二コン レインジャケットプロフェッショナル S購入2012年03月08日 00時00分00秒

二コン レインジャケットプロフェッショナル S

二コンダイレクトレインジャケットプロフェッショナル Sを購入した。こういうものが売られているのは知っていたが、自分が買うことになるとは思わなかった(笑)。Nikon D300 + Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>で某アマチュアスポーツを撮影するためである。

先週だか先々週だか忘れたが、試合を撮っていたら雨が降ってきて、試合が続いているので撮影を中断するわけにもいかず、しかたなくAi AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>のレンズにハンカチを掛けて撮った。たいした降り方ではなかったし30分ほどで止んだので、ハンカチ程度でレンズは濡れずに済んだ。例の深いフード(Fotodiox 花型フード改(HB-7互換))を装着していたので、レンズ前玉(私は常時保護フィルター装着派なので実はフィルター)には水滴は付かなかった。

しかし、もっと強く降ってきたり長時間降ったら、ちょっとレンズが危ない。そこで、手持ち撮影なのでレインカバー ハンディータイプ の方を買おうと思っていたのだが、「この製品は雨傘等、他の雨具と併用することを前提として設計された簡易レインカバーであり、完全防水ではありません。雨が直接当たる場所における連続使用や大雨の下での使用は、面ファスナーやストラップを通した隙間から水滴が浸入する恐れがあります。」なんて書いてある。傘刺してグランドでスポーツ撮るのはちょっと無理。しかも、レインカバー ハンディータイプ 使用説明書(PDFファイル:796KB)をよく見ると、ビニル越しにファインダーを覗くようになっている。これは使いにくいというか、一眼レフの意義が…。これ、ミラーレス機とかライブビュー用だろう。

それで、なんか三脚使用を前提にしているような感じに見えるがレインジャケットプロフェッショナル S を買うことにした。ストラップを通すところもあるのかないのか分からないが、まあなんとかなるだろう、と。

二コン レインジャケットプロフェッショナル S

それがさっそく届いた。ストラップを通すところはあって、首から提げても使えることが分かった。ストラップのところは、ベルクロ(マジックテープ)で分かれるようになっていて、ベリッと剥がしてストラップを通してまたベルクロを合わせればいい。左手でズームリングやピントリングを操作できるように、下側は左側から手を入れやすいようになっている。先端は同じくベルクロで巻いて止めるようになっているので、様々な径のレンズに使える。Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>だとレインジャケットプロフェッショナル Sは長さが少し余るぐらいだが、使用上特に問題の無いぐらいの弛みだ。

生地は、撥水加工がされているようで表面はさらさらしている。裏面はゴム引きのようだ。表裏が分かるように裏側は白の水玉になっている。

二コン レインジャケットプロフェッショナル S

ファインダーのところは、付属の中間リングで挟んで止めるようになっているのだが、D300のような角型のアイピースの場合は、アイピースアダプター DK-22(別売)をカメラに付けてから、中間リング小(付属品)で挟んで、F5アイピース(別売)やDK-17M(別売)を付けると説明書に書いてある。おお、D300にDK-17Mが付けられるのか、と喜んで、普段F100に装着してあるマグニファイイングアイピースDK-17Mを装着してみた。うーん、かなりケラレるなぁ。四隅も見えないし、ファインダー内下部の露出情報も真ん中以外見えない。残念。ただ、Ai Nikkor 20mm F2.8SをD300に付けてDK-17Mでピントの見え具合を確認してみたが、これだとピントは合わせやすい。ピントは合わせやすいが、ファインダーのケラレがちょっと大きすぎるなぁ。やっぱり実用には向かない組合わせだ。それでF5アイピースはもっていないので、F100アイピースを付けている。これもほんの少しだが四隅の角がケラレ気味だ。ケラレはF100用だからかもしれないと思ったが、F100アイピースを外して中間リング小だけで覗いても四隅の角が少しケラレてる。なんじゃこりゃ。なお、中間リングは角の部分が銀色に光ってはいるがプラスチック製である。銀色の部分はメッキのようだ。妙なところに手をかけているなぁ。

問題は、このレインジャケットプロフェッショナル Sを持ち歩くときに、これらのファインダー部品をどうするか、だ。丸形のファインダーの機種なら、アイピースを外して中間リング大(付属品)でレインジャケットを挟んでアイピースで止めるだけだから中間リング大だけをレインジャケットプロフェッショナル Sに入れておけばいいのだが、角型の場合はアイピースアダプター DK-22と中間リング小とアイピースを別途もし歩かないといけない。アイピースアダプター DK-22と中間リング小とアイピースを常時D300に付けておけばあとはレインジャケットプロフェッショナル Sを持ち出すだけで済むが、アイピースアダプター DK-22と中間リング小とアイピースをD300に付けると普段ファインダーが見難いし、かなり出っ張って使いにくい。アイピースアダプター DK-22とF100用アイピースを常時D300に付けておくか。ケラレがなければ、アイピースアダプター DK-22と中間リング小とDK-17Mを付けっぱなしにするんだけどなぁ。

