「コダックスナップキッズフラッシュ」で「規定枚数以降のコマでもシャッターが切れる」件についてアナウンス2011年11月25日 00時00分00秒

Kodak ProFoto XL 100 135-36+:Nikon D300、Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)、105mm、F4.5開放、1/30sec、ISO-Auto(ISO500)、AWB、ピクチャーコントロール:スタンダード、L37c

更新が遅れてすまぬ。コダックが「コダックスナップキッズフラッシュ」撮影枚数について(PDF 182KB)というアナウンスを2011年11月22日に出している。

お客様各位 2011年11月

コダック株式会社
コンシューマービジネス本部

「コダックスナップキッズフラッシュ」撮影枚数について

拝啓 平素よりコダック製品にお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。 「コダックスナップキッズフラッシュ」の「規定枚数以降のコマでもシャッターが切れる」件につきまして、ご案内申し上げます。
本年春以降の生産分から、当製品の生産工場変更に伴うフィルム送り機構の違いにより、規定枚数(27枚又は39枚)撮影後、数回シャッターが切れたのち空送りされる構造になっております。よって、規定枚数以降もシャッターを切れば撮影されることもございますが、フィルム末端部分となりプリントできない場合がございます。
そのため本体ラベルへ注意書の追記を行っており、改訂されたラベルでの出荷開始は2012年2月以降を予定しています。

以上、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具


<対象商品>
・コダック スナップキッズ 27枚撮り
・コダック スナップキッズ 39枚撮り

<変更点>
本体上部ラベルに注意書を追加しました。

<当件についてのお問い合わせ先>
コダック お客様相談センター (電話番号)

おお、春から更なるコストダウンがなされているのか。フラッシュがチャージされていると、フラッシュボタンをOFFにしていても発光する現象とかどうなんだろう。DNP Torikkiri Do Shotではそういうコストダウンがなされていた(DNP Torikkiri Do Shot はコストダウンし過ぎ ― 2008年03月06日参照)。買って正月にでも使ってみるか。ああその前に伴天連の祭りがあったか(笑)。

春先からの仕様変更で問題になって注意書きを書くことにしたけれどもそれは2012年2月から出荷ということは、だいたい4か月分ぐらい在庫があるのかねぇ。

しかし、これ、注意書きされても巻けるんだから撮っていたらつい忘れてしまうように思う。毎回フィルムカウンターを見る癖を付けないといけない。撮ったつもりで写っていないというのが、写真で一番まずい状況だということがわからんかね。終わっとるな。センサー部門を売却して残ったのはコダックが愛してやまないフィルム部門だろう。レンズ付きフィルムの愛用者は数少ない写真フィルムユーザーの大切なお客様じゃないのかねぇ。

まあ、ニコンF-501もフィルムカウンターが36枚までしかなくて、フィルムが終わったときに巻き戻しクランクの近くの赤ランプが数回点滅するんだけれども、点滅しているときはファインダーを覗いているので見えない。それで36枚以上になるとまだ撮れるのか撮れないのかはシャッターボタンを押しきらないと分からない(半押しでランプ点滅なら良かったのに)。要するに35枚撮った後の36枚目直前と36枚撮った後以降の区別がつかない糞仕様だった。これが36枚撮ったのと37枚目以降の区別がつかないのなら許す。なぜならフィルムは36枚撮りとして売られているからだ。F-301とF-501のこの部分は腹が立つ。撮ろうとしてフィルム切れだったことを避けるにはフィルムカウンターが36になっていたら36枚目を撮ったか撮らないかに拘わらずフィルム交換をするしかない。結果35枚しか撮っていないということがよくあった。もったいない。カウンターが37まであれば問題ないのになんでこんなところケチるかね。ちなみにF3の方は40枚までカウンターがあった。手巻きだと巻けなくなるからフィルム終了は分かるけどね。【追記】そうそう、F-501・F-301は警告音をONにしておくとフィルム終了時に「ピピピピピピー」と鳴るので、30枚を越えたら警告音をONにするというやり方もある。ただ、警告音をONにするとAE撮影時に1/30秒以下になるとピーピーなるので、AE撮影時にはOFFにしたい機能だった。今のデジカメのように鳴らす機能をメニューで選択できるわけではなく、単にONとOFFしかなかったから。【追記ここまで】

そんなこんなで「規定枚数以降のコマでもシャッターが切れる」件は、レンズ付きフィルムの信頼性を失わせる改悪だと思うな。


写真はKodak ProFoto XL 100 135-36+フィルム。36枚以上撮れるフィルムらしい(すまん、まだ撮りきっていない)。こういうフィルムはF-501/F-301で使うとさらにフィルムがもったい状態になるなぁ。

Kodak ProFoto XL 100 135-36+:Nikon D300、Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)、105mm、F4.5開放、1/30sec、ISO-Auto(ISO500)、AWB、ピクチャーコントロール:スタンダード、L37c

