ニコンAF-S NIKKOR 85mm F1.8 G(デジカメWatch)2013年03月05日 00時00分00秒

大倉山公園(横浜市港北区):Nikon F3、Ai Nikkor 50mm F1.2、F8、1/500秒、Kodak PORTRA 400、Kenko L37 Super PRO、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありROCなしGEMなし、Nikon Scan 4.0.3、Windows7 Professional SP1 64bit)

戴いたコメントのお返事が遅れてすみません。もう少しお待ちください。

デジカメWatchに交換レンズ実写ギャラリーニコンAF-S NIKKOR 85mm F1.8 G(デジカメWatch)が掲載されている。写りなどに特にコメントもないのだが、言いたいことはひとつ。単焦点レンズには絞りリング付けてくれませんかねぇ。どれだけ光学性能がよくてもまったく購入意欲が湧かない。

あと、記事中気になったのは以下の2カ所。

実際、開放からビシッと決まる高い解像感はこのレンズの優れた部分のひとつ。大口径の中望遠レンズのなかには、開放で撮影するとどこにピントが合っているかわからないものも少なくないが、本レンズはそのようなことは無縁といってよい。もっともクラスとしては抑え目の開放F値であることが理由として大きく、それゆえ安心して絞りを開くことができると考えてよいだろう。

AF合焦後MFでのピント合わせを可能とし、静粛性に優れたSWM(超音波モーター)を採用。距離目盛りと、絞りF16時の被写界深度指標を備え、レンズが繰り出さないIF方式を採用しているのも上位モデルと同じだ。フォーカスリングの操作感は、プラスティッキーなザラッとした感じがするが、クラスを考えると不満は感じない。

「大口径の中望遠レンズのなかには、開放で撮影するとどこにピントが合っているかわからないものも少なくないが」とのことだが、えっ、そうなの?中望遠は被写界深度も浅めでピントの合ったところはわかりやすいと思うのだが、具体的にどのレンズとどのレンズがどこにピントが合っているかわからないのか教えて欲しい。85mmでF1.8やF2だとそういうレンズはあまりないはずだし、F1.4やF1.2でも、撮影時にピント位置が分かりにくいレンズはあるが、撮った結果がどこにピントがあるのか分からないレンズというのはここ40年ぐらいのレンズだとないんじゃないかなぁ。ただ、大口径広角レンズだと絞り開放でどこにピントが合っているのか分かりにくいレンズはある。絞り開放の描写がシャープでないのと被写界深度が深いためだ。中望遠でそんなレンズがあるとは思わなかったので、どのレンズがそうなのか知りたい。

「AF合焦後MFでのピント合わせを可能」ということだが、「AF合焦後」なの?従来のニコンのAF-Sレンズのうち「M/Aモード」のあるものは、「オートフォーカス中でもフォーカスリングを回せば、タイムラグ無しでマニュアルによるピント合わせができるモードです。ファインダーをのぞいたまま、瞬間的にピントの調節を可能にします。」とあって、「AF合焦後」ではなくAF作動中(合焦後に限らない)でもマニュアルフォーカスができるものであったはずだ。
http://www.nikon-image.com/products/lens/about/technology.htm#m/a参照。
AF合焦後でないとMFできないのであればかなりの機能後退だが、本当にそうか?これ、使う上で重要な点なんだぞ。


写真は記事とは関係ない。
大倉山公園(横浜市港北区):Nikon F3、Ai Nikkor 50mm F1.2、F8、1/500秒、Kodak PORTRA 400、Kenko L37 Super PRO、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありROCなしGEMなし、Nikon Scan 4.0.3、Windows7 Professional SP1 64bit)

