Eye-Fi「ダイレクトモード」の価値を考える(ITmedia)2011年05月27日 00時00分00秒

更新が遅れてすまぬ。今日はEye-Fi「ダイレクトモード」の話。
Eye-Fi「ダイレクトモード」の価値を考える(Tmedia)

無線LAN機能を内蔵したSDメモリーカード「Eye-Fi」の「ダイレクトモード」は、周囲に無線LAN環境がなくても、撮影したカメラの画像を無線で対応アプリをインストールしたiOS/Android端末に転送し、撮影画像をすぐにiPhoneやiPadなどで閲覧できる機能だ。

便利そうなのだが、転送先のOSが限定されていてしかもアプリケーションをそれらにインストールしないといけないのが致命的だなぁと思った。無線LANという規格を使っているのだから、その規格にさえ乗っ取って則っていれば通信可能なはずで、なんでこんな先のないやり方なんだろう。OSがバージョンアップしたり廃れたりしたらどうするんだろう。「Eye-Fiアプリ」とやらをずっと面倒みる覚悟はできているんだろうか。

それだけではなくて、Eye-Fi「ダイレクトモード」になるためには色々と条件が必要なことが書かれている。こんなんイライラするから嫌だ。

PCを絶対に使わないという前提だからこんな変なのになるんだろうな。たとえば、Eye-Fiを使う前にPCに接続して設定画面であらかじめ「ダイレクトモード」にして接続先に情報も設定するようにするとか考えられそうなものだ。しかし、無線LANの接続は確立しても、無線LANの機能だけで画像ファイルを自動で転送するのは難しいかも。この点はBluetoothの方が向いているように思う。Bluetoothの方が省電力だしプロファイルでやることが決まっていたりするのでこういう用途に向いていると思うんだけど、どうして流行らないんだろう。

なんかまだまだこなれていないと思う。

コメント

_ ノーネームしたん ― 2011年05月27日 21時42分50秒

>無線LANという規格を使っているのだから、その規格にさえ乗っ取っていれば通信可能なはずで、なんでこんな先のないやり方なんだろう。

ほんとですねぇ・・、
>「Eye-Fiアプリ」とやらをずっと面倒みる覚悟はできているんだろうか。
見るんでしょうかねぇ、バージョン変更の度にユーザーに提供するんでしょうか・・、その度に会社の手間がかかって・・お金も・・。

ここに書きますが

>ハニコンは超ローテクなので大丈夫です(笑)。

ノラ猫にエサを上手く撒いてガラスをペロペロさせて・・、
非球面レンズを製造する技術はハニコン社のみ(蚤)可能なのです・・、でもその特許は何故かニ○ンが取得済みで(泣)・・。

>シグマは過去の東京光学の件がありますから簡単には応じなかったのかもしれませんね。

氏熊のみ勝訴で支払いしなくて良い・・と、言う事だったんですねぇ・・、アレは微妙な解釈の差だったのではないかと・・、キ○ノンも払ってましたし・・。

>>で・・本当に派遣した会社は発覚後に何らかの処分されたのでしょうか?。
>処分されたとか逮捕されたとか聞かないですね。罪にならないのかもしれませんね。

労働基準法とかには抵触しないんでしょうかねぇ、
だったら・・頭狂電力の役員募集・・と、称して建屋内の炉の下に出来てる穴を塞ぐ要員として派遣・・とか、天下り先に最適なポストとして(泣)。

>>そう言えばナンボ万円位の奴を買おうとしたんですか?。
>D7000新品ボディぐらいですね(泣)。震災前はその半額ぐらいだったはずです(泣)。

もう少し待てば安い奴が出てくるかも知れませんが・・、まあ今手に入れたいアイテムですよねぇ・・、
いっそ何処かで書かれていた自作の放射線探知機で・・、まあ・・アレは線量なんか分かりませんが(泣)。

_ Haniwa ― 2011年05月30日 10時37分45秒

ノーネームしたん様
お返事が遅れてすみません。m(_ _)m

バージョンアップもWindowsとスマートフォンのOSの両方のアップデートに対応する必要がありますから、大変ですよね。バグを放置するとウィルス提供罪に問われるかもしれませんね。日本のソフトウェアはフリーも含めて壊滅しますね。

ウイルス罪法案、バグ放置が提供罪に該当する事態は「ある」と法務省見解
ttp://takagi-hiromitsu.jp/diary/20110527.html#p01

>ノラ猫にエサを上手く撒いてガラスをペロペロさせて・・、
>非球面レンズを製造する技術はハニコン社のみ(蚤)可能なのです・・、でもその特許は何故かニ○ンが取得済みで(泣)・・。
ノラ猫のコントロール技術と非球面レンズ製造特許とをクロスライセンスで(笑)。

判決は当事者以外には効力ないですから、キヤノンが支払いやめたかったら交渉するか提訴して勝訴するかしかないですね。シグマの勝訴の後に他社は減額交渉とかしなかったんですかねぇ。

募集内容と業務が違うというのは、よくアルバイト雑誌で問題になっていましたね。人材派遣なら職業安定法違反とかの可能性はあるかもしれません。普通の募集なら強制連行でもない限り嫌なら途中で帰ってくればいいとかで募集側にはお咎め無しなんですかねぇ。

>だったら・・頭狂電力の役員募集・・と、称して建屋内の炉の下に出来てる穴を塞ぐ要員として派遣・・とか、天下り先に最適なポストとして(泣)。
まあ業務内容知った段階で帰りますよね(笑)。合法的に無理矢理やらせるのは不可能かと(笑)。

私ももう少し待った方がいいと思いましたが、家族が今すぐ欲しいとうるさいのでポチりました。でも買えなくて残念だったようなほっとしたような(笑)。まあやっぱり線量計はあったほうがいいですねぇ。政府がちゃんと測ってくれないしちゃんと公表しないので、みな自分で測りたくなるんですよね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)