ニコンFとあたしの半世紀(チョートクカメラ日記)2011年11月10日 00時00分00秒

白楽駅前(東急東横線、横浜市神奈川区):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8、F5.6AE、Kodak New PORTRA 160、GG-1、marumi DHG Super Lens Protect、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありGEMなしROCなし)

写真家・田中長徳氏のブログにニコンFとあたしの半世紀(nifty.com)が掲載されている。田中長徳氏の著作を読んだことのある方なら、今までに何回も読んだ内容だ(笑)。それはさておき、ブログのNikon FにNikkor-O 2.1cm F4を付けた姿はいいですなぁ。

ニコンの機械式カメラと言えば、実用的にはF2の方がいいのだろうが、デザイン的にはNikon Fのアイレベルにしびれる。Nikon Fアイレベルのシルバーならばいまはそんなに高くないから手に入れられそうだが、Nikkor-O 2.1cm F4はちょっと高そうだ。

気がついたのはどうもブラック仕上げよりもクロームの方がかっこいいという事実である。

最近売れ行きが落ちてきた中古屋さんから頼まれたのかと思ってしまう(笑)。チョートク先生のブログでNikon Fアイレベルのシルバーが欲しくなった人がちょっと増えたんじゃないかな(笑)。私もNikon FアイレベルのシルバーにAi Nikkor 45mm F2.8Pにシルバーを付けて徘徊したい(笑)。

ところで、チョートク先生のこのブログ、以前は駒村商会がスポンサーだったのだが、いまはPENPENとあるように高千穂光学じゃなかったオリンパスがスポンサーだ。この先大丈夫なのだろうか。まあオリンパスがスポンサーを降りても、リコーとかスポンサーに手を挙げそうな会社はたくさんあるだろうけど。


写真は記事とは関係ない。
白楽駅前(東急東横線、横浜市神奈川区):CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8、F5.6AE、Kodak New PORTRA 160、GG-1、marumi DHG Super Lens Protect、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありGEMなしROCなし)

例の六角橋商店街の最寄り駅だ。写っているカメラ屋(ペンギンカメラ)さんにはほんの少しフィルムコンパクトカメラの中古品がある。しかし、大口駅(JR横浜線)と子安駅(JR京浜東北線)の間の商店街にある本店の方が圧倒的に品数が多いので、中古カメラ目当てなら本店の方がお勧め。私は本店の方は数度行ったっきりだが。本店はJR子安駅からの方が近いと思う。

コダックPORTRA160もEKTAR100も、こういう光線状態時に独特のグレートーンがあるような気がする。なんて言っていいのか分からないが、富士のフィルムでは出ないトーンだ。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)