まだ梅は全部咲いていなかった。いつもより遅めか。昨日今日は暖かいので開花が進むと思われる。

コメント

_ 地蔵 ― 2013年03月05日 18時53分50秒

>単焦点レンズには絞りリング付けてくれませんかねぇ。どれだけ光学性能がよくてもまったく購入意欲が湧かない。

単にコストダウンです。ポートレートは105mmメインに使う、私も、85 1.8Dから買いかえる気がしません(引きのない場所での撮影が多いなら、85ミリの方がポートレートに向いてます)。 
 機械的な精度、工程、耐久、つくり、1.8の開放のフレアーが少しましなだけで(といっても作品にはこれも味になります)、超音波モーター以外すべてダウングレードの一品です。円形絞りといっても、絞り羽を減らしたインチキ円形だし。中国製であの作り、そしてあの価格、かなりのぼったくりです。大口径望遠の宿命フリンジも結構出ますし(テストサイトではわざと光線の弱いところでこんなに向上してますとか作例だしてましたが(笑い*フリンジはピンボケ部分の光線屈折プリズム現象+カメラの撮影素子側の許容を超えて、色が飽和するみたいなもので、色収差ではないんだそうです。プリズム現象は、天然の虹をイメージすればだれでもわかることですが)
でも、丸ボケ好きな人は、手軽なポートレート用レンズとして最適なので、買う人は多いでしょう。F1.4と実写で区別できる人なんかほとんどいないし。
*1.8Dも絞りF2までで使えばほぼ丸ボケですがw

_ 地蔵 ― 2013年03月05日 18時57分43秒

 80-400mm VRも、結局新型が絞りリングなしで出たようですね。もともとお金がないアマチュアの鳥屋さんとか、スポーツ撮りの人がネットでAF-Sとか騒いでいたようです。 
 ですが、口径の小さな+レンズ枚数の多いズームレンズは彼らが期待する森の野鳥など、暗い条件になると描写が悪くなるので。ま、手振れ補正があるから~とか、カタログスペック好きの人は、お構いなしにお布施するんでしょうけど。
 私的には、年に3回くらいの大きなイベント利用なら、サンニッパ+テレコンのレンタルが一番です。
 サンニッパ、ビデオエイペックスで、VR一型が事実上2泊三日で14600円で借りられますから。D3SもD800も借りられます。D700安くなったらもう一台とか思ってましたが、中古が値上がり玉不足なので、D3Sレンタルで済ませますよ。
 手持ちのシグマのサンニッパズームとのタッグでこれ無敵です。

_ ほたて ― 2013年03月05日 21時35分05秒

>中望遠でそんなレンズがあるとは思わなかったので、どのレンズがそうなのか知りたい。
「ピントがあってるであろう付近の解像感がない」という意味でなら、そういうレンズに心当たりがありますが、レンズの下取り評価を下げられてはたまらないので内緒です(笑

85mmは今まで6本ぐらい所有しましたが、F2.8以上でもいい、マニュアルでもいい、絞り操作が面倒でもいいor機種限定ありでもいいなら、PCもしくはPC-Eレンズの85mmをアオリなしで使うのが、解像・ボケとも一番ではないかと思います。
AF-S 85mmF1.8Gは、古いレンズにくらべたらピント付近の解像がいいのと、なんといっても「軽い」ので、機材自慢する気はないけど画像はいいのが欲しい時には重宝してます。私の場合、デジタル一眼レフでは絞り環は全く使いませんし。
MFカメラで絞り環にこだわる時はAi85mmF2Sですが、解放F値が暗いのに逆光には弱いのがちょっとつらいですね。開放のボケもいまいちなので、絞ってかっちり写すのに使っています。

_ みっち ― 2013年03月05日 22時36分00秒

>写りなどに特にコメントもないのだが、

みっちは、photozoneのテストを割と信じてるんですけれども、1.8Dと1.8Gの性能差はごくわずか、それどころか1.8Dの方が勝っている点がかなりありますね。
例えば軸上色収差(photozoneではボケ・フリンジと呼んでる)は1.8Dの方が明らかに少ないし、倍率色収差(photozoneではCA)も1.8Dの方が少ないですね。
ところで、今気づいたんですが、1.8Dは『生産完了品』になってますね。(汗)

>AF合焦後でないとMFできないのであればかなりの機能後退だが、本当にそうか?

