ― 2013年06月14日 00時17分39秒

りー様

「新しいレンズ買ったよ。」まで読みました。では、おやすみなさい(笑)。

>ここのところ景気が良くて?ブログが手薄だったHaniwa

景気なんかよくないですよ(泣)。貧乏暇なしです(泣)。もうちょっとフィルムで撮りたいですし、ブログもああだこうだと言いたいですねぇ。

私はデジタルもフィルムも撮るときで終わりたいので、なかなか噛み合わないかもしれません。

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMいいですねぇ。色々と作例を見てしまったじゃないですか。F値が暗い分、歪曲も描写もよいようですね。これだったらもうD700買うとか悩まずに、D300とSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMでいいような気もしました。インプレお待ちしております。外装はゴムゴムじゃないんですね、よかったです。

シグマは川崎と言っても麻生区の奥の方なので遠いですね。あの辺は大きな変電所があったような…。

>Tokina12-24㎜の写りは最高なんですが…。Haniwa様はⅡ型でハズレ連発で残念でした。

私の中ではTokinaって存在しないことになっています。わざわざ金出して買ったのにずっとテスト撮影ばっかりやってあげくに返金という時間の無駄を強いられたことは忘れません。交換した2本のみならず、店頭のサンプルまで不良品でした。許しません。

>NIKKORは作りが悪い気がしました。最近のニコンの(F2.8クラス以外の)レンズの高級感のなさは凄まじいものがあります。

御意に。SIGMA 28mm F1.8の頃からシグマの方が作りよかったかもしれませんよ。初期のAF Nikkorも結構ちゃちかったじゃないですか。あれに戻っただけかもしれませんよ。私も70-200/4のチープさと値段のギャップに軽くショックを受けましたが。

お仕事益々ご発展のようでなによりです。仕事で新しいレンズが必要になるという状況がよいじゃないですか。

>デジタル一眼レフ、特にズーム付のDX機は完全に仕事カメラですね。プライベートで使う気にならないです。

うーん、プライベートにSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM買う気が起きてきていたのですが、なんかちょっと萎えてきました(笑)。まあデジタル一眼レフは重くてかさばりますよねぇ。

>趣味なら、フィルムカメラの方が断然楽しい。これは間違いないです。

なんかフィルムで撮る時間がなくて悲しいです。高級コンパクトフィルムカメラ買おうかなぁ。あったらフィルムでもっと撮れる気がしますが、モノとして今は高級コンパクトフィルムカメラ欲しい気分じゃないんですよねぇ。

_ りー ― 2013年06月14日 16時56分37秒

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM、受け取って帰ってきてテストしてみました。

D300、三脚と水準器使用、露出はメーター使用でマニュアル固定、絞りF8固定、Tokina12-24㎜の12㎜・SIGMA8-16㎜の12㎜・10㎜・8㎜で、リビング・仕事部屋・風呂を撮影するという実用的なテストです。

まず、12㎜での比較ですが、歪曲収差の少なさでSIGMA圧勝!もうこれは断然圧勝!Tokinaの樽型収差も素直で嫌味はないのですが、Tokinaの画像とSIGMAの画像を続けて見ると、まるでソフトで補正前・補正後のように見えます。

解像感は子細に見ましたが、ほとんど差はありません。周辺部はどちらも若干流れますが、被写体と構図の取り方によって、ある画像はSIGMAの方が流れたり、別の画像はTokinaの方が流れたりします。主要被写体の前か後ろか、どちらのレンズがどういう弱点があるのか判別しようとしましたが、規則的なものは見出せませんでした。まあ流れるといっても本当にわずかなので問題なしです。

点光源を隅に入れ込んでみましたが、その周辺部に出るフレアの少なさもSIGMAの勝ち。もちろんTokinaのフィルターは外してフードを付けて比較しています。TokinaのⅡ型ではコーティングを改良したそうですね。

10㎜と8㎜はSIGMAのみのテストです。まず10㎜時の画像ですが、これがとても良好でした。周辺の流れもなぜか12㎜時よりも少なかったりします。樽型の収差も無理のない構図ならあまり目立たない。当然構図によっては補正が必要になりますが、わずかです。

8㎜になると当然、超広角特有の描写なので、撮影時に相当神経を使ってキッチリ撮らないと後で苦労することになりそうです。もちろん歪みが酷いという意味ではなく、これは技術が要りますね。でないと、ただ単に「ワイドレンズで遊んでる画像」になってしまいます。10㎜と8㎜の差が結構あるので、ズボラをして8㎜にせずに9㎜あたりを活用したいと思います。