コメント

_ めー猫 ― 2011年11月25日 14時06分12秒

いやいや アナログ人間はこんなことでは驚きません。
フィルム入れた→すべて空転で写ってない、そんなガックシを何度経験してるかww
デジタル人間は怒るだろうなぁ
デジタル登場から10数年たったので、デジタルしか知らない御仁も増えたのだろうと・・

_ Haniwa ― 2011年11月25日 14時24分07秒

めー猫様
アナログ人間でも、レンズ付きフィルムに慣れていて、巻き上げノブが止まらなくなったらフィルム終了というのが身体に染みついている人もいると思うんですよねぇ。そういうアナログな人にも酷な仕様ということで。レンズ付きフィルムには装填ミスがないですからね。アナログ人間も怒りますよ。

私もMD-4とAS-17付けたF3で装填ミスで丸々1本写ってなかったときはガックシでした。

デジタルしか知らない人は増えていますねぇ。なるべく若い人の前でフィルム交換するようにしようっと。なんか変な露出狂みたいに思われるかも(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2011年11月25日 21時50分16秒

>注意書きされても巻けるんだから撮っていたらつい忘れてしまうように思う。

撮影に夢中になっていると、規定枚数を解っていても普通にシャッター切れるので・・きずかないでしょうねぇ・・、まあデジカメのメモリーが故障で今まで撮影の16ギガ中10ギガ位消えるとかよりはマシでしょうが。

>フラッシュがチャージされていると、フラッシュボタンをOFFにしていても発光する現象とかどうなんだろう。

フラッシュ禁止の場所とかなら鬼の形相でガードマンが飛んできて・・。

>ニコンF-501もフィルムカウンターが36枚までしかなくて

常に後何枚撮影可能か・・を気にしながら良く考えて撮影なのでたいした問題なしですが、まあ何で便利なはずのAF機なのにこんな仕様なんだろう・・と・・。

ここに書きます

>昔、プロストラップが一般に市販された翌日にF-501にプロストつけて繁華街歩いていたら警ら中のお巡りさんに敬礼されたことがあります(笑)。違反は見逃してくれないと思います(笑)。

敬礼はHaniwa氏が悪い事をしないで普通に行儀よく撮影していたので、つい敬意を・・。

>このところ関東地方でも小さな揺れが多いです。ちょっと警戒した方がいいかもしれませんね。ポリタンクの水を換えておこうかなぁ。

Haniwa氏がポリタンクの水を入れ替えると”タダチニ”ノラ猫が・・いゃ・・汚いので自粛です・・、
まあ水・食料は必須としても、何処に避難するか・・と、
またアホアホ仕様の原子炉が遺憾な状態になっても、”パニックを起こさないように配慮”で何も教えてもらえない狂倭国ですから・・、風向きと地形を考慮に入れて避難をしないと・・。

_ WANI ― 2011年11月26日 12時28分21秒

さすがにこれは私でも「え~!?」と思ってしまいますね・・・。
巻いてシャッター切れれば撮れたと思っちゃいますしね。
今時のはコストダウンでそこまで仕様が変わっちゃってるんですね。安かろう悪かろうの一面かな。
まぁ、今の世は十分高いけど悪かろうが多い気がしますが(:p)。

フィルムカウンターが36までしかない点は私もニコノスVで数少ない不満点です。目盛りが無くてもいいから36から後一つカウンターが動けばいいだけなのですが。しかも私の様に長尺フィルムを巻いて使う場合は下手に巻き上げすぎるとパトローネのスプールにテープで止めたフィルム端が外れて巻き戻せなくなる悲劇が・・・。そういう事態に備えて撮影旅行時にはダークバックを持っていきます。
他にもF2がMD-2のバカ力でチャージしきるまで巻き上げるので偏って巻き上げられていた時とかにジャミングして酷い目に遭う恐れが・・・。一度だけ遭遇してボディを2台持っていたので助かりましたがそれがダークバッグ携帯のきっかけです。

_ Haniwa ― 2011年11月28日 08時24分28秒

■ ノーネームしたん様
シャッターが切れたら撮れていると思うのが普通ですから、やっぱりこれはマズイ仕様だと思いますねぇ。デジタルの場合、撮影の16GB中10GBが消えることはあんまりなくて、あるとすれば16GB中の16GB全部消えるんでしょうね(泣)。

>フラッシュ禁止の場所とかなら鬼の形相でガードマンが飛んできて・・。
そうなんですよ。DNPのはKodakのOEMのはずなので、Kodakの方もそうなっているのかなぁと思いました。こんど買って試してみます。