あはは、厳しいですなぁ。もちろんフルタイム・オーバーライド可能ですわな。

>どれだけ光学性能がよくてもまったく購入意欲が湧かない。

ただまあ、1.8Gは仕上げもまあまあで、価格は低廉な方だと思います。AF速度も大三元ズームと比べると遅いけど、許せる範囲ではないでしょうか。あのぅ、みっちは買いました。(笑)

_ maple ― 2013年03月05日 22時58分28秒

>M/Aモード
そう言われたら気になりましたので試してみました。おおむねリンク先の記述通りに動きます。が、「タイムラグ無しで」と言えるかどうかは、うーん、というところ。
重要な機能だとは思いますが、僕の持ってる85mmや50mmぐらいなら合焦後まで待ってもあまり大差はないです。
300mmF2.8クラスで85mmF1.8と同じ挙動なら、機能不全ではないまでも使いにくいと思うかもですね。

85mmF1.8G、僕は買って良かったです。鮮明で透明感もある上に、よくボケてくれます。実は多少無理してD3の中古を去年末に買ったんですが、このレンズのボケを本来の画角で楽しみたいと思ってしまったが故です。
が・・・ゆるキャラを撮ってると、もっと柔らかい風合いで撮りたいと思うことが少なくないです。そうするとAi-s50mmF1.2の方がいいんです(ボケはいまいちだけど)
なんかゴールデンウイークまでに、Ai-S85mmF1.4か、EF85mmF1.2(1型)を買い足してしまうかも知れない・・・

_ とんかつ ― 2013年03月05日 23時09分00秒

0Haniwa さま

PC-Eレンズが一番かしら・
Ai 85mm F2は大事です。

HS-10か、HS-14を使います。ポートレイトの核心は(個人的で独断私だけのもの)解放・それと相手の表情。

プールサイドは、抜けが良くて105mm がやや良いか・
あ・古レンズの話でスイマセン。

_ ゆりこ ― 2013年03月05日 23時10分28秒

わたしは 85mm F1.8D を中古で買ったクチです。
1.8G が出る直前ぐらいに中古を見つけたのですぐに確保しました。
1.4D の中古は玉数も多いのですが、1.8D はあまり出なかったので。

しかし 1.8G が発売されてからは 1.8D の中古がちょっと増えました。
D→G に買い替えるという人がいるんでしょうね……。

1.8D は 1.4D に比べて細身で扱いやすいのが便利ですね。ポケもそんなに悪くないと思います。

_ 片戸郁也 ― 2013年03月06日 07時14分35秒

> どれだけ光学性能がよくてもまったく購入意欲が湧かない。
御意に、御意に(笑)
私も全く同感で、Haniwa様のblogを読まなかったらこの記事にも気づかなかったかも(笑)
物欲を刺激されないので、お金使わずに済むから良しとしておきます(爆)

ところで、そろそろアカギ先生のフィルム記事が来ると思っていたのですが、ハズレでしたか。
ちょっと悔しい(笑)

_ Haniwa ― 2013年03月06日 08時55分17秒

地蔵様
そうですよね、コストダウンだと思います。一時期、レンズの根本に絞りリングがないと光学設計上の余裕がでるからとかニコンの人が言っていましたが、全部のレンズでそういう訳ではないと思います。一番の理由はコストダウンでしょうね。

> 機械的な精度、工程、耐久、つくり、1.8の開放のフレアーが少しましなだけで(といっても作品にはこれも味になります)

ポートレートを撮るのなら、絞り開放でフレアがあるのは使えるんですよね。そして少し絞るとフレアがなくなるので、ON/OFFできる感じですよね。

円形絞りはもう言っても仕方ないでしょうね。だってどうでもいいようなズームレンズも円形絞りとか言ってますからね。私の持っている28-105mmも「円形絞り」って書いてありますが、開放暗いのでボケませんから、あまり意味ないです。

>*フリンジはピンボケ部分の光線屈折プリズム現象+カメラの撮影素子側の許容を超えて、色が飽和するみたいなもので、色収差ではないんだそうです。プリズム現象は、天然の虹をイメージすればだれでもわかることですが)

勉強になります。D300と80-200/2.8DNでたまにフリンジが出て、フィルムだと絶対にこんな描写にならなかったのになぁと思っていました。

私も絞り環があればお値段も手頃ですしコンパクトなので、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは検討対象になるところなのですが、いかんせん絞り環ないというだけで物欲が湧きません。これはもう好みの問題なので、AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gの光学性能に惚れ込んで使っている人をどうこう言うつもりはありません。

>80-400mm VRも、結局新型が絞りリングなしで出たようですね。もともとお金がないアマチュアの鳥屋さんとか、スポーツ撮りの人がネットでAF-Sとか騒いでいたようです。 