外装は普通の半光沢で、まあとにかく普通です。しかしズームリングなどの可動部はしっかりしたものです。フィルターが付かない出目金レンズなのが気になっていましたが、18㎜にしておけば結構引っ込むので、よっぽど無茶しなければ大丈夫そうです。しかし、うっかり触ってしまった時のために清掃用品は必携ですね。

1点だけ気になったのは、マウント周りが少しデブで、しかもAF-MF切替レバーの台?で少し高くなっている部分がD300のレンズ取り外しボタンのところに来るので、レンズを外す時かなり窮屈な事。これ指が太い人は大変なんじゃないかなあ。私は指は標準サイズですが左手の人差指でも窮屈です。特に私はレンズ取り外しボタンは通常は右手の第一関節の内側で押していますが、このレンズではそのやり方が出来ません。まあこのレンズは撮影時は付けっぱなしになるので問題ないですが。

以上です!買って良かった!

_ りー ― 2013年06月14日 17時45分39秒

訂正 2か所です。

×18㎜にしておけば結構引っ込むので
○16㎜にしておけば結構引っ込むので

×特に私はレンズ取り外しボタンは通常は右手の第一関節の内側で押していますが、
○特に私はレンズ取り外しボタンは通常は右手人差指の第一関節の内側で押していますが、

今やってみたら、右手人差指の第一関節の内側、でもなんとか出来ましたが非常にやりにくいです。

_ いつもとおりすがり ― 2013年06月15日 11時27分50秒

Haniwa様、皆様

最近上映されているフィルム使いのファッション写真家のドキュメンタリーです:

『ビル・カニンガム&ニューヨーク』
ttp://www.bcny.jp/

サイト上ではみあたりませんが、検索するとカメラはニコンFM2あたりのようです。フィルム撮影なら当然スキャンされているのでしょうけれど、今どきの新聞向けの環境ってどうのようなものなのでしょうね。興味があります。(映画にはその詳細は出てこないかもしれませんが...)

_ とんかつ ― 2013年06月15日 23時43分33秒

Haniwa さま

せっかく川越に行かれたのに、あのすすの色のようなものとか、木目の入り口の戸など「こんなおばちゃんと撮りたくない」・・なんて言わずにね・

すすとか木目は、PORTRAの表現とは思いますが、

次回必ずBiogonをお持ちください・

私、F4にAFレンズを装着して(0.5 ~ 3m)位で測距して、G1で距離を指定すると、はずれがなくなりました。
例年ですと、今の時期ブライダルがあるのだけれど皆節約して居ます。

スレーブユニットとレフを使って、胸のコサージュと明るめの顔の輪郭を撮ります。ファインダーは光学式のなるべく明るいもの。メーターはミノルタⅣとⅢ・・なんでニコンにメーターないのか。
新郎のお宅で撮ると、新婦宅でもという・部屋の向きや陽光の差し込み具合で、もうまったく別物です。

私は送り出す新婦の時のほうが緊張します。後ろでじっと見ているご両親の視線を背中に感じます。(あはは、どうぞ皆さんで撮りましょう)この緊張はたまらんもの・

残りの枚数というか、ここでは何枚とか考慮しています・・

_ とん ― 2013年06月15日 23時52分39秒

Haniwa さま
追伸

屋内では、解放のFは焦点距離にかかわらずF1.8までです。解放が暗いとファインダーでピントが取れない・

_ Haniwa ― 2013年06月17日 10時31分05秒

■ りー様
お返事が遅れてすみません。m(_ _)m

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMのご報告ありがとうございます。すごくよさそうですね。

歪曲収差は陣笠タイプが目立つ作例と歪曲が目立たないものがありますね。中間からテレ側は歪曲は目立たないですね。12mm相当というワイド端の画角と実売価格を考えますと十分な感じはします。

D700買いたいと思いつつずっと機会を逸しているのですが、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの買い増しした方がいいような気がしてきました。D700の中古買うお金でSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの新品とD300の中古が買えてしまいます。D700買っても所有のレンズでは20mmが最大画角で、ぎょぎょっと20が生きてくるということはあっても、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで得られる超広角画像は、D700の購入だけでは得られません。なんかDXから抜け出せなくなってしまいそうですが、いまさらD700買うことの躊躇を考えますと、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの選択は悪くないように思ってきました(笑)。

