コダック プロフェッショナル カラー印画紙・薬品等の値上げを2011年9月から実施2011年08月08日 00時00分02秒

コダック プロフェッショナル カラー印画紙・薬品等の価格改定を実施(コダック株式会社)なのだそうだ。

2011年8月8日

コダック株式会社
加賀ハイテック株式会社
[リリースNo.KH110026]

コダック プロフェッショナル カラー印画紙・薬品等の価格改定を実施

コダック株式会社(代表取締役社長:松浦 規之)と加賀ハイテック株式会社(代表取締役社長:中川 良博)は、コダック プロフェッショナル カラー印画紙、薬品、ディスプレイ マテリアルの一部価格改定について、本年9月1日より実施すると発表を行いました。

コダックは、銀塩製品の安定的な供給を図るため、カラー印画紙や薬品などの需要の減少、また原材料の急激な高騰、ならびに原油をはじめとするエネルギーコストの上昇に対して、値上げすることなく、生産効率の向上や経費節減に努めてまいりましたが、昨年来の銀価格、原油価格などの更なる高騰は、コストを吸収することを困難とさせ、この度、やむを得ず、下記内容にて価格改定を実施させていただきます。

今後もコダックは自助努力を継続し、製品の安定供給に努めてまいります。何卒ご理解お願い申し上げます。

【対象製品と価格改定幅】
1.プロフェッショナル カラー印画紙:現行価格に対し+10%値上げ
2.ディスプレイ マテリアル:現行価格に対し+10%値上げ
3.カラーリバーサル フィルム処理用ケミカル・白黒処理用ケミカル:現行価格に対し+15%値上げ
4.カラーネガ フィルム処理用ケミカル:現行価格に対し+5%値上げ
5.E-6 白黒処理コントロール ストリップ:現行価格に対し+15%値上げ

【実施時期】
平成23年9月1日 加賀ハイテック株式会社出荷分より

* 本リリースに記載されている内容は発表時点の情報です。実施時に内容が変更となる場合もございますのであらかじめご了承ください。

このあいだ富士フイルムも印画紙を値上げしたのでコダックもそのうちと思っていたが、やはり来たか。
富士フイルムも写真印画紙値上げ ― 2011年06月24日参照。

ヨドバシカメラのコダック純正処理の同時プリントパックの値段がどうなるのか心配だ。このあいだ値上げしたばかりなのにまた上がるのかなぁ。リバーサルフィルムのE-6処理も上がりそうだなぁ。

コメント

_ WANI ― 2011年08月08日 12時10分36秒

うへぇ・・・薬品も値上げですか・・・。
参ったな・・・(^^;。

_ ノーネームしたん ― 2011年08月08日 21時06分59秒

>自助努力を継続し、製品の安定供給に努めてまいります。何卒ご理解お願い申し上げます。

もう値上げしても事業存続する宣言・・と、毎度値上げの度に・・そう信じるしかないなぁ・・、
まあ5~15㌫の値上げで済んでいる・・と言う風に思い込む事で・・、何とか・・。

ここに書きます

>本体は3万円しないようですから、10万円以内でAPS-CサイズのライカMマウントデジカメボディが買えるわけですね。

Mマウントでコレは安いですねぇ、フルサイズを開発しているかどうか解りませんが・・、この路線でフルサイズの開発もしておいて欲しい・・まあ・・経営陣は・・何かで煙に巻く事で対処を(泣)。

>当時の高射砲は空砲も混ぜてたんですか。複数の人があまりの命中率の悪さを語っていたので下手くそなのか、戦闘機の速度に高射砲の性能が追いついていないのかと思っていました。

まあ性能が悪いのも当然ながら・・、速度よりも高度の方が問題でしょうねぇ、爆撃機の高度と速度とかを計算して、数門で大体その付近を飛行するであろう・・と、そういう所で爆発するように信管調整なので元々命中率はあんまり、アメリカの様にVT信管で近くをすれ違っただけで爆発とか、そういう物が有ればまだマシでしょうが。

_ ky ― 2011年08月08日 22時05分54秒

印画紙や薬品が値上げ・・・
自宅の風呂場で自宅現像を始めようと道具買うために貯金を始めたらこの騒ぎ。
よほど運がいいらしい(笑
自分が買おうと思っているのはオリエンタル製のものなのであまり関係ありませんが。
高校生には僅かな値上げでも結構響きますからね。ああ小遣いが・・
ラボの料金が上がるとなっても困るしなあ・・
もし上がれば、撮影頻度を月2回→月1回にしないといけないかもしれません(泣

