写ルンですシンプルエースの作例2011年08月23日 00時00分00秒

太陽の塔(大阪・万博記念公園):富士フイルム「写ルンですシンプルエース27」、32mm、F10、1/140sec、富士フイルム SUPERIA X-TRA 400、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありGEMなしROCなし、Windows XP上のVMWare Player上のWindows 2000でNikonScan4を作動)マウントアダプタMA-21にストリップフィルムホルダFH-3

更新が遅れてすまぬ。今度は富士フイルム「写ルンですシンプルエース27」の作例。例によって大阪・万博記念公園にて。ちなみに撮影者は私ではなく、Haniwa家族(笑)だ。

太陽の塔(大阪・万博記念公園):富士フイルム「写ルンですシンプルエース27」、32mm、F10、1/140sec、富士フイルム SUPERIA X-TRA 400、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED(ICEありGEMなしROCなし、Windows XP上のVMWare Player上のWindows 2000でNikonScan4を作動)マウントアダプタMA-21にストリップフィルムホルダFH-3

フィルムが富士フイルム SUPERIA X-TRA 400であることは、潜像情報に「H38」とあったことから判定した。
フジカラー SUPERIA X-TRA 400 データシート(PDF:310KB)にSUPERIA X-TRA 400のデータシートがあり、製造番号がH02~とある。なお、このデータシートは2011年8月12日に更新されたばかりのようだ。

作例では、無限遠でやや四隅のピントが来ていない感じだ。ただそのためか妙に林に立体感がある。写ルンですでは、四隅までちゃんとピントが来るようにフィルム圧板がレンズの像面湾曲を相殺するように湾曲しているはずなのだが、無限遠では補えないほどの量なのかもしれない。スナップで使うような1~5mぐらいでは四隅のピント甘は目立ちにくい感じだ。それと周辺光量はそんなに落ちておらず、プラスチックレンズ1枚にしてはたいしたものだ。もちろん35mmフルサイズだ(笑)。【追記】じっと見てるとちょっと前に流行ったミニチュア写真みたいに思えてくる。【追記ここまで】
※写ルンですシンプルエースのスペックは、フジカラー「写ルンです シンプルエース スティッチ Flash27枚撮」新発売参照。

プラスチックレンズのせいか、富士のフィルムにしては大人しい感じで、かえって好ましく思える。富士のフィルムの派手さは実は写ルンですのプラスチックレンズとの相性を考慮していたのだったりして(笑)。

この程度の甘さの画像でもL判のアナログプリントでは普通にみられる写真になる。補正ありまくりのデジタルプリントだともっとしゃきっとするんだろう。

コメント

_ ノーネームしたん ― 2011年08月23日 23時56分01秒

>ただそのためか妙に林に立体感がある。

確かにモコッと・・、後ろの太陽の塔と共に独特の世界観が・・。

>富士のフィルムの派手さは実は写ルンですのプラスチックレンズとの相性を考慮していたのだったりして(笑)。

だとしたらFマウント用のプラスチックフジノンを出さないと(泣)、
是非Aiと蟹の爪付きで・・(泣)。

>この程度の甘さの画像でもL判のアナログプリントでは普通にみられる写真になる。補正ありまくりのデジタルプリントだともっとしゃきっとするんだろう。

まあ”遷るんです”も無理に補正すればシャキッと(笑)、でもハガキ位の大きさなら・・まあ普通に・・。
しかし太陽の塔が歩いて森に隠れようとしている写真に見えます(笑)。

ここに書きます

>このところ関東ではずっと雨でした。北東の寒い風が吹いて放射線量もかなり上がって鬱でしたねぇ。なるべく洗濯可能な服を着て行って帰ったら即座に洗濯やシャワーとかしてました。本当に鬱ですよ。ああ極楽浄土が呼んでいる(笑)。

まあ服よりも肺に入らないようにしないと・・、もう防毒面でも装面するしか(泣)、Haniwaさんは極楽浄土行きでなく、賽の河原の石積みの様にハニワニワで猫糞を掃除で・・、糞を掃除するより早くノラ猫が糞をして行くのです(泣)、嗚呼片付かない・・合掌(泣)。