脱着ボタンの件が気になりますが、外れなくなるとかでなければいいのでしょう。

ああ、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMが気になります。暗い開放F値ですが、写りと値段と画角のバランスがいいと思います。魚眼を除けばこの画角はDXの他のレンズでは得られませんものね。

■ いつもとおりすがり様
ビル・カニンガム、よいですね。
ニューヨークタイムズの名物ファッション・フォトグラファーなんだそうで、どういう環境でデジタル化しているのか気になりますね。
ttp://topics.nytimes.com/top/reference/timestopics/people/c/bill_cunningham/index.html

見たところNewFM2あたりのような感じに見えますね。

What Camera Does Bill Cunningham Use?
ttp://whouseswhatcamera.com/2011/09/07/what-camera-does-bill-cunningham-use-nikon-fuji/
にはFM2と富士のネガフィルムを使っているように書いてありますね。

最近はD40XやD3100とAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを使っているそうで、なんだか残念な気もします…。

■ とんかつ様
>「こんなおばちゃんと撮りたくない」・・なんて言わずにね・

作例を見てお気づきだと思いますが、川越蔵造り界隈はおばちゃん率高いです(泣)。ただ、メインのクレアモール商店街は若い女の人も多くてきれいな人が多かったです。蔵造りを撮るよりも、クレアモールでビル・カニンガムになりたいです(笑)。

>次回必ずBiogonをお持ちください・

>私、F4にAFレンズを装着して(0.5 ~ 3m)位で測距して、G1で距離を指定すると、はずれがなくなりました。

そうなんですよ、Biogonは使いたいんですが、G1の測距が結構な頻度で大外れで(しかもどんなときに外れるのか予測が付きにくいです)、嫌気がさして休憩中です。売り飛ばした人たちは皆同じ思いなんだろうなと思います。

そうですね、距離指標のしっかりしたレンズを付けた別のカメラで測距して確認します。CONTAX G1の腹が立つところは、ある点が駄目でもそれを別の方法でカバーしようと思ってもそっちも駄目ということが多すぎるんですよね。AFの測距が駄目ならMFがあるのですが、そのマニュアルフォーカスがボディの右側にあるダイヤルとか。それだとピント合わせながら即座にシャッター切れないじゃないですか。2mに合わせてさっと撮るとかできないんですよ。ファインダー内に距離が数値で表示されないのも腹が立ちます。あれもこれも噛み合っていないんです。どうやったら同じ機能でこんな風に使いにくい組み合わせにできるのか、京セラの人と合宿して問い詰め続けたいですね。

>例年ですと、今の時期ブライダルがあるのだけれど皆節約して居ます。

なんたらミクスに踊らされず賢明な判断だと思います。

>なんでニコンにメーターないのか。

内蔵メーターに自信があるとか、同じようなものを競合して作っても仕方ないとか色々判断があったんだと思います。

>屋内では、解放のFは焦点距離にかかわらずF1.8までです。解放が暗いとファインダーでピントが取れない・

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMが気になっているのですが、むむむ、ですね。

_ りー ― 2013年06月17日 11時15分10秒

お休みでパジャマのままでダラダラしているので、即レスです。

SIGMA 8-16mm、室内限定のテストですが想像以上の良好な結果でした。使えます。というか今の私には、このレンズ以外の選択肢がないです。ですが、Haniwa様はどうでしょう。よっぽど「デジタルカメラで超広角撮影がしたい!」と切実に思っているのであればいいですが…。

まずD300にこのレンズを付けると、ファインダーがとても「遠く・暗く」なり、小さいファインダーがより一層小さく感じます。ルーズに撮ってOKならそれでいいですが、キッチリ撮りたいなら三脚と水準器は必須です。室内撮影で光沢のある壁や鏡がある場合は、撮る前に肉眼でよく見るのは常識ですが、肉眼で見たのと8㎜や10㎜で構図を取った時の写りこみは全く違うので、撮った後に背面液晶で拡大してのチェックも必須になります。この前のテストでも予想外の写りこみがあって驚きました。

まあ風景や街並みの撮影なら問題ないかもしれませんが。

確かに、写りと値段と画角のバランスは良いです。というかバーゲンプライスだと思います。でも上にも書いた通り、デジタルでの超広角撮影がしたいかどうか、ファインダーのプアさに我慢が出来るかどうか、よくよく考えてみないと後々文句を言うことになりますよ。