_ とんかつ ― 2011年08月09日 00時42分02秒

Haniwaさま

・・・そうかなぁ・・・
財力があれば、たくさんのヒマラヤやアルプス、日本のアルプスや六甲、秩父、マミヤや4x5で撮りたいと夢見ていたけれど、やはり夢だなあ・

「とんかつ、おいHaniwaと言う方から、お前に6億円くれるということだよ」

ああ夢でもいいし、夢でなくてもいいなぁ。
・・つまり絞り付きのニッコールとロッコールが使えればね。

コメントの置き場間違えました。・・いつもだけど・・

_ とうほく人 ― 2011年08月09日 01時06分15秒

そうですか・・・
このまま行くとフィルムは道楽になってしまうようですね。
考えてみると市場規模がこれだけ縮小して(というか本当にどれだけ縮小しているかは知らないのですが・・・)これだけの値上げ幅、と言う方がおかしいのかもしれません。
そのうちエクター1本1500円、アナログ仕上げに5000円・・・とかなるのでしょうか(涙)。

_ Haniwa ― 2011年08月09日 09時46分29秒

■ WANI様
ペーパーも薬品も値上げですから、フィルム使ってると何かしら値上がりすることになりますね。

■ ノーネームしたん様
こんなところで「自助努力」という言葉を見るとは思いませんでしたねぇ。ほんとうに需要のなくなったものはやっぱり切り捨てられていくんだろうとは思いますよ。なんとか事業継続して欲しいですね。デジタルって便利と一般に言われますが、フィルムの便利さというのもあるんですよ。スキルとか自分の時間をあまり使わずに一定のレベルの耐久性のあるプリントが安価に得られるとか。

Mマウントに変換できるレンズを持っている人はこのGXRのユニットはお買い得ですよねぇ。まあニコンFマウントもライカMマウントに変換可能ですが、それならD3100とか使えばいいわけで…。やっぱりレンジファインダー用のレンズをお持ちの方にいいボディですよね。35mmフルサイズは、リコーの開発陣が一番欲しいと思っているはずです(笑)。

高射砲もいろいろ問題があるんですねぇ。古老に「この辺に高射砲陣地があった」とか現地を教えてもらったことがありますが、そんな自分の家の近所に高射砲陣地があったら爆撃されるやんと思いましたね。

■ ky様
自宅現像を始めるのなら今のうちに機材を揃えた方がいいかもしれません。薬剤は代替品など手に入りますが、道具類は自作するのも手間なのが結構あります。中古でも揃えられるうちに買っておいた方がいいかもしれません。

この値上げ率だとラボの料金は上がりそうですね。撮影頻度を減らさずに現像コストを下げる方法を色々研究することになりそうですね。ナニワカラーキットなど。

■ とんかつ様
リンホフマスターテヒニカ担いで山で撮ってみたいですねぇ。それも自分で担がずに荷物持ちに持たせて(笑)。

>「とんかつ、おいHaniwaと言う方から、お前に6億円くれるということだよ」
全部ハニワ銀行券です(泣)。

6億あったらなにに使うのがいいんでしょうね、写真趣味的には。コダックやフジのフィルム部門を買えるような金額ではないですし。

■ とうほく人様
一般の人がどれだけ使うかによるんですよね。もうほとんどの人はコンパクトデジカメか携帯電話・スマートフォンの内蔵カメラで撮っていますから、フィルムを使う人は少ないですよねぇ。でもプリントを得ることを考えると、ネガカラーの同時プリントシステムなんて素晴らしいシステムだと思うんですけどねぇ。一般の人はもうプリントすらほとんどしないんじゃないですかねぇ。インクジェットのプリントはお金も時間も掛かって満足なプリントを得るのに手間が掛かります。店頭プリンターもお金も時間も掛かりますし、なによりも色やコントラストやアンシャープマスク掛かり過ぎなどもう少しなんとかして欲しいです。

>そのうちエクター1本1500円、アナログ仕上げに5000円・・・とかなるのでしょうか(涙)。
そうなるときついですねぇ。もう大判みたいな撮り方しかできなくなりそうです(泣)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?
aperture(stop)の日本語

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)