そうか、角型ファインダーの場合はカメラとの取り付けにねじ込む必要がないから、レインジャケットにあらかじめアイピースアダプター DK-22と中間リング小とF100アイピースを付けっぱなしにしておけばいいのか。濡れて帰ったときだけ外して乾かす、と。これは角型の方が便利かもね。

ということで、次に雨が降っているのに試合があるという状況になったらレインジャケットプロフェッショナル Sを使ってみる。あんまりそういう状況で撮りたくないけど。これ使っていると目立つだろうなぁ(笑)。

【関連追記】
二コン レインジャケットプロフェッショナル Sを小雨の中使ってみた ― 2012年03月19日

コメント

_ りー ― 2012年03月08日 16時46分56秒

カッコいい。
結構安いんですね。もっと高価なのかと思っていました。

私もアルバイトで高校野球の予選の撮影をしていたことがありますが、昔のことなので雨の時にどうしていたのか思い出せません(笑)。大きめのタオルとビニール傘で乗り切ったような。

両手が蒸れないか、鼻息でビニールの部分が曇らないか、が気になります。

似たようなものでは、消音ケースが以前から気になっています。舞台撮影が時々あるので。しかしそんなに気を使うような催しでもなく、消音ケース自体も高価なので(NPSのみの販売)買わずに現在に至っています。

_ 白川屋 ― 2012年03月08日 18時33分28秒

ほんとカッコいいです。
そういう造りになっているんですね。

マグニファイヤーを付けてもケラレてしまうのは嫌ですよね。
以前D5000にはパナソニックの「VYC0973」が付けられると聞いたので買ってみたのですが、四隅がケラレますし、元々小さいファインダーがさらに狭苦しくなるので使っていません。
今度はHaniwaさんが以前書かれていた接眼補助レンズを使う方法を試してみたいと思っています。本当に勉強になります。

日頃ジャンクで買ったペンタックスSPをいじって遊んでいますので、僕も一応は本物のファインダーがどういうものかは知っております。
フィルムカメラはカッコいいなあ・・・。D5000からFM2にでも乗り換えようかな・・・。ウルトロンも使えるし。

_ やまろ ― 2012年03月08日 21時24分19秒

汎用のもっとやっすいやつを持っていますが、土砂降りではそれ相応に水滴は付きますね。
蒸れちゃうので、ボディが結露するというべきか。
D300+ナノクリAF-S 70-200mm、防滴仕様なので何ともありませんが、あまり気持ちのいいものではないですね。
レインジャケットはなるべく使いたくないです。

_ ノーネームしたん ― 2012年03月08日 21時31分25秒

>ということで、次に雨が降っているのに試合があるという状況になったらレインジャケットプロフェッショナル Sを使ってみる。

新しいレインコートを買ってもらった子供のように雨を待つHaniwa氏であった・・とかにはならないんでしょうが(泣)、まあこれが有ればいざという時に安心ですから、自分も検討した方が良いなぁ・・。

ここに書きます

>すごい電車がキター!って撮りました(笑)。いわゆる電気釜(私は「電気釜」って何?という世代ですが笑)の先頭車ってボンネットとともにすごい!っていう感じですよね。初期の381系の運転席の下は貫通路ですよね。貫通路がなくなった型は何が入っているんですかねぇ。

貫通無しは何かが装備されているんでしょうか、
しかし電気機関車は旧型の電気機関車が何か物凄い迫力が・・、あのデザインで何か新型を作って欲しいなぁ(笑)、そして寝台列車を牽引です(泣)。

>エネループは本当にメンテナンスフリーでその実績があります。エネループだとメモリ効果や残存率が悪くて予想外に電池切れとかないので、予備電池を減らせますね。

4本とか6本で使用していても1本とかだけ遺憾な事になる事も無い様な気がします、他の電池はたまに使用し続けていると何故か遺憾な個体が出現し・・、嗚呼セットで使う必要が有るのに・・となって・・また新しいセットを・・となるのです(泣)、
エネループはそんな理不尽な事もめったには無さそうですし・・。

>鉄道博物館のSL運転シミュレーターも向谷氏監修ですし。

鉄道関連で幅広く活躍してますねぇ、SL運転シミュレーターあちこちに作ってもらいたい・・、投炭シミュレーター・給水シミュレーター・弁当販売シミュレーター・車両内でスリをするシミュレーター・・等、様々にシミュレーションするのです。