割り切ることが苦手なHaniwa氏なので、念のため。

とりあえずこのレンズを買って、その後、D700の中古かもしくは次に出るFX機を買って単焦点で楽しむのが最も幸せかも。お金さえあれば…。

さてせっかくの休みなので、着替えて出かけてきます。散歩のお供は、Nikon F blackとNikkor-HC Auto 50mm F2 に加えて、ずっと前に手放してしばらく手元にありませんでしたが、最近捨て値で拾ってきた「夏のレンズ」Ai Nikkor 28mm F3.5S です。フィルムカメラで出かけるときは、前の晩から幸せです(笑)。そして撮影後にカメラを見ながら飲んで、さらにポジの上りを見るまで楽しみが長く続きます。

いつもとおりすがり様ととんかつ様のコメントに少し絡みます。

ビル・カニンガム、格好いいですね。動画をちょっと見ましたが、New(?)FM2になにかAFニッコールの単焦点を付けて撮っているのを確認できました。欧米の人ってこういう使い方する人が多いんですよね。ある種のこだわりのなさが素敵です。そういう人だからこそD40XやD3100あたりを使うんでしょう。フィルムカメラ好きからしたら残念ですが、小型のデジタル一眼レフを使うのが逆に格好いいです。

単体メーター、私はセコニックのL-328を使っています。2台持っています。高価格の製品に比べて若干のタイムラグがあるのが要注意ですが、コンパクトで気に入っています。だいぶ前に生産終了になってしまいましたが、ネットで検索してみると結構ファンがいるようでニンマリしました。

ああ、早く出かけないと…(笑)

_ Haniwa ― 2013年06月17日 13時58分47秒

りー様
ありがとうございます。

>よっぽど「デジタルカメラで超広角撮影がしたい!」と切実に思っているのであればいいですが…。

超広角撮影がしたいという要求は常にあって、D300などのDXフォーマットが不満なのは、その辺の行き詰まり感が常にあるからです。せっかくレンズ交換できるのになんでこんなに画角が狭いんだよこの野郎という気持ちが常にあります(笑)。それがこのSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMでスッキリするかなぁとおもったのです。

>まずD300にこのレンズを付けると、ファインダーがとても「遠く・暗く」なり、小さいファインダーがより一層小さく感じます。ルーズに撮ってOKならそれでいいですが、キッチリ撮りたいなら三脚と水準器は必須です。室内撮影で光沢のある壁や鏡がある場合は、撮る前に肉眼でよく見るのは常識ですが、肉眼で見たのと8㎜や10㎜で構図を取った時の写りこみは全く違うので、撮った後に背面液晶で拡大してのチェックも必須になります。この前のテストでも予想外の写りこみがあって驚きました。

ファインダーはもう仕方ないですよね(レンズのせいじゃないですし)。こんな糞ファインダーのカメラしか売ってないんですから。しかし、超広角でこのF値に糞ファインダーというのはかなり苦痛かもしれませんね。うーん。

>割り切ることが苦手なHaniwa氏なので、念のため。

よく分かってらっしゃる(苦笑)。

>とりあえずこのレンズを買って、その後、D700の中古かもしくは次に出るFX機を買って単焦点で楽しむのが最も幸せかも。お金さえあれば…。

そうですね、少しずつの出費の方が一度に高いものを買うよりもハードルは低いですからね。

>さてせっかくの休みなので、着替えて出かけてきます。散歩のお供は、Nikon F blackとNikkor-HC Auto 50mm F2 に加えて、ずっと前に手放してしばらく手元にありませんでしたが、最近捨て値で拾ってきた「夏のレンズ」Ai Nikkor 28mm F3.5S です。フィルムカメラで出かけるときは、前の晩から幸せです(笑)。そして撮影後にカメラを見ながら飲んで、さらにポジの上りを見るまで楽しみが長く続きます。

楽しそうですね。行ってらっしゃい!

ビル・カニンガム格好いいですよね。こんな風に歳を取りたいです(笑)。まあある種の拘りのなさが格好いいのかもしれません。

セコニックL-328は私も欲しいと思ったことのある名機ですね。デザインもいいです。高価な機械とはタイムラグの有無が違いなんですか。参考になります。

さて、しばらくはSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの作例を探して楽しみます(笑)。

_ いつもとおりすがり ― 2013年06月18日 10時10分49秒

Haniwa様、皆様

ビル・カニンガム氏のドキュメンタリーは2010年公開だったようですから、その時点まではフィルムがメインだったのでしょう。日本での上映にはどうしても時間差が...