>私の周囲でもいまだに「原発ないと電気が足りないから原発は必要だ」と思い込んでいる人はいますよ。

確かに今ある原子炉止めて、何もしないと足らない場面はありますよ、ただ・・他の発電を真面目に作る・・という選択で・・もう足りてきますねぇ、利権屋さんは早く人の役に立つ他の利権を見つけてそっちに・・。

>農業等も全部買い取って放射性物質を拡散させないようにして欲しいですね。

”セシウムさん”よりも・・”ストロンチウムはん”はどういう状況なのか・・、実態を明らかにしないと皆怖いので買わないですよ・・、「基準が高すぎたので”想定外”な健康被害がでてしまいました。」
とか、そんな風になりかねないですから、まあ・・被害が出ていても、震災のストレスとか生活が乱れたので・・とか、そんな分析が出るかもなぁ・・、誤用学者はなぁ・・。

>そういえばカダフィ大佐も危なくなってきましたね。

まだ踏ん張っていたんですね(泣)、カダフィ三等兵はもう亡命無理でしょうねぇ・・玉砕覚悟でしょうかねぇ・・。

_ Haniwa ― 2011年08月24日 09時31分45秒

ノーネームしたん様
妙な立体感がありますよねぇ。トイカメラとか使うんでしたら、写ルンですもいいと思うんですけどねぇ。普通にL判プリントすれば普通の写真に、スキャンして子細に見ればトイカメラ画質に近い感じが。どちらにもいけそうな感じです。周辺減光が好きな人はフォトショップエレメンツかなにかでやってくださいな、と。

>だとしたらFマウント用のプラスチックフジノンを出さないと(泣)、
>是非Aiと蟹の爪付きで・・(泣)。
それだ!富士フイルム様是非お願いします。でもAi付きということは絞り環ありということですよね。固定絞りのおもしろレンズ工房のようなものの方が実現可能性高いような…。プラスチック非球面レンズ駆使して少ないレンズ構成で絶妙の写り!とか。

店頭プリンタにスキャン画像を持っていけば、シャープネスばりばり、彩度ぎとぎと、アンシャープマスクガリガリになって、そこら辺のデジカメと同じ写真になるんでしょうね(泣)。

>しかし太陽の塔が歩いて森に隠れようとしている写真に見えます(笑)。
実は毎晩隠れてルンです…

>まあ服よりも肺に入らないようにしないと・・
濡れているうちは飛散も少ないんですが、乾くと飛び散りますからねぇ。濡れた服は乾く前に洗濯してしまいます。

>Haniwaさんは極楽浄土行きでなく、賽の河原の石積みの様にハニワニワで猫糞を掃除で・・、糞を掃除するより早くノラ猫が糞をして行くのです(泣)、嗚呼片付かない・・合掌(泣)。
なんだか、無間地獄へ行く前にプレ地獄が…(泣)。カメラを巻き上げても巻き上げてもフィルムが終わらない賽の河原とかどうでしょう(泣)。実はフィルムがちゃんと装填されていないとか途中で切れているという…(泣)。

>確かに今ある原子炉止めて、何もしないと足らない場面はありますよ、ただ・・他の発電を真面目に作る・・という選択で・・もう足りてきますねぇ、利権屋さんは早く人の役に立つ他の利権を見つけてそっちに・・。
なんらかの発電方法で原発分は補えますね。現に稼働している原発はこんなに少なくてなんとかなっていますから、もう少し他の発電方法を加味すればなんとかなりますね。柔らか銀行さんはもう新しい利権を見つけてるようですよ…。

ぁゃιぃストロンチウムさんは測定していない箇所が多いですよね。プルトくんはどうなんでしょう?誤用学者は5年後10年後には海外に亡命するつもりなんですかねぇ。

>まだ踏ん張っていたんですね(泣)、カダフィ三等兵はもう亡命無理でしょうねぇ・・玉砕覚悟でしょうかねぇ・・。
影武者に任せて既にハニワニワに…。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索