そうみたいですね。ネットで80-400mmを検索すると必ずAF-S化でリニューアルしてくれと出てきていました。

スポーツ撮りでも本格派の人は70-200mm F2.8にテレコン付けているんですよね。80-400mmって写真屋さんが使っているのをよく見かけました。主催者から依頼されている写真屋さんですね。わたしも欲しいと思うことはあったのですが、開放F値の暗さと値段が見合っていない感じがしてそのままになっています。デジタルでいくらISOが上げられるといっても限度がありますし、屋外でも開放F5.6だと天気の悪い夕方とか画質的に速いシャッターが切れなくて困ります。まあ新しいカメラ買えということかもしれませんが(苦笑)。

スポーツでは速いシャッターを切るのでVRなしで十分なんですよね。まあ船上からとかヘリコプターから何かを狙う人はVRあったほうがいいんでしょうが。

レンタルは利用したことがなかったので参考になりました。そうですね、D3Sとかサンニッパを借りればいいんですよね。卒業式前とか入学式前ははやく押さえないとなくなりそうですが。何度も借りると買った方が…となりますが、年に3回くらいならレンタルがいいですね。情報ありがとうございます。

_ Haniwa ― 2013年03月06日 09時26分27秒

■ ほたて様
>「ピントがあってるであろう付近の解像感がない」という意味でなら、そういうレンズに心当たりがありますが、レンズの下取り評価を下げられてはたまらないので内緒です(笑

残念です(笑)。やっぱり自分で使って探すべきということですね。

PCないしPC-Eの85mmがよいですか。私は絞り開放で少し柔らかく、ちょっと絞ると急激にシャープというレンズも好きです。Ai AF Nikkor 50mm F1.4Dは初めて使ったときは開放のへろへろにびっくりしましたが、要は使いこなしなんだと思いました。F1.8ぐらいからしゃきっとしてきますからどのくらいのへろへろさなのかを選べるんだと考えると悪くないです。

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは結構皆さん購入されているんですね。非常にコストパフォーマンスの良いレンズですね。

私もD300やF100では諦めてボディ側で絞り操作しています。でも、レンズ単体で見た場合に、ボディがないと絞りも選べないレンズってどうなのよ、と思ってしまうんですよね。85mmなのでリバースすることもないでしょうが、標準から広角レンズだとリバースしてマクロ撮影すると非常に良い結果が出るんですよね。そういう楽しみを奪ってよいのかと思うんです。色んな使い方のできるのが一眼レフの楽しみであったのにすごく制限されたものになってきています。それがなんか息苦しくて楽しくないんですよ。ピント合わせの楽しみもあのようなファインダーに奪われてしまっていますし。写真の趣味って単に良い写真を撮るだけじゃないと思うんですよね。そこが分かっていないメーカーや業界は長くないと思っています。

>MFカメラで絞り環にこだわる時はAi85mmF2Sですが、解放F値が暗いのに逆光には弱いのがちょっとつらいですね。開放のボケもいまいちなので、絞ってかっちり写すのに使っています。

ニコンって似たようなスペックのレンズをたくさん揃えている面がありますが、それぞれ使い道が違うのを分かってそうしていたフシがありますね。開放の柔らかさを追求したもの、絞ってカリカリのかっちりレンズなど。でもそういうバリエーションも揃えられなくなってきているような気がします。

■ みっち様
写りにコメントがないのは、よく写っているということと、やっぱり絞り環がないレンズは購入予定がないので興味がないという両面からです。

Ai AF Nikkor 85mm f/1.8Dはニコンのサイトではまだ「旧製品」の方には入ってないですね。でもヨドバシドットコムでは販売終了ですね(店頭在庫はあるようです)。ビックカメラ.comではまだ売っています。在庫限りなのかもしれませんね。

>あはは、厳しいですなぁ。もちろんフルタイム・オーバーライド可能ですわな。

厳しいです(笑)。赤城耕一氏と同世代のライターさんだと思いますが、他の著者に比べてきちんと言葉を選んでいないやっつけ仕事っぽいのが目につきました。赤城氏と比べるのはなんですが、赤城氏は言葉を選んでいます。正確に言葉を使っていますし、問題点を指摘する場合も上手な言い回しを選んでいます。この人は雑なんだと思います。