_ WANI ― 2012年03月08日 21時34分10秒

私もニコンのレインジャケットを使ってますが、アイピースの問題は結構厄介です。特に視度補正レンズ・・・。
角型アイピースの機種はアウトですし、丸型でも径の問題で使えるのが確かD3用になるんですがこれが-3Dまでしか無い上に値段が高い・・・。そしておっしゃる様にケラレが・・・。
私の場合は荒天時に300mmF2.8を使う時にしか必要ないのですが視度補正レンズがきついです。F2では-5Dとメガネ併用でやってるので-3Dになると望遠では結構きつい事もあります。広角から中望遠はニコノスがあるから何も問題無いんですけどね。
結局使い勝手がイマイチなのと降雨より降雪の方が多かったのでほぼ使ってない状態ですがカメラバッグには常備してます。

_ Haniwa ― 2012年03月09日 09時11分42秒

■ りー様
ありがとうございます。

私が買うものですから、高価ではありませんよ(笑)。二コンのは作りの割に安いと思います。「プロ」の3種は、一般のカメラ店では買えないんですよね。

ビニール傘が使えればいいですよね。アマチュアですから、余白部分が少ないグランドが結構あります。傘は使えないことが多いですよねぇ。離れて見物なら傘OKでしょうが。

>両手が蒸れないか、鼻息でビニールの部分が曇らないか、が気になります。

まだ使っていませんが、家の中で色々と試していた感じでは蒸れるような気がします。ビニールの部分が曇るのはなんとかなるような気もします。下側がべろっとめくれるのはそういう対策なんだと思います。

NPSの消音ケースですか。なんか萌えますねぇ。消音ケースは、一部のプロが新型カメラのプロトタイプを借りたときに使っているようですね。マニアにめざとく新型カメラを発見されないように。以前一般用の消音ケースもカタログに載っていましたが、いまは見あたりませんね。一般用のは消音効果あんまりないとのインプレを見かけたことがあります。

■ 白川屋様
完全防水ではないので分かっている人だけに売りたいんでしょうか、あんまり説明がないんですよね。

格好いいのか格好悪いのかはっきり分かれるような気も…。結局写している人がイケメンかどうかで決まるような気もします(笑)。

中間リングがもっと短ければDK-17Mではケラレないと思うのですが、そうはなっていません。角型アイピース用のケラレないマグニファイヤーってないんですかねぇ。

接眼補助レンズを使ってもマグニファイヤーほどは大きくなりませんし、機種によってはカメラ側の視度補正で像の大きさが変わらないものもありますので、気休めと思ってお試しください。

DK-17Mを角型アイピースに付けられればケラレもなくピントがよく見えるようになるんですけどねぇ。DK-22のF3HP以降用に丸窓を切ったものが発売されればいいのですが、おそらく角型ファインダーの大きさとF3HP以降用の大きさがきつきつで無理なんでしょうね。金属製にして強度を持たせたDK-22のF3HP以降用を作って欲しいです。

Pentax SPのファインダーは暗いですが、ピントの切れはいいですよね。明るいレンズで使うとばっちりです。

乗り換えでは無しに、NewFM2買い増しでどうでしょうか。予算が少なければFEもいいと思います。

_ Haniwa ― 2012年03月09日 09時49分20秒

■ やまろ様
やはり蒸れますか…。ゴアテックスにしたら高くなりますしねぇ。

ナノクリAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIいいですねぇ。D300だとボディ内AFモーターが遅いので、Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED <NEW>でぱっと違うところに振ったときにピントが追いついていないことがあるんですよねぇ。F100の方が絶対に速いです。AF-Sだと速いんだろうなぁとか思うことがあります。マップカメラのレンタルで試してみようかなぁと思うことがあります。しかし、借りて本当にAFの差が顕著だったら欲しくなって仕方が無くなるのでそれも怖いです(笑)。

私もレインジャケットはなるべく使いたくないです。といいますか、雨の日はコニカ現場監督だけにしたいです(笑)。

■ ノーネームしたん様
>新しいレインコートを買ってもらった子供のように雨を待つHaniwa氏であった・・

あんまり使いたくはないですよ、やっぱり。明日の土曜日は試合がないみたいなので久々にフィルムカメラもって出掛けたいです。天気はアレなようですが…。現場監督28HGかなぁ。