>>ニコンF-501もフィルムカウンターが36枚までしかなくて

>常に後何枚撮影可能か・・を気にしながら良く考えて撮影なのでたいした問題なしですが、まあ何で便利なはずのAF機なのにこんな仕様なんだろう・・と・・。

スポーツやイベントの撮影の場合はフィルム交換のタイミングがあるので残り枚数を気にしているのですが、そうでないときはハッと気づくとカウンターが36になっていて悩むのです。ほかにコストが掛かった分ここをケチったんでしょうね。

>敬礼はHaniwa氏が悪い事をしないで普通に行儀よく撮影していたので、つい敬意を・・。

悪いことをしないで行儀がいいのが普通なので、毎日敬礼されてもいいと思うのですが(笑)。

>Haniwa氏がポリタンクの水を入れ替えると”タダチニ”ノラ猫が・・いゃ・・汚いので自粛です・・、

まあトイレの水に使う予定のポリタンクなので問題なしです(泣)。食器洗ったりしないように(泣)。

>まあ水・食料は必須としても、何処に避難するか・・と、
>またアホアホ仕様の原子炉が遺憾な状態になっても、”パニックを起こさないように配慮”で何も教えてもらえない狂倭国ですから・・、風向きと地形を考慮に入れて避難をしないと・・。

指をなめて突き出して冷たく感じた方が風上ということで…。それを全国の皆さんがやって、Googleマップか何かに落とすのです。それで人力SPEEDIを。あるいは風速計を兼ねた小さな風力発電機を普及させてそのデータを政府以外の組織でまとめるとか。

■ WANI様
撮れないんならシャッターチャージできるのはマズイ仕様ですよね。「まあこんなもんか」みたいな仕様決定があちこちで蔓延しているように思います。

>まぁ、今の世は十分高いけど悪かろうが多い気がしますが(:p)。

しかもある面が進歩しても別の面がすごく退化しているという…。

ニコノスV(1984年発売)って色々なところがF-301/F-501(1985~6年発売)と似ているような気がしています。ファインダー内の露出計表示も似ていますし。内部が共用部品の可能性がありますね。私も36のあと1つ目盛りがあればよかったのにと思いました。

ダークバッグ持参は大事ですよね。でもダークバッグってゴム引き布ですから重くないですか。私も以前旅行中に家族が撮っていたヤシカエレクトロ35のフィルムが切れて(寒いのに調子に乗って巻き上げすぎ)、巻き戻せなくなってカメラ屋さんの暗箱でフィルムを取り出してもらったことがあります。それ以来1年ぐらいずっとダークバッグを持ち歩いていましたが、重いので最近は持ち歩かなくなってしまいました。

でも100ftから切り出して使う場合はダークバッグは持ち歩いた方がいいですね。MD-2ってタケノコ巻きになったりすることがあるのですね。トラブってもなんとかなる方法があるのがいいところです。

_ とんかつ ― 2011年11月30日 22時33分20秒

Haniwaさま

・・・私は、機械式カメラで規定の枚数を撮ったあと、まだ撮れると力任せに巻き上げフィルムを切った過去があります。もちろんフィルム送りなしで、ガックシも経験しています。カウンターの数字が気になるのは、フィルムユーザーの性ですね。
ところで、なんで27枚と39枚なんですかね・24枚3枚おまけ、36枚3枚おまけでレンズ無しフィルムも売って欲しいなあ。
ま・Kodak の24枚撮りは26枚普通に撮影できるけれど。フィルム交換のタイミングが、まぎわらしい時があります。

_ Haniwa ― 2011年12月01日 09時30分31秒

とんかつ様
うちの家人もヤシカエレクトロ35でそれやりました。私は小学生の時にペンタックスSVで電車の写真を撮っていて「あっフィルム切れだ」とつぶやいたら、そばにいた知らない小学校高学年ぐらいの鉄ちゃんに「まだ撮れるはず」と無理矢理巻き上げレバーを巻き上げられてフィルムが切れたことがあります。家に帰って巻き戻して裏蓋開けたらびっくり箱みたいにもにょもにょっとフィルムが出てきて本当に泣きました。たぶんそのフィルムは現像に出さなかったと思います。

レンズ付きフィルムはプレワインドで工場でパトローネから引き出してスプール側に巻いてあるので、「送り」分の3枚分も感光せずに撮れるんです。

ダークバッグで装填して、送りを1枚だけにすれば普通の36枚撮りも39枚撮れますよ。現場監督28HGは送りが最小になっている(パトローネから引き出された部分の数cm横から1枚目が始まります)ので、39枚、場合によっては40枚撮れます。

24枚越えて撮れるものは36枚撮りを装填しているのと勘違いすることがありますね。最近は24枚撮りをほとんど買わなくなったのでそういうことも少なくなりましたが。ただ、お散歩写真は24枚撮りが丁度いいんですよねぇ。36枚だと撮りきれないです。あと、ダークレスで現像するモノクロフィルムも24枚撮りの方がいいですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索