個人的に絞り環ないレンズは優先順位が低いといいますか興味が薄いので申し訳ないです。でもAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gを使っておられる方をどうこう言うつもりはないです。好きで選ばれているレンズですから、他人がどうこう言う筋合いのものではないです。私もこのレンズは新しいレンズにしては価格も抑えてありますし(最近のレンズはどれも値段が高くなってきています)、それでいて光学性能はいいので、良いレンズだと思います。だからこそ絞り環があればなぁとなるんです。

_ Haniwa ― 2013年03月06日 10時17分08秒

■ maple様
試して頂いてありがとうございます。

M/Aモードはスポーツ撮影で気になる機能なのです。親指AFで撮っていて、AFが意図したところ以外に引っ張られてしまうときがあります。そういうときにM/Aモードだといいんだろうなといつも思っています。80-200/2.8DNだとそういうときにすぐにMFに切り替えられませんから、AFのターゲットする箇所を変えて戻すしかないんです。

>「タイムラグ無しで」と言えるかどうかは、うーん、というところ。

MFリングの操作を検出してAF駆動をやめるのでしょうから、あまり敏感にすると少しMF環が動いただけでAFが止まってしまいます。そういう誤作動を防ぐために多少のタイムラグは必要なのかもしれませんね。

>300mmF2.8クラスで85mmF1.8と同じ挙動なら、機能不全ではないまでも使いにくいと思うかもですね。

レンズによってアルゴリズムを変えているかもしれませんね。まあ私がAF-Sのサンニッパを買える日はなかなか来ないように思いますが(泣)。

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは良いレンズのようですね。D3も購入されたとのこと。おめでとうございます。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

私もフルサイズのきびきび動くボディが欲しいのですが、買い損ねましたね。D700やD3の中古が全然ありませんね。うらやましいです。

柔らかい風合いですと、Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IFもよいように思います。カリカリにならずぽわぽわにもならずよさそうです。私はいずれAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IF買いたいなぁと思っているので。Ai Nikkor 85mm F1.4SですとAi Nikkor 50mm F1.4Sのような「絞りの効く」レンズですね。D3だとこういうレンズでもMFできそうでうらやましい限りです。

■ とんかつ様
>Ai 85mm F2は大事です。

ああ、皆さんのコメントを拝見していますと、85mmレンズを買いたくなってきました。何を撮るのか決まってないですが。Ai 85mm F2はAi 35mm F2とそっくりなんですよね。ああ2本並べたい(笑)。

HS-10はべこべこになったものを持っています。HS-14は新品で買いました。スプリング式やねじ込み式はどのレンズにも使えるのでよいですね。バヨネットだと使い回しができないです。

105mmはAiのF2.5を持っていますが、抜けが良くて独特の立体感がありますね。このあたりの焦点距離はF値違いで揃えたくなってきますね。古いレンズもちゃんと使えるのがニコンの良いところですね。

■ ゆりこ様
実は私もAi AF Nikkor 85mm f/1.8D欲しくなってきています(笑)。ご購入おめでとうございます。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

随分以前からいずれAi AF Nikkor 85mm f/1.4D IF買うぞと思っていましたので、F1.8は見ないようにしていたのですが(笑)、Ai AF Nikkor 85mm f/1.8Dいいですねぇ。よーし、85mmで電車撮るぞ!(笑)久々に物欲が…。

■ 片戸郁也様
Gタイプだとスルーしてしまいますよね。光学性能もよいだけに絞り環がないのが残念です。

>物欲を刺激されないので、お金使わずに済むから良しとしておきます(爆)

のはずだったのですが、絞り環のある85mmレンズが欲しくなってきてしまいました(笑)。どうするんだ(笑)。最近カメラ関係の物欲が湧かないので、PCやビデオなどにお金を使っていました。本意ではないのですが。

>ところで、そろそろアカギ先生のフィルム記事が来ると思っていたのですが、ハズレでしたか。
>ちょっと悔しい(笑)

ttp://redastle1.blog.so-net.ne.jp/2013-02-24
ですよね。記事にしようと思ったのですが、PRO400Hのことは書きましたし、他のマイナーなフィルムに触れようとすると色々調べないと書けないので(しかも調べても情報が少ないです)ボツにしました。すみません。OEMのものとか在庫限りのものとかマイナーフィルムもかなり危ういです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索