貫通無しは何が入ってるんですかねぇ。サンダーバード(特急じゃなくて特撮の方です)みたいにそこから小型の何かが出てくるとか(笑)。

旧型機関車ですか。あのカブトムシだかクワガタムシのようなデッキ付きで寝台特急牽引というのもいいですねぇ。鉄ヲタホイホイになるような気も(笑)。

>4本とか6本で使用していても1本とかだけ遺憾な事になる事も無い様な気がします

そうですね、たしかに私もエネループを4本セット、6本セット(MB-15用)、8本セットで使っているものがありますが、1本だけ遺憾な個体というのは皆無ですね。品質も安定していますね。

>弁当販売シミュレーター・車両内でスリをするシミュレーター

弁当販売は、広いホーム上で窓の開く長編成であちこちから色んな種類の弁当を求める客がいて停車時間は2分とかいいかもです(笑)。キオスクのおばちゃんシミュレータとかもいいですねぇ。すりだけでなく○漢シミュレータとか(←これは流行るかも…(・_*\バキッ)。

_ Haniwa ― 2012年03月09日 10時31分44秒

■ WANI様
お持ちでしたか。アイピースのところ厄介ですよね。

D3用とF5用とF-801用(記事中のF100用)はネジ径が同じですよね。F-801用には+0,+0.5,+1.0,+2.0,+3.0,-2.0,-3.0,-4.0,-5.0の9種類ありますね。
ttp://shop.nikon-image.com/front/ProductFAF05101.do
これが使えると思います。ゴムがついているかはちょっと確認していませんが。

しかし、D3用って高いですねぇ。

使わなくてもコンパクトに畳めますから持って行って損はない感じですね。

_ おおた ― 2012年03月09日 11時38分49秒

屋外スポーツとか、野鳥とか撮影する方には必需品なんでしょうね。私の場合、ほとんど風景なんで、天候が悪くなったらまず撤収してしまいます。カメラザックには、オールウェザーカバーが付いてますが。
しかし、ニコンのロゴでかいですねえ!
キャノンなどにも使用できる汎用性の高いレインジャケット作って、格安で販売すれば、雨の日は結構いい宣伝になるかも・・・

_ Haniwa ― 2012年03月09日 12時17分09秒

おおた様
私もほとんどが記念写真とかスナップですから、雨が降ったら大きなカメラは持って行かなかったです。せいぜい現場監督28HGですね。

二コンのロゴは大きいんですよ。これがなんか恥ずかしいような…。たしかにJリーグやサッカー日本代表戦などでこの大きなロゴを付けた超望遠レンズがずらっと並んでいるのを見ますね。だから余計に恥ずかしいような。アマチュアの試合にテレビで見たことのあるような目立つロゴの機材をうれしげに持ち込んでいるみたいで。プロストラップは恥ずかしいとは思いませんが、これはなんか恥ずかしいです(笑)。

キヤノンにもレインカバーがありました。
ttp://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100910_392992.html
なんか地味です(笑)。二コンのは黒くてかえって目立つんですよねぇ。写り込みはなくてよさそうですが。こんなレインカバーにも鏡筒の色の違いが反映されているなんて、二コンとキヤノンは永遠のライバルですねぇ(笑)。

キヤノンプロユーザーにもこっそりファインダーアダプター部品を供給して二コンロゴを宣伝させるのはいいですね(笑)。

_ Haniwa ― 2012年03月09日 12時20分48秒

今気づきましたが、二コンの方が安いですね。
二コンは4800~5500円(S~L)です。

キヤノンは、
>価格は各9,450円
ttp://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100910_392992.html

ほぼ半値ですね。これはやっぱりキヤノンユーザーにも売り込むべきですね(笑)。

_ WANI ― 2012年03月09日 20時55分52秒

oh! F-801のが径が同じと・・・φ(..)メモメモ。

そう言えばレインジャケットの目的の1つに海岸での撮影時の波飛沫避けがありました。冬の日本海の風の強さは荒れた波の飛沫が思いっきり風に乗って飛んでくるので海岸でカモメを撮る時に必要と思ってましたが、これもニコノスに80mmで十分な距離と構図が定着してニコノスで撮るカット数の方が増えつつあります。

本職の鳥屋さんなら偽装が必要でしょうから迷彩のレインジャケットとか持ってるでしょうね。

_ Haniwa ― 2012年03月13日 11時03分57秒

WANI様
このF-801(F100)用視度補正レンズは買っておいた方がよさそうですね。

飛沫除けですか。レンズの前玉も大変なことになりそうですね。

ニコノスって完全防水でレンズ交換も出来ますからいいですね。

鳥って迷彩模様じゃないと逃げますか。なかなか難しいですね。
町中で迷彩の服と帽子を被って、顔もペイントして、迷彩レインジャケットでカメラを覆っていたらちょっと目立つかもしれませんね(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索