取材の独立性を保つため、呼ばれたパーティでも水一杯口にしない、また、借り物のドレスを着ただけのセレブには興味を示さず、ストリートに美を見い出すとという彼の姿勢は、とてもかっこいいと思います。

日本では、ジャンルは違いますが、福島菊二郎を除いて、このような姿勢を貫くプロはなかなかいないのではないでしょうか?大半の「プロ」は、広告に借り出され、ヘラヘラしながらブクブク太っていくようなのばかりです。笑

_ とんかつ ― 2013年06月19日 23時38分07秒

Haniwa さま

>超広角で撮影したいという要求

ま・切にDXの広角について粛々と発言されていました。

>キョーセラの人と、合宿

あはは、参加を約束致します。彼らには、Biogonの21mmと28mmを渡します。ビューファイダーはなしです。

実写されたものが合格にならないと帰れません。・・なんとなくレンズが先に用意されていた気が致します。

今日あんまり皆が、シグマと言うのでNEX用のレンズを見に行きました。加水分解のない鏡胴でした。
りーさまが風呂場まで撮っていたのには驚きました。

_ Haniwa ― 2013年06月25日 09時51分13秒

皆様、お返事が遅れてすみません。完治していませんがなんとか腰はマシになりました。

■ いつもとおりすがり様
>日本での上映にはどうしても時間差が...

娯楽作品以外は同時公開とかあまりないですね。様子見してから日本で公開なんでしょうかねぇ。

>取材の独立性を保つため、呼ばれたパーティでも水一杯口にしない、また、借り物のドレスを着ただけのセレブには興味を示さず、ストリートに美を見い出すとという彼の姿勢は、とてもかっこいいと思います。

3.11のときに東電の社長と招待旅行していた日本の大手新聞社幹部とは大違いですね…。あれは元幹部だったらしいのでよいのかなぁ…。

>大半の「プロ」は、広告に借り出され、ヘラヘラしながらブクブク太っていくようなのばかりです。笑

ニコンサロン問題のときに皆口をつぐんでしまいましたからね。田原総一朗氏はいつも自民党寄りで好きではないのですが、ニコンサロンのときに韓国人ジャーナリスト側の声明文に名を連ねていたので、ちょっと(だけ)見直しました。今は安倍政権の経済政策(あの「天王寺南方の混合」みたいな名称を使うのは、政権の宣伝になるからやめた方がいいと思うんです…)万々歳ですからね。

■ とんかつ様
>ま・切にDXの広角について粛々と発言されていました。

DXの広角側は選択肢が少なく、どうもすっきりしないですよね。他でも書きましたが、AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED 買ってあとはトリミングするなり歪曲を修正するなりという方法も考えましたが、ボディ内AFモーターのない機種が多いDXで、レンズ内モーターのないAF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED を買うのはためらわれます。本当にすっきりしません。コンパクトなDX用(超)広角単焦点レンズが欲しいです。

>>キョーセラの人と、合宿

>あはは、参加を約束致します。彼らには、Biogonの21mmと28mmを渡します。ビューファイダーはなしです。

>実写されたものが合格にならないと帰れません。・・なんとなくレンズが先に用意されていた気が致します。

CONTAX G1を渡して「ほれ使ってみろ」と強要するのも一興(泣)。

>今日あんまり皆が、シグマと言うのでNEX用のレンズを見に行きました。加水分解のない鏡胴でした。

加水分解のない鏡胴でしたか。それはよかったです。買う気満々になっていましたが、なんか開放F値が暗いなぁという気もしてAF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5 G EDも気になってくるのですが、値段が違いますよねぇ。SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの値段だからそそるんですよねぇ。開放F値が暗いですが、日中屋外で撮る分にはいい感じだなぁと思いますね。

>りーさまが風呂場まで撮っていたのには驚きました。

不動産物件の紹介写真って重要ですよ。書類審査って言ったら変ですが、消費者側は全部を見て回れないので、写真やスペックで絞り込みますから。そこで落ちたら見に行きませんからね。

_ いつもとおりすがり ― 2013年06月26日 10時44分02秒

Haniwa様

>田原総一朗氏

なぜ彼のような言動をおこなう人物が「ジャーナリスト」の肩書きを持つことができるのか、私には理解できません。柔道や相撲の協会トップの体質と同じで、「古い権力」だからです...

