フード病ビデオ編(SONY HDR-CX590V)2012年08月30日 00時00分00秒

SONY HDR-CX590V + HOOD ASSY(385),LEN X25834381

今日はスチル写真の話ではなくて、ビデオカメラの話ですまん。TokinaのAT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4を買いに行ったとき、家人がビデオカメラが欲しいと言い出したので、「SONYのを買うように」と条件を付けて私はカメラ売り場に向かった。トキナーを買って、ビデオカメラの売り場に行くと家人が選んだのがSONY HDR-CX590Vだった。

個人的にはその上位機種のHDR-CX720Vの方がよさそうだったが、値段が高いのでHDR-CX590Vになった。その際、HDR-CX590Vにはプロジェクター内蔵の姉妹機HDR-PJ590Vがあったのだが、プロジェクターは要らないということで、HDR-CX590Vを買った。

帰ってから取扱説明書を見ると、HDR-PJ590Vの方はプロジェクター付きなだけじゃなくて、リモコンとフードが付いていた(PJ590Vからプロジェクターとフードとリモコンを抜いた色違いがCX590Vということになる)。プロジェクターとリモコンはなくてもいいけど、フードは欲しいな。PJ590VとCX590Vのレンズ前面等はまったく同じはずで、フードさえ手に入ればCX590Vにも装着可能なはずだ。しかし、フードの別売設定はなく、カタログや説明書にフードの型番も明記されていない。

よし、それなら部品として取り寄せてもらおう。PJ590Vを買ってフードを無くす人もいるはずで、取り寄せできるはずだ。ヨドバシカメラでは特にPJ590Vの所有の有無やなくしたのかどうかなど聞かれることなく注文できた。ただ、型番等がすぐに分からなくてSONYに問い合せていた。

届いたフードは、

X25834381
HOOD ASSY(385),LEN
HDR-CX570E
1200090698
MADE IN CHINA
CHN
Repair part(s)

と書かれたシールを貼ったビニル袋に入っていた。「X25834381」が型番だと思う。値段は税込640円だった。

SONY HOOD ASSY(385),LEN X25834381

装着はビデオカメラ前面のフィルターねじのところにねじ込んで装着するのだが、ネジを締め込んでも角型のフードは自由に回転するようになっている。フードはカメラ側がビデオカメラボディの凹凸にうまく嵌るようになっていて、ねじ込んでカメラとフードが近づくとボディの形にあったフードが嵌ってフードが回転しないようになっている。従って保護フィルターを付けた状態でこのフードを装着すると、ねじ込んではいけるのだが、ねじ込み終わってもフィルターの厚み分だけフードが浮くのでフードがボディに嵌らず自由に回転してしまう。説明書にはフードとフィルターは同時に使えないと書いてある。ただし、フィルターと併用した場合でもこの角型フードをパーマセルで回転しないように止めてしまえば問題なく使えそうだ。

SONY HDR-CX590V

ビデオのレンズ前面にはGR DIGITALのような保護シャッターがあるので、通常は保護フィルターなしフードありで使っても大丈夫だろう。飛沫が飛んできたりするような場所では保護フィルターの上からフードを付けてパーマセルで角度を固定して使おうと思う。

このフードの欠点は、レンズの口径の割に大きいことだろう。HDR-CX590VやHDR-PJ590Vは、ワイド端が26.8mm相当なのである程度の広がりは仕方ないにしてもやや大きい。ちなみにこのビデオカメラHDR-CX590Vのフィルター径は30mmでねじピッチは0.75mmだ。30mmのフィルターというのはあまりない。RAYNOXの保護フィルターを買った。【追記:2012年9月27日】RAYNOXの30mmのプロテクトフィルターは、手ブレ補正をONにして画面が大きく揺れたときに四隅がケラレることが分かった。プロテクトフィルターにさらに純正フードを付けると手ブレ補正時にケラレる頻度が増す。このフィルターはお蔵入りだ(泣)。【追記ここまで】

飛沫で思い出したが、このビデオカメラシリーズのよいところは、「スポーツパック」という名の防水ハウジングが希望小売価格 24,990円でラインナップされている点だ(型番SPK-HCH)。水深5mまで使用可能とのことで、普通はこれで十分だ。これがあれば雨の降りそうな日に三脚に付けたまま放置してビデオ撮影して自分はスチル写真に専念できる(そう考えるとリモコンもあった方がよかったか)。こういうのが手頃な値段で用意されているのがいいんだよねぇ(リコーも見習って欲しい)。SONYアクセサリー沼(笑)。このハウジングはいずれ買うつもりだ。

このビデオはスチル写真も撮れるし、撮影後にビデオ画像からスチル写真を切り出すこともできるが、その場合の画質は普及クラスのコンパクトデジタルカメラ並み。ただ、ブログに写真載せる程度ならこれで十分な感じ。もう24時間回し続けて決定的瞬間を逃さないとか(笑)。デジタル(スチル)カメラは敵も多くて大変ですな。

