昨年の振り返りでも。D800とPM-4000PXのお話。(Epson Proselection Blog)2013年01月15日 00時00分00秒

今朝のハニワニワ:Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、55mm、F5.6開放、1/100秒、プログラムAE、-0.3EV、ISO200、VR-ON、マルチパターン測光、ピクチャーコントロール:ポートレート、AWB、HK-2、Nikon NCフィルター

昨日の関東地方南部の大雪は平日でなくてよかったですな(成人式やお仕事だったかたは大変だったと思うが)。さて、エプソンプロセレクションブログに、昨年の振り返りでも。D800とPM-4000PXのお話。(Epson Proselection Blog)という記事があった。

◆ハイアマチュアユーザーとのお話① D800を持っている人が多い!

昨年10月、実は「それいけ!写真隊」で秋田にお邪魔し、久々に現場でハイアマチュアユーザーさんと接する機会がありました。「変わったなー」と思ったのは、皆さんのカメラのフルサイズ化がもの凄い勢いで浸透していること。私どもは「カメラを選ばない」というプロモーションの通り、どのメーカーさんのカメラでも綺麗にプリントできまっせ!という姿勢でおりますが、特にニコンさんのD800、D800Eの普及のはやさには驚きです。。私の趣味仲間の先輩もD800を使っているのですが、「君はこの解像感が分からないのか〜。だめだな。引いて撮っても機関車のヘッドマークに取り付けられているネジがプラスかマイナスかまで分かるんだぜ」と自慢されるほど。画素数=高画質ではない、と私なんかは言い続けてきましたが、俯瞰などの風景写真で画素数に不満を抱いていたハイアマチュアユーザーのニーズを、素直に汲み取ったニコンさんのマーケティング力はさすがです。

私は拡大して細部を見る趣味はないのだが、何かの際にあれはどうだったかな、写ってないかな、と等倍で細部を見ることはある。まあ機関車のヘッドマークのねじがプラスかマイナスかは調べないが(笑)。そういうときに画素数の多いことが有利なのはわかる。

しかし、エプソンは触れていないが、この高画素を全部プリンタ側で利用しているのか、が問題なのではないか。モニターで拡大する分にはねじのプラスマイナスが見えるかもしれないが、プリントする際に間引かれたり、リサイズされていないのか、そこをきちんと説明するべきなんじゃないかなぁ。なんとなく一番大事な部分を逃げているような…。

さて一方で、7Vに関して書かれたブログを読んでいると、早稲田摂陵写真部さんのブログで面白い記事が。

以下転載。

「4000PXでは明度・彩度の低い赤が表現されていたのが、7Vでは完璧に黒になってしまったのである」

PX-5Vの弟分であるPX-7Vはなるべくコントラストを強く出す画像処理になっております。ポジフイルムのようにダイナミックレンジが狭く、濃い発色が好きな方にはこちらをおススメ。同じ顔料でもインクの素材も画像処理も全く異なるのです。価格が安いだけでPX-7Vを選ぶのだけは避けた方がいいです・・ね。PM-4000PXのユーザーさんがおそらくPM-4000PXの光沢版がPX-7Vと!と予想して店頭で確かめて、「えー?PX-5VとPX-7Vで色傾向が違うのか、PX-5Vはモノクロが得意なだけかと思ってた!」と勘違いされていたという話もよく聞きます。PX-5VとPX-7V、選び方は慎重に・・・。

どこからどこまでが早稲田摂陵写真部ブログからの引用で、どこがエプソンプロセレクションブログの言及なのかがわかりにくいので、早稲田摂陵写真部ブログを確認して二重引用にした。

PX-7Vってそんなに癖があるんだ。これって要するにPX-5V買えってことだよなぁ(笑)。PX-5Vはヨドバシで¥70,800、PX-7Vは¥59,700。1万円ちょっとの差で深みのある赤になるのか黒つぶれするのかの差は大きい。そんなんでいいのか。しかし、このエプソンプロセレクションブログは正直だなぁ(笑)。

【追記:2013年1月21日】
エプソンプロセレクションブログのけんたむ様から応援メッセージを戴いている。Lightroom4でレタッチがめちゃくちゃ簡単になっている(2013年01月17日エプソンプロセレクションブログ)参照。ありがとうございます。

いつもニコンファンの視線でブログを更新されているHaniwaさん。ほぼ毎日拝見しております。当ブログのお話をしてくださってありがとうございます。関係の無い話ですが、私も長年のニコンファンとしてニッコールの絞り環復活を期待している一人です。

絞り環復活へのご賛同ありがとうございます。ああ、EPSON PX-5V買わなければいけない流れに(笑)。
【追記ここまで】


写真は記事とは関係ない。

今朝のハニワニワ:Nikon D300、AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR、55mm、F5.6開放、1/100秒、プログラムAE、-0.3EV、ISO200、VR-ON、マルチパターン測光、ピクチャーコントロール:ポートレート、AWB、HK-2、Nikon NCフィルター

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索