>ニコンサロンのときに韓国人ジャーナリスト側の声明文に名を連ねていた

空気は読まないけれど、風向きを読むのが得意なだけなのでしょう。自民の野中某と同じです。タイミングを見計らって世間の関心を自分に向ける(=裏の力をみせつける)ことでステータスを維持しているようにもみえますし...

_ りー ― 2013年06月26日 16時41分44秒

とんかつ様 Haniwa様

そうなんです。実はSIGMA 8-16mmはバスルームと洗面所を撮るために購入したと言っても過言ではありません。横位置でこういった場所を撮るには12㎜では足りないんですね。

もちろん8-16mmを購入した以上すべてのカットをこのレンズで撮りますが、8㎜とか10㎜で狭い場所を上手に撮ると左右が「ギュッ」と詰まった緊張感のある写真になります。

4:3の画像が3:2に近く見えるんです。これがなんとなく撮ってしまうと冗長な写真になります。私は元々建築写真が専門ではないのでまだまだですが、注意深く不動産の広告を見ていると面白いですね。

_ kazu ― 2013年06月26日 18時02分53秒

FXフォーマットでの引けない室内撮りや建物全体撮りもやはりSIGMAですね
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM ←旧型の方
Ⅱ型の方は解像感は高いけど歪み多すぎなので使えません。
塗装がベタベタになってもこいつの存在意義は有ります。

Haniwa様
 ここに書きますが、タッチアップですが、キャップにハケが付いていますが、決してハケで伸ばしてはダメですよ。あくまでも点描でしないと悲惨なことになります。

_ Haniwa ― 2013年07月01日 09時03分39秒

皆様、お返事が遅くなってすみません。

■ いつもとおりすがり様
>なぜ彼のような言動をおこなう人物が「ジャーナリスト」の肩書きを持つことができるのか、私には理解できません。柔道や相撲の協会トップの体質と同じで、「古い権力」だからです...

古い権力側ですよね。よく見ると巧妙に自民党の味方しているんですよ。ぱっと見分からない感じで。要注意だとずっと思っています。

>空気は読まないけれど、風向きを読むのが得意なだけなのでしょう。自民の野中某と同じです。

風は吹いていなかったので、完全な保守反動ではなく、どこかに反骨精神が残っているんだと思います。野中氏もそうじゃないかと思っています。完全な保守反動じゃないフリをして他と差別化しているのかもしれませんが…。

■ りー様
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMよさそうですよね。どうしようか迷っています。こういうときが一番楽しいです(笑)。

本当は12-24mmあたりを買うのが先なんだと思いますが、どこでしたっけすぐに思い浮かばないメーカーの12-24mm IIがアレでしたし…でなんかすっきりしませんね。そこがDXフォーマットの嫌なところです。何回も書いていますが、DXの下級機にボディ内AFモーターがないのに、名玉AF DX Fisheye-Nikkor 10.5 mm f/2.8 G EDはレンズ内AFモーターがないなどチグハグさも腹が立ちます。AF DX Fisheye-Nikkor 10.5 mm f/2.8 G EDがAF-Sなら迷わず買うところです。ニコンはこういうところをまあいいかと思って買うと後でハシゴを外されます。外されるまで時間があってもいつ外されるのかずっともやもやします。だから私は周囲の人にニコンは勧めません。キヤノン万歳です(泣)。

■ kazu様
>FXフォーマットでの引けない室内撮りや建物全体撮りもやはりSIGMAですね
>12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM ←旧型の方

デジタルもFXだったら買いたいレンズですよね。やっぱりDXなんか要らんかったんや!(泣)
まあ12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM買っても絞り環がないという悩みがありますが。これも結局ニコンが絞り環無くすから駄目なんですよね。最初から絞り環ないキヤノン万歳…(違)。

>Ⅱ型の方は解像感は高いけど歪み多すぎなので使えません。

光学系を変えたら評判が…のパターンですね。デジタル時代には歪みよりも解像度とかテレセントリック性とかそういうのが重視されますからね。嫌な時代です。

>塗装がベタベタになってもこいつの存在意義は有ります。

いえ、やっぱりべたべたしない方が…(泣)。変な塗装に金掛けないで、普通にプラスチックそのままにして欲しいです。

> ここに書きますが、タッチアップですが、キャップにハケが付いていますが、決してハケで伸ばしてはダメですよ。あくまでも点描でしないと悲惨なことになります。

ありがとうございます。忙しくてまだ手を付けてなかったです。助かりました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索