コメント

_ とんかつ ― 2012年08月30日 21時29分38秒

Haniwa さま

昨日は図書館でデジタルカメラの勉強をしてきました。
結論は、レンズと撮像素子の関係で昔々のレンズは入射してくる光と、それを受け止めきれない素子の為に、マウントが同じでも使えない。

D600 D700 D800 が格安でも、今までのレンズだめな気がします。

だから、D300にVRレンズを購入されたのは正しいと思います。(4段の補正は凄い)

つまりレンズも、Gレンズの特徴というかお勧めは、ごちゃごちゃ入る光を制御するということかなあ・・

画像の記録にもう一台パソコンいるし・そのまま保存できる保証もないし・・

でも、一台購入を検討中

_ とんかつ ― 2012年08月30日 21時50分41秒

Haniwa さま

表現の多様性は仕方がない・・気持ちが悪くなるまえに、木村氏や土門氏やブレッソンなど見ましょう。

カメラが動画を撮りはじめたか、ビデオが一片の画像を切り取るか・・悩ましい。

_ ノーネームしたん ― 2012年08月30日 23時42分55秒

>そう考えるとリモコンもあった方がよかったか

たしかにリモコンあれば便利なんですよ、静止画の方は手に持って被写体追わないと話にならない事が多いのですが、動画であまり動きを追いまくるとTVを見ているときに画面が動きまくって気持ち悪くなります、ビデオカメラ三脚固定は有る程度落ち着いて状況を撮影する目的と、まあ・・ビデオの方は手に持ってウロチョロとあちこち写さない方が見やすい・・と言う事になり、
結果録画はじめと終りはリモコンで事足りる・・と言う程度の使い方に・・えっ?子供を中心に撮影したい・・、ならばカメラとビデオカメラを真横で固定して両方コントロールを・・。

>レンズの口径の割に大きいことだろう

ノダ首相「大きなフードだねぇ。」と・・、
しかしメーカーが販売してるのだからこれだけ大きくないと効果が無いんでしょうねぇ、しかし小さなCX590Vに対して大きい・・。

>デジタル(スチル)カメラは敵も多くて大変ですな。

純粋に撮影を楽しめるようなカメラで無いと手にとってもらえなくなるんでしょうねぇ・・、さあ最新の絞りリング有りレンズとFM-4とそのデジタル版を開発で・・。

ここに書きます

>そうなんです、葉っぱの部分を見ていたら気持ち悪くなってきたんですよ。いったん気持ち悪くなるとビルの写真も気持ち悪くなります。もう駄目です。

不自然と言うよりも違和感なんでしょうからねぇ、まあベタッとしてますねぇ。

>研究材料です。羽化の見極めが甘かったので、最初の部分を逃してしまいました。三脚立ててビデオを回しっぱなし(ACアダプタ使用)にしておけばよかったと思いました。

この目的にCX-590Vを・・と言う事なんですねぇ、確かに羽化を予想するとか余程昆虫に詳しくないと無理でしょうし。

>薬物は治安の問題なんですが、模造品は産業界の利益の問題なので後者の方が重要な政策なんでしょうね(泣)。小泉以降、物事全てが社会情勢が不安定になろうが儲かればいいという風潮じゃないですか(泣)。

まあ汚金が儲かっても同じ100万円使うのでも満足度は全く違ってくるとおもいますけどねぇ、荒んだ治安の悪い世の中で旅行しても嫌な思いするだけですし、製品も新しい発想のユーザーがいなければ新発想の製品なんかも開発できないですし、
そしたら荒んでない世の中で50万円使うほうが余程有意で面白いでしょうし。

_ Haniwa ― 2012年08月31日 08時31分55秒

■ とんかつ様
いよいよデジタル一眼レフ導入ですね。フィルムにはフィルムの良さがあり、デジタルにはデジタルの得意な部分がありますから、両方残って欲しいものです。特にいったん到達した技術の頂点を最近のデジタルカメラは捨て去っている部分がありますから、そこをなんとかしてほしいですね。

フィルムに比べて撮像素子は光を受け止められる角度が小さいんですよねぇ。これが克服できない限り対称型レンズを大きなフォーマットのデジタルカメラで楽しむのは難しいんでしょうね。

D3、D700は古いレンズでも大丈夫なんですよ。二コンはなかなか35mmフルサイズを出さなかった分、過去のニッコールレンズできちんと周辺まで性能が出るような工夫をしてから出しています。問題は画素数の多い機種ですね。D800やDXのD3200あたりはレンズを選ぶと思いますよ。

18-55mmのVR(手ブレ補正)にはそんなに乗り気じゃなかったのですが(80-200mmでブレたことがないです)、手持ちでブレなくても撮影場所自体が揺れているときに活躍するということに気づかされました。こんなに安いレンズでもVRはものすごく効いています。酔うほどにぐわんぐわん揺れている船から夜景が止まって写るとは思いませんでした。

