米コダックの債権者、助言機関と協議中=関係筋(ロイター)2011年10月04日 00時00分00秒

このところなんだか嫌な展開の米コダック。新たなニュース。
米コダックの債権者、助言機関と協議中=関係筋(ロイター2011年 10月 4日 15:07 JST)

[3日 ロイター] 米イーストマン・コダック(EK.N: 株価, 企業情報, レポート)が先週に与信枠から1億6000万ドルを引き出し、同社の経営不安が高まったことを受け、同社の債権者は法律事務所および破産・再建手続きの助言会社との協議に入った。

(中略)

コダックの広報担当者クリス・ベロンダ氏は3日、電子メールで声明を出し、「われわれは破産申請を計画しておらず、債務履行に努めていると重ねて表明する。実際、社債の利払いをきょう行った。われわれは他人が選択した行為にはコメントできない」と明らかにした。

Tiwana氏は、コダックの破綻は差し迫っていないが、同社は資産売却を除くと年間6億─7億ドルのキャッシュを使っていると指摘。「経営陣はキャッシュを使い切るまで破産を申請する可能性は低い」と語った。

(以下略)

債権者が勝手に相談してるだけで、コダックはちゃんと払うもの払ってるし大丈夫だよ、ということか。しかし、心配だのう。

【関連追記】
破壊的技術の犠牲となった米コダック 2011.10.04(火) Financial Times(ismedia.jp)


戴いたコメントのお返事はお待ちください。m(_ _)m

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索