EPSON PX-G930(顔料インクプリンタ)用のクリーニング液2011年12月20日 08時50分57秒

エプソン★ヘッドクリーニング液(インクジェットプリンター用)ヘッドの目詰まりに効果を発揮!(エプソン用)

年賀状シーズンですな。しかし、我が家のEPSON PX-G930(顔料インクプリンタ)はここ1年ぐらいあんまり調子が良くない。すぐにプリンタヘッドが目詰まりして、かすれたり線がでるのを通り越して、変な色にプリントされたりする。そのたびにヘッドクリーニングをするのだが、一度のヘッドクリーニングでは解消しないことも多い。しかもヘッドクリーニングをするとものすごくインクを消費する。何枚も印刷していないのにヘッドクリーニングを繰り返しているうちにインクを1セット買いに行かなければいけないことも何度かあった。

寿命か?しかし、そんなにたくさん印刷していないのに(プリントが必要なものはネガフィルムで撮っているため)、寿命というのも納得がいかない。PX-G930は丁度4年前に買ったので、3年経たないうちに調子が悪くなってきたことになる。そして、プリンタヘッドが詰まって調子が悪いというのが明白なので買い換えるよりもまずなにか対策はないものかと検索してみた。そこで見つけたのがこれ。
エプソン★ヘッドクリーニング液(インクジェットプリンター用)ヘッドの目詰まりに効果を発揮!(エプソン用)

なんだか非常にセンスのないサイトだが(笑)、490円だし買ってみるか、と手を出してみた。

そうして昨晩、このあやしい緑色の液体をあやしい注射器に吸い込ませて、プリンタに注入してみた。ああなんか注射器使ってあやしい匂いの液体を注入しているところが非常にあやしい(笑)。

1時間後、インクを装填して一度ヘッドクリーニング後、ノズルチェックをしてみると、あら不思議。きれいなチェックパターンが印刷されている。この1年ぐらい一発でチェックパターンがきれいに印刷されたことはないし、いちどきれいに印刷されてもしばらくしてもう一回やると、印刷されない部分が非常に広範囲に出ていたのだ。

その後も何度かノズルチェックパターンを印刷しているが、まったく問題ない。これはよい買い物をした。緑の液体(たぶん何かの溶剤)は、多めに使ったとしてもまだあと4回ぐらいはクリーニングできそうな量が残っている。これでいつプリンタヘッドの目詰まりが生じても大丈夫だ。どうしてもっとはやくこれを使わなかったのだろう。反吐ヘッドクリーニングで無駄にしたインクカートリッジは4セット(×8色)はくだらないだろう(冷静に考えると新しいプリンタが買えるぐらいインクを無駄にしている)。

なお、この業者と私は無関係ですし、このクリーニング液はEPSONが推奨しているわけでもないので、自己責任でご使用ください。

【関連】
やっぱり顔料インクプリンタがいい―EPSON PX-G930購入 ― 2007年12月17日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索