ただ、このNIKKOR 18-55mm VRは解像力が低いのでD800やD3200などの高画素機では全然駄目なレンズだと思いますよ。D300でも細かい字などが解像していません。カリカリのニッコールを使い慣れた人なら不良品だと思うでしょう。

デジタルカメラの素子の性質に合わせた新しいレンズを出すのは結構なことなんですが、レンズには絞り環が欲しいです。マニュアルフィルムカメラで使いますし、リバースしたり接写リングやベローズで使うときも絞り環がないと困ります。動画撮影時も絞り環の方が扱いやすいです。18-55mmのようなレンズに絞り環ないのは仕方ないですが、ある程度の値段のするものや上級者の使うようなレンズには絞り環があって然るべきだと思います。

デジタルカメラはたくさん撮ってもコストが上がらないのがいいところですが、PCやHDDやプリンタや現像ソフト、新しいレンズ、充電池、CF/SDカードなどなどどんどんお金が掛かりますよ。トータルで見た場合、相当たくさん撮らないとコストダウンにならないと思います。いや、たくさん撮ってもいままでフィルムで選んで撮っていた場合よりも無駄ショットが増えているだけとも言えます(泣)。高感度などデジタルカメラの優位性を伸ばして欲しいと思いますね。

表現の多様性は承知していますが、気分が悪くなるようなものは…。木村氏や土門氏やブレッソンを見るようにします。

>カメラが動画を撮りはじめたか、ビデオが一片の画像を切り取るか・・悩ましい。

いまのところ、どちらも一長一短ですね。買ったビデオの画質は塗り絵っぽいですよ。

_ Haniwa ― 2012年08月31日 09時00分43秒

■ ノーネームしたん様
リモコンあったほうがよかったっぽいですね(泣)。店頭ではPJ590VとCX590Vの違いはプロジェクターの有無しかアピールされておらず、フードの有無やリモコンの有無もきちんとアピールされていたら、プロジェクター不要でもPJ590Vを買ったんですけどねぇ。SONYって商売下手やなぁ。

まあ撮影開始と撮影終了だけなら、走っていって押すだけでいいので前後に余分に撮れているだけですからなんとかなります。走っていけないようなところにビデオを放置することはしませんので。

>子供を中心に撮影したい・・、ならばカメラとビデオカメラを真横で固定して両方コントロールを・・。

鉄ちゃんプレートでビデオとスチルの両撮りですか。運動会の徒競走あたりならこれでうまくいきそうですね。あとは、よくタレントが体験もののときにヘルメットに自分撮りのカメラ付けさせられていますが、あんな感じで(泣)。運動会のときにビデオカメラ付いたヘルメット被らされている子ども、絶対にあとでいじめに遭いそうです(泣)。

>しかしメーカーが販売してるのだからこれだけ大きくないと効果が無いんでしょうねぇ、しかし小さなCX590Vに対して大きい・・。

いままでバッグの隅に入っていたものが、フード付けるときちきちに。しかしこのフードはこのギミックで640円です。どこかのメーカーのすぐに壊れたフードは1770円でした(泣)。

>純粋に撮影を楽しめるようなカメラで無いと手にとってもらえなくなるんでしょうねぇ・・、さあ最新の絞りリング有りレンズとFM-4とそのデジタル版を開発で・・。

ビデオも撮影を楽しむのなら、液晶画面を見ながら撮影ではなく、ビューファインダーを覗きながら撮るのがいいんでしょうね。スチルもムービーも手を伸ばして液晶画面見ながら撮るのは難しいですよ。

絞り環はいますぐにでも改心して欲しいですね。妙に頑なですよねぇ。今からフィルムカメラを出すのは難しいと思いますよ。売れないことが分かっていますから安く作れませんし、中古のよいカメラがあふれかえっていますし。

>不自然と言うよりも違和感なんでしょうからねぇ、まあベタッとしてますねぇ。

べたっとしていて、太い輪郭線がうにゅうにゅとあるのがだんだんと気持ち悪くなってくるんです。

>この目的にCX-590Vを・・と言う事なんですねぇ、確かに羽化を予想するとか余程昆虫に詳しくないと無理でしょうし。

羽化前に蛹が真っ黒になっていたんですが、もう1日あるのかと油断していました。真っ黒の段階でビデオをセットしておけばよかったと思いました。

>まあ汚金が儲かっても同じ100万円使うのでも満足度は全く違ってくるとおもいますけどねぇ、荒んだ治安の悪い世の中で旅行しても嫌な思いするだけですし、製品も新しい発想のユーザーがいなければ新発想の製品なんかも開発できないですし、
>そしたら荒んでない世の中で50万円使うほうが余程有意で面白いでしょうし。

御意に。私も自民党政権時代にここに書きましたが、自分だけが豊かで周囲に貧困な人々が溢れているようなところにいても豊かな人も幸せな生活は送れないと思うんですよねぇ。みんな横並びである必要は全くないですが、あまりに格差が開いてしかも極一部の人だけが豊かな社会って誰も幸せになれないと思うのです。しかもその格差が固定化するような政策だとなおさら不幸な社会になっていきます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索